二人称小説

検索結果:2件

  • 刀剣が見た情景、忘れられない別れの記憶。

    ♡100,500

    二次創作・連載中・32話・101,182字 馳月基矢

    2021年1月15日更新

    刀は、人より永くこの世に在る。 刀に心があるのなら、彼らはどんな情景に心を動かしてきたのだろうか。 そのとき刀は主と同じ思いだっただろうか。 それとも、その心には、主を憎む気持ちがあっただろうか。 ここに、刀が人と共に在った頃の記憶のひとひらを綴じていこうと思う。 ============ 注意事項 ・刀剣乱舞の二次創作です(たぶん) ・時代小説です ・人が死にます ・語り手は刀です ・毎週金曜更新です(たぶん)

  • ほろびゆく君たちは、美しい。

    ♡10,000

    〇0

    SF・完結済・9話・89,439字 たけぞう

    2020年4月1日更新

    エントロピーの彼方にほろびさっていく近未来の地球。 記憶喪失の少年は、冒瀆的なまでに美しい少女と出会う。 薄暗いラボのケージに隔離された、死にたがりの少女。 彼女は、毎日消滅と再生を繰り返す謎の存在だった――。 二人の間に芽生え始めた感情の果てに、訪れる崩壊。 たどり着いた世界の真実に、彼らは耐えられるのか。 謎の語り手。 記憶喪失の少年。 冒瀆的に美しい少女。 黄泉返ってきた死んだ妹。 謎の奇病と闘う文芸部の先輩。 すべての始まりのストーカーの少女。 ほろびゆく世界で紡がれる、数多の「君」たちの物語。 ――そうして、この惑星で最後の恋が始まる。 はじまりといえばはじまりで、終わりといえば終わり。 そんな、はじまりも終わりもない、世界に捧ぐうた。