事件

検索結果:27件

  • 青春×ミステリーの短篇小説

    ♡3,200

    〇0

    ミステリー・完結済・4話 榮輔

    2020年6月3日更新

    ある夏の日の朝、いつものように登校した僕は自分の靴箱にラブレターが入れられていることに気付いた。差出人不明でなんか怪しいし、周囲の冷やかしが鬱陶しいけど、手紙に指定された日時と場所で待つことにした。だけど時間になっても誰も来ない。程度の低いイタズラだったかと踵を返そうとしたその時、あの悲しい事件が起こってしまったんだ。 ※エブリスタ、小説家になろうでも投稿しています

  • 共に黒い雨の謎を追いましょう!

    ♡100

    〇0

    ミステリー・連載中・15話 鈴本 龍之介

    2020年6月2日更新

    ある町の、ある祭壇。 ここでは儀式が執り行われていた。 その儀式では神様にある捧げ物しなければならない。それは”捧げしモノ”と呼ばれている。 だが“捧げしモノ”を盗んだ男がいた。 それは神の怒りに触れ、この町では色を失くした。 そして18年後…… とある普通の高校生。 彼は他の人よりこの事件に興味がある。 彼はこの町に色を取り戻していく…… ※この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」「アルファポリス」でも公開しています。

  • 非人道的な話。読むのをお勧めはしません

    ♡155,900

    〇4,000

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話 さくらいくん

    2020年6月2日更新

    2058年。平均寿命120歳、95歳以上の人口割合35パーセントの超少子高齢化社会となった日本。搾取されるためだけに働く若者たちの間で、ある一つのインターネットサイトが、ひそかに注目を集めていた。そのサイトの名は『老金首』。後期高齢者の個人情報と、一人一人に懸賞金らしき金額が記されたそのサイトは、ほんのひと時、掲示板を賑わせただけで忘れ去られていった。 忘れ去られたそのサイトが再び衆目を集める時、国を揺るがす大事件が幕を開ける。

  • 幼馴染を救うため、邪神と闘う人間のお話。

    ♡5,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話 比護 陸

    2020年5月31日更新

    病室で幼馴染の目覚めを待っている刑事がいた。 20XX年。 刑事と幼馴染は帰宅途中、怪奇事件を引き起こしている犯人に出会ってしまう。 狙われたのは幼馴染の方であった。刑事の助けは一歩間に合わず、彼女は眠りにつくことに。 彼女を助けたい。 そう思いながら、密かに一人で事件を追っていた刑事の前に現れたのは、『邪神ハンター』を名乗る男だった。 ただのいたずらかと思いきや、彼の持つ剣は一人でにしゃべり出す始末。 おまけに男には、何か秘密があるようで――? 幼馴染を救うため、刑事は邪神に銃口を向ける。 ※イラストはジュエルセイバーFREE様よりお借りしております。 サイト→http://www.jewel-s.jp/

  • 音をテーマにしたものです。

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・7話 もとき

    2020年5月31日更新

    高橋雅也には、人の音が聞こえる。楽しい音、苦しい音、悲しい音。人の気持ちに合わせた音が聞こえる。他にも、人の性格を表した音も聞こえる。尖っている音が響いていたり優しい音が響いていたり。こんな能力を嫌だと思っていたが、ある少女に出会って考えが変わる。これは、始まりの音だ。

  • なんで埋めたのに、また帰って来るんだよ…

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 ドクマクラ幽

    2020年5月16日更新

    出勤途中の電車内で見た男 彼は、確かに栄子の元カレに似ていた そして栄子もまた誰かに……

    タグ:

    事件 男女

  • 歴史を知る過程で発見したことを書きます。

    ♡0

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・5話 きのしゆう

    2020年5月14日更新

    歴史時代小説を描くことが趣味です。物語をつくる過程で知り得た歴史のひとこまから、作者独自の視点で書きます。 歴史をひもとくきっかけになれば幸いです。

  • 恐怖描写に弱い方はお勧めしません

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 内野小素基

    2020年5月8日更新

    元プロレスラーの前科持ち危険人物、高柴塔我。彼と元プロレスラーだと思わせる名前のピン芸人、ルー月島をバラエティ番組に呼んだ室伏プロデューサー(現在・ラジオパーソナリティ)が逮捕されるまでのリアルなスリリング・ハプニング劇。

