検索結果:19件

  • 公国の変革のため、騎士たちは旅に出る。

    ★1,430

    異世界ファンタジー
    連載中 51話 / 2019年6月19日更新

    ――――私の騎士になってくださいませんか? 王女アリシアに告げられたのは突然の一言であった。 帝国との戦争終結から十年、貴族を狙った暴動、公都で異民族を中心として相次ぐ不可解な事件、その裏で蠢く陰謀、不吉な前触れの様に各地で相次ぐ不穏な事件に立ち向かうため、アリシア王女が騎士に選び出したのはエルド達であった。 紅眼の脳筋騎士・エルド、酔いどれ王女・アリシア、寝ぼけ眼の苦労人・カイム、少し影が薄い・フィリア、身分も育ちも違う四人の騎士は、それぞれの想いのために旅を始める。

  • 神話、時々百合の花?系王道ファンタジー。

    ★6,380

    異世界ファンタジー
    連載中 22話 / 2019年6月19日更新

    辺境貴族の家に生まれた主人公、クリスティーナ・イグドレア。イグドレア家にはある呪い、魔法適性を持たないというものがあったが、彼女は類いまれな魔法の才能を持って生まれてしまう。 その才能から、王都の魔法学園にスカウトされ、数年間をそこで過ごすことになった。卒業後、学園で知り合った町娘ローザと、獣人と人間のハーフの少女レーナと共に旅をすることになる。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 26話 / 2019年6月18日更新

    破壊され、再生を始めた世界。かつて、地球と呼ばれた星はガイアと呼ばれていた。 かつて、世界を二分し、破壊し尽くした『魔人戦争』その破壊の限りを尽くした魔神機の一体が、学園都市ローゼンティーナで発見される。 ヨウは世界を裏から操る明鏡の指示を無視し、ローゼンティーナへ赴く。 ローゼンティーナで、ヨウは『ソフィア』という強化装甲を纏うソフィアリアクターと戦闘をすることになる。 ヨウは魔神機の復活を阻止すべく、ローゼンティーナに入学する。

  • テンポ早く、バトル多め! 

    ★17,033

    異世界ファンタジー
    連載中 22話 / 2019年6月18日更新

    (時代劇マニアということを除き)ごく普通の女子高生、羽鳴由佳は登校中、異世界に飛ばされる。 その世界に飛ばされた人間【願望者】は、現実世界での願望どうりの姿や能力を発揮させることができた。 ただし万能というわけではない。 心の奥で『こんなことあるわけない』という想いの力も同時に働くために、無限や無敵、不死身といったスキルは発動できない。 また、力を使いこなすにはその世界の住人に広く【認識】される必要がある。 異世界で他の【願望者】や魔物との戦いに巻き込まれながら由佳は剣をふるう。 時代劇の見よう見まね技と認識の力を駆使して。 バトル多め。ギャグあり、シリアスあり、パロディーもりだくさん。 テンポの早い非テンプレ異世界ファンタジー! *素敵なイラストは、朱シオさんからです。@akasiosio

  • 「会話文オンリーでつき進む」「ギャグ話」

    ★9,060

    異世界ファンタジー
    連載中 19話 / 2019年6月18日更新

    「まともな仲間が居なぁぁぁい!!」「大丈夫、骨は拾ってあげるから」「右ってどっちだ、箸もつ方か!?」 「背景と同化してますね…って、やかましいわ!」「相討ちになれば平和的解決だわ」「殴り合いに小細工はいらねぇ!」 「幸せってどこかで買えるかな…」「アイツ一回後ろから狙撃してやろうかしら」「倫理的にアウトだよ!」 「女装じゃねぇ!戦闘服だ!」「明日が見えない…」「てへぺろ」「せんりゃくてきてったい」 これは、ある不運な冒険者の物語である… キャラクターデザイン:いたる様 絵は自作

  • 永遠の命を巡る王道ファンタジー

    ★1,450

    異世界ファンタジー
    連載中 18話 / 2019年6月18日更新

    現実世界で死んでしまった友達。落ち込んでいたタケルは、忽然と現れたおぞましい黒い手によって異世界に誘わえてしまう。 そこは美しい平原が広がる中世のような町並みの国。 話す鳥、謎の男‥‥、そして死んでしまった二人と出会い‥‥、臆病で気弱な少年タケルは、見知らぬ世界での冒険を通じて大きく成長していく。 どうして、自分がこの世界に来たのか? この世界で何が起こっているのか? 永遠の命を巡る争いに巻き込まれていく、タケルたちの運命は――。 「小説家になろう」「カクヨム」「ノベルアップ+」で連載

