列車

検索結果:6件

  • 刹那主義者とヘリオトロープと心中逃避行

    ただ、終わりを待つ。

    2,000

    0


    2021年7月21日更新

    『僕らは永遠へと逃げて行く』 呆気ない駆け落ちと心中までの日々の話。若干のやみ。 7/20くらいまで毎日書きます。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 向かい席

    何かに打ち込んでた人には刺さるかも

    2,000

    0


    2021年6月11日更新

    夢破れて帰郷した青年、聡太。 彼の信条、情熱、正義はついぞ崩壊した。 失意の彼は「夢列車」で何を見て、何を感じるのか。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 七色の風

    機械や乗り物の表現に力を入れています。

    200

    0


    2021年5月11日更新

    はじめての投稿で、読みづらいかと存じます宜しくお願い致します。 この作品は昭和40年代の北関東が舞台で、実際に実在する機械や乗り物を少し改造して表現しています。 半分は変な機械物語化しているかもしれません^^; 主人公の鹿島憲一という男性が主役となります。 彼は日ごろから現代社会に生き辛さを感じており、人生をギブアップしようとある森へ最後のドライブをしている最中に見つけた友人の名刺から異世界(パラレルワールド)の昭和40年代の村へと発展するお話しです。 物語中にとてもマニアックな表現が点在するかと存じます、興味のない方はお手数ですが表現をスルーでお願い致します<m(__)m>

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 思い出をめぐる列車 ループトレイン

    大切な思い出に後悔はありませんか?

    79,811

    2,661


    2021年5月1日更新

    私は麻衣。十二歳。 小学生最後の夏休みがやってきた。 大好きな、大好きな夏休みなのに、今年はとてもブルー。 それは大好きなママが、体の調子を崩してママの実家に帰っているから。 留守番するパパとは仲良しのはずだったのに、ふたりだけだと息苦しさを感じてしまう。 とても退屈になってしまった夏休み。 そんな時、友美お姉さんと会う。 会社を辞めて暇を持て余していた友美お姉さんと意見が一致して、私は友美お姉さんと遊ぶようになる。 そんなある日、私は工事現場の下を歩いていた。お友美姉さんと一緒に食べようとケーキを買って。 偶然お姉さんと会ったその時、クレーンから鉄材が落ちてきた。 私は逃げようと必死に走ってけど、黒い影はどんどん大きくなってきて……。 気づいたら、列車の中にいた。 そこにいたのは、友美お姉さんと私、そして三年生の男の子の三人だけ。他に乗客はいなかった。 駅はあるけれど、列車は止まることなく通り過ぎる。 明らかに普通とは違う状況。 一体、ここはどこ? 私たちはどうなってしまったの? 列車の中、私たちの冒険がはじまった—―—―—―—―。

    読了目安時間:2時間25分

    この作品を読む

  • ヒトイキの列車

    この列車はみんな誰もが乗っている

    100

    0


    2020年12月4日更新

    これはとある少年の、青年の、男の、老人の長いようで短い旅の物語である

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 帰省列車の出発

    お盆ですね。

    3,400

    0


    2019年8月11日更新

    帰省の列車に乗るために、父さんと駅に来たぼく。 お盆特別短編です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む