令嬢

検索結果:67件

  • 森を散歩してたら落ちていたのは王子様でした

    森を散歩してたら落ちていたのは王子様でし

    200

    0


    2021年7月24日更新

    森を散歩してたら落ちていたのは王子様でした

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 初恋の相手は双子のお兄様でした

    兄とは知らずに恋に落ちてしまう話

    200

    0


    2021年7月20日更新

    双子の兄に恋をしてしまう話。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 転生女神は自分が創造した世界で平穏に暮らしたい

    力を隠して世界を救う旅に出る女神の物語

    0

    0


    2021年7月17日更新

    かつて、『神界』と呼ばれる世界では『女神ハーティルティア』率いる『神族』と『邪神デスティウルス』が率いる『邪神』との間で、永きに渡る戦いが繰り広げられていた。 その永い時の中で『神気』を取り込んで力を増大させた『邪神デスティウルス』は『神界』全てを呑み込もうとした。 それを阻止する為に、『女神ハーティルティア』は配下の『神族』と共に自らの『存在』を犠牲にすることによって、全ての『邪神』を滅ぼして『神界』を新たな世界へと生まれ変わらせた。 それから数千年後、『女神』は新たな世界で『ハーティ』という名の侯爵令嬢として偶然転生を果たした。 生まれた時から『魔導』の才能が全く無かった『ハーティ』は、とある事件をきっかけに『女神』の記憶を取り戻し、人智を超えた力を手に入れることになる。 そして、自分と同じく『邪神』が復活している事を知った『ハーティ』は、諸悪の根源である『邪神デスティウルス』復活の阻止と『邪神』討伐の為に、冒険者として世界を巡る旅へと出発する。 世界中で新しい世界を創造した『女神ハーティルティア』が崇拝される中、普通の人間として平穏に暮らしたい『ハーティ』は、その力を隠しながら旅を続けていたが、行く先々で仲間を得ながら『邪神』を討伐していくうちに、世界中の人々に愛されながら『女神』として崇められていく。 果たして、『ハーティ』は自分の創造した世界を救って『普通の女の子』として平穏に暮らしていくことが出来るのか。 これは、一人の少女が『女神』の力を隠しながら世界を救う冒険の物語。

    読了目安時間:1時間24分

    この作品を読む

  • 婚約破棄はゆるふわ甘々が成敗します!

    ゆるふわな設定の婚約破棄話です

    31,330

    5


    2021年7月15日更新

    趣味の読書に没頭するあまり、夜会遅刻魔と名高いユエレ・サンアーニは新興の公爵令嬢で、この国の王子の婚約者。 遅れない為に馬車で一般道を爆走させていたら、今日に限って速度違反で交通騎馬隊の騎士に捕まってしまう。 騎士に引率され、漸く辿り着いた夜会会場では、婚約者の王子が見知らぬ令嬢を連れていた……。 と言う、ゆるふわな設定の婚約破棄のお話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

  • 執事とジュリエット

    冷酷執事に溺愛されるお嬢様 表紙&挿絵有

    3,200

    0


    2021年7月9日更新

    貴族の家系に生まれた「アリア」は、母を亡くした悲しみから立ち直れずにいた。 そんな中、父が再婚することに。 父の再婚相手「イザベラ」には「ナタリー」という一つ年上の連れ子がいた。家族となったはずなのに、アリアは義母と義姉から執拗なほど嫌がらせを受ける毎日。父に訴えても信じてもらえず、仲の良かった侍女でさえも二人の嫌がらせを苦に辞めてしまう。そして、自由に家を出ることさえも禁じられるようになった。 人生に絶望したアリアは、母に会いたいと願い、家の二階から飛び降りる。「これで母に会える、もう辛い思いをしなくてもいい」そう思うアリア。 しかし空中で抱きしめられる感覚がし、目を開けると、新しく執事となったという「クリス」が彼女を抱えていた。「なぜ自分を助けたのか」と彼を責めるアリア。 すると彼は「命にかえても守る」と彼女の前で宣言をし…? ※この物語はフィクションです。 登場する人物・時代背景等は、実在のものとは異なります。 ※第一章までの表紙、挿絵提供はkomammm様です。 ※第二章からは武田ロビ様です。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:43分

    この作品を読む

  • 繊細な王子と暴れん坊令嬢が恋に落ちました

    繊細な王子と暴れん坊令嬢が楽しくお話して

    500

    0


    2021年7月9日更新

    繊細な王子と暴れん坊令嬢が楽しくお話してる話。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 三角関係にオタクで平凡な俺が巻き込まれた件!?

