検索結果:49件

  • 王道ファンタジー?のつもりで書いてます。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・19話・118,705字 来夢来途(ライムライト)

    2020年11月25日更新

    不幸にも転落事故で死んでしまった、主人公タクトは、地球に視察に訪れていた、異世界の神と女神に救われ、魔法が主体のアノースと言う星に、科学と魔法を融合させた、新しい世界を作るように熱望される。 その望みを引き受けることになったタクトは、神から与えられし新しい器と、眷属である妖精フィーナと共に異世界へと送られるのだが、魔道具の素材となる魔石の代わりに石油がなく、試行錯誤しながら便利な物や美味しい物を作り、異世界の人々に日本で学んだ知識や技術を伝えて行く事となる。 異世界を旅しながら、各地に赴くと……神様からのもう一つの望みであった、異世界の平和が何者かによって、脅かされそうになっていた。 ☆1章~3章までは、もの作りを中心に、4章からは、物語が大きく動き出します。 ※はじめまして来夢来途(ライムライト)と申します。 初めての投稿作品なので、誤字脱字や、矛盾などあるかもしれませんが、あくまでも、フィクションだと思って、暖かい目で見てやって下さい。

  • 乱世を生き抜く少年少女達の物語です

    ♡500

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話・19,845字 あいうえお

    2020年11月25日更新

    乱世という戦の耐えない荒れ狂った架空の時代に千葉県大多喜町に住む少年外岡士郎は、幼馴染みで恋い焦がれている大多喜城城主天羽経丸と共に戦い大多喜町の民や仲間を守るために経丸の家臣となってこの乱世を生き抜く物語である。

  • あなたは、どう攻略しますか?

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・25話・101,005字 地雷源のチワワ

    2020年11月24日更新

    全世界を突如襲った大地震。 各国の主要となる都市に異界へとつながる道が発見される。 その後出現した異界から現れた災厄の魔物により人々は襲われ世界は荒れ果てた。 各地に現れた災厄の魔物が討伐され地上は平和を取り戻しつつある中、ある者は資源豊富な異界にその日の生活から脱するため夢を求める。 また、ある者は悲劇を繰り返さぬように勇気を振り絞り立ち向かい困難へと身を投じる。 また、ある者はくすぐられた好奇心から異界へ趣きそして飲まれていった。 そんな混沌とした世界で異界の出現とそれらによる多くの被害と犠牲を危惧した日本政府は、新たに国家資格制度を設け異界への立ち入りを制限する。 異界が出現してから5年の月日が流れたある日、災厄を生き延び心の傷も癒えないまま日々の生活を送らざる負えない 白縫 春人(しらぬい はるひと)は、国家資格である対魔物討伐許可異界探索員を取得し生活費を稼ぐため1人異界へと探索にでるのであった。 注意):この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 毎週、金曜日から土曜日にかけて更新中! それ以外の日は、気分で投稿します!

  • 王に仕えた者たちと、王の物語。

    ♡1,800

    〇25

    歴史/時代・連載中・8話・29,802字 瀬戸晴海

    2020年11月22日更新

    邪馬台国の女王卑弥呼が名をはせていた時代。 ある月のない夜、邑の長であるスヒリの元を訪れたのは、大きな大きな鉄の剣を抱いた小さな男の子、ハテヒだった。 どこから手に入れたのか分からない剣を持った奴隷の子のハテヒは、時の流れとともに、ゆっくりと、祭りと政の中心に足を踏み入れていく。 「魏志」倭人伝・稲荷山古墳出土剣銘・その他を元にしたはるか昔の物語。 全三部のシリーズです。

  • 元殺人鬼×復讐者の男女バディが活躍します

    ♡28,700

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・16話・55,130字 めらんざーな

    2020年11月21日更新

    時は江戸時代後期。何故か歴史に残っていない時雨城の近辺には、鎖国中にも関わらず、横文字や魔術を使う怪しげな集団『蛇使い』の影が忍び寄る。 飢饉に見舞われ、大塩平八郎が起こした翌年、1838年。時雨城にどこからともなく現れたのは、記憶喪失の少女だった。 少女は『琴乃』と名付けられ、謎の集団『蛇使い』を恨んでいる少年『鷹』と“二度目の初邂逅”を果たす。 時雨城に琴乃が来た本当の理由とは? そして謎に包まれた蛇使いの陰謀や如何に。 少女は罪を滅ぼすため 少年は復讐を果たすため それぞれの交錯する想いと 悲しき正義が未来を切り開く! 構想4年、温めていた作品です。カクヨムでも掲載中。また、Twitterでイラストなども投稿しております。 3話目のエピソードにキャラ紹介とイラストを載せているので良ければご覧下さい。 ※この物語はフィクションです。登場する団体、組織、宗教などは架空のものであり、実在のものとは関係ありません。

