検索結果:164件

  • 心を描く剣と魔法の王道ファンタジー

    ♡17,100

    〇1,600

    異世界ファンタジー・連載中・89話・414,396字 If

    2021年3月3日更新

    黒白両女神の坐す神聖の地・ラフェンティアルン。大陸は二柱の女神によって二つに分かたれ、その境では七百年もの間、両女神の使徒らが絶えず争い、血を流し続けていた―― ……これが七百年間語られ続けた、世界の在り方の真実、“らしい”。というのも、草原で目覚めた青年・ランテは、全ての記憶を失っていた。そう聞かされても、ピンと来ないどころか、何か違和感があるのだ。当然、根拠なんて何もないのだけれど。 「それって、本当の話?」 全ては、その一言から始まった。 --------------------------------------------------------------- 記憶と歴史の謎を追う、異世界ファンタジー冒険譚。剣あり魔法あり仲間ありの王道ファンタジー。閉鎖されてしまった『小説ストーリーテラー』で十年ほど連載していた作品『Hearts』のリメイク作品です。長い旅路になりますが、ぜひ一度、ご覧ください。 ※イラストは、三隈巡さんに描いていただきました。ありがとうございます!

  • やっぱり小説書くのって楽しい

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・32,530字 黒川ぷう

    2021年3月3日更新

    ※本編を読む前に、紹介文に一通り目を通していただきたい! ・執筆までの経緯 今から15年以上前、とある深夜ドラマを観ました、それは台本に捕らわれないアドリブ満載の超脱力系の内容で 役者が等身大でふざけ散らかす姿に青春を感じ心躍り、自分もこんな物語をいつか作ってみたいと思いました そんな経緯があって執筆したのが今作であります、初めての長編ファンタジーものですが 以前別サイトでアップした際は、大して目に留まることなく、何となく完結し 静かに死んでいきました。そんな可哀想な作品です(可哀想な目に合わせたのは執筆者である私ですが)。 せっかく書いたのでもっと他の方の目にも止まるような作品であって欲しいと思い こちらのサイトで再アップすることにしました。 ただ再アップとは言ってはおりますが、改めて読み返した際、これは修正しないといけないだろうと思う部分が多々ありました為 内容に大幅な変更が入っています、なので別サイトで既にアップされているものとは大分異なるかと思います というか以前アップしたものよりも明らかに面白くなっているので、こちらを読んでください。 ここで初めて読む方には関係のないことですが、予めご了承ください セルフレイティングですが、そこまで目を覆いたくなるような描写はありません しかしルールに遵守しないと消される危険性もあるので、とりあえずチェックはつけてあります。 過激な暴力性的描写を読みたいという方には期待外れかもしれません。 大体週に3話ずつ更新していきます。毎週土曜日には必ず3話更新されていると思っていただければ良いです。 おまけもご用意していますので是非最後まで読んでいただけると幸いです。 面白い、楽しいと思ってもらえるものを提供できるように今後とも精進してまいります。 どうか…あどうか、ご覧になっていってください。 最後になりますが内容をザックリ説明すると、 主人公の青年が別世界に召喚されて魔王を倒す話です。 それでは本編の方へどうぞ

  • 今の時代、極道も自力で転生するようです。

    ♡9,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・25話・41,442字 西の果てのぺろ

    2021年3月3日更新

    裏の借金取り立て屋で、某芸能人と一字違いの極道、横浜竜星が借金を取り立てた相手が転生魔法陣を研究していたのでお金になるか試してみたところ…。 極道の記憶を持つ少年が異世界の優しい家族の為に生きるサクセスストーリーです。 ※カクヨムでも掲載中

  • 全ての俺TUEEEを蹂躙する!

