別れ

検索結果:79件

  • Winter Chord

    冬の日にふと思い出す、あの日々のこと

    0

    0


    2023年1月12日更新

    恋愛ってどうしてうまくいかないんでしょう。 相手を思っていても、重さや形、伝え方で全く別の意味を成したり。難しいです。 そんな思いを乗せました。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 冬の5題小説マラソン。お題 :【大吉・大凶】

    大吉・大凶→おみくじ→神社→初詣→誰と?

    4,300

    3


    2023年1月3日更新

    冬の思い出。 初詣。 若かりし頃 無邪気な言葉 すれ違い それんこんなの、よくある話し。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 流星マフラー

    【冬の5題小説】お題:マフラー

    4,400

    0


    2022年12月30日更新

    彼女への思いを断ち切るため、彼女からもらったマフラーを電車の網棚に置き去りにした。 流星雨が降る今夜、俺は願い事をする。「彼女と別れられますように」と。 ノベプラ「冬の5題小説マラソン」イベントページ https://novelup.plus/campaign/winter-marathon-2022/ カクヨムにも同じ作品を掲載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054894177887/episodes/16817330651505411989

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • さようなら、愛してた(ノベプラ文芸部小説勉強会 秋季講習第4回目分)

    ノベプラ文芸部勉強会用に作りました。

    2,300

    0


    2022年12月23日更新

    ノベプラ文芸部 小説勉強会 秋季講習第4回目『一人称か三人称の特性を踏まえてどちらかで書いてみよう』のお題作品です。 一人称を選択して、主人公の死の間際の想いを重きに意識してみました。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 異聞録:東京異譚

    台本調の現代伝奇。葛藤と成長。読み易いよ

    57,750

    200


    2022年12月21日更新

    ―陰陽思想― とは、何か? "陰"と"陽" 光と影、昼と夜、男と女― 受動と能動、その二つに分けられ、相反するその二つは一方だけでは存在し得ない― 森羅万象その全ては、その二つが調和することで秩序が保たれる― だが… そのバランスは、ひどく繊細である それを崩すモノは、何処にでも居る そして、それを正すモノも… 陰陽織り成す東京を舞台に、一人の男とその仲間達が夜を駆ける 和製ファンタジー、伝奇作品「異聞録:東京異譚」の世界へようこそ。 東京で起きる怪異に、一人の男とその仲間達が夜を駆け、 銃や刀や拳やら肉体言語で語っちゃう、現代伝奇アクション。 となっております。 ※本作はフィクションです。 ※本文中での宗教、思想解釈はあくまで個人の見解です。 ※なので、この世界ではこの解釈になっております。 ※後に変わる事もあります。 ※本作は台本調のシナリオ文体です。作者が台本を打っているからですね。ご了承ください。 ※本作はゲームシナリオを意識した構成となっています。 -以上となります。 準備は良いでしょうか? それでは… ようこそ、異聞録:東京異譚 へ― Welcome to the strange story : Tokyo Anomaly

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間6分

    この作品を読む

  • 二人だけの卒業式

    今日は僕たちの、卒業式。

    200

    0


    2022年9月11日更新

    今日は僕たちの、卒業式。 できればずっと一緒にいたかった。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • ラストシーンに、辿り着けない。

    物語をまだ、終わりに出来ない。

    800

    0


    2022年9月5日更新

    ――これは、終わってしまった物語だ。 もう終わりにして、次に進んで行かないといけないのに。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • なゆた

    ふとした話題からおもいついたお話です

    1,000

    0


    2022年9月4日更新

    あなたと出会ったこと、私は嬉しくそして悲しく思います

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 21グラム

    ある黒猫の魂についた贅肉の話

    300

    0


    2022年8月18日更新

    娼婦の私生児として生まれた思春期の兄弟。 母の留守中にトレーラーハウスで飼っていた黒猫が死に、傷心の兄。 猫の亡骸を抱いて哀しむ兄に対し、弟がかけた言葉とは。 弟から兄へ、21グラムにプラスアルファの贈り物。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • Old mop

    娼婦の私生児兄弟が拾った犬の話

    200

    0


    2022年8月18日更新

    美しい娼婦の私生児として生まれた思春期の兄弟。 心優しく動物好きな兄とひねくれ者で破天荒な弟。 一家3人トレーラーハウスで大陸を転々として暮らしていたが、ある時訪れた街で兄が汚い犬を拾ってくる。 古いモップに似ていることからオールドモップと名付けられた犬は、誰に似たのかわがままで傍若無人、家族以外に心を開かない弟の初めての友達になるのだが……。 イラスト::よに/yoni(@yoni_bixid)様