  • 時代劇と現代の融合ファンタジー

    ♡2,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話・1,987字 松田ゆさく

    2020年11月19日更新

    表紙の絵は「ありさ」様より書いていただいたものです。掲載の許可もいただいております。

  • ちょっとお色気?ファンタジー武闘コメディ

    ♡14,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・20話・72,235字 ATワイト

    2020年11月16日更新

    燃える、燃える、燃えてしまう。 生家の道場が燃え落ちる、道場破りの仕業である。 かつて剣聖と呼ばれた師であり祖父は、負傷により二度と剣を握れぬ体となった。 必ずや件の道場破りを見つけ出し、立ち合いにて勝利する事で流派の名誉を取り戻さねばならない。 そう、これは雪辱の旅路の物語。 磨いた二刀を引っ提げて、武芸者シオンは復讐の牙を研ぐのであった。 ファンタジー武闘アクションコメディ! ※ビキニアーマーコンテストは文字数が足りませんでしたが、ちゃんと完結させますのでお楽しみください。

  • 二人の正義がそこにあるのです。

    ♡1,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・31話・102,914字 コウベヤ

    2020年11月9日更新

    桜舞う新学期、お互い顔も知らなかった瑞穂とさくら。 あるきっかけから二人は正義のヒーローとして活動することに。 これは二人の少女の正義の物語。 プリ○○を見たことない作者がイメージだけでそれらしく書いたプリ○○的物語です。 本作品にはカルシウムが配合されております。

  • 神山狼牙は俺の中の英雄です。

    ♡1,500

    〇0

    SF・連載中・42話・171,768字 末武克之

    2020年11月8日更新

    神山狼牙の本来の物語。 神山狼牙の始まりと恋と多くの出会いと魔法で誰かの笑顔を守り始めた。 アンデットモンスターのストーリーは少し切ないです。

  • 異世界。人間と悪魔。悪魔と人間。

    ♡5,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・50話・94,921字 なべぶぎょう

    2020年11月7日更新

    勇者の息子であるレオは、ある日、遠征から帰還する父を迎えに行く。 しかし彼がその日出会ったのは、魔王だった。 魔力や能力を持たないレオは、果たして────

  • 感想を頂ければ嬉しく思います!

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・4,141字 裏葉

    2020年11月3日更新

    ある日、慈心奏は久々に道場の掃除に向かうとどこからか声が聴こえ、その方向へと足を進めた。 そこは庭の隅にある古ぼけ歴史の感じる蔵の中に奏は興味本位で足を進める。 するとそこで奏はある物、ある人物と出会うこととなる。 それが全ての始まるだとは知らずに……

  • 台本打ってるので台本調ですが読み易いです

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・9話・25,766字 背負う地区顎と

    2020年11月1日更新

    2019年―東京都内… 日常を謳歌する人間には知られない場所で、謎の怪物"アドヴェルサリィ"が現れ、人知れず日常は侵食され始めていた… それに対抗するため、極秘作戦部隊"OUTWAIN"(アウトウェイン)の次世代最新型強化外骨格"REMuViAT"(リムーヴィアット)を装着した者達の苦悩と葛藤… ―お前は、本当は何がしたいんだ?― ATTENTION ※本作はフィクションです。 ※本文中でのSF技術解釈はあくまで個人の見解です。 ※なので、この世界ではこの解釈になっております。 ※後に変わる事もあります。 ※本作は台本調のシナリオ文体です。作者が台本を打っているからですね。ご了承ください。 ※本作は序章であり、アニメのシナリオを意識した構成となっています。 -以上となります。

