元気

検索結果:9件

  • 太陽と希望の言葉

    読んで元気になってくだされば幸いです。

    469,072

    306


    2022年1月23日更新

    明るく元気になれるように希望の言葉など連ねてみました。 よろしくお願いします! タイトルロゴは、紅蓮のたまり醬油さんに作っていただきました。

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 自分を好きになれる詩(うた)

    次回更新日は、1/29(土)です

    535,053

    1,656


    2022年1月22日更新

    元気になれるような、明日また頑張ろうと思えるような詩を毎週土曜日に投稿してます。 『あなたは自分のことが好きですか?』 考え方や捉え方を変えるのはとても難しいですが、少しでもそのの力にこの作品がなれればと嬉しく思っております

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • オープニングメモリアル集

    本編前の小ネタミニドラマ

    3,700

    0


    2022年1月17日更新

    テレビ番組の最初の方の小ネタを空想してみたホームドラマ的な枠。 売れに売れる音楽バンドを目指している美青年たちと、部屋を開放してくれてる『彼』と、彼に淡い恋心を抱いている『私』が、笑いをやらかす登場人物みんなアホな話を短編集にしてみます。 目指せ100話(←!?) 少しでも皆様の癒しになれたらさいわいです。 <<ランキング 日間65位にランクイン>>

    読了目安時間:1時間18分

    この作品を読む

  • 牙龍 仁華のこだわり文芸部

    どうも。新たな文芸部員のゲルニカです。

    0

    0


    2021年10月30日更新

    短編集、更新予定。優先度2位。 今回のテーマは「ドタバタギャグ」「ファンタジー現地民によるリアル」「転移転生及び日本や地球の要素禁止」「ゲーム風要素禁止」そして「元気炸裂」。禁止系守れっかな。だいぶ染み付いてて、頑張って矯正中だから、出てたらすまない。 頭のべぷらにして、短編いっぱい書くよ。なろうにもいるよ。スライムDの物語とかね。 牙龍仁華は台本形式でお送りしようかなぁ。 地の文をつけたり、不要部分をばっさり切ったり、一人称二人称などキャラの書き分けを鮮明化する、そんな加工を経て普通のノベルになってゆくのだ。そうすれば、思ったのと違う感じになってしまう事だってザラにある。 でもたまには、好き放題、元気いっぱい、書いたまま、遊び心のありのままの姿を届けたかったりする。だからこの枠では、台本形式だ。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 作詞

    暇なお時間に

    1,800

    0


    2021年5月9日更新

    日々、ふと思いついたイメージを字に起こすと色んなことを考える。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 誓いの病気

    初投稿です!よろしくお願い致します!!

    400

    0


    2020年11月5日更新

    ただ何も考えず毎日を過ごしていた。 主人公の青年は辛い現実から逃避する為、電車を乗り継いでいました。 降りたホームで、プレゼントの様な物を捨てている女性を見つけます。 声をかけてみると、彼女は難聴の女性でした。 変わった出会いから始まる、ちょっぴり勇気をくれるお話です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 真夜中のモンスター

    だいたいおにぎり一個分だそうです(何が)

    2,100

    0


    2020年7月30日更新

    ジュンヤとミチルはやりたい盛り。 今日も国道沿いにあるしっぽりピンク色のホテルにやってきた。 けれどジュンヤは夜勤続きで力が出ない……。精○も出ない……。 そんなジュンヤを労うために、ミチルはコンビニでドリンクを買ってくるのだった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 魔法の森のギフト君シーズンワン

    GIHUT

    100

    0


    2020年6月10日更新

    世界的魔法使いになりたい、少しだけ魔法の使えるギフト君。 ギフト君のいる魔法の森には、不思議な植物がいっぱい。 特に「ウォリー」と呼ばれるキノコは、魔法を使う時に必要なエナジーいっぱい。 そんな「ウォリー」を研究している森の管理人コバヤシ。 コバヤシに頼まれウォリー・シリーズを探しに行くことになったギフト君。 たくさん手に入るものから、本当にあるかどうか分からないものもあるウォリー。 はたしてギフト君は、ウォーリー・シリーズを全て集めることができるのでしょうか?

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 青い鳥のことば

    短い詩の花束をあなたに……。

    24,000

    400


    2019年11月29日更新

    エミリー・ディキンスンが大好きで、その昔詩を書きはじめました。 失意の胸へは だれも踏み入ってはならない 自身が悩み苦しんだという よほどの特権を持たずしては―― (『エミリ・ディキンスン詩集~続自然と愛と孤独と~』(中島完さん訳/国文社刊より) この詩は、東日本大震災が起きた時、朝日新聞の天声人語で取り上げられていた言葉と聞きました。 エミリーのような天才ほどの癒しの力はないにしても、少しでも何かお心に届くものがあったとしたら嬉しいですm(_ _)m

    読了目安時間:38分

    この作品を読む