切ない

検索結果:426件

  • おむすびは解ける

    おむすび、おにぎり、どちらで呼びますか?

    100

    0


    2023年2月6日更新

    【あらすじ】 元刑事の久慈はペンションをやりながら食堂も出していた。朝の散歩から戻るその家の前に女性が倒れている。医者を呼んだが、事件ではなく過労と空腹だと言われた。久慈は彼女が目覚めるのを待ちながら料理を作る。その脇には細かな字のレシピ本があった。 これは食事と料理を巡る悲しい事件と、それに関わった人間のその後、それから立ち直っていく様を描き出すヒューマンドラマである。 【データ】 文字数:約2万5千字 バージョン:v1.0.1 公開日:2023.02.06 更新日:2023.02.06

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • ぜんぶぜんぶ、無かったことにしよう。

    楽しんでいただければ幸いです。

    3,600

    0


    2023年2月5日更新

    友達とケンカをして悩んでいたわたし(高辻詩織)は、ある女の子とぶつかった。 松原友奈と名乗った女の子は、わたしの顔を見るなり嬉しそうに抱きついてきた。でも、わたしはその子に見覚えがなくて。 一方的に約束をして去っていく松原友奈。寂しそうにわたしの名前を呼ぶ彼女の顔に、何故か心がざわめく。 ある日、彼女から夜の公園に呼び出される。 「見ててね。私の復讐」 そう言って、彼女はある女性に向かって走り出した……。 かなり長くなると思います。また、(私にしては珍しく)書きながら投稿するので、時間もかかるとは思いますが、温かい目で見守っていただければ幸いです。

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • ドラグ・ロガーは嘘を斬るー不器用木こりとひきこもり姫に世界は救えるかー

    不器用木こり×不器用王女なファンタジー!

    229,300

    825


    2023年2月5日更新

    ヒトと竜が築いた王国。その片隅の森で暮らす寡黙な木こり少年セイルの元に、ある日突然傷だらけの竜が降ってくる。 「竜の賢者」を名乗る彼は、自分は城を襲った事件に巻き込まれたのだと語る。 城でもまた、幼い王女フィールーンが悲劇に引き込まれようとしていた。何者かが彼女の中に入り込ませたのは、いにしえの悪の種族と恐れられる“竜人”の血。少女は竜人となり暴れ、城の奥深くに幽閉されることになる。 時は流れ青年となったセイルは、巨大な戦斧を手に王城を目指していた。世に忘れ去られた王女――自分と「同じ」竜人となる力を持つ彼女に会い、そして救うために。 さまざまな種族の仲間たちと出会い、元引きこもりの木こりと王女は世界の広さに触れていく。しかしその旅はやがて、世界が抱えるひとつの“嘘”へと繋がっていき……。 少し不器用な人外主人公たちが突き進む、王道冒険ファンタジー! * ・作者による挿絵・イメージイラストあり ・男女タブル主人公で進行するファンタジーです。アクション、バトル、人外生物、魔法なんかがいっぱい出てきます。シリアスもコメディもほっこりも諦めない。 ・ストックあり、毎週更新中。 ・感想や反応大歓迎です、ぜひお気軽に! ・小説家になろう様、カクヨム様にも掲載中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間27分

    この作品を読む

  • 『べつにいーけど』

    淡い胸キュン恋模様+α

    52,400

    155


    2023年2月3日更新

    シャイで奥手で硬派な主人公の夏野空(なつのそら)は、名門野球部所属の高校2年生。部活の帰りに急に降り出した雨に驚くも、持っていた傘をさし歩いていると……クラスでも人気の秀才美少女、涼風愛優(すずかぜあゆ)が雨やどりしているのを見かける。 空は想いをよせている愛優に傘を差し出す。 様々な出来事に遭遇しながらも、良き協力者のもと進展してゆくのか。 そして高校生の空にとって、人生最大の試練に立ち向かい、乗り越えていけるのか。 ふたりの淡い胸キュンな恋模様+αをお楽しみ下さい。 作中、愛優の心情を表す詩も挿入します。そちらも併せてお楽しみ下さい。 2021年11月4日 ジャンル別2位いただきました♪ ありがとうございます!

