人狼

検索結果:28件

  • アモーレ×サングェ~あなたに愛(血)を誓います!~

    女吸血鬼×人狼の青年のラブファンタジー

    13,700

    0


    2021年9月18日更新

    美しい銀髪に紅い瞳と褐色の肌を持つ、吸血鬼にして真祖の女性、ジャンナ・サラ・ライリー・アークライトは、過去と自身の存在を恥じて、自ら血を吸うことと他人と交わることを禁じ、異界の地にて、数多の魔術で操る人形達とともにひっそりと古城で暮らしていた。 そんなある日、「敵意」や「恐れ」を持つ者の侵入を防ぐ結界に、何者かが侵入を果たす。 訝しんだジャンナの前に現れたのは、吸血鬼に憧れる人狼の青年、イライジャ・ローウェルだった。 イライジャを排除しようと試みるジャンナだったが、彼女に「好意」しか向けてこない彼には裏目に出てしまう。臆するどころか、ますます「好意」を持ったイライジャは、勝手に古城に住み着き、世話を焼き始める。 炊事、洗濯、掃除……あらゆることをこなし、そして、献身的に「好意」を伝えてくるイライジャの真意を探ろうとするジャンナ。 そんなある日、十年に一度、人狼にとって最も辛い期間、自我を失い血肉を求める怪物となる『獣の月』を迎えたイライジャは、体調を崩した時に、ジャンナのせいで薬を失い、理性を失いかける。 それを危惧したイライジャは、一人で異界の森の奥地に向かい、『獣の月』をやり過ごそうとする。 その頃、彼と過ごす日々に幸せを感じていた事に気づいたジャンナは、ある決意を固め、一人で苦しむイライジャの元へと向かう。 ただの獣と化したイライジャにジャンナがかけた言葉は──。 「〇〇しているわ。本当よ?」 果たして二人の運命はどうなるのか!? 『血』を禁じた女吸血鬼×吸血鬼に恋焦がれる人狼の青年との、歳の差ラブファンタジー! (Angeles BalaguerによるPixabayからの画像になります)

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • 七殺星 流狼戦記

    やさぐれ狼と渡り巫女の用心棒奇譚

    10,900

    0


    2021年9月15日更新

    時は鎌倉。 平家が壇ノ浦に没してはや十余年。未だ戦乱の傷痕も消えぬ混迷の時代を、人々は苦しみに耐えながら必死に生きようとしていた。 そんな中、盗賊に狙われたとある山里の村に、流浪の男、七殺(ななつごろ)しの狼(ろう)が現れた。 狼は、村の用心棒となって、盗賊退治に乗り出す。 だが、相手はただの盗人などではなかった。討伐に向かった侍達の軍勢を、既に二度までも撃退しているというのだ。 そして盗賊団を率いているのは、死者を操り、自らも不死の肉体を持つ謎の男。 不可思議な力を持つ巫女、撫子も味方に加わり、山の物の怪達や幕府の軍団、果ては龍神をも巻き込んでの大乱戦が開始する。 果たして、狼と撫子はこの戦いを生き延びることが出来るのか。 そして、この世の王を僭称する盗賊の首領の、真の目的とは。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間42分

    この作品を読む

  • 夕暮れの陽(ひかり)

    異端と異形と異常が織り成す恋愛譚

    23,150

    125


    2021年9月11日更新

    時代は昭和の終わり頃。神奈川県陽岬市に住む東郷晃一は、吸血鬼と人間の混血である少女……久住シャルロットを拾った。 本来ならば彼女を「狩る」のが晃一の仕事だった。しかし、居場所を失ったシャルロットに対し、晃一はなぜか、手を差し伸べずにはいられなかった。 ヨーロッパより流れ着いた「吸血鬼」、 土地神の系譜を引く旧家「大上家」、 異形の根絶を掲げる新興宗教「暁十字の会」…… 様々な思惑と因縁が絡み合う土地で、不穏の種は既に芽吹いていた。 ──それでも、その空はいつだって美しかった。 これはひとつの恋の始まりと、終わりまでのお話。世界に翻弄された男と少女が求めた、儚い「日常」の物語。 たとえ、少女にとって陽(ひかり)が毒だったとしても、求めたい居場所がそこにはあった。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトにも同名義で重複投稿しております。 ※過激な描写があります。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。神奈川県陽岬市はこの作品の中にしか存在しない架空の土地です。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も表現しています。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。 ※表紙画像はCanvaというアプリを使用して自作しました。使用画像も許諾された画像です。 ※この作品は性的な描写は少ないものの、成人男性と少女の恋愛要素を含みます。抵抗のある方はお気を付けください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間4分

    この作品を読む

  • お姫様は人間を好きになれない!

