剣術

検索結果:30件

  • ビキニアーマー×近代風ファンタジー

    ♡80,473

    〇294

    現代/その他ファンタジー・連載中・70話・241,930字 Trevor Holdsworth

    2021年2月28日更新

    【あらすじ】 我々が認知できる世界の隣に「扶桑之國(ふそうのくに)」という、小さな島国がある。 遡ること四十年前、およそ三百年続いた旧政府を打倒した。この国は近代という時代の真っ只中にある。 その途中、東の大陸と北方の帝国を相手に大戦を挑み、多大な犠牲の後に勝利と権益を得た。 この奇跡的な勝利は新たな近代国家誕生の産声であり、同時に新たな脅威の登場を世界に知らしめた。 その翌年、一人の元老が役目を終えるようにこの世を去った。 かつては旧政府打倒の志願兵として活躍し、今日では政界・軍部に多大な影響力を持つに至った人物である。 この元老の生涯に、多くの国民がこの扶桑之國が辿った軌跡と重ね合わせ、涙したのであった。 だが、この元老の死は新たな動乱をこの国に齎すこととなる。 元老の喪失で扶桑之國政府と軍部は揺れていた。 この混乱に便乗し、この勝利を剥奪せんとする存在がついに動き出した。 西方諸国の盟主「泰西王国」と、西方諸国の移民から構成された超大国「大合衆国」である。 突如として大合衆国は扶桑之國に対し、先の大戦で獲得した権益の「全解消」の声明を発表。 そして、この声明には何やら泰西王国による「別の思惑」が隠されていたのだった。 この要求に対して扶桑之國は困惑し、政府はもとより軍部にも「決断」が迫られた。 その最中、権益の返還の是非を決める手段として泰西王国が突如「代表者の決闘」を提示。 この決闘に、全勝すれば権益は確保されるという条件で、これを扶桑之國は承諾した。 扶桑之國は代表として、武術に於いては「海内無双」と名高い近衛士官候補の「園部八重」を選出。 そしてもう一人、彼女の幼馴染み「月岡伊織」に白羽の矢を立てた。 扶桑之國に伝わる伝説の甲冑「美騎爾(びきに)」を身につけた二人は幾多の試練に挑むこととなる。 この美騎爾の戦士の戦いを刮目して見よ!

  • なんちゃって剣戟アクション

    ♡15,100

    〇50

    現代/青春ドラマ・連載中・70話・453,754字 けろぬら(tau2)

    2021年2月27日更新

    『なんちゃって剣戟アクション 美少女パンチラ添え』ここに誕生。 22世紀中盤。VRやAR、MR(複合現実)の技術は一般に浸透し、生活の一部となった時代。 MR技術の派生を利用した、騎士道の名を冠した「シュヴァルリ(Chevalerie)」と呼ばれる中世騎士物語を模倣する新たなスポーツが生み出された。 自身が物語の主人公となれるロマンから、騎士=「シュヴァリエ(Chevalier)」と呼ばれる競技者は爆発的に増加した。 これは【姫騎士】と呼ばれることに異常な熱意をかける一人の少女の物語。 仲間たちとホンノリ青春したり悩んだりしながら、世界の頂点をウロチョロする。 実験的に冗長で細かな処も書いてます。なので内容とか構成とか怪しいところは深謝。 それと、雑学多めに盛っていきます。 ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体、宗教、国家とは全くもって一切関係ありません。名称が類似もしくは酷似する場合もすべて気のせいです。全てウソっぱちのでっち上げです。

  • 無自覚最強の姫無双譚!

