主従

検索結果:34件

  • 戦わない主人公の異世界暮らし

    ♡51,800

    〇1,010

    異世界ファンタジー・連載中・72話・227,049字 みやこのじょう

    2020年10月23日更新

    この世界で僕の時間は再び動き出した *** ひきこもり青年・家守 明緒(ヤモリ アケオ)は、自室に居たはずが、何故か異世界に転移してしまう。 保護してくれた村が魔獣の襲撃により全滅、避難先の街で村人殺害の容疑で投獄、無実を証明して自由の身となる。 その後、王が定めた『異世界人保護法』により高位貴族に保護されることに。 その微妙な立場から様々な事件に巻き込まれ、ついには世界を巻き込む戦争の渦中に。 ひきこもり、人見知り、チートなし。 戦わない主人公が異世界で出会った人々の心を繋ぐ。 *** この作品は「小説家になろう」にて掲載、完結済みの作品の改稿版となっております 所々なろう版と違う箇所がありますが大筋の流れは同じです 第1章以降は毎日1話更新していく予定です よろしくお願いいたします!

  • 運命と宝石に導かれた一人の王子の物語

    ♡11,800

    〇710

    異世界ファンタジー・連載中・61話・125,032字 流飴

    2020年10月22日更新

    少年は戦う。愛する国と大切な人を取り戻すために。宝石と魔法、人々の思いが交錯するファンタジー戦記。 ウィンクリア・ルナーエは『いらない王子』だった。 魔法の力を宿す「宝石」をもって繁栄してきた国、ルナーエ。 女王君主制により王位継承を持たない第一王子ウィンクリアは、建国当初から続く悪しき弊風により不遇な扱いを受けていた。 愛する両親と双子の妹、護衛騎士クラルスに助けられながら心優しい少年に成長する。ウィンクリアとクラルスは互いに信頼しており、心の支えになっていた。 女王である母から告げられる「宝石」の秘密。同盟国の不穏な動き。ある日を境にウィンクリアの日常は急転することになる。 全てを受け入れるにはまだ幼い、『いらない王子』と蔑まれた少年は、それでも愛する人たちのために剣を取る。

  • この地の全ての民が幸福でありますように

    ♡10,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・208話・502,377字 羽鳥くらら

    2020年10月21日更新

    伝説上の生命体・妖精人(エルフ)の特徴と同じ銀髪銀眼の青年キリエは教会で育った孤児だったが、ひょんなことから次期国王候補の1人だったと判明した。 孤児として育ってきたからこそ貧しい民の苦しみを知っているキリエは、もっと皆に優しい王国を目指すために次期国王選抜の場を活用すべく、夜霧の騎士・リアム=サリバンに連れられて王都へ向かうのだが──。 ※小説家になろう・カクヨムにも掲載しております

  • 魔法使いの弟子としてリリス様にお仕えした

    ♡25,850

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・56話・27,100字 雛乃まいん

    2020年10月8日更新

    僕は、ティオ。親を亡くして、世界1の魔法使い、リリス様に弟子入りしたけど。 ひょんなことから、大変な事になっちゃって? エイリークという、僕にとって大切な心許せるパートナーも出来て。 毎日が本当に幸せ。 ティオの王子さま、コメディ。

  • 英雄になりたい狐と祓い屋の女との交流です

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・226,742字 田鰻

    2020年10月5日更新

    「俺はヒーローになる」 それが、ある地、ある山、ある群れに生を受けた幼い狐の夢だった。 成長した狐は山を下り、人の暮らす街を目指す。 それは英雄になりたい、とある変わり者の狐の話。

  • 戦が終わったらお見合いって冗談じゃない!