    読了目安時間:3時間29分

    この作品を読む

  • ちょっぴり不思議体験記 〜不思議体験短編集〜

    ちょっぴり不思議なお話を集めてみました。

    4,100

    0


    2023年2月2日更新

    人とは違うルーティーン、淡い恋のはずが……、気まぐれなラジオ、不思議な巡りあわせ、成功したと思ったら…… 日常の中の、そんな不思議なお話を集めてみました。

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む

  • 春の定義は

    女子大生鬱屈モラトリアム

    84,100

    0


    2023年1月31日更新

    花帆(かほ)は大学への進学を機に一人暮らしを始め、同級生の名都(なつ)と出会い意気投合する。 独特の感性を持ち、奔放ながら時に儚げな陰りも見せる名都に振り回され、惹かれていく花帆。 やがてある事件をきっかけに名都は失踪し、花帆は心を閉ざして孤独な生活を送り始める。 翌年度の4月。2年生になった花帆は深夜の無人公園で独り名都を偲んでいると、凍えながら原付で街を徘徊する青年と出会う。 眞輔(ますけ)と名乗った彼とのちに校内で再会し、一学年後輩の新入生だったことを知る。 眞輔との交流を通し、徐々に周囲の人々へと視野を広げていく一年と、親友名都と過ごした褪せない記憶の中の一年。 現状と回想を交錯させながら過去と決別すべく、花帆はもがく。 青春にサスペンス要素を足した女子大生の鬱屈モラトリアムです。 ※「小説家になろう」と重複投稿です。

    読了目安時間:3時間33分

    この作品を読む

  • 戦火のアンジェリーク

    1938年。英国。夢を追い、恋してた。

    11,500

    0


    2023年1月31日更新

    1938年。世界中が狂気の渦に呑まれつつある、初冬の英国。一人の少女が大都会──ロンドンにやって来た。 13年前。東オーストラリアのとある田舎町に、貧困と育児放棄が原因で、親戚が営む孤児院に使用人として引き取られた少女、アンジェリークこと、アンジュである。 彼女は天性の音楽好きだったが、歌と南半球の豊かな自然を拠り所にしながら、孤独に生きていた。そんな時、予期せぬ出会いから始まり、初めての友情、恋、辛い別れを経験した後に、外の世界で歌い手になる夢を追う為、赤道をはるばる越えて来たのだ。 未知の国での様々な出会い、ショービジネスの厳しい現実、新たな運命的な恋に落ちる中、戦争という暗黒の時流に巻き込まれ、やがて、自らの心の闇という壁に向き合う事になってゆくが…… 「この残酷な世界で、この人と“愛”の欠片を育てて、歌い続ける。これが私の戦いです。」 愛を知らず、夢を失った一人の少女が、様々な出来事や歌うことを通して自己を模索し、大人に成長していく過程の苦難と挫折、喪失と再生を、恋愛を主軸に描いたヒューマンヒストリカルロマンス。 ※史実を元にしたフィクションです。 ※身分や職業、生い立ちに対して差別的な表現が出ますが、当時の価値観に基づいた描写なので、偏見や思想の助長を意図しておりません。 ※R15程度の性描写、PG12程度の残酷描写が、主人公脇問わず、中盤以降から登場しますのでご注意下さい。 ※以前、他サイトにて別名で投稿していた作品を再編成し、掲載したものになります。現在は終盤まで仕上がっていますので、順次移行します。 ※予告無しで加筆修正する可能性があるので、予めご了承下さい。ストーリーが変わる場合はお知らせします。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間3分

    この作品を読む

  • 仕上げのチーク

    メイクは、魔法だ

    2,800

    10


    2023年1月29日更新

    メイクアップアーティストを目指す高校生の「ぼく」は、女子に混じって日々メイクの研究をしている。男子には「女男」と言われたりもするけれど、実は気になっている女子がいる。と言っても、彼女にはもう、彼氏がいるのだけど……。 メイクの力を信じて友達を全力で応援する、健気な男の子の話。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 花とかけはし鶯