  • 言葉の出ないぼくが事件に巻き込まれます。

    ♡700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・21話 紀乃鈴

    2020年4月23日更新

    言葉を失った「ぼく」と幼馴染の遥。 小学六年生の二人はいつも通り千代崎賢人――通称おじさんの家で遊んだ後、帰路に就く。 そこで二人は少女が誘拐される現場を目撃する。 報告するも大人たちの頼りにならない対応に、二人は自分たちでこの事件を追いかけようと決心する。 中盤以降、読む方によっては不快な表現が入る可能性があります。ご注意ください。

  • 野良猫探偵・肉三郎の名推理が冴える!

    ♡200

    〇0

    ミステリー・完結済・4話 黒巻雷鳴

    2020年4月14日更新

    おれの名前は肉三郎。この辺りじゃ、ちょっとは名の知れた野良猫だ。ある日、割烹料理店から一節の鰹節が消えた。その店で飼われている親友のサイモンが疑われ、激昂した女将さんに店を追い出されてしまう。厳重に管理されていた鰹節は一体どこへ? おれは旧知の友を救うべく、犯人探しを始めた。 ※無断転載は禁止です。

  • 独断と偏見で書いています。

    ♡0

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・15話 きのしゆう

    2020年3月11日更新

    時事ネタについて作者独自の視点で、問題点や疑問点を書いています。また、人間観察でたどりついた独自の着眼点に注目です!

  • 田舎へ派遣された騎士と冷静少女

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・3話 茶ろく

    2020年2月2日更新

    とある事情から王都から離れた田舎へ駐屯することになった騎士。 特に仕事もなく、ゆったりと過ごしていたが、一人の若者が駆け込んできた。 「長老が殺されました!」 死体は頭部と胴体が真っ二つに切れており、周囲には剣が転がっていた。 第一発見者は子供だったが、冷静で話を聞くことができた。 しかし、村人から聞き込みしようにも、余所者に忌避感があるのが話すら聞いてもらえない。 困った騎士に話しかけてきたのは第一発見者の少女、エレナだった。 「お困りですね」 二人で聞き込みをしながら交流を深めていく二人。 しかし、そんな二人に忍び寄る影が……。 完結済みの短編です。

  • 交錯する戦慄と青春。ユースフルミステリー

    ♡51,200

    〇505

    ミステリー・完結済・13話 七星満実

    2020年1月30日更新

    ※2/1,2付・ミステリー部門週間ランキング1位をいただきました。ありがとうございます! 過疎化の進む山奥の小さな集落、忍足(おしたり)村。 廃校寸前の地元中学校に通う有沢祐樹は、卒業を間近に控え、県を出るか、県に留まるか、同級生たちと同じく進路に迷っていた。 そんな時、東京から忍足中学へ転入生がやってくる。どうしてこの時期に?そんな疑問をよそにやってきた彼は、祐樹達が想像していた東京人とは似ても似つかない、不気味な風貌の少年だった。 時を同じくして、耳を疑うニュースが忍足村に飛び込んでくる。そしてこの事をきっかけにして、かつてない凄惨な事件が次々と巻き起こり、忍足の村民達を恐怖と絶望に陥れるのであった。 自分たちの生まれ育った村で起こる数々の恐ろしく残忍な事件に対し、祐樹達は知恵を絞って懸命に立ち向かおうとするが、禁忌とされていた忍足村の過去を偶然知ってしまったことで、事件は思いもよらぬ様相を見せ始める……。 青春と戦慄が交錯するプライマリーユースミステリーを、どうぞお楽しみください。

  • 真実は霧の中に。

    ♡3,000

    〇0

    ミステリー・完結済・5話 水沢ながる

    2020年1月9日更新

    霧の湖にやって来た学生達の一行。そのメンバーの一人が死んだ。 旅行に参加していた大江賢治の取った行動は……。 世界観を同じくする連作の一編。これ単独でも楽しめます。 大江賢治君、大学一年の時の物語。