    変人な姫サマと純情なオオカミの物語

    2,400

    0


    2021年9月2日更新

    とある王国に1人の美しいお姫様がおりました。 政略結婚が主流の世の中で…自由な恋愛を望んでおりました。 けれど、お姫様はあまり人間に興味がありません。 …いや、本当に人間に興味がないのでしょうか? なにはともあれ、困ったものです(´・ω・`)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • Halloween Corps! -ハロウィンコープス-

    闇の狩魔軍団、永劫の夜より見参!

    35,650

    5


    2021年8月30日更新

    ▲イラスト作成:魔人様(SKIMAにて依頼:https://skima.jp/profile?id=10298) この世とあの世の狭間にあるという「幽世(かくりょ)」 そこは、人間を餌とする怪物達が棲む世界 その「幽世」から這い出し「掟」に背き、人に仇成す怪物達を人知れず退治する集団があった その名を『Halloween Corps(ハロウィンコープス)』! 「焔魔(えんま)」の異名を持つ“鬼火南瓜(ジャック・オー・ランタン)”の頼都(らいと)を筆頭に、怪物娘の団員達が勢揃い! 蒼い目の侍ガール…“人狼”リュカ 古風なメイド少女…“フランケンシュタインの怪物”フランチェスカ 見た目がイケメンなボーイッシュ貴族…“吸血鬼”アルカーナ 万年桃色脳な痴女…“魔女”ミュカレ 古代エジプトの女王…"幽霊"ネフェルティティ 同じく太陽帝…"不朽人"アクエンアテン などなど、個性的かつ実力派メンバーが多数登場! 闇を討つのは闇 魔を狩るのは魔 さりとて、人の世を守る義理はなし ただ「掟」を守るが使命 今宵も“夜の住人(ナイトストーカー)”達の爪牙が、深い闇夜を切り裂く…!

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む

  • 後輩とアイスコーヒー

    後輩はアイスコーヒーを飲ませたい

    1,500

    30


    2021年7月30日更新

    世界観、現代日本ではあるが人外の生物と人間が共存しているファンタジーよりな世界。 舞台は、日本の地方都市の海沿いの通りにあるハンバーガーショップ。 主人公は人間、ヒロインは人狼でどちらも高校生でヒロインは主人公の後輩。 主人公はコーラ派、ヒロインはアイスコーヒー派。 ヒロインはカップル用アイスコーヒーを主人公と飲みたい。 それはそのアイスコーヒーを飲んだカップルは、永遠に結ばれると言う 都市伝説があるから。 主人公:魔好公太郎(まよし・きみたろう)、高校生の少年。 ギャルゲーの主人公顔で、人間からは普通の容姿と評価されるが 人外の女子からは美形と人間と人外の評価が真逆。 色んな人外の美少女から好かれて狙われる。 ヒロインとはオカルト同好会の先輩と後輩。 本人は、学校帰りに一緒に買い食いしたりする位には仲が良いと思ってる。 外野からは、リア充爆発しろと評価に差があり。 ヒロイン:チェリッシュ・ヴルコドラク、ショートなピンク髪で眼鏡を掛けた巨乳な美少女。 狼耳が普段から生えている吸血鬼の属性も持つ人狼の少女。 主人公の後輩、他の人外娘と同様に主人公が好きで同じサークルに入っている。 主人公は自分が守ると言い放課後も付き添い買い食いをしたりする。 恋人未満な現状を打開したいと思い、行きつけの店のアイスコーヒーの都市伝説に 賭けている。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 魔女様が世界平和をご所望なので

