仮想現実

検索結果:13件

  • インジブルリアル

    未来に希望を

    0

    0


    2022年3月29日更新

    現実の世界と、仮想空間が交錯する。 二千四十年の現代、VR技術は発展し、ホールデバイスを利用した空間のデジタル化に成功した。 ホールデバイスとは、スマートフォンを越えた携帯機器である。 空間をデジタル化することで何ができるのか?と問われると、仮想と現実が融合する。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 誰もいないこの島で

    ほぼプロパガンダです

    9,810

    70


    2022年1月18日更新

    この世界の真相について書いた物語です なので、フィクションであり、ノンフィクションでもあります 現実とは何をもって現実というのか、 目に見えるものは真実なのか、 自分のいない世界は存続しているのか、 神は存在するのか。 哲学的なテーマを、アニオタとしての物語的センスを用いて、理系人間の持つ知識と共に、留年大学生としての反社会的思想を交えながら、個性的な世界観でラッピングした物語です 表紙は自作です コンセプトアートもたくさん描いているので、そっちも合わせてお楽しみください^^

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  • 水槽で出来た柩

    BL作品です。近未来の軍人のお話です。

    7,500

    5


    2021年9月2日更新

    近未来。 機械薬学という技術が発展している世界。 日本は、日本連邦と名前を変えた。 その日本連邦の国防軍の軍人である亘理大尉は、帰宅すると必ず通話を行う。相手は、戦禍の届かない場所にいる妹だ。それが日課だった。日中、私腹を肥やす上司の大貫中佐を手伝い悪事に手を染めていることを隠しながら、いつも笑顔で妹と通話をしている。 そんな亘理の存在をを邪魔だと思った森永少佐は、亘理大尉の弱みを探ろうと試みる。 だが調べた結果、疑問が浮かんだため、直接接触する事に決める。 結果として森永少佐は、何故亘理大尉が大貫中佐を手伝っているのか知る内に、自分達が協力関係を構築できるのではないかと考える。亘理大尉はそんな森永少佐の提案を受け入れる。それを契機に、次第に二人の距離は近づいていき、当初は協力関係にある事を隠すために恋人と偽っていたのだが、実際にお互いに惹かれあう。次第に密談が無い場合であっても二人で過ごすようになっていき、お互いの好みを知るようになる。 ※シリアスです。軍人×軍人。 ※主人公的には幸せ(概念)という、メリーバッドエンドなお話です。 【キャラクター】 ◆メイン 受け:亘理 依月 大尉。 機械薬学の研究者だった。 攻め:森永 昭吾 少佐。 情報漏洩をする大貫を迷惑におもっているので、その手伝いをする亘理を排除したいと考えていた。 ◆その他の登場人物 ・沙月:依月の妹 ・大貫:亘理の上司 ・高瀬:森永の部下 ・遇津:病院経営者 ・御倉:亘理の同窓生だった研究者 等 ※お題フリー 『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • イースポーツオブサンダーボルト

    イースポーツという名の非日常。

    1,600

    0


    2021年7月6日更新

    ・あらすじ 海外では熱狂的なプレイヤーが出るまでに進化しようとしているイースポーツ。しかし、日本では発展途上と言わざるを得なかった。その状況下で、ゲーマーである照月アスカは知人である秋月千早の勧めでヒーローブレイカーをプレイする。 ゲームの内容及びストーリーを検索した照月は、このゲームに秘められた大きな事件に巻き込まれようとしていた。ゲーマーの照月、ヒーローブレイカーの生みの親であるヒュベリオン、この二人がヒーローブレイカーだけでなくイースポーツに対する考え方を変えていくきっかけを生み出していく。 舞台は埼玉県のARゲームエリア、そこで日常を非日常へと変貌させる出来事が起こったのである。 ※この作品は「プロジェクトアニマ」の「キッズゲームアニメ部門」へ投稿予定だった同名作品の小説化です。 ※カクヨムはラストまで掲載した企画書を投稿済みとなっておりますが、企画書通りになっていない変更箇所もありますので、企画書を見た後でも楽しめるようにはなっています。 ※小説本編は小説家になろう、カクヨムでリリース済みです。 ※なろうでは「VRゲーム」、カクヨムでは「現代ドラマ」ですが、ノベプラでは「SF」で設定しております。VRゲームが新設された場合はジャンル変更予定です。

    読了目安時間:7時間53分

    この作品を読む

  • 天国と地獄と、仮想現実

    科学の力で造られた、紛い物の天国と地獄。

    59,508

    1,751


    2021年5月30日更新

    政府が管理する、とある巨大なデータセンタ。 ここには、『天国サーバ』と『地獄サーバ』、二つのサーバが隠匿されている。人は死後、これらのサーバのいずれかに、データとして転送されることになる。天国と地獄、そのいずれかに。 ーー地獄にいるであろう、父さんへ。 あなたの創った、偽りの世界を壊すため。 私、譲原夏希は。 今からここに、殴り込む。

