主人公最強

検索結果:158件

  • 吸血鬼の血に目覚めた悪役令嬢は、別の世界の扉を開いて変態聖女にキスをする。

    女の子の血なんて、吸っちゃダメなのに…!

    9,000

    10


    2021年4月13日更新

    「いっそ悲劇のヒロインとして死んだほうがマシだったわ…」 婚約破棄を言い渡され断首刑に処された侯爵令嬢リリアスは、首を落とされてなお死ななかった。 処刑をきっかけに、眠っていた吸血鬼の血が目覚めてしまったのだ。 凶悪な魔力を前に断頭台を取り囲む民衆も衛兵たちも誰もがその場にへたり込んだ。 「神に背く呪われし者、このわたくしが祓ってみせますわ」 そう言って立ちはだかったのは、リリアスから許嫁の王太子を奪った聖女ローザ。 吸血鬼になんかなりたくないリリアスはローザに対して聖女の力で自分を普通の人間に戻すよう要求するが、うっかり発動させた力でローザを骨抜きにしてしまう。 「ああ…わたくしはたった今からリリアス様の肉奴隷ですわ」 ――お、女の子同士で一体何を言っているの、この変態聖女は…! すがるようについてくる聖女とともに、リリアスは王都を逃げ出す。 どうにかして吸血鬼から普通の女の子に戻りたい。 そして、なんとか普通の男性と普通に結ばれて、普通に平穏に暮らすのだ。 そんな想いとは裏腹に、リリアスは女性に心惹かれていく。 複数の女性に。次々と。 ――ダメ、絶対ダメ、そんなの。神様に背く行為だわ。 それは吸血鬼としての本能か、それとも自分自身の隠された本性か。 理性や道徳心や信仰心で抗いながらも、女性を求める心は加速する。 血に飢えて欲望にまみれ、リリアスを中心に尊さのかけらもない百合ハーレムが形成されていく。 様々な世界を股にかけ、その運命に立ち向かっていくリリアス。そして最後は聖女ローザと…。 ※本当に尊さのかけらもないです。ハーレムの形成過程で多少ドロドロしますので、苦手な方はご注意ください。 ※少年漫画のラブコメ的なテンションでちょっとエッチな百合表現がありますので、苦手な方はご注意ください。 ※「バトル・冒険」と「百合・恋愛」の割合は6対4くらいでしょうか。書きながらコロコロ変わると思います。ご容赦ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間3分

    この作品を読む

  • ❖ 朽ちぬ狼骸は神をも喰らう ❖

    老害ですが、何か?

    8,400

    40


    2021年4月13日更新

    笑いと感動をあなたに贈る、 非日常系ダークファンタジー小説。 ※ 表紙絵は自作です。 あなたは『 死にたい 』と、 考えたことはあるだろうか…… 虐め、仕事、色恋沙汰、家庭事情、黒歴史…… 理由や辛さは人それぞれでも、 人生の壁というものは誰にでも存在する。 そんなあなたに、一つ問おう…… もし【 死ねない体 】だったら、どうする? 怪異と呼ばれる妖魔、精霊、悪魔、神…… そんなのとは決して交わらない人間の世界。 そこに生まれる、ほんの一握りの、 おかしな力を持った【 忌み子 】と呼ばれる子供たち。 人にも嫌われ、怪異にも属さない、 居場所無き人間が、この世界には存在する。 物語の主人公【 不死月 灰夢 】は、 人間でありながら、生まれながらにして 不老不死の体質を持ち、人々に忌み嫌われてきた。 不気味であるが故に、親に捨てられ、 人に嫌われ、死ぬことすら許されない体で、 一人、孤独な日々を彷徨っていた時…… 同じ境遇を生きる忌み子を拾い、 助けていた男に、その身を拾われる。 その男に『使えば最後、反動で死に至る』という、 各地に封印された禁術【 死術 】を教えられ、 生涯を終える為に、その身に宿し、解き放つ。 その結果、彼は…… 「おい、生きてんじゃねぇか……」 それから二百年の時を経て、 あらゆる術を放つ度に己の身ごと砕け散る、 強くなりすぎた青年が、死ぬ気で忌み子を救い出す。 「お年寄りには優しくしようぜッ!!」 これは、生き場の無い孤独な子供を救い出し、 共に過ごし歩んでいくだけの、暖かい家族の物語。 笑い多め、感動ありの、爽快系・現代ダークファンタジー 【 朽ちぬ狼骸は神をも喰らう 】を、どうぞお楽しみくださいっ! 現在、毎日18時に更新中っ! くだらない日常に、ちょっとしたスパイスを…… あなたの日々に、少しだけでも笑顔が届けられますように。 至らない点も多くございますが、 何卒お楽しみくださいませ。 大神刄月より。 Twitterも、よろしくです! 【 https://twitter.com/okami_haduki 】 ※ この物語は、投稿サイト 【小説家になろう様・カクヨム様】でも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26時間50分