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • リーチの呪い

    片割れは金魚に生まれ変わった

    500

    0


    2022年8月18日更新

    三十路無職の自称パチプロ・雷一。 派手にスッてむしゃくしゃした帰り道に、高架下で出会ったのはなんとも胡散臭い金魚売りの老人。 「コイツはな、夢を叶える金魚なのさ」 金魚にトラウマのある雷一は引き取りを渋るものの、老人に無理矢理押し付けられてしまって……。 (現代/ヒューマンドラマ/ファンタジー)

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 片耳のスター

    ヴァージンもらうね。

    0

    0


    2022年8月18日更新

    卒業式の日、皆が帰った教室に居残って思い出話をする樹里とユリ。 卒業後、樹里は東京の服飾系専門学校へ行き、ユリは地元の大学へ進む予定だった。 クラスの中心的人物で皆の人気者、サバサバした性格のギャルの樹里。 教室の隅っこで本を読む、地味で目立たたないユリ。 正反対の二人が友達になったきっかけは、クラス替えから間もないある日、購買の列の前後に並んだこと。 人気のハムサンドが売り切れてがっかりするユリに、樹里は自分のぶんを半分分けてやった。 以来二人は急速に親しくなっていく。 樹里は小説家志望のユリを応援し、ユリは親友の樹里にだけ自分が書いた話を読ませる。 高校を卒業すれば進路は別々、心理的にも物理的にも距離ができる。 樹里はいずれユリが出すかもしれない本に自分と同じ名前の登場人物を出してくれとお願いし、互いに別れを惜しむ。 さらに卒業祝いにピアスを開けようと持ちかけ、自分が左耳にしているピアスの片割れをユリに見せる。 「特別な人の為にとっておいたの」 親友の本当の気持ちを知ったユリは、自分も樹里を大切に思っている事に気付くのだった。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 大魔女カーラ・ウィンストンの大往生

    見た目美少女な大魔女と老婦長の日常

    0

    0


    2022年8月16日更新

    大魔女カーラ・ウィンストンが死んだ。 大戦の英雄として畏怖と尊敬を一身に集めた最強の魔女、カーラ・ウィンストンが。 晩年彼女が過ごした養老院を訪れた記者は、生前のカーラと親しくしていた婦長にインタビューを申し込むが、彼女の口から語られるのはカーラの意外な素顔だった。 未亡人の婦長と見た目美少女な大魔女の友情ストーリー。

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 暖かいその手を離したくなかった

    私たち家族を繋ぎとめていたのは姉だった

    2,600

    0


    2022年8月11日更新

    母と私を支えて続けてきた姉が、今日、この家を去る。 ※この作品はカクヨムにも投稿しています。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 疎ましい人

    左遷されてきた異星人と会う話です。

    300

    0


    2022年7月18日更新

    高校生が精神を病んで左遷されてきた異星人と会う話です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 忘れられるのかな

    存在

    0

    0


    2022年7月6日更新

    嫌だなぁ

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • またどっかで

    生き苦しい

    0

    0


    2022年7月5日更新

    息苦しい

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • ありがとう

    たのしかた

    200

    0


    2022年7月5日更新

    過去の話

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • ごめんね

    情緒が

    0

    0


    2022年7月5日更新

    つらいつらーいつらーい♪

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • つづく

    自己満足の世界

    100

    0


    2022年7月5日更新

    いつまでかな

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • ばいばい

    辛い

    0

    0


    2022年7月5日更新

    別れって突然来ますよね。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 霧笛の聞こえない岬で

    あの音はもう、聴こえない

    5,100

    10


    2022年6月19日更新

    小さな港町で暮らす私と、転校生の彼女。 教室を支配する田舎町の論理に染まらない彼女に導かれて、私は暗闇から抜け出した。 いつだって正しい彼女がいれば、いつだって私は行く道を見失わない。 だけど、彼女はもういなかった。 霧笛の消えた岬で、行く先へと声を投げかける。喪失と自立と希望のお話。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 流れ星一つ分の奇跡

    約二十年ぶりに再会する親子の話。

    16,000

    65


    2022年5月18日更新

    突然届いた一通の手紙。その送り主は幼少期に家を出て行った母からだった。 母の目的とは……。 他のサイトで公開しているものを改稿したものです。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 記憶の子

    ぜひ読んでみてください。

    200

    0


    2022年5月11日更新

    恋って簡単じゃないですよね。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 俺は異世界にて独りぼっち

    戯れで書きました。

    1,600

    0


    2022年5月1日更新

    日本出身の主人公の青年は、ある日突然異世界に転移し、紆余曲折を経て崖沿いにある城での生活を許され、人望に恵まれて何不自由なく快適に暮らしていた。 しかし、そんな夢のような日常は突如として終わる。 人間というのは結局、独りきりでは生きられないものなのだろうか。 【他サイトでの投稿状況】 ・小説家になろう(URL: https://ncode.syosetu.com/n5396hp/)

