切ない恋

検索結果:3件

  • その結末に、きっと驚く。

    ♡16,200

    〇1,800

    純文学/文芸・完結済・30話 華音(かのん)

    2020年1月4日更新

    ──私は、君のイブになりたかった。 怠惰にして無感情。日々平凡な生活を送っていた高校生、高畠智也。彼は繰り返し同じ夢を見ていた。 それは、二年前に犯罪に巻き込まれ亡くなった仮初の恋人、藤堂栞の夢だった。 どうして今ごろ彼女の夢を見るのか……訝しむ彼の元に、藤堂と瓜二つの外見を持つ転校生、柚木栞が現れる。柚木は彼に、「何時か運命の人に出会えるといいね」と告げた。 ──運命の人。 それは皮肉にも、かつて藤堂栞がよく呟いていたフレーズと同じものだった。 困惑を深める中、翌朝、彼は自分が二年前の7月4日に、タイムリープしている事実に気が付く。自身がタイムリープした要因を、藤堂栞を救うことだと考え、再び彼女と交際を始めることに。 ところが二年前と違い、やたらと積極的な藤堂の言動に、彼も戸惑いを隠せない。それでも次第に心を開き、惹かれ合っていく二人。 関係が親密になる中訪れる彼女の運命の日(命日)、8月4日。その時彼は、藤堂栞に纏わる驚愕の真実を、知ることになった──。 ※三話の後半部分がちぎれてたので修正しました。2020/1/8 どうしてこうなった……。

  • アーシェが持っていた小説の中身です。

    ♡12,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 本渡りま

    2020年1月1日更新

    これはアーシェが夏奈実と出会う200年前のお話――アスタリア王国と言う小さな島国があった。平凡な日常の世界に突如邪竜が現れた。邪竜は洗脳魔法を使い、信者を作り上げてアスタリア王国を乗っ取ろうと目論んでいた。そして、目論みを阻止しようと王国は邪竜討伐隊を立ち上げて戦争を開始した―― そんな中、邪竜洗脳者によって両親を殺された少年――レオナルドは、同い年のアスタリア王国の王族の少女――アーシェに助けられた。そしてレオナルドは彼女に一目ぼれした。数十年後、王国の討伐隊に入ったレオは再びアーシェに近づくが……? ――これは、世間と家族反対、戦を乗り越え、絶対に結ばれるはずのない二人が結ばれるまでの物語である。 (いやーね、これね。ほんと面白いんですよ! 何十回も読み返しちゃうぐらい、私が生まれる前のアスタリア王国で起こった出来事とレオとアーシェの恋物語が描かれているんですよー! マジでお勧めだから読んでみてね!→レビュー:アーシェ・アーガリア)

  • ──俺の運命を変えたのは、彼女だった。

    ♡9,950

    〇255

    恋愛/ラブコメ・完結済・30話 華音(かのん)

    2019年10月26日更新

    あの日、あの海、生きる意味を教えてくれたのは彼女だった── 重大な事故を起こした事を理由に、仕事を辞め、交際していた女性とも別れ、療養を目的として岩手県宮古市の景勝地、浄土ヶ浜を訪れた青年──逢坂部賢梧(おおさかべけんご)。 彼はその地で、白木沢帆夏(しらきさわほのか)という女子大生と出会う。彼女の母親の実家が経営しているという民宿で、滞在期間中の宿をとることになった彼は、次第に彼女に惹かれていく自分に気がつく。 やがて恋に落ちる二人。しかし、重大な事故を起こした犯罪者という後ろ暗い事情を抱えたままの彼は、帆夏との交際に前向きになれない。 「二年だけ待って欲しい」彼女にそう告げた翌日、彼は白木沢帆夏が抱えていた”秘密”と、自身との”関連性”を知ることになる──。 ※アルファポリス、小説家になろう、ノベルアップ+、LINEノベルで掲載しています。