    ♡665,800

    〇2,760

    現代/その他ファンタジー・連載中・285話・1,087,796字 だん

    2021年3月3日更新

    ・あらすじ: 現代より少し未来。魔術は技術として世界に普及していた。 都内唯一の“魔法科高校”に通う神崎詩織は、突如学園を襲ったテロ事件で一人の少年と出会う。 その身に一切合切の魔力を持たぬ少年。 物理法則を無視し、魔術を寄せ付けず、神の奇跡を蹂躙する“神降し”の少年。 ──シュウ。 記憶を無くしたシュウと、彼ら“神降し”の闘争の物語が、幕を開ける。 ・読みどころ: 『夕方六時のテレビ東京』 小さい頃、学校から帰って来た自分達を冒険の世界に連れて行ったあの日の冒険譚を、もう一度。 圧倒的スピードでチートすら蹴散らす出鱈目どもの闘争劇。 俺TUEEEEを鼻歌まじりに凌駕するバトルアクションと、ほんのちょっぴりの恋模様をどうかお楽しみください。 ・アルファポリスにも掲載しております。 ・☆のついた話には挿絵が付きます。 玉子氏(@tamagokikaku)の描く挿絵にも注目! https://mobile.twitter.com/tamagokikaku 挿絵のある話数には☆が付きます。

  • クライマックス至上主義。カタルシス最高。

    ♡53,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・87話・289,406字 尾頭廡

    2021年3月3日更新

    ◆ 純然たるファンタジーをお贈りします ◆ 転生しない。VRMMOでもない。 ただ愚直なファンタジーが読みたいあなたへ。 ◆不老不死の傭兵剣士オズワルドは、全能の女神を名乗るアイリーンと出逢う。天界から地上へと降臨したアイリーンの目的は、地上の人間たちにとって脅威となる【タリスマン】たちを狩る事。半ば強制的にアイリーンに付き合わされる事になったオズワルドは、やがて自分の存在意義と、この世界の真実を解き明かしてゆくのだが―― ――それは、二人にとって、極めて残酷なものだった! ※目に優しいかと思い、適度に余白を設けています。スマホを想定した横読み用の文章編成にしております。 ■表紙ロゴ: ひろちん様(Twitter:@pinguinuslovers) ■表紙イラスト:峯みると (Twitter:@miruto9216)

  • 剣と魔法と愛の物語です。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・29,339字 サイトウ純蒼

    2021年3月3日更新

    −ニンゲンは敵− ひとり異世界で目覚める主人公レイ。 未知の世界に苦労しながらも、エルフの契約により力を授かりすこしずつ増える仲間たちと共に前へ進む。 その旅の中で様々な種族を虐殺しようとする同じニンゲンの存在を知る。悩みながらも仲間と協力しながら、自分の進むべき道を見つけていく。

  • コメディ仕立ての心揺さぶる派遣勇者のお話

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話・40,362字 サイトウ純蒼

    2021年3月3日更新

    勇者学園を卒園した新米勇者ユータ。 その使命は無限にある異世界で脅威となっている魔王の討伐。学園にもらったタダの武具で異世界魔王に挑むユータ。果たして無事平和をもたらすことはできのか?? 笑いとコメディ、そしてちょっぴり涙の勇者冒険譚。本当に勇者へ求められるものとは? いい加減だけどだけどやる時はやる! 新米勇者ユータの冒険、ここに開幕!!

  • B級アクション映画風ファンタジーです

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・41話・136,779字 禁煙止メ太郎

    2021年3月3日更新

    むかしむかし―――かどうかもわからない『灰の街』と呼ばれるゴロツキの巣窟に、屑鉄という便利屋さんがいました。 彼は酒場『バッドアップル』のマダムにこき使われながら、今日もせっせとゴロツキらしい仕事をしていました。 そんなある日、彼は道端でクロウという盲目片足の女剣士を拾ってしまいました。 さらにバッドアップルに助けを求めてきた少女、ジャンヌも現れてしまい、さぁ大変です。 彼女を狙うヘンゼルとグレーテル、二人のお友達の毒雪姫、彼女のお友達のアイアンセブンまで現れて、てんやわんやの大騒ぎです。 屑鉄はこの大騒ぎを無事に乗り切る事が出来るのでしょうか? 家族と覚悟のお伽噺、はじまりはじまり