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 霊能弁護士

    コメントお待ちしております

    5,000

    0


    2022年4月22日更新

    華やかな活躍を夢見て湊(坂下湊)は弁護士になり大手法律事務所へ就職したが、夢とは程遠い雑務に忙殺される日々が続いていた。そんな時、湊の婚約者(本匠あかり)の父親(本匠元)から突如ある外国企業との大規模な資本提携案件と湊の独立支援の話を持ちかけられる。 念願である個人事務所の立ち上げも叶い、全てが順風満帆に思われた。しかし、ある時を境に運命の歯車が少しずつ狂い始める。 不慮の事故で湊は右目の視野と右耳の聴覚、そして婚約者までも一瞬にして失なってしまう。絶望の淵に立たされた湊だったが体調の回復が進むに連れ、徐々に「死者の気配」を感じ取れるようになる。次第に視野欠損部分には死者が見え、右耳から声までも聞こえ始める。 そして湊は亡き婚約者にもう一度会えるのではと微かな希望を持ち始めるが、湊を取り巻く人々の思惑と数奇な運命に振り回されてしまう。 運命の渦に翻弄される中、自身の微妙な価値観の変化に戸惑いながらも生きて行く。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 蒲公英(たんぽぽ)のように

    心温まる物語を目指していきます。

    76,400

    0


    2022年4月9日更新

    2月23日に、HJ後期コンテストに応募致しました! 2月14~15日の間に聖地巡礼のため宮崎市に行ってきました! たくさん写真を撮りましたので、挿絵が多くなっています。 実際の景色を本文とセットでお楽しみください! ※ノンフィクションを基盤とし、架空の要素を混生させた作品です。 人物名は架空のものになります。 本作品は、道徳の教科書に掲載されるような作品を目指しています。 今作のテーマは、心。 人間は、感情を持っている生き物です。 嬉しさがこみあげてきたり、逆に悲しみや怒りの感情が表れることも…。 そういった人間の様々かつ複雑な感情を、丁寧に描いて参ります。 以下はあらすじです。 幼稚園の頃から人と話すのが苦手で泣いてばかりいた田中陽葵(たなかひまり)。小学2年生のとき、陽葵が一人で折り紙を折ったりポエムを書いたりしていたのを目にしたクラスメイトの竹川美桜(たけがわみお)が、陽葵と一緒に折り紙で遊んだり、登下校に誘うようになる。そして、美桜は…ついに陽葵に「友達になりたい」と言った。生まれて初めて友達ができた陽葵。 しかし、それから10ヶ月して、別の地域に陽葵は引っ越すことが決まってしまい、美桜とは離れ離れになってしまう。 陽葵は、美桜と再会することはできるのか…そして高校生になって、人と話すことが苦手だった陽葵はどう変わったのか…。この物語は、主人公「陽葵」による性格面の成長を描いていく作品になっています。 陽葵のことを温かい目で見て下さると幸いです! 表紙写真は宮崎県宮崎市の一ッ葉有料道路。今作の舞台となった地域の一部です。 ※2022年4月2日時点のお知らせ しばらくの間、勝手ながら不定期更新とさせて頂きます。何卒ご了承ください。

    読了目安時間:3時間20分

    この作品を読む

  • 湖の側で

    この気持ちを、名づけることはまだできない

    100

    0


    2022年4月2日更新

    山の王に侮辱されて会談の場から抜け出した大樹の王、レリナ。 彼女が向かった先には、会いたかった人の姿が。 けれど彼は旅立つ直前だった。 「ファンタジー世界イズワスの設定」から書いた物語です。 https://novelup.plus/story/467763992

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 運命の恋など信じない

    ちょっと前にエブリスタで投稿したものだよ

    0

    0


    2022年3月11日更新

    運命の恋など信じない。アホか。だけど、本気だったんだ。悪いかバカ野郎。 おバカなヘリクツ男子高校生の右往左往をご笑覧ください。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 待ち逢い

    出会ったばかりの彼が、大切な存在になる

    1,000

    0


    2022年2月18日更新

    夏休み明けの高校で文化祭の準備が始まった。 副委員長の葵はやる気のないクラスの中で奮闘するが、空回りするばかり。 落ち込んでいたある日、人懐っこそうな男子が現れ、唐突に彼女を抱きしめた。 見知らぬ相手の不可解な行動に、葵は怯え、拒絶するのだが……。

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む