中華風

検索結果:267件

  • 金色の螺旋

    転生を繰り返し、戦い続ける少女の物語

    111,800

    166


    2022年6月27日更新

    大帝国の皇女として生まれながら、その身に宿す強大な神力のために隠され、孤児として育てられた少女麗蘭。己が出自を知らされ皇宮に帰還した麗蘭は、敵国に捕らわれた妹姫を救い出すため、仲間と共に旅立つことになるが……? 若き天才将校、神の血を引く高貴な美青年、力と色に溺れた英雄、焔の如き女傑、危うげで妖艶な黒巫女……神に愛でられし美貌の少女が、様々な敵、味方と出会いながら巨悪に立ち向かう、和風・中華色の濃いファンタジー。 ※改稿が終わり次第、順次アップします(不定期)。 ※シリーズ作品の第一部です。 ※イラストは「豊代さや」様作画です((★)が付いている回は挿絵有)。 ※小説家になろうに掲載したものを改稿した作品です。全10章です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14時間15分

    この作品を読む

  • 龍を討つもの、龍となるもの

    完結まで執筆済み・毎朝投下

    118,600

    480


    2022年6月27日更新

    愛してはならないもの同士による恋愛劇。 敵である龍を討つために西の果てから龍が支配する世界にやってきたものの、 龍を護衛する役目を就いてしまった男がいずれ龍となるものである女と出会ってしまう。 今はまだ出会ってはならないもの同士が出会ってしまい、気づいてはならないものに気付いてしまい、 そして抱いてはならない感情を抱き合う。 ふたつの龍を巡る闘争の世界において交錯する宿命の物語。

    読了目安時間:7時間36分

    この作品を読む

  • ぐだぐだエッセイ【本格ファンタジー こんがり焼き上がりました〜 ♪ 】

    さて、本格中華は日本料理か中華料理か……

    3,100

    0


    2022年6月26日更新

    本格、異色、新本格、異彩を放つ奇才 あれこれ煽ってくる言葉に一喜一憂する。 そんなヒロイック・スペクタクル・ロマンな疾風怒涛の英雄絵巻、などと言う要素は皆無なのんべんだらりな、我がエッセイシリーズ。 【ぐだぐだっ!】 新天地にて堂々の再始動! セルフレイティング全チェックにて連載開始! 注意書き。 当エッセイは30歳未満のお子ちゃま及び、40歳以上のいい感じに枯れた大人の皆様以外、閲覧注意、法的に未成年者及び 『ちょっとおめえの考え、いやお前自体が気に入らねえ。ちょっと俺様が有難い意見くれてやるからありがたく拝聴しやがれ』 的な(以下放送禁止用語)野郎さまは立ち入り禁止、とさせていただきます。これはエブリスタで代々受け継がれてきた家訓ですので、ご了承の程。 ……まあ読むだけなら誰でもできますがね、自己責任という言葉に対しての自覚を促します。 ここまで書いた注意書きを読んでなお、まだ読んでみたいと言う、ちょっとおかしな大人様方は大いに楽しんでいってくださいませ。 毒を定期的に吐き出す作文屋、草薙啓一。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 伏魔伝 ―108の魔星と安史の乱― 【必ず毎日20:00に更新します!】

    唐の世を駆け巡り、魔星を狩る一団の物語。

    6,300

    25


    2022年6月26日更新

    唐の時代で最も有名な玄宗皇帝と楊貴妃、そして「安史の乱」を渦中に、散らばった百八の魔星との戦いを描く物語。 魔星に殺されて仮蘇生した若者を始め、皇室から消された少女、書いた文字がそのまま実現する術の使い手、顔も身体も無い老道士、鋼の翼を持った鷹など、異才に満ちた面々が、大きな陰謀に巻き込まれていると知りつつ、それぞれの願いを果たすため、旅を共にする。 盛唐の終わりを飾った美女、英雄、悪漢も多数登場。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間50分