  • 冒険者生活の始まりだ

    ♡196,100

    〇1,730

    異世界ファンタジー・連載中・67話・161,057字 桂崇

    2021年3月3日更新

    主人公、篠崎聡32歳は、倒れ病院で亡くなると、神界に魂が登り女神に出会う 女神に貧乳と言った事により、女神を怒らせて、希望と違う身分・世界に転生させられてしまう 転生したからには、楽しもうと冒険者生活を始める 2021年1月18日 イラストは、シキバヤシコ先生に書いて頂きました( ノ;_ _)ノ

  • 逃げ出したっていいじゃない 人間だもの

    ♡723

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・6,971字 ジョゼ

    2021年3月2日更新

    気が付けば夜の電車の中。 何故此処に居るのかという事は思い出せない。 そんな時に出会った『神』に自分は死んでいるのだとを教えられる『僕』 そして神に誘われたのは、自分の見知ったものとは何もかもが違う世界であった。 新しい家族に与えられる新しい名前。 鏡に映る新しい顔。 いつの間にか覚えてしまった新しい言葉。 気の許せる新しい友人。 そして少しずつ思い出す過去の自分。 記憶を失ったまま色々な物を手に入れていく僕が、『過ち』と『幸せ』を思い出す、剣と魔法と傷の物語。

  • 2人の王と2人の高校生が主人公

    ♡141,445

    〇540

    現代/その他ファンタジー・連載中・227話・830,407字 トッキー

    2021年3月2日更新

    地球と異なる世界から訪れた2人の先生が、ある2人の高校生と出会った時、世界の運命は大きく変わる。「異世界浸蝕」と「血徒汚染」という全世界滅亡に関わる大事件を彼らは解決することができるのだろうか? 時は20XX年、いくつもの星々が観測されなくなり、世界中に突如出現した吸血鬼ゾンビによる「ブラッドホワイトデー事件」により、人口が大きく減少し世界が大きく変わった地球を舞台に話が進みます。 地球の京都にある学園都市「春花」。そこに構える「九条学園」の高等部に通う2人の高校1年生「結月 響」と「如月彩音」は普通の学園生活を送っていた。だが彼らは大きな秘密を幾つも秘めていた。 それは、9年前の彼らの故郷で起きた悲しい事件の被害者であり、霊感が2人とも強く、その事件の犯人の姿を目で捉えたことであった。 そんな中、彼らの住む春花でも不審な事件が起き始めていた。奇しくも、それは9年前の事件と類似する点があり行方不明になった友を探していた2人は、街中で見つけた光る亀裂の罠に引きずり込まれ村を壊した犯人と対峙する。 身の危険が迫る2人を颯爽と助けたのは、自ら魔法探偵と名乗り紺色の刀を手にした黒緑髪の男と、青髪で角を生やした鬼のような和装姿の男であった。 響と彩音は彼らに関わる中で、異形の存在と戦う素質を認められ、探偵見習として修行に励む響と彩音は、めきめきと頭角を現していくのであった。 だがそれは、恐るべき事件の始まりに過ぎなかった。春花を舞台に起こる幾つもの怪奇事件は、世界中に広まり新たな危機をもたらしていた。事件が事件を呼び世界は混迷を極めていく中、響たちは具現霊(レヴェネイト)と共鳴し、「異境界航行空間」こと異界空間というダンジョンに潜り異世界浸蝕現象やそれを引き起こす巨大組織に対し戦いに挑むのであった。 様々な怪事件の裏に隠れ結びあう、数千年単位で計画された陰謀とその黒幕を見つけ、倒して世界を救えるかは彼らの活躍にかかっている。 ※当作品は、第1話 夜空を見上げる2人の男 から読み始めることをお勧めします。

