人生観

検索結果:7件

  • 霊能弁護士

    コメントお待ちしております

    5,000

    0


    2022年4月22日更新

    華やかな活躍を夢見て湊(坂下湊)は弁護士になり大手法律事務所へ就職したが、夢とは程遠い雑務に忙殺される日々が続いていた。そんな時、湊の婚約者(本匠あかり)の父親(本匠元)から突如ある外国企業との大規模な資本提携案件と湊の独立支援の話を持ちかけられる。 念願である個人事務所の立ち上げも叶い、全てが順風満帆に思われた。しかし、ある時を境に運命の歯車が少しずつ狂い始める。 不慮の事故で湊は右目の視野と右耳の聴覚、そして婚約者までも一瞬にして失なってしまう。絶望の淵に立たされた湊だったが体調の回復が進むに連れ、徐々に「死者の気配」を感じ取れるようになる。次第に視野欠損部分には死者が見え、右耳から声までも聞こえ始める。 そして湊は亡き婚約者にもう一度会えるのではと微かな希望を持ち始めるが、湊を取り巻く人々の思惑と数奇な運命に振り回されてしまう。 運命の渦に翻弄される中、自身の微妙な価値観の変化に戸惑いながらも生きて行く。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • ひとそれぞれのかたち

    ヒモと暮らすOLのお話です。

    900

    0


    2022年1月16日更新

    27歳OLの私――夏井空の家には近所の公園で拾ってきたヒモ男の裕人が住んでいる。 裕人は働かないし、ずっと家にいる。 でも私はそれをとても心地良く感じていて――。 尾岡れき様、真朱マロ様主催「君と王子様企画」参加作品。 文字数「4,999字」 小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 呼び水の魔王

    彼らは彼女に救われた

    200

    0


    2022年1月10日更新

    アルバルス暦685年。 ある雨のあがった早朝に、大通りで一人の旅人の女が倒れていた。 孤児の少年――ジンは彼女を助け、お礼に教養と魔法を教わる事になる。 旅人の女――ナタリアとジンが暮らし始めて10年目の秋、【魔王】によって【勇者】が殺される。 アルバルス暦695年、この世界を終わらせる【魔王】が動き出した。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 神の器

    運命なんて。

    1,500

    0


    2021年5月23日更新

    **あらすじとキーワード、ご案内** 【あらすじ】 ある日突然届けられた、差出人不明の白色の封書。 あるものにとってそれは終焉の呼び声。またあるものにとっては始まりの鐘の音。 封書が告げる「神の器」の選定日に集う、選ばれし候補者三組。 家族、恋人、パートナー。さまざまな絆で結ばれた彼らの共通点、それは候補者として選ばれた理由に等しい。 封書の指示通り、「結びの間」で対面する一同。 そこで謎の人物アストラに迎えられ、否応なしに篩にかけられることに。 「さあ。私に魅せてください。最も相応しいのはどなたなのかを。器が選ぶのは一組のみです」 解かれる互いの過去、浮かび上がる候補者たちの人生。 そこには、それぞれがそれぞれの事情を抱え苦悩し奮闘しながら、普通を目指した過去があった。 それこそ、人らしく生き、自分らしく在るために。 新たな時代の風となる、神の器。 選ばれるのは、誰なのか。 星の瞬きの下で、運命の輪が廻り始める。 選ばれし器と共に。 【キーワード】 人生観、様々な愛の形、希望、未来の価値 純文学風ヒューマンドラマ 【ご案内】 こちらはお試し読みとなります。 彼らの未来を全編ご覧になりたい貴方様はどうぞboothへお越しくださいませ。 全120頁、イラストのおまけ付きです。 https://yuyuyu891.booth.pm (Twitterプロフィールにもリンクあります) ありがとうございます!

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 花のワルツ 〜Valse des Fleurs〜

    ようこそ。新しい世界へ。

    1,300

    0


    2021年5月1日更新

    僕らが住むのは第三世界、曇り空の場所。眩い光と明るい未来が約束されている他世界とは別の場所だ。僕らはそこへ行けない。なぜ、ここにいるのだろう。なぜ、生かされているのだろう。何のために、誰のために。 あるとき、その答えを見つけた。そして全てが変わった。 ようこそ。新しい世界へ。

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 空っぽの海に死神は踊らない

    少女と過ごす、奇妙な夜の旅。

    7,700

    50


    2020年1月23日更新

    ――あなたの三日間を預けてほしい。 生きることに疲れ、夜の海にやってきた男、アイザワは自身を『イキガミ』と名乗る少女ミコトに、そう告げられる。 困惑しながらも彼女と過ごす三日間。 その関わり合いの中でアイザワは何を感じ、何を見つけるのか……。

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 希望

    青春期繊細な心理を描いた作品です。

    0

    0


    2020年1月6日更新

    時間をかけずにサクッと読める作品ですが、なかなか面白い青春小説です。青春期繊細な心理に力を入れて書きました。ぜひ読んでいただきたいです。

    読了目安時間:49分

    この作品を読む