  • 異能バトル×シリアス×ギャグ×ラブコメ

    ♡28,280

    〇150

    現代/その他ファンタジー・連載中・88話・189,751字 ネイン

    2020年10月29日更新

    人々が社会生活を営む裏では、異能者が暗躍する世界があった。 世界各国の文化、歴史、思想の違いから様々な異能が生まれた。欧米、欧州では魔術が生まれ、中国では気の力を操り、アフリカ大陸、中東では神霊的存在から力を借りていた。 日本では能力者と呼ばれる異能の力を操る人々が暗躍した。能力者達は超能力と呼ばれる超常的な力を行使し、日本社会を裏から支えている。その能力者の統率を目的として東京に所在する「東京本部能力所」を中心とし、四二の都道府県と特定の政令指定都市に能力所を配置した。能力所には主に能力者や研究員、場所によっては諜報員、警備員、事務員等が所属していた。 そして、二〇一二年四月一二日に発信された以下の報告から物語は始まる。 東京本部能力所 中枢部御中 二〇一一年四月一〇日、「神戸特区能力所」の管轄区域内にて、とある少年に能力の発現が確認されたが発見者である本条啓子は、交戦中で場が混乱していた為に少年の行方と所在が把握出来なかった件について進展があります。 昨日、発見者であった本条啓子が通学帰りに病院へ行った際、少年と再会し本日付けで一時保護する事が本能力所で決定致しました。頃合いを見て正式な能力者として迎え入れます。 急な連絡申し訳ありません。 追記:本人は了承済です。 -------------------------- 神戸特区能力所 所長 楠 瞬也 -------------------------- ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。また、この物語は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※小説家になろう、カクヨムにて同時掲載中! 現在、裏で書き直し中(今のところ、1話〜10話差し替えました)。

  • 炎を纏って闇に抗え

    ♡3,600

    〇20

    歴史/時代・連載中・9話・10,568字 暁なずな

    2020年10月25日更新

    時は大正。 赤髪の少女、迦具土 朝緋(かぐつち あさひ)はある日突然両親を何者かに殺されてしまう。 運良く生き残った朝緋は後に師匠となる男に拾われ、刀を握ることを決意した。 鍛錬の最中、自分が神に見初められた炎の能力者であること、そして両親を殺したのが闇の能力者であることを知る。 親の仇討ちを誓い、志を同じくした男、建御雷 日向(たけみかづち ひなた)と共に朝緋は旅に出た。 道中、能力者との出会い、別れ、裏切り――。 荒れ狂う濁流の中、それでも朝緋は刀を手放さなかった。 たとえどんなに辛く、険しい道のりが待っていたとしても。 朝緋の歩みは止まらない。 炎を纏って闇に抗え。 少女の復讐譚が今、始まる――!!

  • ビルを飛び回る少女が活躍する異能物!

    ♡61,800

    〇760

    現代/その他ファンタジー・連載中・20話・100,119字 テイク

    2020年10月14日更新

    今から25年前、隕石が日本へと落下した。 それと同時に『異能』と呼ばれる超常的な力を使う者たちが現れ始める。 対価を支払うことで触れずにものを動かし、炎や水を自在に操作する。 そんな異能の力はまさに神の力のように思われた。 しかし、ひとりの男が引き起こした大事件により、異能者たちは特殊隔離都市へと隔離されることになる。 壁で内外を隔てた街、通称『異能街』。 壁の内側では法律など意味をなさず、数多の国家、企業、勢力が暗躍する悪意と混沌と最新鋭が入り混じった閉鎖都市。 そんな都市に足を踏み入れる少女がいた。 『伊吹琴葉』という名前の少女は、失踪した父を探してこの街を訪れたのであった。 外から来た何も知らないか弱い少女などこの都市では狙ってくれというようなもの。 当然のように問題に巻き込まれ、襲われた時、白刃の一刀が彼女を救った。 琴葉を救ったのは彼女と同じ年齢の少女『玲菜』だった。 彼女は問題を起した異能者を処分する凄腕の始末屋『野良猫《ストレイキャット》』であり、琴葉の父から琴葉を護るように依頼を受けたという。 二人は失踪した父となぜか所持している宝石の腕の秘密を探すことになる。 そこには少女たちが思いもよらぬ大きな陰謀が隠されていた。 異能街に存在するマフィアや傭兵すら巻き込んだ騒動がここに巻き起こる。 他二名の少女も仲間に加わり、騒動へと立ち向かっていく。 これは少女たちが巻き起こす異能街での騒動を描く物語だ。