    平凡な俺が何故か三角関係に巻き込まれる

    2,650

    0


    2021年7月6日更新

    俺、八神誠は平凡な少年、脇役だったはずなのに何故三角関係に巻き込まれるんだろう。 何故、こんな事に。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 旋風のルスト ~逆境少女の傭兵ライフと、無頼英傑たちの西方国境戦記~

    これは一人の少女の『傭兵ライフ』の物語

    1,240,400

    20,681


    2021年7月4日更新

    【緊急告知!第三部始動!8月中旬よりスタート予定!】 『私は家畜にはならない。たとえ飢えて痩せ衰えても、自らの意思で荒野を歩む狼の生き方を掴み取る!』 ■17歳の銀髪・碧眼の美少女ルストは重い病の母の治療費のために傭兵として懸命に働いていた。屈強な男たちと肩を並べて戦うが、女性としても小柄であり、実績も無く、名前も売れていないルストは傭兵として仕事を得るのも困難を極めていた。 だが、諦めない前向きな心を持つルストは、ついに未来へとつながる大きなチャンスを掴む。 『小隊長を任されたエルスト・ターナーです。よろしくお願い致します!』 ■そんなルストは、女の子故に腕っぷしや武力では屈強な男たちには敵わない。だが優れた洞察力と包容力と指導力、そして精霊科学『精術』を武器に困難な事態を次々に打ち破り、人々のために確かな明日へと繋がる未来を切り開いていく。 『みなさん! これは困難ではありません! 千載一遇のチャンスです!』 ■気高さに溢れた美少女傭兵が、精霊科学の残る悠久の大地フェンデリオル国で砂漠の大帝国と戦い、人々を幸せへと導く! 孤独な道を歩んでいた一人の少女が、傭兵となり救国の英雄となり、幸せの絆を取り戻すロマン溢れるサクセスストーリー! 【第2回ノベプラ大賞最終審査候補作品】 《お知らせ!続編情報です》─────── 本編のその後を描いた【第2部の後のルストと仲間たちの〝それぞれの物語〟】がスタートしました! ────────────────

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間57分

    この作品を読む

  • つくられた精霊姫

    皇子と公爵令嬢と精霊と陰謀と

    1,000

    0


    2021年6月30日更新

    ローズバンク公爵家に生まれたノエは幼い頃から少し普通の子供とは違っていた。 それに気が付きながらも、慈しんでくれた母アウーラは2歳の誕生日に毒をあおって自死。 愛妻家で知られていた父親は、アウーラの喪が明けると同時に再婚し、その後あまり家には寄り付かなくなってしまった。 離れ家にひとり移り住み、世話係のテレーゼと通いの教育係バラム先生の二人以外と関わることのない日々がずっと続いていくと思っていた。 無事に5歳を迎えたことを祝う『聖ティーリング』の日にロイと出会い、ノエの生活に変化が訪れる。 ロイは月宮に一人住まわされるハウスホールド帝国の第一皇子だった。 いろいろな境遇が似ていたノエとロイが親しくなるのに時間はかからなかった。 互いの孤独や葛藤を受け入れ、慰め、支え合っていく二人。 秘密の『リチル』を通して交流は続き、またロイの元へ定期的な訪問が繰り返されていた。 ノエが7歳の誕生日が過ぎ、ロイと出会ってから2度めの初夏、事件は起きる。 3週間後、ノエは無事保護されたが……彼女の風貌はまるで変わってしまっており、強制的に伝説の精霊姫へ仕立てられてしまっていた。 ――苦し紛れな策を打つしか手がない皇家 ――本心が見えないラスモア正教会。 ――謎の組織コリウムレリジオ 皇家の保護下に置かれたノエは、度々あるフラッシュバックに苦しみむ。 事件は未解決のまま、時は過ぎ…… ロイは、ノエを守るためだけに決意する。