    女吸血鬼と狼男の先祖返り、結婚しました

    500

    0


    2021年6月27日更新

    化粧品ブランドKUKIの専属モデルを務める九鬼 椿(くき つばき)は、怜悧な美貌から「氷の椿姫」と呼ばれている。太陽撲滅をキャッチコピーにした日焼け止めを始めとした椿がモデルを務める化粧品は大ヒットし、傾いた事業をひとりで支えていた。 椿は狗居 月彦(いぬい つきひこ)という青年と結婚した。だがそれは望んだものではなく、政略結婚でもない。 魔女様が世界平和をご所望なので、二人は結婚した。 過去、日本が海外に開かれた頃、海の向こうから闇に紛れて多くの異形が入り込んだ。魔女様が何処から来たかは誰も知らない。いつからいるかも誰も知らない。けれど多くが紛れ込んで混乱を極めた様子を見かねた魔女様が異形たちを取りまとめた。魔女様の言うことは絶対で、「魔女様の薬」があれば異形たちは他の人間と見分けがつかなくなった。人に紛れて暮らしながらも見張られ過ごす一族が日本にはいる。 先祖返りと呼ばれる異形の特徴を色濃く継いだ子どもが生まれれば油断なく見張った。特に吸血鬼と人狼は天敵同士でもあり、過去何度も衝突した経緯があることから監視の目は厳しい。 九鬼家は先祖に吸血鬼を持つ。一族の中で婚姻を繰り返したせいで血が濃いのか短命の者が多い。椿の母親も短命だった。椿と弟の雪は先祖返りで吸血鬼の特徴を強く持つ。人の血を求める衝動を抑えるために「魔女様の薬」は欠かせず、特製トマトジュースと呼ぶ人工血液を摂ることで人として在ることができている。 人工血液を作っているのが狗居家であり、かつて九鬼家に仕えていた歴史を持つ。人口血液の製造技術を持って九鬼家を裏切り、両者は決別した。 狗居家も「魔女様の薬」を再現できず、また異形の一族でもある。人狼を先祖に持つ狗居家に生まれた月彦もまた、先祖返りだ。動物たちの声が聞こえるだけの月彦はその異能を活かし、獣医師として駆け出したばかりである。 吸血鬼は新月の夜に、人狼は満月の夜に力を強める。反対に吸血鬼は満月の夜に、人狼は新月の夜に力が最も弱まる。同時期に先祖返りが現れることはなかったのに、同年代に先祖返りが両家にいる。天敵同士の両者が何度目とも知れぬ衝突を繰り返すのは予想ができた。そうなれば今度は無事では済むまいと案じた魔女様が両家に条件を出す。 世界平和のために両家で婚姻を結ぼうと。それに巻き込まれたのが、椿である。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 勇者パーティーを追放されてから、外れスキル「人並み」の可能性が開花しました~これって人類の可能性じゃないの?~

    ショタと人狼娘が善行を詰んで成り上がる話

    21,450

    100


    2021年5月23日更新

    勇者パーティーで戦士兼雑用をしていたヴァンは火力不足からクビを宣告されてしまう。 彼は勇者からもらった紹介状を頼りに様々な師匠の元を尋ねる。 様々な技能をあっという間に習得したヴァンは辺境で出会った獣人娘ルーポと世界を回る冒険の旅に出る! 外れギフトだと思っていた「人並み」は何でも人並みにすぐできると言うことだったのだ。 一方の勇者パーティーは実は魔王討伐の死出の旅に出ていた。本当は若いヴァンを巻き込みたくなかったのだ。 一流にはなれない器用貧乏の極地ギフトで果たして勇者パーティーを救えるのか? ※表紙は「ファンタジー風のうりショタをつくるよ」さんから画像を借りてます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • The Freaks

    ※よろしくお願いいたします。

    0

    未参加


    2021年5月4日更新

    ※エブリスタ、小説家になろう、カクヨム、ノベルバでも掲載しております。 地方都市のありふれた街に住むロッソ・シリウスは、行方不明になっている最愛の妹である妹のシャロンを探していた。 しかし、町の住民たちの注目を集めているのは謎の連続殺人事件だった。 ーースナッチャー。 女性ばかりが狙われ、その被害者の遺体は身体の一部を奪われた状態で発見されるのだという。 そして、新しい遺体がまた発見された。 今度は頭部を切断された状態で。 ロッソは親友と共にその遺体が妹のものでないことを確めるため、遺体が搬送された死体安置所へと向かう。 だが、そこで二人を待ち受けていたのは予想だにしないものだった……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 迷子の人狼ちゃん、群れを求めて異世界を回る!

