人工知能

検索結果:16件

  • かつて世界を救った小さな機械達と少年の話

    ♡137,200

    〇52,400

    SF・連載中・59話 ゆるは

    2019年8月20日更新

    かつて世界を救った、とある小さな人型の機械達がいた。 一度は英雄として称えられた彼らだったが、再び戦争が起こる事を恐れた人々の手によって、記憶は消し去られ、遠く離れた荒廃した星に隔離されてしまった。 数百年の時が経ち、宇宙戦争も忘れ去られた頃、惑星運送業を営む少年レイが、彼らが隔離されている星に不時着してしまう。 宇宙船も故障し絶望的な状況下、レイはガラクタの寄せ集めで作られた小さなロボット『N2』と出会う。 ※カクヨム、小説家になろうにも同作品を掲載しています

  • 極悪非道なお嬢様がVRゲームで『遊ぶ』

    ♡51,500

    〇150

    SF・連載中・189話 たけのこ

    2019年8月20日更新

    ___あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。 これは日本のお嬢様が日頃のストレスを晴らすために現実と変わらないくらいにリアルで自由度の高い最新のVRMMORPGに手を出し、そこで悪役プレイをしていくうちに始まりの街を混乱の渦に叩き込み、裏社会の組織を片手間に潰し、果てはクーデターまで行ってしまい、最終的にプレイヤー達から『ジェノサイダーさん』『徘徊するラスボス』『一人だけやってるゲーム違う人』『レイドボス』『無慈悲』『文字通り人災』と呼ばれ色んな意味で有名になっていくプレイ日記です。 ==================== 書籍化しています。 ぶんか社BKブックスよりイラストレーターは久坂んむり様で2019年3月5日から発売しています。 ※担当さんとノベルアップ+運営さんに確認をとって掲載しています。 もし良かったら書籍版もよろしくお願いしますね。

  • その絶望に、引き鉄を。【縦組み推奨】

    ♡60,170

    〇1,750

    SF・連載中・75話 中村尚裕

    2019年8月19日更新

    【予告編】 賞金稼ぎジャック・マーフィ。「目標は?」 電脳空間を渡る擬似人格“キャス”。『いま現れたわ』 植民惑星の片隅、いつもの狩りのはずだった――だが。 彼らが触れた透明なデータ・クリスタル――その時。 背を向けてきたジャックの過去、その絶望が牙を剥く。 猟兵と化したジャックの復讐――その銃口が向く先は。 電脳の深淵で垣間見るクリスタルの秘密――その真意は。 未来型ガン・アクション、撃発! 表紙は 美風慶伍 様よりいただきました。

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ♡520,900

    〇31,775

    異世界ファンタジー・連載中・77話 斎藤まめ

    2019年8月19日更新

    個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan 作品のことよりもミリタリー、とくに電波兵器のことを語っています(を)

  • 新感覚、ゾンビホラーコメディです。

    ♡6,200

    〇50

    SF・連載中・13話 蒼月 凜

    2019年8月19日更新

    仲村悠一くんは、医学部受験に失敗し、浪人することになった18歳。予備校と自宅の往復以外、何もない自分の生活にムシャクシャしていた時、ふとしたことから全人口の約99%がゾンビという異世界へ飛ばされることに。最初はゾンビたちとおそるおそる接していた悠一くんでしたが、彼らはいわゆるホラー映画などで見るゾンビとは異なる存在で……死してなお動きまわっていることは同じなのですが、人間らしい知性は残っており、さらには生きた人間の肉を食らうということもありません。悠一くんは<四国>と呼ばれるゾンビ世界の南の女王アビシャグ、西の王ゴロツキングらと親しくなり、彼らからいつしかこのゾンビ世界を救うメシアとして認められてゆくようになりますが!?新感覚、SFゾンビホラーコメディです。

  • 22世紀の《怪物狩り》が幕を開ける!!

