中華風ファンタジー

検索結果:9件

  • 桜紅初恋(オウコウ・チューリエン)

    *:✽中華風ファンタジー(BL)✽:*

    1,129,650

    1,600


    2022年5月17日更新

    ―✽*+†+*【神✕鬼の初恋】*+†+*✽― 純粋無垢な神と残忍非道な鬼の物語――。 【内容】 人間が住む下界と鬼族が住む鬼界の狭間に山があり、そこには鬼神と言える強い火鬼が、天上界の父である天上皇によって五百年封印されていた。 しかしある日、その封印した「六枚の神札の効力が弱まっている」との報告を受ける。 特にさしたる問題はない、天上皇が作りし神札は“こういった時のため”に厳重に保管されてある。ただ難点が一つ、天上皇は数年に数回ある深い眠りについていた。天上皇不在に近しい天上界は通常の任務に加え、天上皇の警護や周囲警備に慌ただしく手が足りない状況であった。 そこで神の階級で最も階位が高い上位神、豊かさと開花を司る男神タリアがその任務を引き受けた。 丁度暇と言う事と下界が好きだったから、との簡単な理由だ。 天上皇に最も近いとされる上位神の彼の受任に、誰も異論はない。 彼は天上皇の作りし神札を手に、地上へと舞い降り立たのだった。 ❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。. 【表紙絵】てゅーま様 Twitter【https://twitter.com/00tuma00】 ※無断使用、転載はおやめください※

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間28分

    この作品を読む

  • 黄河

    初めての中華風ファンタジーです

    2,600

    0


    2022年5月8日更新

    黄河のほとりにある村の近くに住んでいる景虎(ジンフー)は占断術士として名を馳せている。 相談にきた丁征(ディンワン)は唐紹(タンシャオ)の忌日を知りたいと景虎(ジンフー)の元を尋ねる。 占断が終わった後になぜ唐紹(タンシャオ)の忌日を知りたいのか尋ねたが、それは景虎(ジンフー)の助手藍杏(ランシン)にも関わることだった。 果たして唐紹(タンシャオ)はどのような運命をたどるのか…… こちらの作品は 【中華ファンタジー超汎用設定】ニーハオ異世界、汝は異世界に転移せり を参考にして書き上げた小説です。 でもよくよく考えたら、転移ものじゃなかった……

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 諸神之黄昏

    悪いお報せだ。神様達は実在する。

    1,000

    0


    2022年5月8日更新

    元の時代の中国に似た世界。 「問題は多々有れど、総合的に見れば歴史上稀に見るほどマシ」な時代にも関わらず、人間世界に傍迷惑な「神々」が顕現してしまう。 ロクデモない「神々」の「代理人」に選ばれた3人の女性は、「何故か自分で消火活動を行なうチート能力持ちの放火魔」「自分で災害をもたらしながら、その後始末をやり続ける人の姿をした怪獣」と化してしまい……?

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 泡沫(うたかた)の夢

    【鎮綏椀傳奇】前日譚

    200

    10


    2022年5月1日更新

    禁忌を犯した飛蝶は、茅山の道士・紫陽と驪龍の力を借りて西域へと逃れる。金山の魔女との邂逅。高昌国公子一行との出会いと別れ。彼女が、西域にその名を轟かせる義賊団の女頭領となるまでの物語。 【鎮綏椀傳奇】前日譚

    読了目安時間:1時間47分

    この作品を読む

  • 超絶寵愛王妃 ー後宮の華ー

    王様も王弟も侍女がお好き

    100

    0


    2022年1月3日更新

    嫁ぎ先へ到着早々、葬送の鐘が鳴り響く。婚約者の死を告げるものだった。麗凛は辱しめを受けることをおそれ、侍女の伎玉と入れ替わる。侍女として過ごすうちに王様や王弟と親しくなりーーーー

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 海棠の花散る下で、君と

    漢の武帝のころを舞台にしています

    0

    0


    2021年9月12日更新

    武帝の命を受け、二人の少年は匈奴に囚われていた武将・張騫を探す旅に出る。 漠北を旅する二人の少年と、匈奴の少女の邂逅の果てにおこる物語

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

  • 鎮綏椀傳奇

    唐代シルクロードを舞台にした伝奇小説です

    1,900

    0


    2021年7月22日更新

    時代は唐の初め。唐と突厥の勢力が拮抗する西域で、娘たちがいなくなる事件が起こっていた。同じ頃、取るに足らない古びた椀が、信じられない高額で取引をされていた。 西域北道で活動してた義賊・女狐は手下の黒豹・雪豹の二人に命じてその謎を探らせる。 二人は、馴染みの道士・驪龍から、椀は鎮綏椀という月氏の祖先が秘儀で使っていたものであり、消えた娘たちはそれに捧げられる生贄であることを知る。 突厥に変わって草原の覇者になろうとする薛延陀。教祖摩尼を蘇らせようとする明教の司祭。様々な思惑が交錯する中、二人は生贄になろうとする娘たちを助け出し、明教の陰謀を防ぐべく動き出す。

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • 双竜は藤瑠璃の夢を見るか

    和風+中華系の異世界ファンタジーです

    31,850

    195


    2020年11月2日更新

    天に棲むと謳われる妖、鵺が堕ちた。 しきりに何かを探しているという報告を受け、三人の少年が偵察へと向かった。 道中、竜の一族である竜紅人は、名を呼ぶ懐かしい聲に導かれ、一人の少女と出会う。 少女のことを知っていた筈だった。 抜け落ちている空白の記憶。 竜紅人の記憶に関わる少女との邂逅は、やがて国と少年達と、彼らに関わる人々の運命と因縁を、怒涛の渦へと巻き込んで行く……。 竜、人、鬼である三人の少年と、それを取り巻く人々が織り成す、和風+中華系の異世界ファンタジー。 ・第7回ネット小説大賞、一次選考通過作品。 ・【エブリスタ】和風特集ピックアップ作品。 ※★印は挿絵があります。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間13分

    この作品を読む

  • 元皇太女、敵国皇太子に嫁入りす~昊国秘史~

    猫かぶり皇女と引きこもり皇子の邂逅

    0

    0


    2020年4月15日更新

    お淑やかな妹の代わりに、長年の宿敵・浩国に嫁いできた「颱の猛虎姫」皓月。 ところが、夫である皇太子は婚礼を堂々すっぽかし、毎日挨拶に出向いても門前払い。 どうやら、超重度の「引きこもり」らしいと知った皓月は、真相を探るべく、皇太子の居所へ。 そこで目にしたのは――?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む