    鶯は時に鳥媒花へ花粉を運ぶそう

    131,550

    385


    2023年1月27日更新

    生前の記憶がない幽霊の少女。 何となしに現世を漂い続けていた彼女はある日、ある場所へたどり着く。 『うぐいす写真館』 小さな、写真館だった。 彼女はそこで「目が見えない」のにも関わらず「霊的な存在が視える」という特異体質を持った青年・朝香(あさか)に出会う。 代行写真家として各地に赴く彼と行動し、彼女が触れたのは、写真と瞳の映す数々の風景、人でないものたちの想い、出会い、別れ、自分の記憶、そして──……。 のんびり温かくて、時々切ない、写真と想いをめぐるほのぼの物語。 ❁シリーズものですが、基本一話完結!! まずは第1話「家族と幽霊写真」(ノベプラで言うと6話まで)だけでもご覧ください!! ❁2021/9/10より、毎週金曜夕方~夜に更新中! ❁ツイッターで感想等を呟く際の推奨タグ→「#花かけフィルム 」 ❁2022/10/24:ジャンル「現代ファンタジー」で日間5位を獲得!! ・この作品に登場する人物・団体・地名は、現実のものと一切関係がありません。 ・本作品は「カクヨム」、「小説家になろう」でも投稿を行っています。 ・筆者はカメラの知識が深くありません。筆者も徐々にカメラを勉強していきますが、時々描写にお見苦しい点があるかもしれませんがご了承ください。(間違い等は、優しく指摘してくださると助かります)

    読了目安時間:5時間55分

    この作品を読む

  • 女勇者ですが、魔王と一緒に女子高生へと転生してしまったので魔王に告白しようと思います

    勇者と魔王がイチャついたっていいじゃん!

    200

    0


    2023年1月26日更新

    ––––魔王と、キスする夢を見た。 かつて魔王を討伐するために世界を旅した元結彩葉(もとゆい いとは)は、自分が勇者だったという記憶だけを残して現代社会の女子高生へと転生してしまった。勇者としての義務を忘れてのうのうと過ごしていた彩葉だが、ある日、退屈すぎる日々を紛らわせるために、勇者らしからぬ邪悪な発想を閃いてしまう。 「……そっか! 魔王とキスする夢を見るなら実際に魔王と付き合えばいいじゃん!」 そうして、何故か同じ世界に転生している元魔王の有麻楓愛(ありま かな)に「二人で協力してクラスを支配する」という言い分のもと告白してみることにする……。 基本ベタ甘の、時々切ない短編百合小説です。

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 掌編の小箱

    色んな掌編を集めました。

    16,300

    0


    2023年1月25日更新

    主にTwitterで書いた掌編を集めていく箱です。 書くと箱の中身が増えます。

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • そこは月城町13丁目

    少女は、不思議な町で不思議な恋をした

    197,589

    2,958


    2023年1月21日更新

    拝啓お兄ちゃん。 私は不思議な町で、不思議な男の人に恋をしました。 ーーーー月城町13丁目 そこは、不思議な町 そして、絶対に近づいてはいけない町 唯一の肉親に捨てられた貧民街の少女、花 包帯で顔を隠して13丁目で暮らす貴族、近衛二郎 これは2人が出会い、別れるまでの物語 ※表紙は森久都さまからいただきました。 ありがとうございます!!

    読了目安時間:6時間30分

    この作品を読む

  • 白雪鼬

    白鼬の物の怪と、孤独な青年の冬

    100

    0


    2023年1月20日更新

    今年最初の雪が薄らと降り積もった、 寒い寒い冬の日のこと。 奇妙な縁から青年・治と、 大きな白鼬の物の怪が出会う。 ふたりは互いを友と呼び、 誰も訪ねることのない小屋で 冬を越すのだが…… ●他サイトでも公開しています。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 記憶喪失となった彼女が残した手紙 ー王子の後悔ー

    アルファポリスで首位獲得中の小説です!

    0

    0


    2023年1月15日更新

    婚約者であるシェルニア公爵令嬢が記憶喪失となった。 王子はひっそりと喜んだ。これで愛するクロア男爵令嬢と堂々と結婚できると。 その時、王子の元に一通の手紙が届いた。 そこに書かれていたのは3つの願いと1つの真実。 王子は絶望感に苛まれ後悔をする。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 生まれたての雪だるま

    冬の5題小説マラソン参加作品その3

    0

    0


    2023年1月15日更新

    ある冬の日、雪だるまの赤ちゃんが生まれた。良い匂いに誘われた雪だるまは――冬の代名詞、鍋に出会った。 『冬の5題小説マラソン』参加作品その3。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 別れの曲

