交流

検索結果:7件

  • 【交流企画]ノベルアップ+雑談コメント活動報告欄

    皆さまの雑談なコメントを受け付ける場です

    2,300

    0


    2022年6月21日更新

    ノベプラ民は雑談に飢えていた 気軽につまんないことをいったり なんかネタでも提供したり 毎日の挨拶 そんな当たり前なことに飢えてる君 ここに スタンプにおさまりきらないコメントを のこしていくといい ※苦情はタアアタのツイッターにどうぞ

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ドバイ、東京で咲いた恋バナ

    実経験とは異なるが近い経験

    0

    0


    2022年5月29日更新

    たまたま、国の機関から招待されたプレゼン企画旅行で中近東のドバイに行った高齢の零細企業の経営者、とその時に添乗員として 行った三十代後半、東京出身で大阪在住の女性の恋愛物語。現地で話す機会は、全然なかったが、ドバイでの経営者の行動に胸熱くする思いがあり、何とか、その後も付き合いたいと感じ、添乗員が知恵を絞り、東京で懇親会という形にして旅行に行った人々の一部を集め、少人数ながら交流を計り、徐々に、自分が好きな人に、積極的な行動を取り、思いを形にしてゆく物語。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 俺の大作が誰にも読まれない! ~区隅憲が長編を読まれるために色々やったこと~

    創作テクや企画や雑記など色々試してます。

    82,900

    510


    2022年3月23日更新

    【※このエッセイは筆者の黒歴史です。イタい内容が含まれますがご容赦ください。現在活動停止中です】 はじめまして。超大作を書いた区隅憲(クズミケン)です。 皆さんは自分が書いた小説を誰かに読んでほしいですか? けど誰も読んでくれませんよね。 このエッセイでは、そんな悩める皆さんのために小説を読まれる必勝法をご紹介します。 ――そんなものはありません―― それがわかれば私は今頃書籍化作家の仲間入りです。 いくらクオリティの高い小説を書いても、Web小説の人気はなかなか獲得できないという現状があります。 なのでこのエッセイでは、人から小説を読まれるべく区隅憲が足掻いた爪痕を残していきます。 そうした抵抗の中で、Web小説の書き方や宣伝の仕方も学びました。 作者の実体験に基づいてそれらを紹介します。 果たして、区隅憲は日の目を見ることができるのか。 とにかく色々なことをやってみます。 現在は創作論を書いたり企画を立てたり雑記を投げたりしています。

    読了目安時間:2時間3分

    この作品を読む

  • 花やはとり

    花やはとり、変な花屋です。

    29,800

    100


    2022年1月23日更新

    花やはとりは変な花屋。 これは、ちょっと変わった花屋と、その店主と、通いつける女性のおはなし。

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  • フォルトゥナ

    なんてこともないつぶやき

    10,300

    0


    2021年11月20日更新

    星に願いを託して どうかたくさんの人と出会い 物語を通して 仲良くなれますよう 気軽にお立ち寄りくださいね。物語とちがってゆるく流れていきます。 ぜひ言の葉で縁を繋ぎましょう。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 活動報告

    お気軽にコメント下さい

    1,500

    0


    2021年4月4日更新

    はじめまして。 過去投稿した作品の活動をまとめております。 「交遊チャット」は作品のコメント欄で書ききれない、コメントを受け付けております。 【活動報告】⇒新着や変更点の報告 【交遊チャット】⇒コメント欄で交流しましょう!(作品に関係ないこと大歓迎) 多くの作家さん、読者さんと仲良くなりたいですっ♪初めての方大歓迎です!! 作品に関係ない質問でも何でも下さい(*‘ω‘ *) ですが、当たり前ですが最低限のモラルやマナーは守っていきましょうね!(^^)! ご意見は大歓迎ですが、誰かを傷つけちゃうような優しくない発言は大っ嫌いです。 優しくない発言はこちらの判断で削除させてもらいます。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 猫がいた風景

    親父の微妙なネーミングセンスの被害者同士

    2,200

    0


    2020年9月13日更新

    太郎が帰省した実家で遭遇した、生後2ヵ月の姉妹猫、ミミとハナ。 偶に顔を合わせるだけだった筈の準家族二匹だったが、太郎に与えるインパクトはなかなかすさまじい代物だった。 後に太郎の妻子も加わった、一家と二匹のほのぼのとした交流風景。 「カクヨム」「小説家になろう」からの転載作品。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む