  • SF
    連載中 3話 / 2019年6月18日更新

    薄幸な境遇の女子高生 緋刈美冬(ひがり みふゆ) は何の脈絡もなく宇宙人に拉致されてしまう。 放り出されたのは剣と魔法、魔物が蔓延り夢と希望が溢れる謎の幻想惑星。 飛躍的に成長した身体能力と、宇宙人の置き土産であるフォトンブレイドを駆使しながら冒険者として生きることを選ぶ。 何故自分が拉致されたのか? 何故この星に放り出されたのか? 徐々につながる線と線が宇宙規模の事象に絡むとか絡まないとか? がんばれ美冬、まけるな美冬! ポニーテールはジャスティスだ! ※ というか純粋なSFでもなく異世界ファンタジーでもないので、ジャンル設定でかなり迷いました。 個人的には SFファンタンジーかな? と思っています。

  • 家族と生き別れた少女、優奈の物語

    ★500

    異世界ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月18日更新

    五年前、ある事件で家族と生き別れた少女優奈。 彼女は叔父に引き取られて暮らしていたが、ある日、五年前と同じような事件が起き、異世界《リアフィース》へと連れていかれてしまう。

  • 以前他サイトにて投稿していた物を改題

    ★350

    異世界ファンタジー
    連載中 8話 / 2019年6月17日更新

    魔王と相討つ形で死んだ勇者。彼は気付くとハーフオーガの娘として生まれ変わっていた。オーガの村で差別や偏見に晒されながらも頭角を現し、やがて村の警備隊長にまで登り詰めるに至った。だがそんなある日、村長の思わぬ命令によって村を離れ旅立つことに……。 これは、魔王候補に選ばれてしまった元勇者による奮闘のお話し。

  • 復讐に駆られた傭兵の話。

    ★10,780

    異世界ファンタジー
    完結 10話 / 2019年6月16日更新

    昨日の味方は今日の敵。幾本もの剣を身に帯び、戦場を渡り歩く孤高の傭兵アッシュ。憎しみを燃やし、血溜まりと屍を築き上げる彼の行きつく先とは……!? これは剣と血と出会いと選択の物語。

  • 生き返り悪魔となった少年の復讐劇

    ★150

    現代ファンタジー
    連載中 10話 / 2019年6月15日更新

    高校生の片瀬徹はイジメられていた。毎日のイジメに必死に堪えていた彼の心の拠り所は、悪魔を召喚し復讐することだった。しかし、イジメはエスカレートしていき、誤って徹は廃病院の屋上から落ちて落命してしまう。 しかし、徹は悪魔の力を得て生き返った。 人知を超える力を持った徹は、自分をイジメた人たち、見ているだけで助けなかったクラスメイトを次々と殺していく。渇きの癒えない徹は、片思いだった少女を力尽くで自分のモノにするが……。 カルトシリーズ

  • 空想武器×現代日本=???

    ★910

    現代ファンタジー
    連載中 15話 / 2019年6月13日更新

    ー歴史には、聖剣と呼ばれる武器や魔装と呼ばれる鎧が存在する。 この物語は、誰もが知る最強の武具ではなく、誰も知らない武器達による『本気』の足掻きを綴るものであるー 西暦20××年、東京。銃刀法の規制が強化されて刀装類の価値がほぼ無くなったこの時代を生きる少女、ミナ。彼女は初詣に来た際、異形の怪物に襲われる。 そこで『歴史から消えた刀』俵絶と呼ばれる少年に出会う。 その瞬間、全てが動き出す。消された武器たちの反撃、神器という名の怪物。 安らぎを得られなかった彼らは、それらを勝ち取れるか

  • 異世界ファンタジー
    連載中 21話 / 2019年6月13日更新

    機械技師であるロンド・イエーガーは、どこにでもいる中年男性。 職務中の事故が原因で、剣と魔法が支配する異世界に迷い込んでしまう。 機械技師のノウハウが剣と魔法の異世界で通用するのか? 彼は無事に元の世界に戻れるのか? ロンドの異世界生活は始まったばかりである。 ※この小説は「小説家になろう」「カクヨム」にも投稿しています。

  • 面白いと思ったらブクマなどよろしく!

    ★300

    異世界ファンタジー
    連載中 1話 / 2019年6月12日更新

    ある戦いで主人公のライドは自分とパーティメンバーの四人と騎士団三十人と魔導剣士団の百三人しか残らなかった戦場でふと思った。 「俺は、なんのために戦っているんだ」 ライドは、世界の狂気の魔王を十二の魔導剣士団と騎士団とライド率いる絶空の魔導剣士団で魔王に挑んだ。 しかし、戦線は他類の魔獣や魔族に次々と仲間を殺された。 「人族は、滅ばす!」 魔王の一撃で人族の戦線は崩壊し騎士団の団長は倒れ命を落とした。 その団長は、ライドに剣を教えた人だった。 そして、ライドは怒りを込めた剣を魔王に叩き込んだ。 「この!、小僧がーー!!!」 魔王の渾身の一撃をライドは、避けられなかった。 そこに魔法師団の団長がライドをかばい魔王の渾身の攻撃を一人で受け止めた。 そして、またしてもライドに魔法を教えた人が亡くなった。 「うわあーーー!!!」 その瞬間にライドの何かが壊れた。 そして、ライドの左眼が青白く光った。 「その眼は、まさか!」 魔王は、怯んでいた。 しかし、ライドの進化は終わらなかった。 今度は、右眼が赤白く光った。 「お前は!、絶対に許さない!!」 「その力は!」 そして、怒り狂ったライドの魔法と剣技に魔王は粉々に消し炭になった。 「魔王様がやられた・・・」 そして、新たな英雄のライド・キライラーにより魔王はいなくなった。 しかし、魔王の幹部達は戦線からいち早く離脱していた。 「覚えていろ!」 そして、魔王と人族の戦争は終わった。