  • 初執筆です。不快な表現が多いので注意。

    ♡1,100

    〇0

    ホラー・完結済・1話 PEG

    2019年12月1日更新

    初執筆です。 目が覚めたら取調室に・・・。どうやらひき逃げをしてしまったみたいだ。記憶はない、だけど、もしかして・・・・もっともっととんでもないことをしてしまったのでは・・・? 後半はグロ描写多くなっています。苦手な方は注意。

  • ノベプラ小説大賞一次選考突破しました!

    ♡9,000

    〇110

    現代/その他ファンタジー・連載中・57話 雨音雪兎

    2019年11月7日更新

    舞台は太平洋上に浮かぶ五つの人工島。 中央島を中心に北島・南島・東島・西島の各島が囲む形で建造された島の出入りは厳しい規制が敷かれている。本島の支配力も届かない各島はそれぞれの勢力が支配する形で成り立っており、不戦条約を結ぶことで仮初の平和が築かれていた。 しかし、ある島で吸血鬼による殺人事件が起きている噂が広まり、それを解決するべく人員も割かれたが…… これは様々な思惑が交差する物語。

  • 花魁を安楽椅子探偵にした江戸ミステリです

    ♡61,980

    〇200

    歴史/時代・連載中・26話 Veilchen(悠井すみれ)

    2019年10月22日更新

    「藤浪(ふじなみ)屋の薄雲(うすぐも)花魁に会いに行きな。『あいつ』ならお前の助けになるかもしれねえ」 新米同心の遊馬(あすま)隆正(たかまさ)は、上役の勧めに従って吉原を訪ねる。間者の類を呼び出すための符丁と考えていたところが、隆正の前に現れたのは美しく妖艶な花魁だった。籠の鳥の身の上の無聊を慰めるため、痛快な捕物の話が聞きたい、と。薄雲花魁に強請られて、隆正は最初その物見高さに反発を覚える。 しかし、艶然と微笑む薄雲は、吉原にいながらして事件を読み解くことができるかのようで―― 花魁を安楽椅子探偵に据え、新米同心が彼女の助言をもとに事件を解決するライトミステリ風味の作品です。 歴史・時代小説大賞参加作品です。 2019/10/22第1部完結済です。 表紙画像はぱくたそ(https://www.pakutaso.com/)より、素材はイラストAC(https://www.ac-illust.com/)より。

  • 手紙を愛した男が、許せなかったこととは。

    ♡1,500

    〇0

    SF・完結済・2話 水沢ながる

    2019年9月17日更新

    今から少し技術が発達した世界。 手紙作家と呼ばれた男の元を、刑事が訪れる。手紙を愛した男の絶望と結末とは? SFのようなミステリーのような何かです。 この作品は、他のサイトでも公開しています。

  • 昔書いてた物のリメイク作品です

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・1話 挽き豆

    2019年8月14日更新

    「蒼き天才」と呼ばれる少女 天上院 蒼(てんじょういん あお)は、自らの事務所を構えて日夜様々な依頼人の持ち込む事件の謎の解明をしていた。 彼女はあくまでも「探偵」ではなく「天才」を自称し、また依頼の解決方法も他の探偵とも違う、独特な方法で行っていた。 その解決方法とは、依頼人から事件の概要や現場の状況説明を聞いただけで、事務所から1歩も外には出ずに、“その場で謎の解明”をしてしまうという物であった…。

  • 桜の木の下の死体は、何を願うのか。

    ♡1,400

    〇0

    ホラー・完結済・1話 水沢ながる

    2019年8月7日更新

    世界観を同じくする連作の十三話目。これ単独でも楽しめます。 桜の古木の下で発見された死体。人に見えないものを視る刑事・武田春樹の眼に映ったものとは。 ミステリであり、ホラーです。武田刑事と桜の取り合わせ再び。「さくらのしたで」の一年後くらいの話です(直接の関係はありません)。