人型兵器

検索結果:6件

  • アンダーブルー・クロスロード ~そして二人は、結晶に喰われ果てた世界を駆ける~

    結晶世界、争う人々、人型兵器、望む二人

    2,000

    0


    2022年7月3日更新

    ある日を境に、世界は変わった。 地上の大半が突如として謎の結晶に覆い尽くされ、同時に多くの人々がそれに呑まれて亡くなった。 これが、後に『不可成結晶体(クリスタル)』と呼ばれるようになる物質によって発生した一連の大災害、もしくは破滅。 ――通称『大析出(ブロウ・アウト)』。 この大災害によって、各地の都市は一つの例外を除いて見る影もなく壊滅した。 そうでないところは、やはり一つの例外を除いて不可成結晶体が原因である結晶病が蔓延し人口が激減した。 そして来るある日。 人類にまつわる何もかもが限界に達した。 居住可能な土地と食料を巡る戦争が、一つだった世界なんかお構いなしに、互いに互いを喰らい合う戦争が世界規模で始まったのだ。 ――そんな、世界群発戦争が集結して三十年。 一度砕けた世界は二つの勢力へと大きく二分化され、互いに対立し、そして冷たい戦争の最中にあった。 海上都市国家『エリュシオン』に住む静馬エトは、友人の研究の手伝いのために赴いた大析出の爆心地で一機の人型機動兵器VAFと邂逅し、そして一人の少女と遭遇する。 謎の少女を保護したエト。 しかし、それはエリュシオンをそして、結晶に喰われゆく世界にまつわる紛争と巡礼の始まりでもあった。 結晶の御世に於いて、人は結晶と共にあった。 結晶から産まれし少女と、その少女に救われた青年はやがて共にあることを望んだ。 結晶に喰われながらもそれでもなお、互いに戦い続けるこの世界で、二人は何を継いで、何を願う――?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間5分

    この作品を読む

  • 特級害獣生物兵器、特獣の出現により甚大な被害を受けた日本皇国は、国家の脅威に対抗する為に、対特獣皇国決戦人型兵器、鉄鬼の開発に成功。特獣第七号羽ヵ斬の早期撃破により、鉄鬼の有用性を世界に示した。 それから五年後、2010年。 神奈川県海老名市某所に現れた特獣、南十字星を撃退する為にお嬢様が新型機に搭乗する。だが、その新型機には別世界の魂が乗り移っていて──。 5話完結の短編です ※あくまでこの世界における戦いのひとつを舞台にした短編作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • マナギアーズ・シンフォニー

    災いの獣と人型兵器が織りなす交響曲

    149,150

    310


    2022年3月27日更新

    大地浮揚《グランドリフト》と呼ばれる大災害によって全ての陸地が空に浮上した惑星・テルラ。 そこに暮らす人々は、超自然的な力を持つ怪物・災獣《ディザス》の脅威に怯えながら生活していた。 人工浮遊島《エアコロニー》ピルグリム自衛団員のリュートは、全高約8メートルの人型戦闘兵器・操機《マナギア》に搭乗し、災獣《ディザス》との初戦闘に出撃する。 そして、謎の操機《マナギア》と一人の少女に出会ったーー ※3日ごとに更新します。 ※本編120話、約30万文字で完結予定です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間54分

    この作品を読む

  • 冷酷な黒帝〜旅する人型兵器〜

    時に温かく、時にちょっぴり辛い物語です

    1,100

    0


    2021年11月6日更新

    はるか昔、世界大戦にて圧倒的な強さを発揮した、人型兵器の六人組『黒帝』。 元々あった心を奪われ、冷酷な部分だけ残されてしまった彼らは、平和になった世界で、国々を巡る旅に出ることにした。 旅の中で、時に事件に巻き込まれ、時に人の温かさに触れ、時に辛い別れを経験する。 彼らは、旅を通して元はあった心を取り戻すことができるのか。 ※カクヨム、小説家になろう、アルファポリス にも連載中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 拡醒戦記アースセイヴァ―

    人の思い、拡がる、繋がる、覚醒する

    3,300

    0


    2021年8月30日更新

    《1995年、突如として地球上各地に隕石が落下し、多数の被害をもたらした。 それと同時期に各地で巨大怪獣“オーガロイド”が出現、方々で暴れまわり、様々な国を蹂躙し破壊し尽くした。“オーガロイド”でわかることはほぼ不明であり、効果的かつ明確な弱点も見つからず、人類は追い詰められた。 だが人類は“オーガロイド“に対抗するべく拡張性能兵器、通称「拡性兵」という人型ロボットを生み出し戦った。ロボットと怪獣、両者の力は拮抗し、この戦いは終わる気配がない。 これは、その戦いに身を投じる戦士“地球の守護者“、アースセイヴァー達の戦記である》 ──これは、地球防衛連邦広報部が、コミックマーケットにて出品したものを掲載したものである。 アースセイヴァーの勇姿、その活躍を、より多くの民間人に見てもらうべく、不定期に載せることを決定した。 人々の心にある“ロマン”に、アースセイヴァーが加われるよう、我々地球防衛連邦広報部は、これからも彼らの活躍を発信し続けていく……よろしく!!── 脚本:影迷彩 イラスト:ガイア Twitterアカウント: @ASHIGAR03

    読了目安時間:1時間51分

    この作品を読む

  • 蒼翼のフォグ・ディフィート

    よろしくお願いします

    550

    0


    2019年6月22日更新

    突如として現れたドラゴン。その存在は、世界に破滅を導く魔物として恐れられた。 そんな中、人類はそれぞれの知識を振り絞りドラゴンを撃退しようと試みるが、どれも失敗に終わってしまった。 しかし、最後の希望といえるものが見つかった。 地下に眠る迷宮にて、ドラゴンと戦う一機のロボットが描かれていた。 人々は、どうにか復元するべく過去の資料を集め読み漁る。 そしてついに機体の復元に成功するが……。 彼らは世界を守ることができるのか。

    読了目安時間:39分

    この作品を読む