    この作品を読む

  • 史上初の謎スキル『ヴィンタ』が世界を打ち震わすらしい~魔力ゼロでも何とかなりました

    よろしくお願いいたします!

    800

    0


    2021年4月13日更新

    「歯ァ──……食いしばれェッッ!!」 【!令和二年の新連載!】 〝史上初スキルon魔力ゼロ〟の冒険が今、始まる! ────────────────────────── 男爵家の次男坊で、のんびりゆったり生きてきた主人公アル。 16歳成人の日。神託により、誰も見たことも聞いたことも無い謎のスキル『ヴィンタ』を授かってしまう。 その日を境に、寝ても覚めてもやってくる超越的未体験ゾーン。 俺tueeeして怒られるわ、闇は降りてくるわ女神はやってくるわ。 『ヴィンタ』とはいったい、何なのか? 果たしてアルを待ち受ける運命とはっ!? 世界にいったい何が起ろうとしているのか!!? ────────────────────────── ☆剣と魔法とそれ以外の、ちょっと風変わりな異世界冒険ファンタジー。 ☆ゆっくりめの長編展開に、タグの内容が盛り込まれていきます。

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 勇者パーティーでお荷物扱いされていたアルは、とうとう勇者にクビを宣告されてしまう。 だが、実は彼はユニークスキル『パーティステータス2倍』の持ち主。パーティ全体の能力を2倍にしてパーティーに大きく貢献していた。 にもかかわらず、アルは最愛の幼馴染の恋人を寝取られ、都合が悪いからとダンジョンの奈落の底に突き落とされて殺害されてしまう。 しかし、死んだかと思われたアルは運よく奈落の底で生き残った。そして奈落の底で魔剣と膨大な経験値をもらい前人未踏のレベル999と勇者をも超える力を手に入れた。 アルは復讐の為、魔王を自ら滅ぼし、卑怯な勇者エルヴィンを法の元裁こうと決意する。 ただ復讐に燃えていた彼は王女様と出会い、何故かパーティーに入ってほしいと勧誘される。おまけに、王女様をはじめ後輩や妹や彼を慕う女の子からも何故か次々と求婚されてしまう。 一方、アルを追放した勇者は当然落ちぶれて行き、次第にどん底へと追い詰められていく。 落ちぶれた糞勇者エルヴィンはアルに土下座して泣きつくが、もう時すでに遅い。そして遂にエルヴィンは外道が災いして底辺奴隷に落とされるのであった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間54分

    この作品を読む

  • Guardian of Order

    冒険者ケントとゆかいな仲間たちの冒険紀行

    872,320

    205


    2021年4月13日更新

    【カクヨムにて750万PV!なろう300万PV!】 VR-MMORPG<ドーンヴァース>から異世界ティエルローゼに転生したプレイヤーの「ケント」が、伝説の冒険者金髪エルフの「トリシア」、小さな鎧娘「マリス」、寡黙な人間のレンジャー「ハリス」、天然巨乳神官「アナベル」たちと共に繰り広げる、ほのぼの冒険ファンタジー。 時々厨二病なマイカッコいい(当社比)セリフ(技名?)を口走るケントの冒険譚です。 この作品は「カクヨム」、「小説家になろう」にも掲載しています。 2019/9/30追記 日刊の頻度で連載しておりましたが、諸般の事情により3日に1回程度の更新頻度に変更します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:81時間46分

    この作品を読む

  • 帰る故郷はスローライフな異世界!レベル99のふるさと勇者

    遠き心のふるさとで幼馴染みに会いたい!