  • コナン・ザ・グレートが好きです

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・7,720字 Braincrasher

    2020年9月25日更新

    "和風ソード&ソーサリー"みたいな感じで書いてみました。 チベット仏教では砂絵で曼荼羅を描く「砂曼荼羅」という伝統があります。非常に精密で美しい世界観を備えたもので、以前来日したチベット僧が作ったものを見て感銘を受けたことがあります。そこで今回この「砂絵+祈り」のコンセプトを取り入れてみようと思いました。 具体的な地名は書きませんでしたが、鎌倉を舞台にしています。この地域がお好きな方ならどのあたりを舞台にしているのかわかるかもしれません。

  • 終末世界で、怪物と狂人たちが織りなす物語

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・16,518字 天乃クサナギ

    2020年9月9日更新

    ★舞台 日本ではないどこかの世界。 世界全体の名はアルケミス(現代で言う地球) アルケミスは大きく四つの場所に分けられる。 人々の住む「カエン領域」「クロス領域」「ニーヴァ領域」。そして、瘴気が渦巻く人の身では到達すら出来ない死地「影の領域」。 ※主人公がいるのは「ニーヴァ領域」 [356354137/1596274309.jpg] ↑参考までに ★設定 アルケミスには、大きくわけて四種類の生物が存在している。 一つは、圧倒的な知恵で生き抜いてきた種族【人間】。 一つは、様々な環境に適応し繁殖した、強靭な自然の【植物】。 一つは、他の動物を喰らう肉食、草木を喰らう草食など、様々な【動物】。 一つは、それら全ての食物連鎖の頂点に君臨する絶対王者【|怪物《モンスター》】 その世界アルケミスでは、大昔から|怪物《モンスター》が支配権を握っており、人間はその土地支配権の八割を侵略されていた。 |怪物《モンスター》の更なる侵略をおそれた人類は、巨大な壁を築き、その中に人類の都市を繁栄させた。 だが、仮初の平和は長くは続かなかった。 壁が突破され、「守護警備隊」も壊滅した事により、人類は滅びの一途をたどる。 その年のうちに人類の97パーセントが死亡し、事実上、人類は滅亡したのだ。 残った2パーセントの人類は、それでも生き残る為に再び集団を作り出し、それぞれで「領域」を築き、さらに領域の中でより細かな集団、「区域」を作った。(「領域」は「県」、「区域」は「村」だとおもってね) そして、区域で生活する上で必要なもの・・・・・・「怪物に対抗する為の武力」として存在したのが・・・・・・・・・【|狩人《ハンター》】だ。

  • 夢コン用のショートストーリーです。

    ♡2,100

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・1,328字 水竜寺葵

    2020年9月1日更新

    鍛冶職人の家で刀を作ることを夢見る少女風香(ふうか)は、立派な鍛冶師になるために修行を積む。だが男だらけのこの世界に女はいらないと兄弟子達に笑い飛ばされ……夢を叶えるために彼女がとった行動とは。

  • すぐ読める!本格的な短編時代劇!

    ♡1,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話・9,344字 ボロネーゼ蒲田

    2020年8月2日更新

    ――なぜラノベサイトで、本格時代劇を連載する気になったのか。 武士の戦闘がほとんど不要となった江戸時代 華やぐ江戸の町に住まう 6人の剣士の物語 1:【母となった女剣士】 2:【孤独な流浪の剣士】 3:【岡っ引き見習いの少女剣士】 4:【伊賀者を束ねる忍者剣士】 5:【暗殺王と呼ばれた老剣士】 6:【部屋でしか戦えない剣士】

  • 用心棒の一振りは誰のために

    ♡248,650

    〇2,606

    異世界ファンタジー・完結済・39話・112,575字 美夕乃由美

    2020年7月12日更新

    その昔、『ひのもとのくに』では人間と物怪(もののけ)が雌雄を決する戦いがあった 勝者は人間。彼らは『ひのもとのくに』全土を統治し、平和と繁栄を築くことに成功した。 それから三百年。 永遠と思われた平和にもやがて終わりが訪れる。 権謀術数に明け暮れる権力者、民から際限なく税を搾り取る圧政、そして何年も続いた飢饉 弱まった国力は荒廃を呼び、天下太平の世の中は乱れつつあった。 和風ファンタジーとなります! 世界観は幕末をベースにはしておりますが、他の時代とミックスしている部分もありますので、厳密なる時代考証はご勘弁を(汗 (ジャンルは異世界ファンタジーにしております) GWまでは週3回、それ以降は週1~2回更新を考えております。 拙い文章と物語ではありますが、みなさまがお楽しみになられれば幸いでございます。 ※ セルフレイティングを入れておりますが、極端な描写は極力抑えるようにして参ります