    この作品を読む

  • 道士 龍先生

    中華ファンタジーっぽいやつ

    13,200

    320


    2022年6月26日更新

    神仙や妖怪の存在。それらが、人間の歴史や生活にかかわっていた昔の話……。 とある国の都では、原因不明の怪異が頻発していた。 都の片隅。さびれた道観に住む道士の名は龍。 龍は妖怪退治をしたり、道観で作った薬や魔除けの紙符を配って怪異に苦しむ人々を助けていた。 それを快く思わぬ宮廷道士と弟子の林魁、学問の生徒秦璃がいさかいを起こしてしまう。 林魁たちを助け、宮廷道士を追い払った龍だが、後日宮廷道士の長である来福真人が報復に訪れる。 この時の戦いがきっかけで、都で起こる怪異の原因に近付くことになる龍。 煉丹術を研究している道士左臥や、風水に長ける道姑欧陽緋の協力を得て都、そして国を覆わんとする怪異に立ち向かっていく龍。 その戦いの中、弟子の林魁にかけられている呪いや龍がいつも背負っている木箱の秘密が明らかになっていく。 道術や妖怪が出てくるバトル多めの中華ファンタジーです!

    読了目安時間:2時間38分

    この作品を読む

  • 父の仇に許された

    中国古代春秋時代。一人の男の静かな生き様

    30,700

    105


    2022年6月25日更新

    古代中国・春秋時代の覇者国家、晋にて逆臣の子として逃げ隠れていた郤缺(げき-けつ)は偶然見つかり登用される。 彼を評価するもの、彼に期待するもの、様々な人々に出会いながら自分の行く先を考え、臣下として国を背負う道を選ぶ。 この国が迎えた賢君が自分の父親の仇なのだという心の棘をかかえたまま。 初期に五十代後半の男と三十代後半男のBL有り(事後のみ) ※ワンドロ絵で仮表紙いれました。 ※12話でストックに追いつき、毎日更新が難しいため週何度かの更新になります。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間20分

    この作品を読む

  • もう一皿

    チャーハンだよ!

    400

    50


    2022年6月24日更新

    チャーハンを食べるとき、知らなくていいこともある。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 宵の兵法~兵法オタク女子大生が異世界で軍師として働きます!~

    女子大生が実在する兵法を駆使して戦います

    241,900

    180


    2022年6月23日更新

    春秋学院大学の4年生である瀬崎宵は、“武経七書ゼミ”という兵法研究のゼミに所属する女子大生。現在就活真っ只中。 自他共に認める“兵法オタク”で、兵法に関する知識は右に出る者はいない程優秀だが、「軍師になりたい」と現実離れした夢を持つ為、就職活動に苦戦を強いられる。 友人達は次々に内定を貰い、その焦りから心配してくれる母に強く当たってしまう。 そんな時、自宅の今は亡き祖父の部屋の押し入れで古い竹簡を見付ける。そこに書いてある文字を読んだ宵は突然光に包まれ意識を失う。 気が付くと目の前は見知らぬ場所。目の前に広がるのは……戦の陣地?? どうやら異世界に転移してしまった宵は、何とか生き残る為に己の兵法の知識を惜しみなく使い、一軍の軍師として働く事に……! しかし、念願の軍師の仕事は、宵が想像している程甘くはなかった……。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」でも連載しています。 イラスト・ロゴ:スキア様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間42分

    この作品を読む

  • 双毒遊戯

    中華な世界に褐色の王子、そして毒愛…?

    70,650

    19


    2022年6月23日更新

    不運な人生だと思いながら何も変えられない無力な少女は 異国の地で悪戯に命じられるまま聖なる「毒」を口にした。 それから数年後。 親から逃げ出した先にあったのは日本において”混沌”と呼ばれる 異国人たちの住まう怪しい地区だった。 そこで「自若」という新しい名前と家族を得て楽しく暮らすはずが 見目麗しい褐色肌の王子が現れ「毒」の秘密の語り選択を迫る。 逃れられない運命を背負った時、復讐心が芽生える…… が、物事はそうドラマティックに上手くは進まないのである! ※日本ぽい世界観だけどごちゃまぜ恋愛ファンタジー。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間1分

    この作品を読む

  • 魔王は料理をこよなく愛す~立国編~

    魔王始動!