    93,600

    100


    2021年4月13日更新

    ご愛読ありがとうございます! 遥か遠き心のふるさとで、初恋の幼馴染みと巡り会いたい! 誰にでも、いつかは……帰りたい『心のふるさと』がある!転生した俺は異世界で『新たな心のふるさと』へ帰る事が出来るのか? これは平凡な青年ケンが異世界へ転生。心の中だけにある失った故郷、離れ離れとなった初恋の幼馴染みを追いながら、『ふるさと限定』の勇者となり、愛する妻や家族と共に頑張り成長して行く波乱万丈の物語。第1章『ど新人女神編』が本編全129話で一旦完結。後は主人公ケンの結婚後の話となります。学校を卒業した俺は都会が嫌になってスローライフを望み、昔離れた故郷へ帰るつもりだった。だけど気が付いたら見た事のない不思議な空間に居て、神様からは天界のミスで死んだと言われてしまう。おわびに3人のサポート女神から好きな者を選べと言う神様。俺は結局ど新人の女神クッカを選ぶ。クッカを選べば辺境の田舎村に転生出来てのんびりスローライフ出来ると言われて……だが俺の奇妙な転生には重大な秘密が隠されていた。その秘密を知らない俺は、地味な村で引きこもって暮らすには、とんでもないレベル99の力を与えられる。広大な異世界の原野に放たれた俺は、女神クッカのサポートを受けながら、途中でゴブリンに襲われた美少女を助けて辺境の村に着く。助けた美少女に慕われた俺は村で暮らす事にしたが、またも新たな美少女達が現れる。 いつもご愛読頂きありがとうございます。 ※当作品は皆様のご愛読と応援をモチベーションとして執筆しております。 宜しければ、ブックマーク及び、熱い応援を頂ければ励みとなります。 何卒宜しくお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:53時間43分

    この作品を読む

  • 元王宮魔導士は我が道を征く〜前に出たがる姫のサポートをしていたら無能と呼ばれ王宮を追放されたので、旧友たちと栄光を掴むことにした〜

    ざまあ系ファンタジーの幕開け!

    64,027

    360


    2021年4月12日更新

    「––貴様のような無能はクビだ」 その言葉で、王宮魔導士として姫に仕えていたアルフレッドは追放されてしまう。 今まで積み重ねてきたものを否定され、抜け殻同然となった彼の前に現れたのは魔法学園時代の友人だった。 差し出された手をとり、アルフレッドは再び立ち上がった。 こうして、一度全てを失った元王宮魔導士の物語は確かに動き始めた。 一方、姫はアルフレッドを失ったことで、次第に歯車が狂い始めていた。 自分がしでかしたことに気づいた時ときには、もう何もかも遅かったのだ。 戻ってこいと懇願しても、その声が届くことはなく。 ––冒険者のてっぺんになる。 今度こそ、友人たちと思い描いた夢を叶えてみせる。 はみ出し者同士で集まったパーティー、ロードオブグローリーで栄光を掴むと決めたのだから。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間47分

    この作品を読む

  • 吸血姫のお気に召すまま

    最強吸血姫、さんじょう!

    23,500

    0


    2021年4月12日更新

    闇夜に舞い踊る吸血鬼、彼らの弱点は日光、にんにく、十字架、聖水? 確かにそれらが弱点の吸血鬼もいるけれど、彼女達の一族はそれに当てはまらない。 吸血鬼でありながら太陽を恐れず、にんにくを食し、十字架を身に纏い、聖水を浴びてもなんともない、そんなまるで人間のような吸血鬼の一族が存在する。 彼らは吸血鬼と言う種族を守るため、舞い込んでくる任務をこなすのだ。 始めの任務は混血児の監視。 人間の血が混ざっている彼らは人間として一生を得る場合も、覚醒して吸血鬼になる場合もある。 けれども最も忌避すべきは覚醒してハンターとなることだ。 ハンター、それは吸血鬼の宿敵であり、人間と混血児で構成される組織。 吸血鬼に憎しみを抱き、全滅させようと日々活動しており、毎日どこかで吸血鬼とハンターの戦いが繰り広げられている。 混血児を監視しているリャンリーの元にも一人のハンターがやってくる。 彼はリャンリーにとっては馴染みの顔で、互いにとどめを刺せずにいる好敵手だった。 そうしてハンターと遊びつつ、監視を続けているリャンリーの元に従兄弟がある知らせをもってやってくる。 それは、リャンリーの婚約者が始祖に対して謀反を起こしたという知らせで、そのあまりのくだらなさにリャンリーは思わず頭が痛くなってしまう。 根城に残して居る双子の兄達で大体の鎮圧が終わってしまうだろうと思いつつ、リャンリーは早く監視の任務を終えて根城に帰りたいと思う。 混血児が覚醒すると言われているのは思春期がほとんど、だからリャンリーは今日も学生に紛れて監視対象を眺めるのだ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間11分