  • そこにいるのに誰にも見えない者たちへ捧ぐ

    ★250

    異世界ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月10日更新

    この世界の生き物は〈秩序を望むもの〉と〈混沌を望むもの〉に分かれていました。 特に後者の者たちは〈魔族〉と呼ばれ、その勢いは日を追うごとに増していました。 そんな折、14歳の少女リリカが住む〈アシサハの国〉の上空に〈白銀のドラゴン〉が訪れました。 リリカはもちろん国中の民たちはドラゴンの来訪に歓喜の声をあげました。 なぜならドラゴンの訪れは秩序をもたらす〈勇者〉の誕生を意味するからです。 そこで国王は各地から勇者に相応しいと思われるものを募りました。 勇者にあこがれていたリリカではあったものの 女の子であるという理由からそもそも候補にすら挙がることはありませんでした。 落ち込むリリカはある日、とある因縁によって〈新月の魔女〉にその姿を黒猫に変えられてしまいます。 猫に変えられたリリカは呪いを解くため、旅に出ることを決断しました。 旅の途中、リリカはある人と出会いました。 それはかつてドラゴンに選ばれたが、誰にも見えない不可視の勇者でした。 孤独を抱えた2人のための密かな物語。

  • 恋愛/ラブコメ
    完結 1話 / 2019年6月2日更新

    《剣姫》ミリア・アルレインには前世の記憶がある。 それは、《剣聖》と呼ばれた最強の男の記憶。 ミリアが目指すのは、かつての自身を超える剣士となること。 そんなミリアの前に、一人の青年が現れる。 前世の弟子であるアルク・エルウィン――彼の目的は、ミリアを婚約者とすることだった。 自分より弱い者の婚約者になるつもりなどないと言い切ったミリアだったが、アルクは二代目《剣聖》と呼ばれるほどに強くなっていて……?

  • 傭兵譚シリーズの中の一作です。

    ★1,200

    異世界ファンタジー
    完結 1話 / 2019年5月30日更新

    傭兵ローランドは今日も戦場に立つ。だが、今回は訳が違った。決然たる思いを胸に彼は剣を振るう。

  • 面白いと思ったらブクマなどよろしく!

    ★2,960

    異世界ファンタジー
    連載中 7話 / 2019年5月30日更新

    十年前にある戦争があった。 それは、表の世界のジェネシスと裏の世界のバットスローブの長年に渡る戦争があった。 その戦争は何百年と続き、たくさんの死者を出した。 しかし、それを止めるために二人の表の世界の英雄のギルガード・ラインハルトと裏の世界の英雄のエリザベス・レギオンが、様々な人材を使い、戦争を止めた。 「戦争は終わった!、皆!、武器を捨てろ!」 そして、戦争が終わりその二人は、表と裏の世界こ英雄となった。 しかし、それを良く思わなかった少数の表と裏の貴族が、二人に免罪をかけて追放した。 そして、十年経った今も英雄は帰ってこない。 「英雄よ!、どうかご無事で・・・」 毎日、表と裏の教会では、祈りを捧げていた。 そして、その祈りが届き、英雄は帰って来た。 息子を連れて、二人の英雄は表と裏の世界ではないところにいて、二人の英雄は、婚約して子供を父親が連れて修行をしながら、英雄の息子は、父親と共に旅をしていた。 父のギルガードの剣術と母の魔法技術を習得して、二人の英雄の息子は、親以上の英雄となる! そして、英雄の息子の前に現れる敵! 「人族を根絶やしにしてやる!」 魔人の王、魔族の王、竜人の王、精霊の王、獣人の王などの様々な種族の王や幹部達が、英雄達に襲い掛かる、果たして勝つのはどの種族なのか! 「やくにたたない無能なやつらめ」 そして、人族以外の種族を従えているものとは

  • 傭兵譚シリーズの中の一作です。

    ★1,220

    異世界ファンタジー
    完結 1話 / 2019年5月29日更新

    西の国の女性騎士フレデリカ。流れの傭兵のサーディスという男に師事し、武術だけは一流となった彼女は国を守るために今日も出陣する。