冒険

検索結果:557件

  • 戦国武将異世界をゆく~足軽頭は転生してまったり冒険したかったけど、図らずも伝説となる~

    これはチートなのだろうか…?

    2,200

    0


    2021年5月8日更新

    撤退戦。殿を務めあえなく討ち死にした足軽大将、相良甚之助。 神の眷属である神獣によって魂のみを誘われ、ごく普通の人間として異世界で生を受けた甚之助は、両親に憧れて世界を巡る冒険者になる事を夢に見る。 齢十五にして元上位ランク冒険者の父との勝負に勝ち、見事父の許可を得て旅立った彼は、”刀”を求めて街から街へと渡り歩く。 剣術士でありながら斥候、斥候でありながら魔法師、魔法師でありながら獣従師。 旅を経て様々な才能を開花させてゆく。 甚之助が刀を手にした時、名工と名高いドワーフが言う。 「斬れねぇモンはねぇ」 【侍×刀】異世界で振るわれるこの力はどれほどのものなのか。 旅路、ダンジョン、戦争…ほんの少ーしの恋愛も。 軌跡が歴史となった、前世と現世の狭間に生きる戦国武将異世界冒険譚、ここに開幕! 【完結保証・毎日20時更新】 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む

  • 【第二章完結】『記憶=魔力』の世界。記憶を失った男と言葉を失った少女は、失われし過去を求めて異世界中の地へ旅に出た。~この世界には私が眠っている。~

    記憶=魔力の世界で男が一人、目を覚ます。

    45,700

    300


    2021年5月8日更新

    ※第二章完結済。一章だけでも綺麗に終わります。 【あらすじ】 「ここはどこだ? 私は、誰だ……?」 記憶喪失の男シキは、見知らぬ宿屋で目が覚めた。 助けてくれたという少女ネオンから話を聞こうとするが、何を問いかけても彼女は何一つ喋らなかった。 「…………」 シキは諦めて街へと出る。すると、ここは『エーテル』と呼ばれる魔術が盛んな異世界であった。 混乱するシキの前に、賞金稼ぎを名乗る少女アイヴィが現れ、彼女はある噂を伝えた。 「記憶を奪う通り魔って、知ってる?」 シキの記憶を奪ったのは誰か、そして彼の記憶の行方は。 これはある男の、過去を知り、世界を手に入れるまでの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間42分

    この作品を読む

  • 七聖剣の英雄

    魔王を倒した後の冒険者の物語

    100

    0


    2021年5月8日更新

    剣と魔法が未来を拓く世界。 聖剣を携えた七人の冒険者が、人間社会に侵攻を目論んでいた魔王を倒すところから、物語が始まる。 冒険を終えたはずの七人に、安息の日は訪れなかった。 パーティを構成していた一人、ラグナ・フェアラットは、七人に降りかかった苦難に終止符を打つべく、新たな冒険の旅に赴く。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • 闇の系譜(ミストリア編)

    蔓延する病、ハイドットが意味するものは。

    20,900

    0


    2021年5月8日更新

    獣人の棲む国ミストリアの次期召喚師、ファフリ。 召喚術の才が見出せず、父王に命を狙われることとなった彼女は、故郷を捨て逃亡の旅に出るが、その道中で目の当たりにしたのは、公害病の蔓延により疲弊していく自国の姿であった。 国を追われた彼女が背負う、残酷な運命とは──? ◆本作は、銀竹による長編ハイファンタジー小説、闇の系譜シリーズの一作目となります。 他サイトで2014年1月~2017年8月に連載しておりましたが、この度移転してきました。 2017年、小説カキコ様の小説大会にてミストリア編が金賞を頂きました。いつもありがとうございます。 一部残酷な表現などありますので、苦手な方がいらっしゃいましたらご注意下さい。 イラスト、本文の無断転載禁止です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間44分

    この作品を読む

  • 旋風のルスト ~逆境少女の傭兵ライフと、無頼英傑たちの西方国境戦記~

    気高き美少女傭兵のサクセスストーリー!