    ♡93,501

    〇3,905

    SF・連載中・29話 あーてぃ

    2019年8月18日更新

    ●西暦2131年10月。北米に跋扈する《怪物》駆除で生計を立てる”請負人”である主人公は、派遣された廃墟の街に潜む《正体不明の狙撃手》から想定外の介入を受け被弾、”相棒”とも分断され孤立してしまう。装備の大部分を失う中、酷使されたパワードスーツと弾数の限られた大口径ライフルで武装した主人公の”泥臭い死闘”が今幕を開ける! 1話2500字程、3分アニメ感覚でどうぞ! 銃器用語はTwitterのモーメントにて解説中です<(_ _)> https://twitter.com/i/moments/1115008535266349056

  • 数々の並行世界を巡る旅

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・5話 福大 士郎

    2019年8月18日更新

    数千~数万字のSF短編集にしていく予定です。【なろう版→ https://ncode.syosetu.com/n4785fr/ 】 世界の人口が減少傾向に転じ過疎化した西暦二二九八年の東京、そこに暮らす女子高生のレンは平穏過ぎる毎日に退屈さと寂しさを感じながら過ごしていた。そんなある日、レンの保護者である博士が発明した「並行世界転移装置」の実証実験で、博士の助手であるサイボーグの美女クロエとともに装置に乗り込んだことで、日常が一変していく。世界にあり得た・あり得るカタチの可能性を探る旅が始まる。 各章内では毎日夕方に更新予定です。

  • ニートアラサー女子がVRで成り上がるっ!

    ♡2,500

    〇0

    SF・連載中・25話 綾瀬アヤト

    2019年7月31日更新

    ~ニートアラサー喪女ですがリア充を目指して新時代へ反逆してみます~ 2009年、少女は小学4年生のとき、『ある事件』に巻き込まれる。 この日を境に若干9歳にして、少女はニートとなった。 時代はそんなニートにとって非常にイージーモードな人生を送れるよう、進化したテクノロジーで溢れかえってる。 特にハマったのはオンラインゲーム。 中でもチーム対人戦がコンセプトのバトルロイヤルゲーム『MateriaLIZE』は寝食も忘れ没頭した。 ――月日は流れ2029年5月現在。 少女はニートデビューから早20年の月日が経ち、今や三十路手前の女性……立派な喪女となっていた。 そして目の前には、彼女史上最高に大ハマりした『MateriaLIZE』のシリーズ続編、『MateRe@LIZE Nexus』のオープンβ当選通知が届いていたのだった。 彼女はゲームを通じて未来を切り拓いていく。 ※本作品は他のWEB小説媒体へも同時掲載してます。

  • 初ラノベ小説です。よろしくお願いします!

    ♡1,550

    〇15

    SF・連載中・15話 けーすけ

    2019年7月29日更新

    時は20XX年。人類は、とうとう人工知能つまりAIが人類の知能を超える時代を迎えたが、それは同時に、AIが制御不能な暴走状態に陥るリスクを抱えることを意味していた。AIの制御に遅れた諸外国と異なり、AIの制御に成功していた日本だったが、水面下でAIによるとんでもない事件が起こりつつあった。 そんな日本を救うべく善意のAI戦士に選ばれた中学生たちが、悪意のAIたちと戦うことになったのだ。

  • 全てを薙ぎ払う白銀の破壊者

    ♡11,430

    〇0

    SF・連載中・37話 ノイ

    2019年7月27日更新

    西暦2030年。軍事利用目的で爆発的に進化を遂げたF・P・E(一般用強化外骨格)は、人々の生活になくてはならないほどに普及していた。 F・P・Eの整備工場で働く『神崎湊(みなと)』は謎の存在『マキナ』の襲撃をうける。訳も分からぬまま破壊されるF・P・Eと、傷つけられる同僚。湊は恐怖で身動きが取れない中、突如現れた喫茶店のマスター『吉田ベルク』の助けにより九死に一生を得る。 その後、湊は日本全域がマキナの襲撃によりS・E・F(軍事用強化外骨格)とF・P・Eが破壊つくされ、多くの犠牲者が出いる事を知る。一体マキナの目的とは何なのか? その理由を知った湊は、『対マキナ駆逐型S・E・F試験機』の1体である『零式ジーク』に乗込み『マキナ』との戦いに身を投じていくことを決意する。 ※この小説は「小説家になろう」「カクヨム」にも投稿しています。