    この作品を読む

  • 絶対無敵の解錠士《アンロッカー》 ~ダンジョンに捨てられたFランクパーティーの少年はスキルの真価を知るSランクパーティーにスカウトされる~

    解錠スキルでお宝ゲット! 激レアアイテム

    47,900

    0


    2021年4月12日更新

    見習い冒険者のフォルトは幼馴染で想い人のミルフィと共にFランクパーティーに所属していた。しかし、有能な回復士《ヒーラー》としてのスキルを有するミルフィは優遇され、逆にフォルトはスキル判定すらさせてもらえず、挙句の果てはダンジョンでおとり役にされ、捨てられてしまう。おまけに、捨てられる直前にミルフィはリーダーのレックスと恋仲であることが発覚し、絶望。迫り来るモンスターたちの前に立って死を覚悟するも、奇跡的に助かり、そこで不思議な鍵を発見する。直後、偶然居合わせたSランクパーティーに救助されるが、鍵を見たパーティーのリーダーはフォルトを自らのチームへ入らないかと勧誘するのだった。こうして、超一流パーティーの専属解錠士《アンロッカー》となったフォルトの成り上がりが始まった。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間6分

    この作品を読む

  • 魔剣士アルヴィンは、ダンジョンでモンスターとの戦闘中に日本のサラリーマンだった前世の記憶を思い出す。社畜として辛い社会人生活を送っていたが、現在の救世主パーティーでも似たような立ち位置だったことに気づき、難癖をつけられて追放されたのをきっかけに、異世界社畜生活からおさらばして自由に生きようと決意する。一方、救世主パーティーはアルヴィンがいなくなって清々したと高笑い。新たなメンバーを加えて魔王討伐へ旅立った。 ――が、すべてをアルヴィン任せにしていた救世主パーティーのメンバーは知る由もなかった。魔物の討伐がうまくいっていたのは、アルヴィンが仕入れた確かな情報や装備があるからこそ可能だったことを。さらに、旅先で訪れた各都市の冒険者ギルド、商会、宿屋、武器・アイテム屋などなど、さまざまな場所で知らず知らずのうちに前世で培った《営業》スキルを駆使して交渉を続けていたアルヴィンが、本人も気づかぬうちにとんでもないコネクションを築き上げていたことを。そして、好き放題していた救世主パーティーには、徐々にそのツケが迫っていることを……。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間23分

    この作品を読む

  • 婚約破棄ですか…いいでしょう!! おい国王! 聞いていましたね! 契約通り自由にさせてもらいます!!