    人狼の少女が群れを求めて異世界を旅する話

    100

    0


    2021年3月25日更新

    ある日目が覚めると、わたしは洞窟で1人寝転がっていた。 名前も群れも記憶もない。目的もない。 ないない尽くしのわたしは、とりあえず自分の群れを作ることにした。 群れがほしい人狼少女が世界中を旅する話。 百合は保険です。 ーーーーーーーーーーーーーー 第一章 人狼ちゃんと魔物の森 目が覚めると、そこは異世界だった。 記憶のない人狼ちゃんのサバイバル生活がスタート。 魔物倒して食べてレベルアップ。魔石でスキルゲット。 武器は魔物の角を木の枝に括りつけただけの槍!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • あなたの書いた返事の文字が愛おしい。 嬉しくて愛おしくて、抑えきれない想いをけれども口にはせず、そっと便箋にくちづける。 ――ああ、今日はなにを書こう? ◇ 村を守護する人狼様に報いるため、毎年春から一年間、年頃の娘を一時的な嫁として奉公に出している村があった。 村人達は人狼様に「気に入った子がいたら本当にお嫁さんとして召し上げてください」と言っているものの、これまでに本当に嫁入りした娘は誰一人としていなかった。 奉公に出たことのある娘達は皆一様に「人狼様」についての印象をこう語る。 曰く、冷たくて暗い人。 曰く、怖い人。 曰く、本当は人間が好きじゃないのかもしれない。 皆が皆、一年間ほとんど顔も合わせず、毎日決まった時間に部屋に食事を運び、風呂の用意をするだけ。一言二言声をかけても、無視か睨みつけられるか短い言葉で嫌そうに返事をされるだけで一年を過ごして帰ってくるのだ。 それを聞いて、今年の「嫁」であるカナリアは憂鬱になっていた。 しかしいざ「人狼様」と呼ばれる男「クチナシ」の元へ嫁入りすると、綺麗好きな彼女は山の上のお屋敷のろくに掃除もされていない状況などに、手を出さずにはいられなくなってしまった。 そして食事を用意すること数日。 本当になにひとつ喋らず過ごしていることに少し憤りを覚えたカナリアは、朝の食事に小さな便箋を折りたたんで添えておく。 便箋の内容ははじめ「おはようございます」「こんばんは」だけであった。 しかし、その便箋に返事が添えられるようになってからは二人のやりとりは少しずつ増えていく。 「お食事の内容は……」 「本日はお屋敷の蔵を大掃除しました」 「好きな食べ物があれば教えてください」 「素敵な夏の花が咲いていました」 「季節の食材がとれたようです」 そんな他愛もない内容に生真面目に返事を書き加えて戻してくる「人狼様」こと「クチナシ」に、次第にカナリアは「この人はただ口下手なだけなんじゃないか」と思い始める。 そうしてポツポツと紙片越しに会話を行いつつ、だんだんと打ち解けていく二人。 そんな小さなやりとりを通して少しずつ、少しずつ、一年を通して二人は本当の恋を知っていくのだった。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • うちの子大集合! 12人で人狼ゲーム! ~誰が地球人で、誰がレプティリアンだ?~

    うちの子たちが人狼ゲームをプレイ!