    本気小説"第一弾"です

    43,526

    888


    2023年1月14日更新

    『今の私が書ける、本気の小説作品でこざいます。最後までお読みなさった方には、どうか思ったことを何でも宜しいので書き記して教えて頂ければと思います』 〜あらすじ〜 森下陽和は幼少の頃、ピアノを弾くことが好きだった。 そんなある日、医師から『楽譜“だけ”が読めない学習障害を持っている』と診断されたことをきっかけに、陽和はピアノからは離れてしまう。 月日が経ち、高校一年の冬。 ピアニストである母親が海外出張に行っている間に、陽和は不思議な夢を視る。 そこで語り掛けて来る声に導かれるがまま、読めもしない楽譜に目を通すと、陽和は夢の中ではピアノが弾けることに気が付く。 夢の中では何でも自由。心持ち次第だと声は言うが、次第に、陽和は現実世界でもピアノが弾けるようになっていく。 時を同じくして、ある日届いた名無しの手紙。 それが思いもよらぬ形で、差出人、そして夢の中で聞こえる声の正体——陽和のよく知る人物が隠していた真実を紐解くカギとなって……

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • ループに絶望した悪役令嬢は早く死にたい。 ー死んでやると決めたら愛されるようになりましたー

    一緒に笑ってもらえたら嬉しいです。

    0

    0


    2023年1月14日更新

    アナスタシアは何度も死ぬたびに王子と会う前日にまで戻されるループに取り込まれた悪役令嬢。 死亡フラグを避けることに疲れたアナスタシアは、ある日死に際くらいは自分で選ぼうと死ぬ事を決意する。 その日からアナスタシアは死亡フラグを回避する日々を過ごすごとになり… 学園生活が始まり、王子との接触を極力避けようと思っていたアナスタシア。そんなアナスタシアに対して逆に距離を詰めてくる王子に困惑したり、 嫌われていた筈の使用人と徐々に心を通わす事でアナスタシアは周りの人々に愛されながら死亡フラグを回避しながら生活をすることに。 死のうとすればするほど死ねず、周りに愛されていく元悪役令嬢のはなし。 二話目から死にたがります。 謎が明らかになるのは終盤です。 それまではおバカな令嬢に周りが振り回されるコメディです。笑 『この物語は自殺方法を考えて実行したり、死に方への言及といった行為が多分に含まれておりますが、行為を容認・推奨するものではありません。内容を模倣するような事や誰かに試すといった行為はしないでください。全てフィクションだと流して頂けますようお願い申し上げます。』 また、そう言った行為について嫌悪感を抱く方は読まれない事をおすすめします。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 【仮題】沈みゆく群青、昇る白波

    ──沈みゆく世界の、美しさ。

    0

    0


    2023年1月12日更新

    「──大丈夫です。私、八月三十一日に、寿命で消滅しますから」 人付き合いが苦手な高校生・四宮夏月が引き取ったのは、”白波”と名乗る祖父の遺産、余命一ヶ月のバーチャル・ヒューマノイドだった。 遺品整理のために田舎の離島へと帰省した彼は、夏休みの間だけ、白波のマスターとして一つ屋根の下で暮らすことに。 しかし家事もままならないポンコツヒューマノイドは、「マスターの頼みをなんでも叶えます!」と、自らの有用性を証明しようとする。夏月が頼んだのは、『十数年前にこの島で遊んだ初恋の相手』を探すことだった。 「──これが最後の夏休みなので、せめて、この夏休みを楽しく過ごせたら嬉しいです」 世界規模の海面上昇により沈みゆく運命にある小さな離島で、穏やかに消滅を迎えるヒューマノイドは、”最期の夏休み”をマスターと過ごす。 これは夏の哀愁とノスタルジー、そして”夏休みの過ごし方”を描いた、どこか懐かしくて物悲しい、狂おしくも儚い夏物語。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • オッドアイ

    卒業式、僕は最後に気づかされる

    8,400

    0


    2023年1月12日更新

    「掌編小説」の名義でTwitterに140時小説を投稿しています(https://twitter.com/l3osQbTDUSKbInn)。 ときどき、ノベプラにも少し長めの作品を投稿しています。 絵はまかろんKさん(https://twitter.com/macaronk1120)のフリーイラストを使わせていただきました。 まかろんKさんの作品集もお勧めです!(https://www.amazon.co.jp/dp/4046060271/)。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 3-days love story. 『天使に与えられた三日間限定の復活』