    0

    0


    2022年6月23日更新

    あれから三年の歳月が流れた。 闇黒(あんこく)、スカーレット、カルマ、アリアは魔術学園を卒業し、いよいよ闇黒の国作りが始まる。 闇黒――【魔竜星】から召喚された魔王。 スカーレット――【惑星アース】の公爵級のドラゴン――【炎竜】。 カルマ=ザ=デッドエンド――【惑星ベガ】から召喚された魔王。 アリア・ハワード――闇黒の友人――宮廷魔術師。 琥珀(こはく)――闇黒のペット――四聖獣の白虎。 ついに、闇黒の【魔竜国】が始動する!

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 三国志 群像譚 ~瞳の奥の天地~(旧題 文官噺)

    『家族愛と人の心』『個性と社会性』

    207,700

    3,420


    2022年6月20日更新

    『家族愛と人の心』『個性と社会性』をテーマにした三国志の大河小説です。 三国志を知らない方も楽しんでいただけるよう意識して書きました。 全体の文量はかなり多いのですが、半分以上は様々な人物を中心にした短編・中編の集まりです。 本編がちょっと長いので、お試しで読まれる方は後ろの方の短編・中編から読んでいただいても良いと思います。 おすすめは『小覇王の暗殺者』『呂布の娘の嫁入り噺』『劉禅』『段煨』あたりです。 本編では蜀において諸葛亮孔明に次ぐ官職を務めた許靖という人物を取り上げています。 戦乱に翻弄され、中国各地を放浪する波乱万丈の人生を送りました。 歴史ものとはいえ軽めに書いていますので、歴史が苦手、三国志を知らないという方でもぜひお気軽にお読みください。 ※人名が分かりづらくなるのを避けるため、アザナは一切使わないことにしました。ご了承ください。 ※イラストはカアヤさん(@ka__aya_)に描いていただきました。素敵なイラスト、ありがとうございます。 ※切りのいい時には完結設定になっていますが、三国志小説の執筆は私のライフワークです。生きている限り話を追加し続けていくつもりですので、ブックマークしておいていただけると幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:44時間52分

    この作品を読む

  • チャーハン食べるよ

    チャーハン大好き!

    2,000

    0


    2022年6月19日更新

    自分の大好きな料理 作っても作られても買っても頼んでも美味しい楽しい大好き チャーハンは気づけばそこにあるもの

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 仮想戦記は難しくない =楽しい世界の造り方=

    土曜日から日曜日にかけて、週刊講義中。

    100

    0


    2022年6月18日更新

    「いざ、暁のその日まで」では仮想戦記を造ってみようと呼びかけましたが、私そこではたと気づきまして。……そもそも、仮想戦記自体、そこまで簡単なものでは無い、と思われているのでは無いか、と。 むしろ、私としてはファンタジーの執筆難度が高いのですが、普通の人にとっては仮想戦記の方が難しい、ようだと気づきまして。 したらば、「文章読本・素人編」では文字による創作全般を想定していましたが、ここは一つ仮想戦記専門講座を開いてみようと思い立ちました。 とはいえ、教える奴も出版経験がろくに無い素人なので、入門書程度に思っていただければ。 輝鑑や続・輝鑑、ルーズベルト亡き世、天壌無窮、吾まだ死せずなどの合間合間もしくは準備運動となりますが、これもまた一興だと思っていただければ。 ……怒らないでね?>子孫や関係者各位

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 【短編】『禮豊農夢:らいほうのうむ』

    封神演義、みたいな話・・・?

    100

    0


    2022年6月18日更新

    当初のタイトルは、「封神演義みたいな話」でした。 正直、ホラーではないけれどむごいことが書いてあります。 『愚者:ぐしゃ』と『賢者:けんじゃ』と呼ばれた双子の男児十四歳。 別々の暮らしをしていた彼らは、仙人となって出会う。 その時に起きたその『賢者』の言葉と精神状態を、人々は「王」だと言った。 だからもう、俗世に関わって、くれるな、と。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 月牙風来伝 〜ケモノ対策、承ります〜