    ♡5,100

    〇30

    異世界ファンタジー・完結済・35話・107,278字 瑞沢ゆう

    2021年2月24日更新

    可愛いお姫様による無自覚最強"姫"無双っ!! 異世界の王女様として目覚める筈だった魂は、現代の日本で目覚めてしまっていた。 魂の入れ違いーー そんな奇跡の不幸により、小さい頃から軟弱で女の子のようだと虐められてきた17歳の少年。勿論、自身も体の性別に違和感を覚えており、苦悩に満ちた日常を送っていた。 そんなある日。少年は、異世界の王女"アリーシャ=ベルゼウス"に唐突もなく出戻る事に。 最初は夢だと思い憧れだった王女様を楽しんでいた少年だったが、夢ではないと分かった時ーー軟弱だった少年は、 強く《魔法全適正、魔力膨大、剣聖並みの剣術使い》 賢く《現代知識、速読術、超絶記憶力》 天使で《可愛く、可憐で、ちょっとお茶目》 尊い《皆に慕われ、弟子がいっぱい、男女問わずに惚れられる》 姫様へと覚醒していく。 異世界のお姫様に出戻りした魂は、無自覚最強のお姫様として、普通の生活をしようとするのだがーー ※なろう、カクヨム、マグネットでも投稿中。

  • 剣術主体の王道、復讐物語になります。

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話・14,455字 なお吉

    2021年2月22日更新

    この世は力こそが全て。 力を持つ者は、富、名声、権力、地位を。 力を持たざる者は、略奪され、殺され、絶望を。 手にする。 この世で究極の力である三つの剣術。 火炎剣神流、水氷剣神流、風雷剣神流の三大剣術が隆盛を極める世界で、どの流派の剣術も才能無しと認定された少年がいた。 少年の名は、ツルギ・イットウ。 彼には絶望的なまでに三大剣術の才能はないが、夢があった。 それは、たった一人の家族である祖父を、将来偉くなって孝行するとの夢が。 そんなある日。 その夢は、唐突に奪われる事になる。 自身の全てであった祖父を殺され、慎ましくも幸せな日常をぶち壊され絶望の淵に立たされる。 ツルギは、自身の腕の中で息を引き取った祖父が遺した手紙を読み、全てを奪った者の存在を知る。 この物語は、ツルギが己の命すらも復讐の為に捧げ、仇を討つお話し。 ありふれた作品にならないよう、独自性を出していく物語になります。 昨今の同じ作品ばかりに飽きた方に、オススメです。

  • 五人の少年少女の英雄物語

    ♡56,800

    〇205

    異世界ファンタジー・連載中・132話・598,797字 鷹岩良帝

    2021年2月16日更新

    冒険あり、将軍として世界を、国を背負って戦う五人の英雄物語! 千年前に突如として現れたおとぎ話に語られる絶望、最初の英雄と呼ばれる五人によって邪悪なる魂が封印された。 それから千年後、五個に分けられた封印のクリスタルのひとつから、絶望の魂の一部が解放されてしまう。 絶望は一人の少年を乗っ取ると、己の野望を果たすためにひっそりと動き始める。 同じくして、月の女神も封印の一部が解放されたことに気づく。女神は絶望を倒すために五人の少年少女に特別な力を与えた。 のちに最後の英雄と呼ばれるこの五人のうちの一人、ルーセント・スノーは唯一絶望を倒すことができる守護者を与えられる。田舎町にある実家の道場で剣術を習っていただけの少年が、仲間を探すために世界をめぐり、国を守るために将軍として軍を率いて、いまだ見ぬ絶望に立ち向かっていく。 ――――――――――――――――――――――――― <おしらせ> 現在、読みやすくするために修正中。1-終話まで完了(2020/12/29) ※一部の修正が完了しました。二部以降も修正したいですが未定です。一部と矛盾してるところも出てくるかもしれません。 サブタイトルの話数表記を変更しました。(2020/12/19) ※縦組みを想定して行間を詰めて書いています。 いつもスタンプ・ポイント、ブクマ等ありがとうございます(≧∇≦)