    タイムリープ、死の運命と時間との戦い。

    126,100

    673


    2023年1月10日更新

    復活祭の日が近付くと、別れた彼女たちから茨の冠が贈られる。溝端賢士は春に恋をして、冬になると別れる一年周期の恋のサイクルを続け、今年は七個の茨の冠が届けられた。 その前日に事故で亡くなった高校の時の同級生のお通夜があり、友人から渡したい物があると言われて一緒に向かうが、その葬儀の席で激しい涙を流すマリアという女性に出逢い、気になって追いかけると彼女は既に死んでいた事を知る。 しかも教会にマリアのストーカーが現れて神父の父親を脅し、賢士が阻止しようと争いになるが、ストーカーは爆弾のスイッチを入れ、幽霊のマリアと共に賢士もタイムリープして三日前に戻った。 それは奇跡の復活を遂げ、眩い夢となり過去の時間からリスタートしたが、ケンジとマリアには死の運命と時間との戦いを意味している。 タイムリープ、天使の思惑。愛と友情の嵐が巻き起こる、復活祭を含む三日間のラブ・ファンタジーをお楽しみください。

    読了目安時間:1時間53分

    この作品を読む

  • その手を引くのは

    少し訳ありな時代物和風恋愛です。

    181,300

    1,090


    2023年1月8日更新

    時は江戸時代、関東の小藩・峰澤藩の領内で織りなされる男女の物語。 料理屋や蕎麦屋で下働きをしながら長屋で子供たちに学問を教えている町娘・紘子は、蕎麦屋の常連・清瀬重之介と知り合う。封建的で閉鎖的な世にありながら、重之介の前衛的で開放的な思想や言動に興味を持ち始めた矢先、紘子は料理屋で藩主の弟・清平従重と出会う。 傍若無人な振る舞いの陰に憂いと優しさを覗かせる従重、器用に距離を詰め紘子の心に踏み込んでくる重之介……彼らが関わり始めた事で、紘子の「過去」も動き出す―― ※この物語の中には、精神的または肉体的に苦痛を与えるといった暴力的表現や残酷な描写、または身体的接触を伴う性的描写が入るエピソードもたまにございます。目安としてはR15指定程度を想定しています。閲覧される方は何とぞご承知おき下さい。 ※表紙はイラストレーターのyuki様にご制作頂きました。無断使用・無断転載などはご遠慮下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間35分

    この作品を読む

  • 老いた神様

    冬の5題小説マラソン参加作品その2

    100

    0


    2023年1月7日更新

    「願いが叶う」「おみくじが当たる」と評判の神社には神様が住んでいた。けれど神様も老いには勝てず……? 『冬の5題小説マラソン』参加作品その2。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 怪獣のラプソディ

    優しき怪獣と人間達の、出会いと別れの物語

    100

    0


    2023年1月1日更新

    森の動物から恐れられる存在である孤独な心優しき怪獣と、様々な理由で怪獣に出会った人間たちが繰り広げる、ふれあいと別れの物語。 怪獣はかつて優しくしてくれた男と再び会うことはできるのでしょうか。 一話完結型、全七話。毎日更新。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 【連載二周年】にいづましょうぎ──将棋盤の中心で愛を叫ぶ──

    夫婦円満の秘訣は……将棋?

    663,190

    7,187


    2022年12月25日更新

    【第十一章完結】 将棋を知らなくても、楽しめます。 将棋を知っていれば、もっと楽しめます。 でも、一番楽しめるのは、今から将棋を始めるあなたです。 Written by 深山希様⇒https://twitter.com/GUQBGgexDZww58y 新感覚!将棋×恋愛×バトルファンタジー! 【あらすじ】 新妻・園瀬香織(そのせ かおり)には夢があった。 それは、愛する夫・修司(しゅうじ)との甘々の新婚生活。新妻ならば当然の幸福を、彼女は思い描いていた。 だが。待ち受けていた現実は、あまりにも非情だった。彼女の他には誰も居ないリビングルーム。夫の帰りを独り寂しく待つ日々。居たたまれなくなり飛び出した先で、香織はついに涙を流してしまう。 不倫相手に負けたのなら、まだ諦めもつく。 よりによって、ただのボードゲームに敗北してしまうだなんて。 妻である自分よりも夫を夢中にさせているもの。それは──『将棋』。 そんなに面白いのか、そんなに魅力的なのかと思考を巡らせたところで、彼女はあることに気付く。 自分が将棋について、ほとんど何も知らないということに。 もしかして。自分が将棋の魅力を知って、その上で将棋を指せば、夫も振り向いてくれるんじゃないか? 一度気付けば、彼女の行動は早かった。 夫が通う、将棋道場へと向かう。目的は唯一つ、将棋を指すために。 そして、何より。 夫の愛を、取り戻すために。 【前書き】 将棋入門者にとって、初段は遥か雲の上の存在に見えます。 駒の並べ方・動かし方を知っている程度の主人公が、夫を振り向かせるために、少しずつステップアップしていく様子を描ければ良いなと思います。 将棋をよく知らない方にも読めるよう配慮した内容になっております。 どうかご一読いただけますとありがたいです。 なお、続きはTwitterにて連載中です⇒https://twitter.com/shinya1120 ※表紙イラスト&第一章~第三章挿絵提供:大福餅(山浦大福)様⇒https://twitter.com/daih033 第一章を丸々漫画化して頂いた上に、なんと新しい表紙イラストまで戴きました!(2021.8.21) ※作中の局面図は、アプリの『ぴよ将棋』を用いて作成したものです。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間35分