    貴族だから偉い…という訳じゃない

    1,100

    0


    2021年4月11日更新

    貴族や平民などの立場に関わらず、保有する魔力の量が多いほど偉いと言う世界。 しかし、長い時間が流れその認識は徐々に薄れて行った。 今はただ、魔力を多く保有しているのは貴族に多く、そのため魔力を多く保有していると言うよりも貴族であるからこそ偉いと言う認識が広がっているのだ。 そんな世界に平民でありながら、保有する魔力が異常な程多く生まれ持っていたレイアは、国の意向で無理やり王子と婚約させられていた。 本音を言えば拒否したかったレイアではあるが、いくら魔力を多く保有しているとはいえ平民の出である以上、貴族主義の国の意向に逆らうことは出来ないため、国王と話し合った上で渋々その婚約を受け入れていた。 そんな中、国王も出席している会食でいきなり王子から直接、婚約破棄を突き付けられる。 理由は、レイアが平民出身だから。 周りが騒めきに包まれている中、王子はレイアを見下しながら一人の令嬢を自身の隣に招く。そして何故か濁った瞳を大きく開いて宣言した。 「お前との婚約を破棄し、俺はお前の義妹であるアイリと婚約する!」 しかし、レイアはそれを聞いて内心では歓喜していた。 「おい国王! 聞いていましたね! 契約通り私は自由にさせてもらいますね!!」 レイアは王子と婚約する際に、賭けとして国王と契約していたのだ。 契約内容は、正式に婚姻する前に王子が私情で婚約破棄を宣言した場合、レイアが自由にしても良いという物。 国王との賭けに勝ったレイアは、今まで自由にできなかった時間を取り戻すかのように、自由気ままに行動を開始するのであった。 ※この世界での王族は、広い意味で貴族扱いです。 ※※観覧PVが殆ど動いていないため、読んでいる方が殆ど居ないと判断し、ノベルアップ+様でこの話はここで更新を止めます。 もし、この話の続きが読みたいと言う方は、この話と同じものをアルファポリス・カクヨム、の方でも投稿していますので宜しければそちらで読んでいただけたら幸いです。 ペンネーム、または、話のタイトルは同じのもで投稿していますのでそれで検索していただければ出て来るかと思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間30分

    この作品を読む

  • 【あらすじ】 勇者ルクス率いる凄腕ぞろいの有名パーティーで呪術師をしていたアモールは、一流パーティーに見合うだけの実力を持っていたにもかかわらず、地味で陰湿だとパーティー内外からお荷物あつかいされていた。 そんなある日のダンジョン探索で、大型モンスターとの戦闘中、パーティーメンバーからわざと攻撃されたあげく置き去りにされてしまったアモール。 死を目前にしたその時。裏切ったメンバーたちへの強い怨みが、アモールを最強の呪術師に変貌させた。 「一人ずつ、最高の舞台を用意して殺してやろう……」 アモールは復讐を誓い、新たな一歩を踏み出した――。 ※その直後、可愛い少女(しかも主人公の大ファン)を助けてお家にお邪魔しちゃうのもこのお話です プロローグはいわゆる「神の視点」ですが、本編は「主人公の視点」で語られます。 追記)プロローグを飛ばすとわからないところなど出てくると思いますので、折角ご興味を持って頂けたのなら飛ばさずに読んで頂けるとうれしいです。 【はじめに】 この散文は筆者が個人的に執筆したものです。 当散文は読まれる方によって不快に感じる場合がございます。特に《グロテスク》な描写や《凄惨な内容》が苦手な方はご注意下さい。 【マルチ投稿】 「ハーメルン」を中心に複数のサイトで公開しています。 https://syosetu.org/novel/253107/

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • 火属性魔術師のベタな活躍 ~勇者に討たれた火焔魔王は人間に転生いたしまして~

    魔王が転生した少年は自重してください。

    300

    0


    2021年4月11日更新

    勇者に討滅された火焔魔王グランギニョルのスピリットは人の肉体に転生した。 「魔王だったはずの吾輩が人間に転生!?」 アリストテレス=アスターと名付けられた元魔王は、幼いながらに魔王の魂を継承し、破格の魔術師となる。 「いや。吾輩のスピリットなら、これくらいの魔術はそれこそ普通に……」 魔王たちが勇者に討たれた未来の世界で、アリストテレスことグランギニョルの人間として生活が始まる。 けれど、だからといって何事もなく終わるわけもなく。 笑いありツッコミありラブコメありの波瀾万丈な魔王で転生な英雄の物語! よっといでよっといで。 若い女の子も未亡人ヒロインもいるよ!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間17分

    この作品を読む

  • 王宮を追放された俺のテレパシーが世界を変える?いや、そんなことより酒でも飲んでダラダラしたいんですけど。

    剣と魔法の世界を、通信技術が変える?