    1,107,800

    20,441


    2021年5月8日更新

    『私は家畜にはならない。たとえ飢えて痩せ衰えても、自らの意思で荒野を歩む狼の生き方を掴み取る!』 ■17歳の銀髪・碧眼の美少女ルストは重い病の母の治療費のために傭兵として懸命に働いていた。屈強な男たちと肩を並べて戦うが、女性としても小柄であり、実績も無く、名前も売れていないルストは傭兵として仕事を得るのも困難を極めていた。 だが、諦めない前向きな心を持つルストは、ついに未来へとつながる大きなチャンスを掴む。 『小隊長を任されたエルスト・ターナーです。よろしくお願い致します!』 ■そんなルストは、女の子故に腕っぷしや武力では屈強な男たちには敵わない。だが優れた洞察力と包容力と指導力、そして精霊科学『精術』を武器に困難な事態を次々に打ち破り、人々のために確かな明日へと繋がる未来を切り開いていく。 『みなさん! これは困難ではありません! 千載一遇のチャンスです!』 ■気高さに溢れた美少女傭兵が、精霊科学の残る悠久の大地フェンデリオル国で砂漠の大帝国と戦い、人々を幸せへと導く! 孤独な道を歩んでいた一人の少女が、傭兵となり救国の英雄となり、幸せの絆を取り戻すロマン溢れるサクセスストーリー! 【第2回ノベプラ大賞最終審査候補作品】 《改稿/改善情報》─────── 全体構成を〔【第1部】ワルアイユ動乱〕と〔【第2部】ルスト、心の旅路〕の2部構成にしました。 ────────────────

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間23分

    この作品を読む

  • 助けて! 七海君! 七海航平のシュールな七つの冒険

    普通の高校生が遭遇するシュールな体験です

    300

    0


    2021年5月8日更新

    時は現代。主人公は、高校1年生、名前は七海航平、性別男、所属する部活は理科学部の理科系高校生。ただ普通のゆるい高校生活を満喫したいだけなのに。なぜか巻き込まれ体質で、現実では起こりえない事件が降りかかってくる。それもかなりシュール(非現実的)な事件が。いや、事件と言うよりは冒険である。始まりはいつも「鳥の卵がかえらない」とか「変な色のタンポポが咲いている」とか「地下鉄に野犬がいる」とか、それがどうしたの?という問題を解決してほしいと七海君に相談者がやってくるが……。なぜかかなりシュールな展開になってしまう。それでも心優しい七海君、文鳥の『静さん』の助けを借りて、事件にぐるぐるに巻き込まれつつも持ち前の知恵と勇気と覚悟を決めて解決だ。「第1の冒険 文鳥の卵は何故孵らない?」「第2の冒険 不倫タンポポ事件」「第3の冒険 追跡!野生の日」「第4の冒険 迷える子羊を探すな!」「第5の冒険『私は天使計画』発動。」「第6の冒険 宿題:その惨劇の答え、文政4年にあり」以降連載中

    読了目安時間:4時間21分

    この作品を読む

  • 薄明の鬼 ~人と魔物と龍の世界で~

    鬼として生きていく、彼女のために。

    37,100

    1,270


    2021年5月8日更新

    北の農村で神殿守として暮らす少年セス。 捨て子ながらも神殿長に拾われ、平和な日常を送っていた。 いくつか秘密を抱えながらも、そんな日々がずっと続いていくはずだった。 「何か用かの?」 だが一つの出会い、そして——異変から、その日常は大きく変わった。 「お主に力と命を与えよう。だが、それは人の理を捨てるということじゃ」 少年は村から旅立つことを余儀なくされる。 一人の少年と一人の鬼、流転する世界の中で二人は歩んでいく。 その邂逅は偶然か、必然か。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間12分

    この作品を読む

  • ハクスラ異世界×ソロ冒険×ハーレム禁止×変態パラダイス×脱線大暴走ストーリー=140万文字連載中÷微妙に癖になる。 ハクスラとはハックアンドスラッシュの略語である。敵と戦い、どんどんレベルアップを果たし、更に強い敵と戦いながら、より良いマジックアイテムを発掘するゲームのことを指す。 タイトルのままの世界で奮闘しながらも冒険を楽しむ少年のストーリーです。(タイトルに一部偽り有り)