    2,700

    7


    2021年2月24日更新

    ※書く見込みがないため、しばらく完結扱いとします 「尋ねようか。誰が地球人で、誰がレプティリアンだ?」 この言葉から始まる、うちの子勢揃いの人狼ゲーム! 誰が地球人(村人相当)で、誰がレプティリアン(人狼相当)なのか? ※ほのぼの路線です。人狼ゲーム内の設定上えげつない言葉がありますが、実際はほのぼの路線です。 ※役職は本文中で説明します。 *** 登場人物(カッコ内は登場作品) 《プレイヤー側》 01, 龍野(盤上血戯と漆黒騎士) 02, ヴァイス姫(同上) 03, シュシュ姫(同上) 04, シュランメルト(魔導騎士(ベルムバンツェ)~神に愛されし最強の男は自らの記憶を取り戻す為に戦う~) 05, シャインハイル姫(同上) 06, パトリツィア(同上) 07, ゼルゲイド(Advancer(アドヴァンサー)~かつて国を追われた“最強”の騎士の息子が、“希望”の象徴である姫様を守る物語~) 08, アドレーネ姫(同上) 09, 勇太(推しているエロゲーのヒロインの姿をした彼女は異星人だったんだが? ~銀髪爆乳全肯定な彼女との甘々な日々~)※ノベプラ未掲載 10, 礼香(同上) 11, ランベルト(閃銀の英雄機 ヴォルゼフォリン~ロボに乗れないから貴族の家から追放されちゃったけど小さい頃から憧れていた最強の機体に招かれて乗りました。え、当主の座を継いでくれ? 嫌ですよ、つまらないから~) 12, ヴォルゼフォリン(同上) 《GM側》 01, 有原ハリアー(作者。ちなみに、作中での姿は「黒子」) 02, リリアンネ・アーデ・アークティア(推しているエロゲーのヒロインの姿をした彼女は異星人だったんだが? ~銀髪爆乳全肯定な彼女との甘々な日々~) ※リリアンネは諸事情により、GM補佐として強制連行されました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 貝里識葉と四人のナイトフリークス

    古典モンスター&変身ヒロインものです。

    3,000

    0


    2021年2月23日更新

    湯山町に暮らす高校生貝里識葉は、十七歳の誕生日にウィルという名の不思議な鬼火に出会う。 その夜彼女のもとを訪れたのは、ラミカと名乗る吸血鬼の少女だった。彼女は自らの一族の再興のため、「ルイト」と呼ばれる救世主を探しに来たと言うのだが…… 次々と現れるナイトフリークス。彼等と人類が辿った知られざる歴史。襲い掛かる銀色の脅威。そして、救世主「ルイト」の正体。 全てを知った時、貝里識葉は何を為す――!? ※「残酷描写あり」となってますが、描写自体は軽く流せる程度かと思います。キツかったら申し訳ありません。 ※2/28 締切日前に、内容をある程度修正いたしました。以前よりも読みやすくなっていたら、幸いです。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間18分

    この作品を読む

  • 双子獣人と不思議な魔導書

    ケモナー好きにはたまらない?作品です!

    30,750

    10


    2021年2月14日更新

    ここはユグドラシル。人や獣人、龍族や地底人など様々な種族が住まう大陸。 そんな大陸の中心、人の街《ミズガルズ》で一人の人狼が処刑された。 双子の人狼であるハティとスコルは、後にラグナロクを止める為の鍵となる、全ての文字が消えた『零の魔導書』を、目の前で処刑された母親の部屋から見つける。 興味本位で魔導書を開けば、母親の意思が綴られた手紙が挟まれていた。手紙に綴られていた意思を引き継いだ少女達は、魔導書の完成を目標に、ラグナロクを止める為に旅を始めるのだが…… 登場人物全員が一癖二癖ある?もふもふでふわふわな双子の物語が今始まる! 第三章開幕中! 表紙/ILNF 挿絵/ILNF&ユロウ ※小説家になろうにて同作品公開中 2019/12/12 ジャンル別日間ランキング65位! 応援ありがとうございます!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間53分

    この作品を読む

  • 追放された聖女は、森の中で幸せを掴む

    追放とは名ばかりの革命ものかもしれない。

    1,800

    0


    2021年1月30日更新

    シャーリー・アンダーソンは王国の城下町に住むごくごく普通の少女だった。 だが、ある日突然教会に攫われ、聖女に仕立て上げられてしまう。 おまけに褒美は望まぬ王子との婚約!?あげく戦場に放り出されたシャーリーの前に、真の聖女が現れ国外追放の身に……。黒い森という場所に捨てられたシャーリーを拾ったのは、白銀の毛を持つ人狼だった。 森の中でジャムを煮たり、人狼のヴァイスに手伝ってもらいながら家庭菜園をしたり、開拓村の人たちと交流したり……失っていた生活を取り戻していくのだが…… ※小説家になろう、カクヨムにも掲載。 ※スローライフやイチャイチャ展開まで、物凄い遅いです。ついでに主人公最初にだいぶ虐げられてます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 賢い兄と一途な妹