  • 自分なりの人生を探す、少年の物語

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話・97,125字 黒蓮

    2021年2月16日更新

    この世界には2つの人種が存在している。剣武術が使えるか、魔術が使えるかだ。 剣武術は体内の【闘氣】を使用することで、身体能力を飛躍的に向上させ、通常では考えられないような速度と膂力を発揮出来る。 魔術は体内の【魔力】を操る事で、大規模な破壊をも可能とする魔術を行使することが出来る。 その力は、親の性質を子が受け継ぐようになっている。より強い力を持つ者の子は強く、そうでない子はそれなりに。そして、力の有るものは次第に国の要職に就き、民を導く存在となっていた。 遥か昔、ある大陸を治める大国があった。2つの人種は互いに協力し合い、豊かな国を造り上げていた。そうして平和な時代が続いていたのだが、いつしか国の主導権を巡って、自らの力の方が優れているとお互いが主張し出し、国は割れ、やがて3つの国が出来上がった。 剣武術を是とするグルドリア王国。魔術を是とするオーラリアル公国。どちらも是とするクルニア共和国である。 当初この3ヶ国は言論によって互の主張をぶつけていたが、終には戦争へと発展し、現在に至るまで争いを続けている。 そんな中、グルドリア王国に剣神と呼ばれた天才と、オーラリアル公国に魔神と呼ばれた才女がいた。2人は戦場で幾度も顔を会わせる内に恋に落ち、やがて自国を捨て、クルニア共和国で契りを結び、一人の子供を授かる。 これは、剣神と言われた父と魔神と呼ばれた母を親にもつ少年の物語である。

  • いい子悪い子普通の子三つ数えてひとつの一

    ♡69,400

    〇282

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話・50,722字 久末 一純

    2021年1月7日更新

    爆発錬金術師:フェルメルス・ジェルルド・ローゼンクロイツ ものぐさ剣士:断八七志流可 純粋怪獣人間:ニーネ 三人でいれば恐れるものなどなにもない。 たとえ世界が崩れても私/僕/わたしたちの絆は無敵なのだから。

  • その信念だけは、決して折れない──

    ♡72,900

    〇350

    異世界ファンタジー・連載中・40話・89,602字 織銀 桜音

    2020年12月23日更新

    ──俺は、結局・・・・・・何をしたかったんだ・・・・・・? レイン・クロフォード。『何事もマイペースに。億劫な事は適当に』が座右の銘である彼は、帝国きっての極秘部隊に所属する。時には街中で諜報活動、不穏分子の始末をする事が任務。そして何より重要な仕事は、王室の直接、または間接的な監視。 帝国の絶対君主である歴代の陛下達でさえ、完全には把握し切れていない組織。そんな組織で過ごす彼等は、今日もお仕事を頑張る。 レインは個性的な人達との出会いを通して、少しずつではあるものの、成長していく。面倒な汚れ仕事を彼が続けている理由とは? 魔獣や紛争による社会問題が目立つ裏で、ある巨大な組織がレイン達に忍び寄る・・・・・・! ※小説家になろうにて、同小説を公開しております。

  • 破壊力に満ちた文体。白熱の青春剣道群像劇

    ♡93,800

    〇1,150

    現代/青春ドラマ・完結済・78話・404,325字 猫二朗

    2020年11月13日更新

    ────ふざけんな畜生、ふざけんじゃねぇ。俺はこんなの望んじゃいない。 剣道好きの少年、達桐 剣誠(たちきり けんせい)と霧崎 闘将(きりさき とうしょう)は、幼いころから共に稽古に励んだ親友同士である。二人は別々の中学に進学することとなり、そこで一つの約束を交わした。 全国を賭けて、勝負しよう。 そして三年目の春、桜が散る頃。二人は約束通りに全国を賭けた舞台で相まみえるが……そこで悲劇が起きてしまう。 その悲劇がトラウマとなり、達桐は『誰かに向かって構えること』が出来なくなってしまった。 自己嫌悪と罪悪感で打ちのめされる中、彼は一人の少女と出逢う。 少女の名は八咲 沙耶(やつざき さや)。 彼女との出逢いが、彼の剣の道を大きく変えることになる。 傷つけ、傷つけられて、支え、支えられて、人は人と関わりながら生きていく。 人は独りでは生きられない。魂を交えながら、前へ進むしかないのだ。 魂が奮える道を行け。情けなくても前へ進め。 泥に塗れても尚、一度きりの生涯を駆け抜けろ。 さぁ、裸の魂を曝け出し、剣の真(まこと)を語り合おうか。 これは剣と真と──魂の、物語。