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 心的外傷除却支援システム ヘルスキュア

    過去に打ち勝ち心的外傷を除却せよ

    34,300

    520


    2021年3月31日更新

    少女が目を覚ますと、そこは見知らぬ白い空間だった。 見渡す先まで何もない、まるで光の中のような現実味の無い世界。 この場所に来るまでの経緯も何も思い出せない。 それだけではない。自分が何者なのか、名前すらも思い出せない。 少女は――記憶の全てを失っていた。 そんな少女の前に、一人の女性が姿を現す。 心療アシスタントAIと名乗る看護師姿の女性、ナビィ。 ナビィは、少女が過去に心的外傷を負い、治療のために試験運用中の心療プログラムに参加したという。 その概要は、仮想現実で過去の傷を再体験し、打ち勝つことで心的外傷を除却するというもの。 それを成すのが今立っている仮想現実「心的外傷除却支援システム ヘルスキュア」であると。 少女は自らの心的外傷に打ち勝つため、忌まわしき過去の傷と立ち向かっていく。 全ての心的外傷を除却した後、少女に訪れる運命とは。 ============================= 【カテゴリ】 VR(仮想現実)×サスペンス×コメディ 【注意】 この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件・災害とは一切関係がありません。 作品内には暴力描写、性的描写も含まれます。それらに耐性の無い方はご遠慮ください。 【投稿について】 投稿は隔日1回行います。投稿がなかった場合は執筆遅れですので、優しく見守って頂けると幸いです。 【最後に】 読んでいただいて面白かったら、ぜひ感想お聞かせいただけると、とても励みになります。 それでは、お楽しみくださいませ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • 楽園は果てなき

    何気ない日常はいつまでも──

    2,600

    0


    2021年1月29日更新

    少年と姉が送る夏の日の日常。それはやがて終わりの時を迎える──。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • ヴェルクロ・フライ

    空間を剥がすと現れるソースコード

    400

    0


    2021年1月8日更新

    俺は浮浪者No.68。この街を監視するのが仕事だ。ある事件をきっかけに、修復チームのエース ≪オブシウス≫ と一緒に仕事をすることになった。 ※note、カクヨム、ノベルアップ+との重複投稿です。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 社畜おじさん、宇宙に行く

    これ読んでる暇があったら空を見上げよう

    700

    0


    2020年12月10日更新

    時は2222年、場所は我らが地球。 第三次世界大戦終結から時は過ぎ、地球は再び人口過多を取り戻しブラック企業が跋扈しテイヘンマンたちは日々社畜として厳しい生存競争を戦っていた。 そんな中、他人に誇るようなものを何一つと持ってないと自覚している一人のアラフォーオヤジは、働いている会社が斜陽気味なので転職を決意する。 その会社の名は株式会社ディスカバリー。 超絶ブラックな民間宇宙企業として名を馳せ、誰もそこに転職しようとしない伝説のネタ会社の門を、今一人の凡人が力いっぱいぶん殴る。 およそ1年前から書き始め小説家になろうで完結させた『社畜こそが宇宙で活動するための最適人材であることを証明したい』を加筆修正あるいは一部まるっと変更したり追加したりした、ver1.10くらいのものを捏造して投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間2分

    この作品を読む

  • キサナドゥの城壁

    サイバーパンクミステリーです

    4,400

    11


    2020年11月8日更新

    西暦2100年。仮想現実世界《アナザ・アース》に《キサナドゥ》という都市が完成した。そこで再会したぼくの友人は、しかし行方不明になってしまう。その行方を追っていくうちに、ぼくが知らない友人の横顔が浮かび上がってきた。長崎駅前は爆破され、ぼくは謎の工作員に襲撃される。人形精神格納容器《ビヘルタ》が当たり前になった地球で、ぼくは友人にもう一度会うことが出来るのだろうか? 「人間であるとは、どういうことでしょう?」

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • いいね★ネットワーク

    『いいね』で繋がる、ちょっぴり切ない物語

    3,800

    0


    2020年10月14日更新

    ある小説投稿サイトで恋愛小説を書いている女の子が、ある日、駅のホームでコメントに『いいね』を押していると、向かいのホームにいる男の子が、じっとこちらを見ていた。すると、その男の子から、私宛にコメントが届いた。驚いて、返信すると、その男の子は、私の愛読者さんだった。 そこから、二人の現実世界と仮想世界での繋がりが始まった。 しかし、ある日、突然、彼がいつもの向かいのホームに現れなかった。 その理由は……。 二人の男女が、現実世界と仮想世界で、『いいね』で繋がる、ちょっぴり切ないショートストーリー。 あと5分のところで、彼女のとった行動とは……?

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 仮想箱 -BoxVision-

    それが言語化手前で途絶えた放浪でも

    800

    0


    2020年5月31日更新

    仮想現実が手の届く技術となって、ヒトに寄り添う入出力が一通り出揃った更に先の時間軸。その時代に生きる人々に向けて『仮想箱』なる装置が生まれる。中に個別の世界観を内包する仮想箱たちは言うなれば映画のフィルム、主人公は映画作品を見るように仮想箱の中を体験していくことになる。 ただ、娯楽目的で生み出されたはずの仮想箱には、どうしても気の晴れない何かが纏わり付いていた。

    読了目安時間:6時間26分

    この作品を読む

  • PULLUSTERRIER 《プルステリア》

    現実を捨て、仮想世界に移住する未来の物語

    5,300

    未参加


    2019年6月6日更新

    人口爆発、大気汚染により、安全な場所を失いつつある未来。 人類は、世界規模で争いのない仮想世界「プルステラ」へと移住する「アニマリーヴ計画」を施行した。 一見すると平和な理想郷。しかし、突如仕様外の怪物が現れ、集落が襲われる。 武器が作れない仕様の中、人々はどうにか知恵を絞ってこれを対処。 逃げ出そうにも、現実に戻れるゲートが開くのは一年後の一度きり。 肉体を置き去りにした今、本当に戻れるという保証もなく…。 そんな中、転送中のトラブルにより見知らぬ小学生の少女・ヒマリの魂(アニマ)として生まれ変わってしまった、元・高校生男子のユヅキは、自身の魂の不調の修正と、一緒に転送されなかった実の家族の行方を探すため、仲間たちと共に旅を始める。 その旅の行方が、やがてアニマリーヴ計画の真相に迫ることになるとは知らずに。 ※なろうにて連載していた小説を掲載しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間44分

    この作品を読む