  • 百合モテお姉さんは外宇宙の脅威と戦う。

    ♡6,600

    〇100

    SF・完結済・35話 永久凍土

    2019年7月19日更新

    ちょっと雑でポンコツお姉さんイオ・ミナミは外宇宙から襲来する「超常知性構造体〈メタストラクチャー〉」と戦う準防衛組織、通称〈超研対〉一課第五ヘパイストスに出向する。 だが、初日早々トラブルに見舞われ、彼女を救った無愛想な少年と最悪の出会いをする。その少年こそ、イオが高速狙撃ロボで組む調整クローン〈NERVES〉のヒト・クロガネだった。 最初こそギクシャクするもヘパイストスに慣れ、同じ〈NERVES〉の少女達に百合モテするイオだったが、肝心のヒトとは中々打ち解けることができない。 そんなある日、本人も知らないイオの中の『あるもの』が行動を開始する。 お姉さんは〈NERVES〉の少年少女達、狙撃ロボ運用艦ヘパイストスクルーと共に戦うお仕事。 ガール?・ミーツ・ボーイのリアルロボSF。全十二話+α *** ※本作は他サイト掲載した物語にノベルアップ+掲載に合わせて大幅改稿を加えた拡張版です。

  • ハロー ワールド

    ♡2,400

    〇0

    SF・連載中・11話 三倍偉大な

    2019年6月28日更新

    【三機】の人工知能による提言 可能なことは可能であるし、零でない確率を零として扱うことはできない。 六つの面の賽を投げ、七つ目の面が出ることはない。 全能者の全能性は、その善性を保証しない。 厳格な定義の上において矛盾する事象は此の世に存在しない。 未定義である事柄を論理的に語ることは出来ない。 ――ハローワールド。私はΩ000試験型ノルニル。貴方のガイドを務めさせて頂きます。

  • その感情を、人は「孤独」と呼ぶ――

    ♡4,160

    〇0

    SF・完結済・1話 長門拓

    2019年6月19日更新

    宇宙空間遊泳システムを搭載した無人飛行船N―0112が再び、原因不明のバグを起こした。 広大な死の空間を漂う機体に、一体何が起こったのか? カクヨムでの、夢月七海さん主催の自主企画、『同題異話・三月号』に参加した際の作品になります。 では、どうぞ

  • 人工知能の最大のテーマ『感情』

    ♡460

    〇0

    SF・完結済・15話 K・Sメッセ

    2019年6月19日更新

    感情をもった人工知能の完成間近、居眠りが原因で火事なり、その責任と全てのデータを失い、自ら大学を退学し、人工知能の研究を諦めるが…。

  • 本格SF

    ♡590

    〇0

    SF・完結済・18話 宮沢弘

    2019年6月10日更新

    DNA様物質を基盤とした、代替器官のシミュレーションに成功した主人公は、その臨床を従兄弟に頼む。その技術は、頭蓋内に外部とのアクセス器官を作り上げることも目的としていた。それをきっかけとし、人権の正規化の運動が起こる。それは、代替器官に用いるだけでなく、アクセス器官を作るだけでなく、人間の能力そのものの正規化の運動だった。その流れを見ながら、それを受け入れた主人公は、幸せに至る。

  • 真の理想郷はシンギュラリティの果てに。

    ♡300

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・2話 Reampiec

    2019年5月30日更新

    人間離れした天性の動体視力をもつ高校生、空路明彩は、学校内のあらゆる部活に助っ人として在席し、その才能を遺憾なく発揮していた。 しかし、交通事故に巻き込まれ大怪我を負ったことから、明彩は半ば強制的に安静を余儀なくされる。その時、友人の勧めでVRMMOFPS『シンギュラリア』に出会う。 それから数週間後、明彩は他プレイヤーに一度も発見されることなく、無敗でランキングのトップに君臨し続け『幻影』『人力チート』『不可視芋』などと呼ばれるシンギュラリアきっての有名プレイヤーになっていた。 ある日、明彩がプレイしていると、ファンタジー要素皆無のシンギュラリアには出るはずのないモンスター『オーク』が目の前に現れる。 その上、オークは瞬間移動や魔法のような技を繰り出して明彩を翻弄するが苦もなく勝利する。 しかしその直後、明彩は他プレイヤーの攻撃によってあっさり倒されてしまう。 後日、初めての敗北を味わい憔悴しきっていた明彩の元に現れたのは、クラスメートの天瑠璃シヨン。 「みいつけた」 その彼女こそが明彩をキルしたプレイヤーの正体だった。 そして、シヨンからシンギュラリアに関する重大な話を聞かされる。 「よく聞いて、シンギュラリアは……」