  • チャンバラ×マジック×なんちゃって明治

    ♡1,600

    〇0

    歴史/時代・連載中・2話・6,439字 城ヶ辻

    2020年11月6日更新

    時代は明治。激動の時代。 活劇するは、魔法使いと女浪人、根無し草が居場所を求めて旅をする。 目指すは江戸。華やかなりし街。目的は仇討、救済。 女浪人は、家取り潰しのため反乱を起こさんとしている兄を討ちに。 魔法使いは宗教弾圧の末、戦争を起こさんとしている仲間を救うために。 斬った張ったにすったもんだ、剣術に魔法になんでもありの東奔西走時代劇。 さぁいざ往かん、刃奔星走、彼方へススメ!

  • 世紀末ダークファンタジー

    ♡200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・8話・17,788字 カオス饅頭

    2020年10月24日更新

    第三次世界が終わってから何年が過ぎただろう。世界は一部の特区を除き、荒野をアウトローが支配した。 その為人々は安心を求めて寄り添い合うのは簡単な流れだったのだ。それが例え間違った形でも。 文明を発展させる事を諦めた有力者たちは不死者を作り出し、人々を導かせようと考えた。 しかし、それは不死者になる事で『アルカナ』という能力に目覚めた人類が戦う新たな争いの幕開けでもあったのである。

  • 命を賭して武士道を貫く、頑なな男たちの物

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・完結済・20話・77,902字 ンヲン・ルー(筆名がよく変わる人)

    2020年10月8日更新

    実家が剣術道場を営む雲月蒼葉(くもつきあおば)の父親を殺したのは、悪斬り偽善と呼ばれる男だった。 悪斬り偽善は、その名のとおり悪を斬る男だ。 しかし、それでは父が悪だったということになってしまう。

  • 元最強の主人公が活躍します!

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・21話・31,974字 まんとる

    2020年10月3日更新

    時代はまさに現代。ただ、この世界は魔法が存在する。 それに伴って施設、衛術協会や警察庁管轄魔法部隊などが作られることになった。 主人公は、傍から見ると平凡な高校二年生の新条 輝。 そんな彼が、日本が開催する高校魔法剣技大会の8名の選手のうちの一人に選ばれることから非凡が露呈し始める。 初戦は現代最強の高校生と言われるクライスト=メルカリウス。圧倒的な能力を前に、輝はどう戦うのか。 彼の本当の力や、隠された肩書が徐々に明かされていき、本当にワクワクするはずです!

  • ガチですよろしくおねがいします

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・20,529字 龍威ユウ

    2020年10月1日更新

    あなたが今、目にしているものは――本当に【現実】ですか? ある日、身に覚えのない道に興味本位で入った祓御雷志は、【夢幻の如き遊戯場】というドールショップを見つける。 店主である女性――九十九楓とひとしきり話した後、店を出るのだが――そこには見知らぬ世界が広がっていた。 困惑する雷志は、そこで自分がこの世界の人間であり【夢現症候群】という病気を患っていることを聞かされる。 今まで目にしてきたものが嘘だったのか、それとも今目にしているものが嘘なのか。様々な出会いを経て、雷志は迷いながらも生きていくことを決意する……。

  • まったく新しいジャンル、剣豪悪役令嬢

    ♡3,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・7話・15,587字 佐竹 めぐる

    2020年9月30日更新

    辻斬り……剣を持つ者が自分の腕を試すため、無差別に人を斬ること。 クロスティ国のある地域で、辻斬りと見られる連続暴行事件が発生していた。 しかし被害者のケガは軽く、最悪なケースで骨折する程度。共通点は武術の覚えがある者だということ。 果たして加害者は何者なのか? 何を目的として辻斬りのような連続暴行のような、よくわからんことをしているのか? ※このお話はギャグです。

