仙人

検索結果:4件

  • 拾った犬は意味のある言葉を発しました

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 鈴女亜生

    2020年8月10日更新

    商店街で拾った犬が意味のある言葉を話した。 そこから始まった出来事で、頼堂幸善はそれまで知らなかった世界を知ることになった。 あらゆる動物の姿をして、人間社会に紛れ込んでいる妖怪の存在。 妖怪と人間の仲立ちをしている仙人の存在。 その仙人が集まりできた奇隠という組織の存在。 幸善は拾った犬の妖怪、ノワールと一緒に、それまで知らなかった世界に踏み込んでいく。 ※「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

  • 中華風異世界ファンタジーです

    ♡14,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・29話 忠行

    2020年7月15日更新

    文学賞の賞金を獲得して満漢全席を食べるぞ! ダメだ! 落選した! しょうがない、よく行く中華屋で満漢全席モドキでも食べるか……。 やけ食い気味に食べに食べ、豚足の食べ過ぎで死亡したひとりの青年は見かねた仙人の手で憧れの中華世界に転生した。 仙人の粋なはからいによるものか、可憐な乙女の姿となって――。

  • 少年と狼の妖怪退治道中記(中華風)

    ♡6,800

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・83話 あまね つかさ

    2020年1月23日更新

    ※お詫び※ 諸事情によりちょこっとお休みします……!再開時期は……ええと……春までにはなんとか!! 人を害する妖怪変化を絵に封じてしまう異能者の少年と、彼に同行することになった狼の足跡を記した中華風味ファンタジーです。 一章完結型、どこから読んでも問題ないお話に仕上げておりますので、最初から読まなくても大丈夫。気の向いた章からお読みください。 先行連載に追いつきました。12月中はお休みをいただいて、2020年1月2日から連載再開しようと思います。次からの更新間隔は週一・22時です。 【連載章紹介 八◆砂礫に伏する災禍(全12+2回)】 とある街と連絡が取れない──そんな話を聞きつけて、少年と狼は沙漠の中の街へと向かう。 しかし、怜乱は暑さに参ってあえなく行き倒れ。 そんな相棒を担いで狼がたどり着いた街には人っ子一人いなかった── 砂にまみれ、誰もいない街でいったい何が起こっているのか。そしてポンコツ状態の怜乱は何とか再起動できるのか。 ※先行でカクヨム(縦書き版)、MAGNET MACROLINK(挿絵版)、小説家になろうに掲載しています。

  • 和洋折衷微中華異世界ほのぼの風FT

    ♡13,750

    〇50

    異世界ファンタジー・連載中・17話 ぬい

    2019年11月21日更新

    ここは、和仙界。『ぐるぐる山おさかな洞』の、森羅様の弟子になった俺は、別になりたいわけじゃないけど、仙人を目指すことになった! そんな俺の幼少時から十代後半までの記録。(SこしFしぎ要素があります)