  • 傭兵譚シリーズです。一話完結の短編です。

    ♡18,700

    〇550

    異世界ファンタジー・連載中・27話・91,309字 Lance

    2021年3月2日更新

    打ち合う鋼の音色、流れる鮮血、彼らは決して臆さない。サーディス、ローランド、フレデリカ、カティア、今日も戦場へ赴くのみ。 ※時系列はバラバラです。

  • 剣を手に、異世界を自由奔放に冒険する物語

    ♡3,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・219話・514,446字 あきざくら

    2021年3月1日更新

    【あらすじ】 苛烈な過去を持つ青年――『東雲 奏多(しののめ そうた)』は、突如として酷いめまいに襲われて、意識を失う。 目が覚め周囲を見渡すと、そこは見知らぬ遺跡だった。そして、しばらくして奏多は自分が異世界に転移したのだと気づく。 様々な魔法や身につけていた剣術を駆使して、仲間と共に強力な『魔物』や『敵』をしりぞける。自由に生きるために、楽しく生きるために……。 ――これは、よくも悪くもマイペースな青年が、異世界を自由奔放に生きる物語である。 【注意】 ・主人公が反社会的な行動をとることがあります。 ・残虐的な描写があります。苦手な方はお引き取りください。(それでも見ていただけるなら、作者は喜びます) ※重要 ・この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※この作品は、『小説家になろう』の方にも掲載しています。

  • 全てを許して忘れることが幸せなのだろうか

    ♡48,400

    〇270

    現代/その他ファンタジー・完結済・105話・124,972字 松宮 奏

    2021年2月28日更新

    両親を洪水。祖父母を地震。妹を雷。 幼少期、災害によって肉親を全て亡くしたデスパイア王国のバキュラ王は、万物憎み、神を恨んだ。 朝になれば日が差し、夜になれば月が出る。雲が空を覆えば雨が降り、地盤が割れれば地面が揺れる。 望んでもいないのに勝手に与えられ、時に理不尽に奪われる。そんな生まれた時からの『当たり前』に疑問を抱いたバキュラ王。 王として暴虐の限りを尽くし、災害や自然といった、人間の人智を超えた存在ーーすなわち『神』と民から崇められる存在になることで、万物の神々を討つことを生涯の目標としていた。 一方、傍若無人な王ーーバキュラの暴君により、故郷と最愛の母を奪われたルキア。ルキアもまた神として人々から崇められている『バキュラ』という存在に疑問を抱く。剣の腕を磨き、バキュラへ復讐を果たすことを悲願としながらもそれを隠し、兵士として王都へと潜入を果たし、機を伺っていた。 二人の陰謀は多くを巻き込みながらやがて絡み合い、対峙する。 十六夜の月が絢爛と輝く空の下。バキュラはルキアを見つめて口を開いた。 「人間は神すら手にしていない物を、一つだけ持っている」 復讐の連鎖の渦の中で生きる、二人の男の物語の結末やいかに。

  • それは、闇の中の少年を照らす光―――

    ♡67,800

    〇90

    異世界ファンタジー・連載中・68話・146,840字 阿季

    2021年2月28日更新

    <虚無大戦>――― それは神代において封印された<黒紫の虚無神>が魔族によって復活したことで起きた大規模な戦乱。 半年に及ぶ激戦の末、一人の聖女と神具の力で終結した。 それから三年後。聖騎士リルは盗まれた祭器の追跡任務に就く。 もう一人の聖騎士オウルと共に天導協会に所属する二人と合流して任務開始……のはずが、なぜかその二人は先に出発してしまっていた! 結果的にはリルが体を張ったおかげ(?)でその二人――リュウキとラナイを偶然見つけることはできたものの、(勝手に出発した張本人の)リュウキは任務についてくるなと協力しようとしない。 口が悪く、何かと突っかかってくるリュウキにリルも反発するのだが、どうにも彼には何か事情があるようで……? ※個人サイト、「小説家になろう」「カクヨム」他にも掲載しています。 ※現在第一章第7話を中心に内容が他サイトと一部異なります。(本サイト他:シリアス気味。なろう:ほのぼの)どうするか考え中です。どっちも残すかも(謎