  • シナリオ三つを公開中、そこで止まってます

    ♡2,500

    〇300

    SF・連載中・33話・107,909字 どるき

    2020年9月1日更新

    現代最強とうたわれた大剣豪フジ・ゲッタンの技術を後世に伝えるべく産み出された少女トーコ・カネサダ。 流派ムガイのすべてを継承した彼女は二つの目的をもって島国ジャポネを旅して歩く。 それはムガイの後継者となる逸材とかつて戦争の時代に出会った恩人を探すこと。 オートマタンと言えども女性として産まれた彼女は同じくオートマタンである青年に恋をしていた。 ※タイトルやあらすじはまだ本決まりではないので変えたりします。

  • 最強で自堕落で戦いたくない無能用務員

    ♡1,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話・55,305字 陽日

    2020年6月12日更新

    世界有数の優秀さを誇る、ハーレブルク魔術学院。毎年のように天才を輩出するこの学院には、一人の冴えない用務員がいた。フェリクスというその用務員は、兎に角自堕落で作業をサボることばかりに力をいれるため、生徒からは軽蔑されていた。そんなある日のこと、彼は学院で知らぬものはいないほどの我が儘令嬢が起こした決闘騒ぎにとある理由で首を突っ込み、それを止めてしまう。生徒の中でもかなり実力派である我が儘令嬢シャルロット、そしてそれに抗うだけの力を持った生徒を一度に完封してしまった彼は、本人の意思とは反対にシャルロットに絡まれるように…………?そして始まるどたばたな日々。シャルロット、親友である講師、無口の少女と、気づけば彼の周りは賑やかになっていった。しかし、彼には大きな秘密があった。シャルロット達に危険が迫った時、フェリクスは偽りの仮面を剥ぐ。そして、自堕落な用務員ではなく、世代最強格の魔術師として戦場に君臨する。

  • 第9回前期GA文庫大賞二次選考通過作品

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・24話・112,366字 木曽弘貴

    2020年3月29日更新

    ◆紹介文 新陰流の使い手である疋田景慈は布都御学園にて、強者の象徴として誰しもが羨む一等級の座に着いていた。 しかし、挑戦者、一刀流の使い手である伊東久蘭によってその座を奪われてしまう。 そして、等級を失ってしまった景慈は再び高みへと昇り詰めるため、更に剣の腕前を磨き精進するのであった。 最中、現れる謎の転校生、柳生宗華。再会を喜ぶ巨乳の後輩、興福寺栄七。稽古を付ける師匠の上泉幸綱。 彼ら彼女ら、鮮やかな人間模様が織りなす学園バトルファンタジーの開幕!

  • 初投稿です。ぜひ感想お待ちしています!

    ♡400

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話・87,545字 丸山剛史

    2020年3月10日更新

    時は戦国。ある平和な小さな里。そこに住む幼馴染の新之助、小春、権兵衛。能力はあるが、どこか煮え切らない新之助。そんな新之助を優しく見守る小春。小春に想いを寄せ、新之助に対抗心を燃やしている、ガキ大将の権兵衛。若い3人は、戦国という時代に生まれながらもたくましく生きていた。そんなある日、小春に輿入れの話が、そして時を同じくして、里主催の剣術試合の開催が新之助の耳に入る。剣術試合の優勝者には、なんでも願いが一つ叶えられる。新之助は権兵衛と共に剣術試合の出場を決める。

  • 武道、重火器、妖怪、何でもありです。

    ♡23,100

    〇250

    現代/その他ファンタジー・連載中・94話・289,118字 大澤伝兵衛

    2020年1月2日更新

    日々武道の修練に励む高校1年生、鬼越修はある日妙な夢を見た。巨大な剣を手にして邪悪な何かと戦う夢だ。 5年前の事件で家族を失った修は、隣に住む武道の師匠の娘であり幼馴染である太刀花千祝との平和な日常だけを生きがいに日々を過ごしていた。 しかし、妙な夢を見たその日から平和な日々に影が落ちる。日常を取り戻すため、修は夢の謎を解き明かし、千祝との生活を脅かす敵との戦いを決意する。 また、修の決意の裏で、5年前の事件で戦力の大半を失った、武道家、警察官達も動き出す。