    この作品を読む

  • みかんに殺された獣

    短いですが、よろしくお願いします!

    0

    0


    2022年12月20日更新

    果物などの食べ物が何も無くなり、生きものの居なくなった森。 そんな森に1匹の獣と1つの果物。 異種族とかの次元じゃない果物と生きもの。 そんな2人の切なく悲しいお話。 全10話。※1話1話の文字数が少なめです。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • ネジリマゲレ・ファンタジア

    とある幻術士の話です

    200

    0


    2022年12月18日更新

    特に事前知識はいりません。 読んでいると、幻術に惑わされてくるかも?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 君の隣で死ねたら、どれほど。

    初めて、守りたい存在ができました。

    100

    0


    2022年12月17日更新

    三度目の面接に落ち、どん底の人生を送っていた大学生、三上夕真。 そんな彼が出会ったのは、難病で余命少ないクラスメイト、瀬良美月だった。 ある理由から人と関りを持たないでいる美月と、彼女に惹かれていく夕真。 「君が死ぬまでの間だけでも、手伝いさせてもらえないかな?」 この一言で、二人の人生が動き始める。 出会うはずのなかった二人の、切ない純愛物語。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 旅立ちの日に フレスヴェルグと呼ばれた少女

    勉強会第4回も何とか参戦!

    18,900

    119


    2022年12月17日更新

    翼と一体化した腕を持つ鳥人ハルピュイア……彼女達の中でも優れた戦士は、古の風の神になぞらえて『フレスヴェルグ』と呼ばれる。 この物語は、未成年でありながらフレスヴェルグと認められた一人の若き戦士の旅立ちの日を描いたものである。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • LOVING DEAD

    怖くない、泣けるゾンビ小説

    3,000

    0


    2022年12月16日更新

    世界中にゾンビが溢れた。 ホラー映画やアクションゲームとは違い、現実のゾンビは人を襲わなかった。 ゾンビになった元人間たちの「死後」の幸福を実現する仕事に就いた「俺」は、消えない罪悪感を抱えて生きている。 ゾンビになってしまった母とともに……。 Twitterで連載した、怖くない、切ないゾンビ小説です。ちょっとだけ残酷な表現があります。 2022.12.16.完結しました!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • ふたつ名の令嬢と龍の託宣 ~魔王な婚約者の庇護のもと、残念なりに異形を祓っていこうと思います~

    じれじれ×胸きゅん 異世界ラブァンタジー

    112,200

    265


    2022年12月16日更新

    「このまま家には帰さない。覚悟はいいな?」 気づいたら異世界の令嬢でした! 何もないところで転ぶようなドジな伯爵令嬢・リーゼロッテは、領地のお屋敷に閉じこもりで引きこもりな深窓の令嬢生活を送っていた。 使用人たちから『妖精姫』と慕われる一方、リーゼロッテは『悪魔の令嬢』と噂され!? 日本で生まれ育った知識がありながら、チートなんてみじんも発生する様子もなく、自由度ゼロの毎日に、脳内突っ込みをいれつつ過ごしていたけれど……。 リーゼロッテが十四歳のある日、王城からお茶会の招待状が。 王妃様主催のお茶会だけど、その実、女嫌いの王太子殿下のお見合い大会。 そこには会いたくない婚約者がいたから、さぁたいへん! 待ってましたのラノベっぽい展開に、退屈な日々が変わりそうな予感です? ~~~~~ ※ふたつ名の令嬢と龍の託宣【全年齢版】~第一部令嬢編~ ※素敵な表紙絵は神谷将人先生 https://novelup.plus/user/292820139/profile にプレゼントして頂きました ※小説家になろうグループムーンライトノベルズ【R18】で、第1部以降の「第6章 嘘つきな騎士と破られた託宣」を投稿中です

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:51時間36分

    この作品を読む