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 愛しの旦那様は次の春までにわたしを殺すようです

    乙女チックコミック原作コンテスト参加作品

    6,200

    0


    2021年5月31日更新

    貴族令嬢だが、白い髪と赤い瞳の所為で呪われた子として差別されていたディーナ。 彼女が十八歳になった年のある日、ディーナの容姿を呪いだと信じ切っている義母が、まじない師を雇った。 心優しいまじない師の青年ロランは、生まれてからずっと醜いと否定ばかりされてきたディーナを美しいと言う。 やがて二人は駆け落ちし、ある都市で慎ましく、だが幸せに夫婦として暮らしていた。 しかし、ロランの正体は義母に雇われた殺し屋だった。 呪われた子であるディーナを心底嫌っている義母が『幸せの絶頂を感じさせた上で呪い殺してほしい』と願ったことで、ロランは彼女を口説き夫の役を演じることになったのだった。 ロランが彼女を美しいと褒めるのも、彼女に微笑みかけるのも、彼女の身に触れるのも、全てはこれまで感じられなかった人としての、女性としての幸福を味わわせた上で、奪うため。 だが義母やロランの計算外のことが起きた。 ロランはディーナと夫婦としての営みを続けていく内に、彼女に心から惹かれてしまったのだ。 単に殺すべき対象だった女性を愛してしまった殺し屋ロランは、苦悩する。 期日は次の春まで。それまでに、選ばねばならない。 任務か愛か。 そんなロランは、気づいていなかった。 ディーナはロランが殺し屋だととっくに気づいており、その上でまやかしの愛でもいいからと結婚したことを。 殺すべき対象を愛してしまった殺し屋と、愛されていないと勘違いしながら仮初の幸せに浸る呪いの子。 二人のいびつな結婚生活は、どうなるにしろ、次の春までに大きな変化を迎えることになる。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • イリーガル・ガールズ

    本作はフィクションです。

    5,500

    5


    2021年5月31日更新

    〈人類崩壊〉後の世界。 ヒトは〈NYS〉によって環境耐性を得て、 なりたいヒトにその姿を変えられる。 人気俳優・好みのモデルやなりたい体型、 イヌ、ネコなどの動物の頭で過ごすこともできる。 いち日だけの体験から墓場まで、 何度でも容姿や体型を変えられた。 八種イサムはそんな世界に迷い込んだ。 ※本作には暴力描写および性的表現が含まれます。 ご留意ください。 ―――――――――――――――――――― 全6話毎日更新予定。 他サイトにて重複掲載。 https://shimonomori.art.blog/2021/05/01/ilg/ ※本作は横書き基準です。 1行23文字程度で改行しています。 ブックマークの登録もよろしくおねがいします。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間52分

    この作品を読む

  • 何故皇子様は側におられるのですか?

    初めての投稿です。よろしくお願いいたしま

    200

    0


    2021年5月23日更新

    目覚めると皇子様の一緒に寝ていました。私には全く接点もなく、全く、お話した事もありません。何故ですか?

    • 性的表現あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • ▼さよならメビウス

    格差キュン💓無表情女子×病みやんちゃ男子

    11,100

    30


    2021年5月12日更新

    イーゼント伯爵家の令嬢・ルナと盗みで生きている放浪者・ロエル。出会うはずのない二人がその雨の夜に目が合った。笑うことはできない、泣くこともしないはずだったルナが流した涙にロエルも心を動かされる。行動を共にすればロエルは命を狙われるが、それでも彼に協力してもらいたいことがルナにはあるようだ。 『俺の盾になってくれるなら、喜んで』 足元を荒らす銃弾の中へ、彼女の手を取って走り出した。 __________ __________ __________ __________ __________ ノベルアップ2作目です 途中別の連載もしていく予定ですので、のんびりと読んでもらえたら嬉しいです✨ 2021年4月1日から毎日19:00更新!

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む

  • はじめてのおつかえ

    ゴリゴリの女尊男卑ラブコメ×異能バトル

    100

    0


    2021年5月1日更新

    女性の人口が男性を大きく上回り、過激なフェミニズム思想が幅を利かせ、この世ありとあらゆる利権が女性の手へと渡った現代日本。 貧乏大学生の井上傑(イノウエスグル)は『男性である』という理由でアルバイトもままならない日々を送っていた。 ある日、傑は街中で見つけた『雑用募集』という謎の求人に半ば自暴自棄で飛び付き、何故か面接も無しに採用される。 そんな彼を待ち受けていたのは、男を人間とも思わないワガママお嬢様、宮城和奏(ミヤギワカナ)の謎めいた能力『フェミテイト』による壮絶な仕打ちであった。 美少女令嬢の使用人(サンドバッグ)として休み無しの低賃金で散々に扱き使われる傑は、女性だけが行使できる異能力、フェミテイトの正体。そして女性たちが世の権力を握った本当の理由を知ることとなる。 男性の地位回復と国家転覆を狙うテロリストに追い回されたり、女性同士の醜い争いに巻き込まれたり、素手で異能力者に立ち向かったり。 何だかんだでお嬢様に好かれたり、やっぱりボコボコにされながら、今日も職場の待遇改善と賃金向上のため奮闘する傑であった。 異能バトル×ガンアクション×ラブコメ。なんでもアリの女尊男卑現代ファンタジー、ひっそりと開幕。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 英国探偵と伯爵令嬢の華麗なる戯曲