    ♡1,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・20話・74,258字 柊 一葉

    2020年9月25日更新

    軍隊を率いて、戦に勝って領土を増やす。そんな「国盗りゲーム」の世界に転生したフェアリス。 ゲーム知識を活用し、帝国の王女として戦姫と呼ばれるほどの活躍をする。 が、平和が訪れると「結婚しろ」と国王である父親から無情なお知らせが……! 「異世界きてまで恋愛しなくていいと思う!そうだ、政略結婚しよう」 割り切った関係を望むフェアリスだったが、なぜか妹王女と競い合い、お見合いをすることに。 候補者は、宰相の息子、騎士団長の息子、魔導士団長の息子etc. さらには、自分で育てた最凶呪術士のオルフェードも婚約者候補になっている。 「こんなキラキラした男たちから伴侶を選ぶなんて、どこの乙女ゲーだ!?」 愛より婿より領土が欲しいフェアリスは、誰と結婚すれば自分が多くの領土をもらえるかと考える。 ところが、地位にも金にも領土にも興味がなかった部下・オルフェードがまさかの告白。 「俺と一緒に堕ちてください」 「愛が重い!」 どうにかして愛のない合理的な政略結婚をしようとするフェアリスだが、オルフェードはこれまでの態度を豹変させて自分との結婚を迫る。 恋愛スキル枯渇の転生王女が、自分で育てたイケメン呪術士に執着され、まんまと取りこまれるお話です。 ※鬱展開はございません。

  • 憧れの姫様が、奴隷になって帰ってきた。

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・57,602字 豊島ベニヲ

    2020年8月29日更新

    敵国の侵攻で故郷や家族、全てを失った少年ニア。 復讐を考えながらも力はなく、流れ着いたならず者の街で悶々と日々を過ごしていた。 そんなある日、闇オークションで憧れの人・姫剣士ネモフィリアと思わぬ再会を果たす。 その日を境に、ニアは魔導書(グリモワール)を巡る敵国との戦いに身を投じることになるのであった……。 魅了の力を得た少年掃除夫と、心を失くした亡国の姫剣士の主従逆転物語。 *一部性的表現や作品の世界観の中での差別表現が含まれます。苦手な方はご遠慮ください。 *「UJ原作プロットコン」のプロットを元に執筆している小説です。 プロット(ネタバレあり) → https://novelup.plus/story/194947789 *現在β版として、序盤のみ連載します。反響次第では定期連載するかも。

  • 刹那の哀しい半生とは?

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・1,770字 雛乃まいん

    2020年8月25日更新

    生まれつき人には無い力を持って生まれて来た刹那。彼女はその為いつも孤独だった…。 「…生きよ」 「何故だ、マーチェル。私は…!」 刹那の自分探しの旅が始まる!

  • 主従萌え!空気は明るいダークファンタジー

    ♡700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・27話・141,228字 柊 一葉

    2020年7月8日更新

    1888年、イギリス・ロンドン。 貧困に喘ぐ労働者の街・イーストエンドでは、娼婦の切り裂き事件が発生。犯人は猟奇殺人者だと噂される。 捜査にあたる警察・シングリッドは、現場に落ちていた髪飾りを頼りにウォルディ伯爵家を訪れた。 そこにいたのは伯爵令嬢リッカ・12歳と使用人たち。父親はイギリス人、母親は日本人の芸妓だったリッカは、見事な黒髪の美少女だ。2年前に家族を失い、広い邸で使用人たちと共に生きてきた。 彼女を支えるのは、幼少期から世話をしてきた執事のレイ。当主代行としてリッカを支えつつ、彼女の裏の世話役も務める。 リッカとレイは、伯爵家で起こった悲劇を終わらせるため、夜な夜なイーストエンドの街を彷徨う。 切り裂きジャックの正体は、深夜の街に蠢く「人ならざる者」。死霊術によって無理やり降ろされた死霊は、深夜のイーストエンドで人々を内側から浸蝕する。 混沌としたロンドンの街で行われる、少女と執事の「狩り」。死霊術によって運命を変えられた主従が、互いの存在を守ろうとする西洋ファンタジー。