    読了目安時間:54時間45分

    この作品を読む

  • ある朝目が覚めると、魔法やスキル、レベルなどが存在するRPGのようなファンタジー世界で鳥になっていた。 どうやら俺は鳥の魔物に転生したみたいだ。それも『無害』を意味するGランクの最弱のひな鳥に。 突如現れた巨大怪鳥。そいつに食べられている今世の俺の親(と思わしき鳥)。 右も左もわからない異世界で、俺は早々に独り立ちすることになってしまった。 魔物がうろつく物騒なこの世界で生き残るには、魔物を倒して経験値を得ることで強くなるしかないそうだ。 そして、一定まで経験値を貯めてレベルを上げることで『種族進化』できるらしい。 俺のステータスは超がつくほど貧弱だったが、幸いにも【ファイアーボール】という初級の炎魔法を使うことができるようだ。 転生で与えられた特典の【鑑定】と【ファイアーボール】、前世の知識を活かして、死ぬのだけは全力で回避しながらどうにかレベルを上げていくしかない。 バードモード……いや、ハードモードで始まっていそうな鳥生だが、せっかく異世界に転生したんだ。この世界をいろいろと見て回りたいし、うまいもんを食べたりしたい。 そのためにも、魔物が跋扈する弱肉強食のこの世界で生き抜いていくしかない。 これは、最弱のひな鳥に転生した男が数多の戦いを経験して成長し、いずれ最強の魔物に至る冒険譚。 気になる人が多いようなので書きますが、今のところ主人公の人化予定はありません。仮にできるようになっても、ほとんど人化することはないです。主人公は九割九分以上鳥です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12時間28分

    この作品を読む

  • たとえ、力が無くても

    王道長編ファンタジー!

    18,700

    0


    2021年5月8日更新

    理不尽なんて、絶対に許せない――これが、王子レオの信念。 身分差別を推し進める父とは、ことあるごとに対立する日々だ。 そんななか、数々の異常事態が王国を襲う。 いったいこの世界で、何が起きているのか? レオは、真実を求めて旅に出る。 旅に伴うのは、護衛の騎士ミィンと、薬師のスバル、「人間」の少年ツバサの3人。 果たして、旅の先で一行を待ち受けていたものとは――? ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※角川ビーンズ小説大賞に応募している作品です。こちらでは4月20日から6月24日にかけて連載し、完結します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 異世界記 ~THE FANTASY JOURNEY~

    少年少女の異なる世界の冒険譚

    30,300

    42


    2021年5月8日更新

    ●この作品は小説家になろうにもあげている作品です。 ●なろうではそれぞれ、 Side有樹 → 異世界渡航記 Side奏汰 → 異世界軍属記 Side凜々花→ 異世界探索記 てな具合です。 わかりやすいように今回一纏めにしてみました。 ●あらすじ 異世界転移。 読んで字の如く、今いる世界とは異なる世界に転移してしまうこと。 獣人やら魔法やら、とにかくファンタジーと聞いて思い浮かべるような物は何でも揃っていそうな異世界であるが、そう簡単に転移できるものではない。 古来より白い兎を追ったり古ぼけた本を開いたり、果てはトラックに轢かれたり。異世界転移できる者はそれこそ、主人公になれるような奇特な運命を背負っていなくてはならない。 これはひょんなことから異世界に転移してしまった少年少女三人。これはその三人――平有樹、倉敷奏汰、平凜々花それぞれの物語である。 ●このサイトでどれか一つだけ気に入った場合でも、更新は三つの話同時なので気に入った話だけ追っていっても大丈夫です! ●第二章から本格的に主人公達が絡んでいきます。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14時間49分

    この作品を読む

  • 世界⇔異世界 THERE AND BACK!!

    行ったり来たりの異世界往来旅行記

    5,300

    0


    2021年5月8日更新

    友人たちとの下校中に橋で多重事故に巻き込まれたハルアキは、そのきっかけを作った天使からお詫びとしてある能力を授かる。それは、THERE AND BACK=往復。異世界と地球を行き来する能力だった。 しかし転移してみると、着いた先は崖の下。しかも出口はどこにもなさそうだ。いや、詰んでない? 仕方ない。トンネル掘るか! RPG風? 剣と魔法のファンタジー世界と地球を往復しながら、ゆっくりじっくりと冒険していきます。 ゆるゆる投稿していくと思います。 カクヨム、小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間43分

    この作品を読む

  • CRANE ~世界⇔世界⇔世界 煌と刃の循環録~

    こんな概念がこの世に存在していたら……?

    50,150

    118


    2021年5月8日更新

    ごく普通生活を送る高校生……のはずだった。ある日突然目の前で消えた友人、突然現れたなにか、突然目覚めた不思議な力。仲間と共に数多の世界を駆け巡り、煌魔と呼ばれる敵と戦いながら真実を求めて成長していく物語。バトルアクションはもちろん、世界を超えた友情、人としての成長、仲間たちとの笑いや涙など、感動に満ちた未だかつてない冒険が始まる。 バトル物ならではのテンポ感や想像を掻き立てる特殊能力など心くすぐるポイントも満載! 登場人物には都道府県の市町村名を採用しています。いつかあなたが住んでいる場所のキャラが登場するかも? ※語録と登場人物にはネタバレを含みます。分からなくなった時にご利用ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間6分