    ラブコメ¬ ミステリのオリジナルホームズ

    452,401

    6,152


    2021年4月27日更新

    19世紀イギリス・ロンドン。 容姿端麗、しかし偏屈で極めて奇人と噂の探偵「シャーロック・ホームズ」と、自称"令嬢探偵"のお気楽可憐な恋する伯爵令嬢「メアリー・リーズベット」のもとに、今宵も美しい戯曲のような事件が舞い込む。 ◆◆◆ 原作「シャーロック・ホームズシリーズ」の世界を愛する方にも、 初めて読んでいただく方にも楽しんでいただけるような、 原作に敬意を−そしてオリジナリティを加えたラブコメ?ありの、本格ミステリです。

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む

  • D嬢の物語 ~白騎士様はメシテロ令嬢に恋をしています~

    異世界論破のスピンオフです

    10,300

    290


    2021年4月6日更新

    私の名はウズベル・オルロー。 王都で騎士をしている。 こうみえて、けっこうそれなりの地位に就いているのだが、少しばかり悩みを抱えているのだ。 じつは私には意中の令嬢がいて、幾度かアプローチを繰り返しているのだが……。 家の格としては、さほど問題ない。 我が家に比べ、彼女の家はやや落ちるものの婚姻の障害となるほどの較差はないし、そもそもどちらの家も爵位を持たない騎士階級だ。 問題はそこではまったくなく。 なんというか……。 彼女は、そのな。 鈍感なのだ! ※「異世界論破 ~魔法も奇跡も認めません~」のスピンオフ作品です。 同じ時代、同じ世界のお話です。 異世界論破の登場人物も出てきます。 ※タイトルは、 『O嬢の物語』をモチーフにしていますが、ポルノではありません。

    読了目安時間:5時間26分

    この作品を読む

  • クラスメイトのツンデレ美少女は実は変態令嬢だった!?・・・そして?・・・

    ツンデレ美少女の正体は?変態ご令嬢だった

    900

    0


    2021年3月31日更新

    あらすじ 俺、中城 (なかぎ) 浩輔(こうすけ)は、ごく普通の男子高校生。 そして、俺のクラスには典型的なツンデレ女子がいる。 その子の名前は櫻木 (さくらぎ) 琴音 (ことね)。 皆から一目置かれる程の美少女で見た目は金髪のツインテール、目が少し釣りあがっていて、一見きつそうに見えるけれど、人当たりが割と良く皆からの人望も厚かった。 けれど、櫻木さんは何故か俺に対してだけは、いつもツンケンとした態度を取ったり、何かと俺に突っかかって来る。本当うんざりしている。 そんなある日の放課後、俺は帰宅しようとしていたら忘れ物がある事に気付いて急いで教室へ戻った。するとそこにはとんでもない光景があった!! そんなこんなで何事も無く?日々を凄いているのだが・・・ この日を境に状況が一変する事に!? 日常系?なのか分からんが、ラブコメ王道パターンの様な初期設定はともかく、ありとあらゆる俺の想像を絶する展開がこれから起きて行く予感がする・・・

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間19分

    この作品を読む

  • 杖を使えば魔法が得意なのに、通っている魔法学院では魔道具が使えない魔法使いミニュティ。 ところが昔、自分が作った杖を使っていたのが第三王子、サフィミナル・オディバーナと知り、彼からお礼を貰う事になる。 王子様が魔法学院でも魔道具を使える様にしてくれ、自分が作った杖で虐めていた貴族の令嬢、ミナール・ジューナを乗り越え魔法の成績が学院一になる。 学院一の座から墜ち、他の生徒も杖を使っているのを見てミナール・ジューナは逆怨みを募らせるが、そんな彼女に構う事なくミニュティは王子様と恋を深め、魔法使いとしての自信を取り戻していく。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 吸血鬼でありながら人間を助け、吸血鬼連盟から追放された令嬢、カース・エルカナ・ミューティクナ。 彼女は連盟から逃げる途中で吸血鬼退治を専門とする魔物ハンター・オリディンに出会い、何故か付き合ってくれと言われてしまう。 魔物ハンターの彼はいまいち信じられないが今は追放されてる身。仕方なく彼に協力し、魔物ハンターになるミューティクナ。 初めは距離を取っていたミューティクナだが、そんな私に何故か溺愛してくるオリディン。 彼のひたむきな姿を愛し護りたいと思ったミューティクナだが、彼女の力は吸血鬼の力。 他の魔物ハンターに見せる訳にはいかないが、吸血鬼連盟は迫ってきている。 自身の力を解放するか生き抜く為に隠すか悩むミューティクナは、はたして彼を信じ連盟を破壊できるのか?

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • おこた令嬢

    掌編小説です

    13,800

    0


    2021年2月27日更新

    掌編イベントに応募予定で書きましたが テーマ外だったため応募しなかった作品です。 810字の制限がありました。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む