  • 巻き込まれ型主人公

    ♡710

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・80話・290,559字 麺見

    2021年2月28日更新

    「この世界の不文律を教えてやる、弱肉強食だ!」 不運にも突如異世界へ飛ばされた男。為す術なく失う寸前だったその命、救ったのは狂乱と呼ばれる一人の女だった。 いとも容易く人が死ぬ世界、男は生きて行く為に女に師事し魔法を教わる。やがて訪れる様々な場所、そこで出会う様々な人々。 生きる為に戦い、守る為に殺す。その果てにあるのは世界の行方。 カクヨム様、エブリスタ様、アルファポリス様、小説家になろう様でも公開中です。

  • あなたが昨夜見た夢の真相を、ここに。

    ♡91,600

    〇30

    現代/その他ファンタジー・完結済・282話・388,624字 遠野月

    2021年2月28日更新

    怪物の腕が、おそいかかってくる。 人の身体などたやすくたたきつぶせる、巨腕が。 夢の世界に、生身の身体で迷いこんだラトス。 およそ現実ではありえない事象にあらがいつつ、おそいかかってくる怪物≪夢魔≫とも戦うことになる。 夢とはいえ、生身の身体。 致命傷を負えば、夢からさめずに、そのまま死ぬ。 一瞬も気を抜けず、出口の見えない悪夢から抜けだすため、ラトスたちは不思議な世界にいどみつづける。 冒険者ラトスと、王女の従者メリー。旅の途中で出会った協力者も加わり、それぞれは目的と想いを交錯させながら、夢の世界を旅していく。

  • 剣と魔法のやや不穏なファンタジーです

    ♡87,850

    〇2,135

    異世界ファンタジー・連載中・48話・213,236字 羽山一明

    2021年2月27日更新

    ヒトとヒトならざるモノが息づく大陸、アルティア。 ある日、この大陸を東西に横切る大河が、天を貫く魔法の壁に姿を変えた。 なぜ、何のために産まれたのかはわからない。近づくものの魔力を命ごと飲み込んで佇むその壁は、のちに『境界線』と呼称されるようになり、長きにわたって異種間の交流を断絶した。 境界線を恐れたヒトは、許可なくこの壁に触れることを厳罰化し、この壁の魔力に抵抗しうる才のある者に『聖騎士』の称号を与え、壁の先への渡航と調査を認可した。 ……時は流れ、現代。 行方知らずとなっていた先代聖騎士の捜索のため、聖騎士クリスティアが三度目の渡航を終えたその夜。 凱旋式の喧噪のさなか、彼女はひとりの剣士と対峙することとなる。 ※小説家になろう様にて、同様の内容で掲載させていただいております。

  • 病み上がりの新米冒険者、未踏破迷宮に挑む

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・10,758字 ろくろだ まさはる

    2021年2月27日更新

    魔法が衰退した世界、大いなる戦の数百年後の人々が手にしていたのは「魔増具《まぞうぐ》」だった。 自分の不注意でダンジョンに転がり落ちた新米冒険者ニコル。 脱出のために手を組んだのは、同じく迷い込んだ老剣士ヤギョウ。 しかも、ダンジョンは未発見の代物だった。 未だ嘗て誰も踏破していないダンジョンを、新米と老剣士は攻略できるのか?

  • コンビニの塩おにぎりは美味い

    ♡400

    〇0

    SF・連載中・50話・101,012字 オレンジ丸

    2021年2月27日更新

    プレイヤースキルだけで強すぎる彼を皆は尊敬の眼差しで見ていた。 その国ではクランバトルよりもそのプレイヤーに勝つ事だけがこのゲームの醍醐味に移り変わったのは何時の頃だろうか。 そんな彼を皆は口を揃えてこう言った。 『ルールブレイカー』