    20,300

    10


    2021年4月11日更新

    俺はテレパシーの専門家、通信魔術師。 王宮で地味な裏方として冷遇されてきた俺は、ある日突然クビになった。 俺にできるのは通信魔術だけ。攻撃魔術も格闘も何もできない。 途方に暮れていた俺が出会ったのは、頭のネジがぶっ飛んだ魔導具職人の女。 その時は知らなかったんだ。 まさか俺の通信魔術が世界を変えるレベルのチート能力だったなんて。 でも俺は超絶ブラックな労働環境ですっかり運動不足だし、生来の出不精かつ臆病者なので、冒険とか戦闘とか戦争とか、絶対に嫌なんだ。 俺は何度もそう言ってるのに、新しく集まった仲間たちはいつも俺を危険なほうへ危険なほうへと連れて行こうとする。 頼む。誰か助けてくれ。帰って酒飲んでのんびり寝たいんだ俺は。 嫌だ嫌だって言ってんのに仲間たちにズルズル引っ張り回されて世界を変えていくこの俺の腰の引けた勇姿、とくとご覧あれ!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間22分

    この作品を読む

  • 凡骨騎士立志伝~レベルもスキルも超越し、勇者の代わりに英雄となる〜

    勇者の死、そこから始まる物語

    380,200

    661


    2021年4月10日更新

    魔王討伐を目指す勇者パーティーの一人、騎士ラグナは凡人だった。特殊なスキルも持たず、卓越したレベルを誇るわけでもない彼はパーティーの中では目立たない存在だった。 だが、彼の人生は親友でもある勇者の死を切っ掛けに一変する。 勇者から魔王を討つという使命を託されたラグナは聖剣を背に孤独な戦いを始めた。 いくども傷つき、死にかけながらも立ち上がるラグナ。そんな彼の肉体にある変化が訪れる。 「虫食い」と呼ばれるその変化は、レベルもスキルも超越する力だった。 ラグナのもとには次第に、混血のダークエルフ、女の侍、獣人族の少女といった奇妙な仲間たちが集っていく……、 これは凡骨と呼ばれた騎士が英雄となる物語。 ※登場キャラは基本的に愛が重いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間42分

    この作品を読む

  • 『ごめんなさい、あなたを現代社会から『追放」します。』。 平凡な高校生だった丸木 汐(まるき しお)はある日突然、女神から『覚醒遺伝による魔族の子孫』だと告げられ、現代社会からの追放を言い渡される。 ラーメン屋でバイトをしてる最中にも関わらず、突如として異世界に追放された汐。 混乱する汐の前に彼を追放した張本人である女神のガイアが姿を表す。追放されたことに苛立ちを覚えた汐はガイアに舌をねじ込むほどのチューをする。 「えっっ!? まさか私がこの子と契約しちゃったの!?」 「この子って……。君って本当に物言いが失礼だよね。その見た目だと俺と同い年くらいでしょ?」 「はああ!? 私は女神なの、め・が・み!! 生まれ落ちてから2000年は経ってるんだからね!! あんたと違って偉いの!!」 「うげえ……、生まれて2000年ってババアじゃん、ミイラじゃん。女神じゃないじゃん。俺のファーストキスってババアが相手なのか!? 寧ろ罰ゲームだよ!! ……舌入れちゃったよ。ばっちい……、ぺっ!!」 「あんたああああああああああ、ミイラって悪口にも程があるんじゃないの!? って、きゃあ!! こんな事を場合じゃなかったわ!!」 このチューが要因となりガイアと契約をしてしまった汐。そして契約によって異世界を救済しない限り天界に帰還できなくなったガイア。 追放されたことに不貞腐れるも、異世界で生き抜くため汐は自分のスキルを確認する。 彼のスキルは調理、洗濯、掃除、皿洗い、食中毒耐性、DIY等日本のバイト経験や貧乏の知恵袋を土台とするものばかりだった。 そして肝心のガイアは防御力が1の紙(神)装甲。 だが主人公・汐は異世界で様々の出会いを重ね、彼本人も魔王を討伐することを目的とするようになる。 この物語は運命に流された一人の魔族の子孫が異世界での戦闘を通じて成長を重ね、どんな苦難にもスキルを創意工夫することで仲間と共に乗り越えていく。 そんな物語。 ※19話以降から徐々に仲間達の素性が判明 *異世界ファンタジー部門 日間ランキング最高5位 週間ランキング最高56位 総合 日間ランキング最高9位