    野生動物管理学から考える、ガチ魔物対策

    43,700

    2,210


    2022年6月18日更新

    これより語るは、救国の物語。 清浄なる皇姫の庇護下に置かれた、我らが朔弥皇国。ある日を境に庇護が絶え、怪物(ケモノ)に苦しみ始めた民衆たち。彼らに、ケモノへの立ち向かい方を教えた風来人がおりました。 風来人の名は月牙(ゲツガ)。知力胆力に優れ、しかし謎めいた若者でした。銀髪の連れ子も、頑なに頭巾を外さぬ変わり者。しかし、いざ動けば若者よりも圧倒的に強く、ケモノもくるっとひと捻り。思わず目を引く二人組でしたよ。 ですが、最も奇妙だったのは、風来人の語る言葉なのですよ。ケモノの襲来に悩まされる村民に対して、 「ケモノの害を防ぎたくば、彼らの頭領を生かす必要があります」 などと言うのですから。この男の事を、そしてケモノについてもっと知りたいと思われる方はいらっしゃいますか? それは僥倖。ささ、お茶をお手元にご用意下さい。長くなりますゆえ、足も崩していただいて結構。 風来人「月牙(ゲツガ)」が紡ぎ。 このワタシ、旅芸人「杏華(キョウカ)」が歌いますは。 『怪物退治』──ならぬ、『ケモノ対策』の物語。 名付けて『月牙風来伝』! これより開幕でございますよ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 壁サーの俺が考えた、最強のアンソロを作るからお前も寄稿しろ

    同人誌用語が飛び交う超学究古代都市の話

    13,300

    0


    2022年6月12日更新

    王様が国を繁栄させるために作った、学究区画。そこは高級住宅地が並び、学者たちは湯水のように資金援助を受けながら、それぞれ違う分野で競い合い、研究し、著述していた。 そんなとき、一人の学者が、言った。 『アンソロ作ろうぜ!』 ギャグ・コメディ部門限定ですが、勲章おリボン初めてかけてもらったので記念にアプしました。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 隣国の姫は絶世の美姫、隣国の王は冷酷狼。〜(注、どちらも噂です。)

    中華風異世界恋愛ファンタジーです!

    1,200

    0


    2022年6月9日更新

    隣国の国王は、冷酷で血に飢えた狼のような人らしい。 隣国の姫は、鳥も気惚れて空から落ちるほどの傾国の美姫だそうだ。 噂同士でしか知らない、大国の王と小国の姫。大国の王は噂を聞いて小国の姫を自らの後宮に入れるといった。小国の姫は噂を聞いて断れるはずもなく嫁ぐことになった。嫉妬の渦、命の危うい毎日。信頼できる仲間との出会い。 姫というより下町娘のほうが似合う彼女が、たった一人しか妃がいない後宮を明るく彩る日々が始まる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間2分

    この作品を読む

  • ビルゲ・トニュクク回想録――超訳突厥碑文

    遊牧民目線の歴史小説の触りです。

    1,700

    0


    2022年6月7日更新

    大唐国の御稜威は日本にまで及び、その律令は日本の律令制の模範となった。日本の文学にも多大な影響を与え、その影響は現代にまで及ぶ。当時の大唐は仰ぎ見るべき存在であり、世界屈指の超大国にして先進国であった。 日本にとり、大唐の顕著な遺産は漢字である。漢字とは漢人の文字である。我々日本人の目には、大唐とは恰も漢人の正統な王朝であるかのように見える。しかし、畜に随き水草を逐う北狄の民からは、タブガチュと呼ばれていた。 タブガチュとは、北魏を建国した鮮卑拓跋部に由来する。つまり、漢人の王朝ではないのである。蒙古の大元、満洲の大清の如く異民族による征服王朝なのだ。 北魏滅亡後、東西南の抗争の末、普六如氏の隋が漢晋の故地を統一した。隋が滅んだ後、大野氏により再び統一された。いずれも北狄からはタブガチュと呼ばれた。 大野氏は恰も李信、李広の子孫であるかの如く李姓を名乗った。そして周室の正統な流れを汲む国号を選んだ。その国号が「唐」である。それ故、現代の日本人や中国人にも、大唐は、恰も漢人の正統な王朝であるかのように見えるのである。 大唐の御稜威は大漢を凌ぎ、大清と並ぶ。しかし、端から盤石であった訳では無い。北狄のテュルクが、漢に対する匈奴の如く、強敵として控えていた。テュルクとは漢籍に記されるところの突厥である。その強盛の前に、タブガチュも平伏すこと屡々でった。 テュルクが最も盛んだった折、東は契丹、高句麗に隣し、南は大唐に臨み、西はサーサーン朝ペルシャに接した。その名はコンスタンティノープルにまで轟いた。驕れる者は久しからず。大唐つまりタブガチュに李世民が現れた。李世民はテュルクを制して軛を架した。テュルクの民は李世民をテングリ・カガンとして仰ぎ見た。 テングリ・カガンもとい李世民の御魂が神上がった後も、突厥は未だタブガチュの踵の下に居た。しかし、それに甘んじない気骨のある者たちも残っていた。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 少々お待ちくださいませ

