儚い

検索結果:19件

  • たとえば僕が死ななくても

    僕が死んだら世界は変わりますか?

    13,600

    0


    2022年5月4日更新

    たとえば僕が死んだなら。 誰か泣くのかな?

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

  • 月が泳ぐ夜空

    月をモチーフにした詩集です

    1,500

    0


    2022年4月15日更新

    月はいつもそこにありながら、日毎姿を変える。 その美しくも儚い神秘さを詩にしました。 写真はコラボさせていただいたものや自分で撮影したものです。 ⭐️書き下ろし

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 懐古夏

    二度と来ない夏を懐う

    4,300

    0


    2022年4月10日更新

    突然訪れた大寒波は、世界から軒並み夏を消した。 明日が十年目のお盆となるこの世界で、少年は雪を踏み鳴らしながら夏を懐う。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • その幸せの名前は「愛」でした

    個人的にすごく好きな話が出来ました。

    0

    0


    2022年3月8日更新

    「幸せ」とは、何なのか? 感情を持たない少女は、幾多の人を魅了する。しかし彼女はその感情を次々と奪っていき…… これはただ普通に恋に落ちていれば幸せになれたはずの二人の、数奇な運命を辿った「愛」をめぐる物語。

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 幻想を編む

    一話完結の短い物語を集めたものです

    5,000

    0


    2022年1月5日更新

    儚く美しい幻想を編む。 言の葉のひとひらひとひらを。 誰かの心の泉を満たす、物語の煌めくやさしい夢をみて。 不定期更新

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 小狐とクリスマスの夢

    リクエスト作品

    2,200

    0


    2021年12月24日更新

    願う者には夢を。 夢を見た者には奇跡を。 奇跡に出会った者ーー思い出を。 これは昔、小狐が願う夢の話。 無垢で純粋な、白く儚いユメウツツ。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • いじめられっ子だった僕が狂気殺人鬼の儚げ超美少年に愛されすぎて困っています

    超美形の殺人鬼に何故か執着されるお話です

    0

    0


    2021年11月17日更新

    ある日突然、心優しいはずだった友人が狂気の殺人鬼になってしまった。 殺された被害者は僕と彼が通う学校の生徒、職員、関係者を含む全員。 しかし僕ひとりを除いて…。 「ふふっ…この僕から逃げられると思ったんだ?」 「そんなの無駄。もう二度と僕の前からいなくなろうなんて考えないで?」 「ハハッ!大丈夫だよ。僕がキミの事殺すわけないじゃない!バカだなぁ。 でもまた逃げようとしたらその時は… 二度と逃げようなんて考えられないようにしてあげる。 …後悔しても絶対許してあげないから。」 ・・・彼はなぜ僕だけ生き残したのか。 大量殺人の目的は何なのか。 彼を止めるためなら僕はなんだってする。 ※はじめまして、灰色の魚といいます。 このページを開いてくれた方、本当にありがとうございます。 この小説は人生ではじめて書く小説です。 誤字脱字があるかもしれませんが気付き次第修正致します。 始めたばかりなので至らない点が本当にたくさんあると思います。 もし気付いた箇所、話の内容で違和感を覚えた箇所など教えて頂けると嬉しいです。 また、話を面白くするために過去にあげた内容を修正する場合があると思います。ご了承ください。 皆さんから感想や応援を頂ければやる気が出るので執筆のペースも速くなると思います。 もし良かったらよろしくお願いします。 少しでも面白いと思って頂けたなら幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • 世界の線引き

    誰も入ってくるな、そう思っていた。

    100

    0


    2021年7月26日更新

    誰にでも分け隔てなく接する大学生の『泉 里香』はアルバイト先のコンビニで、物静かな中国人の大学留学生、『リ ファン』に出会う。 その儚い雰囲気を抱える彼になぜか惹かれていく里香。 闇を抱える彼に里香は何を思い、彼は何を思うのか。 9000文字程の短編となっています。 この作品は『カクヨム』『小説家になろう』『魔法のiらんど』にも投稿しています。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 言葉織―託された想い―

    エブリスタ妄想コン参加した作品です

    4,700

    0


    2021年7月8日更新

    言葉織として最期まで生きた母。 想いは廻り廻って。 託され、繋がってゆく。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • ハーバリウムの中で蝶に憑かれた君と僕は