    この作品を読む

  • 勇者の育成係に任命されました

    勇者から召喚された主人公

    500

    0


    2021年5月8日更新

    結城司は車道に飛び出した女子高生を救おうと、車の前に飛び出した。 すると光に包まれて、知らない場所で目を覚ます。 そこは宮殿で、美しい少女が薄いヴェールだけを見に纏い立っていた。 少女はミクルと名乗った。 勇者候補生で、召喚魔法を唱えたと言った。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • Belle Aile -美しき翼-

    歪んだ世界で生きる人たちの生と死の物語

    97,113

    1,430


    2021年5月8日更新

    対極が織りなす世界で、月が満ちる夜に空は赤く燃える。 世界が朽ちゆくなか、人は助けと楽園を求めた。 かつて、戦争によって荒廃し息絶えつつあるアドニスを救うべく、導師が協力者とともに楽園ベル・エールの門を開いた。 楽園の恩恵によって荒廃した大地は息を吹き返し、人々に安寧を与える。 しかし、安定したと思われたアドニスも二百五十年前の暴動によって再び衰退の一途を辿ることとなる。 アドニスを取りまとめる教会と楽園を研究する魔法使いは、再びベル・エールの扉を開こうと模索していた。 シルビア派の魔法使いヴェルジーネは、シェカラートのギルドを拠点に人々の依頼を受けながら日々を送る。 レクラン派の魔法使いラスは、ルヴェール・ヴェレの後継者候補として多忙な日々を送っていた。 荒廃していく世界の日常の中で、猟奇的な事件や歪な出来事が起き始める。 その歪みに違和感を覚え始めた時、世界への疑問が浮かび上がる。 ベル・エール《楽園》とは何か? 楽園を求め、歪んだ世界で生きる人々の生と死の話。 * * * 生きること、死ぬことを歪んだ世界で生きる人々が見つめるファンタジーです。 全3部の予定です。 よろしければお付き合いいただけるとうれしいです。 ※ 水・土曜日定期更新です。 ★付きはイラストを掲載しています。 なろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間41分

    この作品を読む

  • 緑髪の死神と呼ばれたミドくんの異世界旅行記

    悪は道連れ、世は……愛欲(エロス)?

    100

    0


    2021年5月8日更新

    ――この世には、世界各地に点在する謎の古代文明の遺跡があった。 その遺跡には、古代文明の知識や技術、エネルギー源が残されており、それを手に入れれば一生遊んで暮らすことも夢ではないと言われるほどの宝が眠っていると言われていた。 しかし、遺跡の中には古代の警備システムが現在も作動しており、侵入者を容赦なく惨殺する殺戮マシンが闊歩しており、並の冒険者や旅人では簡単には探索できないほど困難な遺跡だった。 その中でも、最も危険な区域に指定されている禁断の地がある。 禁断の地、そこは美しくも残酷な女神たちの楽園であり、古代の智恵が保管されている『叡智の図書館』があると伝えられている。そこには、女神の偏愛が宿る呪いの絵本や、世界を滅ぼしかねない古代兵器など、世界をひっくり返せるほどの知識と技術が残されていると伝えられていた。 伝承によると、後年の古代人は自分たちの技術は生み出してはいけないものだったと後悔し、古代文明のすべてを『生きた大陸』に残して封印したという。 誰一人として辿りつけず、幾多の旅人や冒険者の人生を棒に振らせた幻の大陸は、後に到達不可能な禁断の地と呼ばれた。 その禁断の地を、古代人は『終焉を迎えた楽園《ゼイン・リィーガ》』と名付けた。 しかし数千年の時が流れ、ゼイン・リィーガに辿り着く者が現れたのだ。 その老齢な旅人は「私は世界の真実を知ったが、まだ何も知らない」という言葉を残し、たった数千文字の書物を一冊だけ書き上げると、牛に乗って姿を消した。 その後、どこへ行ったのかは誰も知らない……。 不可能とされた禁断の地への到達という衝撃のニュースは世界中に広まり、大勢の旅人や冒険者たちが再び決起し、失われた古代兵器を手に入れるために禁断の地を目指して旅に出た。 そんな混沌の時代に、とある小さな島で自然と共に静かに生きる少年がいた。 その少年の名は『ミド・ローグリー』。彼は今、決意を固めて旅に出ようとしていた。 「――じっちゃん……必ず、迎えに行くよ」 大切な人を探しに行くため、ミドくんの異世界旅行記が……いま始まる――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 【すっぴん】のフィルナ

