冒険小説

検索結果:1件

  • ジャンルはSFであっているのだろうか?

    ♡1,100

    〇0

    SF・連載中・118話 結城 慎二

    2020年7月13日更新

    人を十分の一に縮小できる技術が発明された近未来。 それを利用したアスレチックRPG「ミクロンダンジョン」が人気を呼んでいた。 ゲームエクスポに出展されていたミクロンダンジョンで起きた大事故。 その事故の中さらわれた少女を取り戻すため、 非合法となった十分の一スケールのダンジョンに冒険者たちが挑む。 ※基本的にはダンジョンを探検する冒険小説です。 序 章 「雑なダンジョン篇」 プロローグ。ファンタジー世界のダンジョンを冒険している風にシーンを書いています。 第一章 経験値 「始まりの迷宮篇」 主人公たちの出会いと物語の発端となるゲームエクスポ事件について書かれています。 「ハイテクダンジョン篇」 主人公たちのベースギルドとなる下町の迷宮亭ダンジョンへの冒険を書いています。 「狂気の迷宮篇」 主戦力ロムを欠いた冒険者たちが生身の死闘を演じるお話です。 第二章 手がかり 「バイオダンジョン篇」 ゲームとして安全管理されていない環境で怪物と戦うお話です。 「崩壊からの帰還篇」 箱庭世界のダンジョンから現実世界に放り出された主人公たちの冒険を書いています。 「楽園のヒロイン篇」 行方不明になったヒロインたちがどうしているのかを書いています。 第三章 核心への挑戦 「楽園に繋がる迷宮篇」 外部の協力者に事後を託してダンジョンアタックするお話です。 「楽園の攻防戦篇」 主人公たちがヒロインと再会し、攻勢に出る決意をするエピソードです。 重複投稿作品。