  • 元王女に絡んで、ツンデレ主人が空まわる。

    ♡4,825

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・57話・170,327字 小湊 深冬

    2020年6月26日更新

    王国からの褒賞品が、麗しのバケモノ王女だった。 天才的な魔法使いアンジュは、その才で王国医学に大きく貢献していた。その功績から与えられたのは、王族から廃棄された王女様だった。アンジュは魔法は随一でも、人付き合いのセンスに欠けている。王女に友人と接するつもりだったが、些細なことで怒りを爆発させてしまう。友人から召使いに格下げし、その生意気な心を折ろうとするのだが……どうしてか上手くいかない。かくして、威厳を示さんとする魔法使いと、中途半端な嫌がらせしかできない主人を可愛く想う元王女、奇妙な縁で繋がったふたりのドタバタ劇が始まる。

  • 更新には時間をかけます。

    ♡45,810

    〇110

    恋愛/ラブコメ・連載中・24話・313,427字 しろん

    2020年6月22日更新

    箱入り娘の女子高生・白樺柚葉は、ある日父親に「親元を離れて暮らしなさい」と命じられた。 ファザコン気味の柚葉はすんなりと承諾。しかし電車の切符も一人では買えない彼女に一人暮らしはハードルが高い。 そんな柚葉の元に、かつて遠くに旅立った幼馴染みの少年が帰って来た。 大きく立派に成長していた彼は、彼女が必要としていない執事になっていた。 「私は執事なんていらないわ」 「俺と結婚してくれ」 ……何だかちょっと噛み合わない二人が、仲良く二人暮らしなんて出来るのだろうか。 お嬢様と執事の恋愛譚、始まります。

  • 憧れの姫様が、奴隷になって帰ってきた。

    ♡600

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・5話・2,936字 豊島ベニヲ

    2020年5月31日更新

    敵国の侵攻で故郷や家族、全てを失った少年ニア。 復讐を考えながらも力はなく、流れ着いたならず者の街で悶々と日々を過ごしていた。 そんなある日、闇オークションで憧れの人・姫剣士ネモフィリアと思わぬ再会を果たす。 その日を境に、ニアは魔導書(グリモワール)を巡る敵国との戦いに身を投じることになるのであった……。 魅了の力を得た少年掃除夫と、心を失くした亡国の姫剣士の主従逆転物語。 *本作は「UJ原作プロットコン」応募用のプロットです。 *参考作品として執筆している小説はこちらです。 https://novelup.plus/story/854950787

  • ロリな彼女と萌え萌えしちゃいます☆

    ♡600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・822字 雛乃まいん

    2020年5月30日更新

    僕は決して、ロリ好きじゃない。だけど…。 「正太郎さま…お食事が出来ました…」 料理はめちゃ上手いし。 「あ。それは…あの。あたしがやりますから、大丈夫なのですよ。正太郎さまはどうぞお座りになっていてくださいね?」 何これ、この子、めっちゃ良い子!こんな可愛い子が、僕なんかのシモベ? ロリ、というケモ耳少女と僕との、ちょっとエッチな?ラブコメディ!

  • プロットコンテスト応募プロットです

    ♡400

    〇0

    SF・完結済・5話・2,637字 八島えく

    2020年5月12日更新

    蒸気による技術が発達した時代、過去に勃発した戦争が終結して間もないころ。快楽という手段で服従を強いられる『人形』という奴隷が売り買いされていた。 修理業者のおじさん(32、独身、助手と二人暮らし)×『人形』の少女(18歳、元兵士、片腕片足義肢・右目義眼)を中心に展開していくSFチック冒険話になります。 マンガ原作プロットコンテスト応募作品(プロット)です。

  • 妖精お嬢様と執事達との甘々ストーリー♡

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話・450字 雛乃まいん

    2020年4月13日更新

    「萠愛お嬢様…さあ、私にどうかエナジーを…」 完璧執事さん、久遠が跪いてあたしに囁きます。 「…どうか、今日もお願いします…」 あん。 ゾクゾクするその紫色の瞳で見つめられると、あたしは胸がドキドキしてしまいますぅ。 萠愛…モナ。十五歳。実は妖精の一族の末裔で、キスをエナジーにしています。 お屋敷には他にも沢山の使用人さん達が、あたしの事をドキドキさせっぱなし☆萠愛の禁断のお嬢様LIFEですぅ。