    第四回勉強会参加作品

    1,200

    0


    2022年6月7日更新

    ホットゾーンに放り込まれる新米たち。わけもわからぬままかき混ぜられ次々と投入される新勢力。 叩かれ揺さぶられ振られ宙に吹き飛ばされた新米たちに待っている結末とは...

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • カンフー師匠

    江湖の武侠たちの生き様を見よ

    5,800

    30


    2022年6月5日更新

    第3回勉強会。課題「キャラクター初登場時の描写の仕方」の提出作品です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 開封屋

    中二寄り和風中華系妖怪ファンタジー

    5,100

    70


    2022年6月4日更新

    世界には、過去の戦禍で中途半端に残された封印が数多く残されていた。時として弱まった封印は、力を蓄えた妖に内部から破壊され、周囲に重大な影響を及ぼす。この事実に対抗する為、従来の退治人から分かれた、封印された妖に先手を打ち、最高の切り札を叩き込む、一撃に特化した祓いーー開封屋が生まれた。 旅の途中、記憶を失った青年がいた。彼は帰る場所も分からず途方に暮れていたが、持ち歩いていた自身の手荷物から、辛うじて封じられた妖専門の祓い、開封屋の依頼はこなせると判断する。行く宛を探しに開いた荷物を纏めると、背後から声が掛けられた。「私は貴様の師匠だ。私に着いてこい」振り返ると、尊大な態度に不釣り合いの幼女が立っていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 多分最後?の宣伝用画像更新/22.02.17.なろうで完結ドライヤーガン戦士①~④を含む 宣伝用画像置き場

    ※さん*さんに依頼した宣伝用画像

    3,600

    180


    2022年6月3日更新

    ガラホでは出来ない画像の足し算をして貰いました。 22.02.17.なろうでドライヤーガン戦士①アキラ②サクラ③タカラ④キヨラを完結。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 雲海クジラと重力使いの子どもたち

    空を泳ぐ子供たちと小さな白鯨の冒険譚

    10,200

    500


    2022年6月3日更新

    雲海を泳ぐ長命の鯨の背中で、肺呼吸の生き物たちは生きている。 一体の鯨が老いて死ぬとき、選ばれし王の血族が新しい鯨と契約をし、新たな大地を生み出さなければならない。 さて、奴隷の少年イース=イーダは、先の戦争で理由もわからず地下牢にとらわれていた。彼には古の王族の血が薄く流れていたのだ。血筋を理由に解放され、契約者として命を握られたイース=イーダは、政治家たちの言いなりになることを嫌悪し、鯨上都市の片隅で雲海を睨みつける。 イース=イーダが身投げをしようとしていると勘違いし、声をかけてきたのは、海女として生きる少女ヘルミだった。 空の上の歪な街で、少年と少女が出会い、小さな白鯨を連れて、旅をする。これはそんな、どこか温かくて、さみしくて、優しい物語。 ☆キャラクターデザイン、イラスト:ふぬゅ様(Twitterアカウント→https://twitter.com/fufufu_matsu) ※週二~三回の頻度で更新していきたい

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • おじいちゃんのおはなし~御先祖さまは鳥になってやってくる~

    中国古代、祖父と孫のハートフルストーリー

    1,600

    0


    2022年6月2日更新

    紀元前620年前後の山西省に晋という国がありました。 その国で最も古い貴族のおじいさまが、孫と一緒に御先祖さまへ挨拶に行きました。 二人で秘密のお話もして、御先祖さまのためにもこれからの安泰を願いました。 そんな短い話です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 【のんびり推敲します】百合絵説わ(22.05.30.)【あっきコタロウさんのフリーイラストを借りてます】