    美しく儚い世界を紡ぎたい。

    11,200

    0


    2021年5月30日更新

    花吐き病(はなはきびょう)……口から花を吐いてしまう奇病。 体が花の成分を一切受け付けないアレルギー体質を持ちながら体内で花を生成する能力が生まれた際に発病する。 涙花病(るいかびょう)……涙が花弁となって流れる原因不明の奇病。 感情によって様々な花を流す。 花食病(かしょくびょう)……本人の意思と関係なく、花を食べないと生きていけなくなってしまう奇病。 胡蝶症候群(こちょうしょうこうぐん)……20年ほど前に突然現れた、花吐き病や涙花病などの総称。 いずれも蝶の鱗粉を吸ったことにより発病することからそう名付けられた。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 窓辺のキス

    十年も超える、儚い恋

    200

    0


    2021年4月12日更新

    静かに消えた少女を探す少年は青年となっても彼女のことを諦めることはなかった。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • イケない子。

    君の世界を終わらせるため。

    5,500

    0


    2021年4月9日更新

    とある細胞により食人鬼が生まれてしまった世界で翻弄される人達の物語。 【目次】 1.『イケない子。』 身体を売る女と買う男が心を通わせ、ひとつになるお話。 キーワード:心臓 2.『キラめいて、ユラめいて。』 死んで幽霊になった女の子と残された彼を結ぶモノのお話。 キーワード:ドナー 3.『ロンリー・ロンリ・ロリ。』 食人鬼になっていく姉と病弱妹によるあさましくも純粋な姉妹愛のお話。(百合) キーワード:妹 4.『祈るサンタテレサ。』 腐った世界でもがき苦しむ異端者の死のコウフクと生のフコウのお話。 キーワード:蟷螂の斧 5.『A&I。』 遠い過去を語り、結末へ歩む男のお話。 キーワード:友 6.『不完全の未来。-前編-』 普通じゃない母と"僕"の数奇なお話。 キーワード:夢 7.『不完全の未来。-後編-』 真黒の選択。 キーワード:人 8.あとがき。 他サイトにも掲載。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • 聖夜の燈火

    クリスマス幻想短編。

    1,500

    330


    2020年12月25日更新

    蒼く美しいイルミネーションの森で少年と少女は邂逅する。 クリスマスに紡がれるやさしい奇跡の物語。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 雨と雨が繋ぐ先

    雨が繋ぐ幻想物語。

    5,500

    0


    2020年10月31日更新

    雨の国。 もう数年前から降っていない。 代々紬ぐ雨の精との絆はいつしか立ち消えてしまう。 これは絆を取り戻し、繋いでいく物語。 「忘却こそ救いの真理。もう苦しまなくていい」 「繋いでいってね。その優しさを」 これは誰の想いだった、だろう。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 波風

    AMG夢コン参加作品7

    3,100

    0


    2020年9月10日更新

    君が海が見たいと言ったから僕らは海を見に来た。岸壁に座って見る海はどこまでも雄大で、全てを忘れさせてくれるそんな気さえする。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 朧げに咲く華

    短編小説好きのあなたへ

    500

    0


    2020年9月4日更新

    記憶を失った主人公、そんな彼のもとに現れる女性。記憶を取り戻した彼にはもう彼女の姿は見えなかった。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 葬夏

    喪われた夏は戻らない

    5,800

    20


    2020年8月27日更新

    遠い遠い夏の記憶。 もう二度と巡らない夏。 「またな」 あの笑顔の裏は、ずっと雨だった。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 藍世界

    人間の儚さと美しさ

    3,700

    0


    2020年5月13日更新

    人間の美しさ、儚さを描きました

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 【完結】星鳴きの森

    星はいつか死ぬという

    4,000

    0


    2019年10月22日更新

    星はいつか死ぬという。 そんな死にかけの星が、運よく辿り着く秘境<星鳴きの森>。主はソレをステルラトゥスと呼んだ。ただの暇を持て余した主の戯言ではあったが。 そして、また暇な主の元に運のよい小さき星が落ちてくる。 ※あまがえる同題異話参加作品です。 詳しくはこちらのリンク(https://haneruproject.com/category/planning/doudaiiwa/) もしくは、🐸雨川はねる🐸はねるPROJECT(@SalvagerWe)さんのTwitterをご覧下さい

    読了目安時間:12分

    この作品を読む