    読了目安時間:7時間56分

    この作品を読む

  • 骸鬼王と、幸福の花嫁たち【第5部、毎週土曜更新】

    3100PV感謝! 怪獣×ハーレム

    26,250

    111


    2021年4月10日更新

    『主よ。弐妃の攻略がつかえているので、今夜にでも壱姫であるエルナを抱いてくれんか?』 「…………は?」 『エルナと同等の魂力を持つ才女を、最低でも七人は娶らねばならんということだ』 「…………は?」 ──これは、決して、ハーレム系ラブコメではない。 これは、かつて《千怪万妖骸鬼ノ王》と呼ばれた久遠真刃の物語。 どんな美しい才女が目の前に現れようとも、真刃の求める魂は、遠き日にある。 だが、素性を隠しつつ、今代で引導師として生きるための必須条件として、七人の嫁が要るという。 これは、遠き時代より訪れた久遠真刃の引導師としての硬派な物語。 ──決して、ハーレム系ラブコメではない。 一応、王道を意識した作品ですので楽しんでいただければ幸いです。 ただ、モブのみですが、寝取り描写がありますので、苦手な方はご注意お願いいたします。 □『マグネットマクロリンク』さま『小説家になろう』さま『ノベルアップ+』さま『アルファポリス』さまでも公開中です。 □2019/12/7に改題しました。 □2020/2/1に第1部にエピローグ0を追記しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:18時間8分

    この作品を読む

  • 見出された運命の先に

    シスコン超人高校生が帰るために頑張るお話

    31,200

    0


    2021年4月9日更新

    ある日、何の変哲もない日常から、突然異世界に勇者として召喚されてしまう高校生、夜栄刀哉と、そのクラスメイト。 彼らは召喚した国の王族に魔王を倒して欲しいと頼まれ、それを『自分達の身の安全、人権、尊厳』を保証してもらうことを条件に受け入れ、そうして勇者として力をつけるための訓練が始まる。 だが刀哉は、天才的な才能を持っており、すぐにその圧倒的な実力を周囲へとみせていくことになるが、ある日城が強大な力を持つ魔族に襲われ……。 圧倒的な強さと、異常とも言っていい膨大な知識量。 異世界での新たな出会いに、彼が何よりも大切にしていた、家族との再会。 時には支え、時には支えられる、大事な親友達との、強まる絆。 そして顕になる、夜栄刀哉という人間の特異性。 それらが果たして、刀哉にどのような影響を与え、どのような運命を見出させるのか。 ───これは、夜栄刀哉という人間の終着点までを描く、バトルファンタジーである。 ※既存作のリメイク作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17時間49分

    この作品を読む

  • 【この世で一番の無能】――これはカイ・ハイネマンが13歳の神殿の天啓で得たギフトである。 このギフトを得たせいで、カイの身体能力は著しく虚弱となり、成長率も最低となってしまう。そう、それは誰もが哀れみ侮蔑するクズギフトのはずだった。だが、このギフトにはあらゆる事項につき限界がないという効果もあったのだ。 まさに、全知全能の神も予想すらしなかった偶然により、この【この世で一番の無能】のギフトホルダーであるカイ・ハイネマンは、一切歳をとらず、外界の時間も停止するという悪質極まりないダンジョン内に閉じ込められてしまう。 結果、最低最悪の科学反応が起こり、至上最強の生物が世界に産み落とされる。 ――これは、ボッチ生活があまりに長すぎたために、一般常識が著しく欠落した勘違い剣士が、ダンジョン内で得た配下の者どもを引き連れ、世界に混乱と騒動を引き起こす物語である。 【読者の皆様へのご連絡事項】 一、本格的に主人公の怪物化が始まるのは8話以降です。早めに投稿するので、そのクソのような理不尽な強さをご堪能ください。 二、この物語における主人公最強はハッタリではなくガチです。多分、どうやったらこいつを苦戦させるのか。その一点に集中して読むのがこの物語の正しい読み方であります。 ※カクヨムで連載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間23分

    この作品を読む

  • (元)最強の魔王はぼっち卒業目指します!

    自殺したら人間になるってどゆこと?

    100

    0


    2021年4月7日更新

    《最強の魔王》の称号を持つ彼には、友達がいない。 皆がその力をおそれているからである。 そんな人生に嫌気がさした彼は…… 「死のうかな」 まさかの自殺をはかる。が、目覚めると人間に転生していて……?! 元ぼっちの最強は、人間の姿でぼっち卒業を目指します!!

    読了目安時間:17分

    この作品を読む