    この一途が届きますように

    7,900

    0


    2021年1月14日更新

    兄と妹の悲しくも愛に溢れたお話。 一途な想いが届きますように。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • Chronicle tender~慟哭の吸血天使~

    僕の願いは、ただ一つだけ…

    500

    0


    2021年1月7日更新

    それは、誰もが幼い頃に聞くお伽噺。 魔族や人間が、悪い悪魔にそそのかされて、悪の道に堕ちると、天から紅い翼を持った天使が助けてくれる。 紅い天使は黒い悪魔と遥か昔から戦い続け、今も何処かで人々を護っているのだと。 『クルースニク』それは、この世界における時代を護る守護者である。 これは、次代のクルースニクになる使命を課せられた、一人の退魔師の物語である。 魔族と人間。多種多様な種族の思惑と陰謀を巻き込んで戦渦を広げた百年にも及ぶ大戦が終結してから四半世紀。 人間と魔族の共同国家であるクリスタリア公国が纏まり、復興を遂げようとする中、いまだ各地では大戦の爪痕が燻り続けていた。 クリスタリア公国の最高指導者であり、先の大戦の折、レジスタンスを率いて戦渦を終局へ導いた聖女の子として生を受けながら、ある理由から孤児院で孤児として育った主人公、フィーロ・フィロフェロイ・ストラウス。 数々の因果の果てにクリスタリア公国の国教である聖天教会の最年少退魔師となったフィーロは、相棒で人狼のサーヴァント、ランス・シュヴァルツ・ルーガルーと共に巡回退魔師として魔族絡みの事件やもめ事を解決しながら各地を旅していた。 フィーロに課せられた使命それは、この世界の守護者であり、紅い天使と称される『クルースニク』へと昇華すること。 生まれながらにその証を受け継いだフィーロは、当代のクルースニクからクルースニクたる資格を示す為に日夜修行に明け暮れていた。 愛を知らぬ孤独な若者はただ一つの願いを胸に、己に課せられた使命を果たしていく、血と絆の大河ファンタジー、ここに開幕! 毎週月・木17時頃更新(お報せはTwitterにて) ※以前公開していた物を編成、修正して一から再出発した物になります。 ここからしっかり、続けて行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間56分

    この作品を読む

  • 人狼ゲーム

    未定

    100

    0


    2020年12月31日更新

    未定

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 晩秋の森で

    秋よなコン賑やかし枠応募作品

    7,300

    0


    2020年10月23日更新

    森の中に暮らす金色狼は、自分を助けてくれた少女が気掛かりだった……。秋というか、晩秋の森の雰囲気が好きです。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 双子獣人と不思議なマホウの本

    二人の獣人のもふもふ(?)ストーリー!!

    12,000

    0


    2020年10月11日更新

    (この作品は双子獣人と不思議な魔導書の遂行版となっています。ご理解の上お読みください) 《理》――人狼だけが持つ破滅の力を指し、この世界が暴走した人狼によって滅ぼされる終末のことも指す。 しかし広大に広がる大地ユグドラシルの一欠片、ミュルクヴィズに住まうフェンリルは、それを様々な手段を使い延命とばかりに引き伸ばしていた。 だが力が体を蝕み、最後には自らの暴走を恐れ、二人の子を残し離れた土地で自分の身を封印した。 それから数年。人狼族の可能性である獣人ハティとスコルは母、フェンリルを救うべく不思議な魔導書を持ち旅に出る―― ※小説家になろう、ノベリズムにも掲載しています 20/4/24 日間 ジャンル別ランキング57位! 20/7/24 日間ジャンル別ランキング51位!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間46分

    この作品を読む