    百合絵ものがたり、百合絵噺の続きです。

    2,400

    0


    2022年5月31日更新

    この作品は、完結した既存の「百合絵ものがたり」「百合絵噺」に続く「百合絵説わ」という、ショートショートです。 必ず、百合「モノ」「バナ」「セツ」の順番で、読んでください。「セツ」だけでは意味不明なところが多々あります。 ゲシュタルト崩壊とかインプットしたばかりの我流のテンプレリセットやストーカーな騒音など、執筆妨害者多数で、リハビリショートショートどころか、設定すら書けなくなってしまった私、家鴨乃尾羽(桜塚桃生)です。 愛犬でいいなづけのまーさ君や番犬さーあやりーのの介護もあるし、本当に何も書けなくなったので、倉庫から引っ張り出してきました。 書けるかな?これもダメかな?足掻きます。 引き続きあっきコタロウさんのフリーイラストを借りてます。今回は何も加工してません。 執筆声明22.05.19.家鴨乃尾羽(桜塚桃生) 声明追加22.05.21.家鴨乃尾羽(桜塚桃生)

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 竜と、翔ける。

    物語を書く。それは想いを背負うこと。

    45,922

    1,303


    2022年5月30日更新

    平成から令和になり、多くの人が小説を書き、ネットを通じて読んで貰えるようになった。 出版社が『小説家』を選んであげて売ってあげるという環境から、読者が『小説家』を育て、読者が作品を世の中に売り出す環境へと変化した結果、『物書き戦国時代』に突入したのは間違いなかった。 『物書き』の増加は『作品』を大量に作りだし、大量の『異世界』を創り上げていく。 完結する『異世界』もある中、完結することなく無責任に放置される『異世界』の増加。 それは『読者』だけではなく、その世界を創った『物書き』の知らない所でいつの間にか消えてしまうのか、それとも……。 主人公である高校生翔太は、歴史シュミレーションゲームが好きだったことから、そのゲームの登場人物ではなく、自分の作成したキャラクターたちに活躍の場を与えてあげたいと小説を書こうと決めたのだが……。 小説を書き始めて書き終わることなく放置されてしまった作品たち。その放置されてしまった作品の登場人物たちと、中途半端に終わった世界観や設定の中に作者自身が放り込まれてしまったとしたら。 放置されていつのまにか消えてしまうかもしれなかった世界で作者がその作品の登場人物たちと必死に生き抜こうとするお話が始まる。 ※この作品は熊乃しっぽ作『竜翔伝』のリメイク的な作品になっています。読む際にはその点をご了承ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 万夫不当

    ノベプラ文芸部第3回勉強会参加作です。

    4,900

    110


    2022年5月29日更新

    戦場を走る戦鬼。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 異世界転移者、うら若い仙女のお姉さんたちに出会いました(仮)

    わちき式魔女集会で会いましょう

    3,000

    0


    2022年5月26日更新

    Twitter上で流行った『#魔女集会で会いましょう』の作品達を見て、あたしの中にやる気の炎が燃えてきた。 あたしとマトイを二人の魔女(世界観的に仙女)に仕立て、従弟の明日太を異世界に流れてきた少年として出会う小さな物語。 ーー黒崎真央のアイデアメモより抜粋。 勉強会第三回の題「キャラクター初登場時の描写の仕方」に件の『#魔女集会で会いましょう』を組み合わせて、掌編仕立てにいたしました。 それにしても、久々に文字数制限で苦労するとはwwwwwww。 ※うっわ! 危うくレギュレーション違反になるところだった。 締め切りまでに単話の掌編、完結済みでないとダメでしたわな。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 龍人の娘

    ノベプラ文芸部第三回参加作品

    4,000

    0


    2022年5月24日更新

    その日、龍人の娘は舞を踊る。 雨を降らせ、恵みを人々にもたらすために──。 (表紙はフリーイラストです)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 辺境邑の次男武侠、世界平和の為に世界征服に乗り出す〜武林と江湖の平和を目指して世界に覇を唱えます〜

    んじゃま、お一つよろしく

    0

    0


    2022年5月23日更新

    辺境邑の次男武侠、『伏禍豪槌』赫鴉。その妻であり、大妖魔・三禍憑の『傾天麗獣』白星。皇位継承権第一位の武侠、『魔識皇剣』黒狼。彼等が出会う時、世界を巡って様々な歯車が動き出す。 *カクヨムにも投稿しております

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む