    ハズレ認定からの成長冒険ファンタジー

    3,100

    0


    2021年5月8日更新

    《第二章完結》 得た職業(ジョブ)によってできることが異なる世界。 成人の儀によって全ステータス1で動くこともままならないハズレ職業(ジョブ)、【すっぴん】を与えられた20歳のフィルナ。 女神の加護を授かったこともあり諦めずに努力を続け、遂に【すっぴん】の能力を開花させ始める。 トンデモ加護のおかげで過去にない「動ける【すっぴん】」となっていろんなスキルを身につけ、住んでいた街の危機を救うと、幼いころ故郷の村を襲ったスタンピードから自分を助けてくれた憧れのSランクパーティ『夕暮れの空』を目指して旅に出る! レベルが上がり、スキルも増えて次第に周りにも認められていくことで【すっぴん】の評価を自力で改善させていくフィルナには本人も知らないある秘密があった。 旅の途中で未知の事実に触れることになったフィルナは、自分の中にある謎を解明するため、大切な友達を世界に認めさせる為、新たな一歩を踏み出す! 同じ内容のものを小説家になろう様にも投稿しております。

    読了目安時間:12時間1分

    この作品を読む

  • グランストリア

    現代を生きる魔導士達バトルファンタジー!

    6,000

    10


    2021年5月8日更新

    ここは魔法溢れる大国『グランアーク王国』。ここには、数々の魔導士や錬金術師、剣士などの戦いや研究、商売といった様々な分野に長けた人々が『ギルド』と呼ばれる集団に属して互いの生活圏を支え合っていた。中でも、ここ『グランメモリーズ』と呼ばれる魔導士専門ギルドは、うるさく、やかましいギルドで、そのくせ弱小と呼ばれているが、とっても明るくて楽しいギルド!!火を操り、喧嘩っ早い赤髪主人公カラーの『ヴァル』、氷で物を作り、イケメン顔のくせにナルシストな気質のある『ヴェルド』、火、水、風、然の4属性を操る頼れる最強剣士『フウロ』。その他にも、私『セリカ』が入団したこのギルドは、個性的な面子でいっぱいだ!私は、ここで私の『物語』を描いていく。 ※この作品は小説家になろう様及びアルファポリス様と同時連載です。キャラ紹介などは向こうにて書いておりますので、気になる方は私の著者ページに飛んで、そこから外部サイトとして登録してあるグラストをお楽しみください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間3分

    この作品を読む

  • 星砕きの彼女とモグラな僕

    〝異世界の様な未来で僕は彼女に出会った〟

    106,900

    1,670


    2021年5月8日更新

    《アンダーワールド》と呼ばれる《都市》がある。 その都市内の《とある施設》で日々仕事に追われる〝僕〟は、今日もせっせと《モンスター》を作り続ける。 〝仕事は全く楽しくないけれど、心身ともに元気に働ける自分に感謝だな〟 そう自分に言い聞かせて過ごす日々。 くる日もくる日も、同じ毎日を繰り返す。 明日も、これからも、決して変わることはない……そう思っていた。 そんな日々に終わりを告げたのは、雪のように真っ白な機体=《強化外骨格》に身を包んだ〝彼女〟だった。 これは〝星を砕く彼女〟と〝僕〟の物語。 僕は、規格外な彼女に翻弄され、惹かれていく。 ※SF+魔法ファンタジー=異世界のような未来が物語の舞台です。 ■ロゴデザイン / noi(ノイ) 【ご拝読頂く前に】 この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係ありません。 本編中にSF(スゴクフシギ)用語がございますので、 目次の下の方にあります《補足の用語集》も併せてご拝読頂けますと、 拙作をより深く楽しむことが出来ます(現在、一時的に非公開にしております)。 ※2021/04/18〜新規のエピソードを加えて改稿中です。 ※不定期連載(2021/05/8〜週1ペース程 / 約3,000字)になります。 ※改稿を行ったエピソードは頭に☆が付いております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • マナギアーズ・シンフォニー

    人型兵器×怪物×バトル

    10,500

    50


    2021年5月7日更新

    大地浮揚《グランドリフト》と呼ばれる大災害によって全ての陸地が空に浮上した惑星・テルラ。 そこに暮らす人々は、超自然的な力を持つ怪物・災獣《ディザス》の脅威に怯えながら生活していた。 人工浮遊島《エアコロニー》ピルグリム自衛団員のリュートは、全高約8メートルの人型戦闘兵器・操機《マナギア》に搭乗し、災獣《ディザス》との初戦闘に出撃する。 そして、謎の操機《マナギア》と一人の少女に出会ったーー

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む