  • 俺とティオ王子の話をしましょう。

    ♡900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・2,043字 雛乃まいん

    2020年4月9日更新

    俺。エイリークって言います。貧乏で取り柄がないんですけど、ずっと探していました。いつか、貴方に会いたいと願っていました! だから…俺。頑張ります。安心してください、ティオ様。 魔法使いの弟子っ!エイリーク側からのお話しです(*^o^*)

  • 2020年3月11日更新

    上村夏樹せんせー https://novelup.plus/user/452183492/profile から頂いた3題ネタ『百合』『保健室登校』『メイド×お嬢様』で短編を書きました。 †††††††††††††††††† キャラ紹介> ・倉岡凪(くらおかなぎ):私。作中の語り。鹿島家のお嬢様付きのメイドさん。23歳女性。 容姿は全く書いていないが、銀髪の巻き毛ツーテールで、メイド服を着ている。口調はドSである。 ・鹿島希望(かしまのぞみ):あたし。一応、作中ヒロイン。鹿島元首相の孫娘。陸奥女子高校2年。 容姿は金髪ヤンキー娘。厳粛で頑固な祖父の元春(もとはる)に似た性格になった。でも、基本怠けている。 この主従がすったもんだするお話です。 ※保健室百合、その他『震災後』の要素あり。

  • 中世の貴族警官VS魔法と呼ばれた未詳科学

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話・18,318字 衣更月浅葱

    2020年2月29日更新

    * その日、雲を掴んだ様な心持ちであると署長は述べた。 ルピシエ市警察はその会見でとうとう、"特殊指定薬物"の存在を認めたのだ。 特殊指定薬物、それは未知の科学が使われた不思議な薬。 不可能を可能とする魔法の薬。 服用するだけで超人的パワーを授けるこの悪魔の薬、この薬が使われた犯罪のむごさは、人の想像を遥かに超えていた。 この事態に終止符を打つべく、警察は秩序を守る為に新たな対特殊薬物の組織を新設する事を決定する。 それが生活安全課所属 特殊魔薬取締班。 通称、『マトリ』である。

  • 吸血鬼の姫君は何を想う

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・2話・1,024字 シキ

    2020年2月26日更新

    ーー少年と少女が出会ったあの時、物語の幕は上がった。 元人間である吸血鬼・エヴァルトは吸血鬼を統治する七人の最強の吸血鬼『七君主』が一人、序列第二位の真祖の吸血鬼である少女・ローゼリアに仕えていた。 非凡で平凡なその日々に幸福を感じていたが、その日々は呆気なく終わりを告げる。 ローゼリアの過去、彼女と七君主序列一位との関係、二人の交わした約束、少女の願い。 様々な想いが交錯する中で少年少女たちが辿る結末とはーー。

  • 七色の、魔力粒子が舞う世界

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・22,386字 すずり

    2019年12月22日更新

    「ここまで来れば、もう大丈夫」 「〈冬〉が続いて、人間のための世界は終わる」 「――ざまあみろ!」 「七年辛抱すれば、虹が出る。新しいルーネがお生まれになった証でね。その虹が出たらまた、魔力粒子の再生が始まって……またきっと、いつかのような、美しくて、おだやかな世界に戻る」 「この〈冬〉は、待っていたとて終わりません。終わらせるため動かねば、我らの世界が終わります」 「俺が必ず、ルーネを見つける」 「ここから出たいなら出してあげる。人にも覚醒魔物にも捕まりたくないなら、どっちも追い払ってあげる」 「そのかわり」 「死ぬまでわたしといっしょにいて」 さびしい少女は手を伸ばした。 かなしい少年がその手を取った。 そして世界に背を向けて、 ふたりぼっちで逃げ出した。