千葉

検索結果:2件

  • 天つ乙女と毛獣〜舞台は房総半島、天女となりしある少女の運命と絆の物語〜(#あまおと)

    羽衣伝説×古事記×ご当地のローファンタジ

    203,025

    6,960


    2021年9月16日更新

    「テンポ遅め、千葉館山を舞台に繰り広げられるご当地・和風ローファンタジーSFストーリーです」 千葉県館山、海と森などの自然に恵まれた街に広瀬百合子という女の子が住んでいた。 彼女は14歳で、君津にある私立中学校に通う""ごくふつうの中学生""だった。 しかし、ある時、学校から帰ろうと館山銀座商店街を歩いていた時、ゴリラのような獣の襲われ、迷子となっていた少女とともに拉致されそうになる。 百合子は、絶望の淵にさらされる中、突然発生した炎に包まれて茜色の衣を纏う天女タキリとなる。 それとともに、色違いで真紅色の衣を纏い、従妹と名乗る天女のトヨタマと協力し、獣やそれらを操る首謀者を館山の街から退ける。 このことをきっかけとし、彼女は天女として、ほかの6人の天女とともに獣と闘いゆく和風SFファンタジー小説です。 ※「1-2年ごとに、物語の舞台におもむき、現地調査を重ねて書いています」 より忠実で旅をしたような気分にもなれる作品です。 (弊作は、"第4回「マグネット!」小説コンテスト一次選考選出作品"となります。) (イラスト:PNねこ氏・そらぴかり氏作)

    読了目安時間:7時間49分

    この作品を読む

  • MAXコーヒーから始まる糖度MAXなこじらせ魔法使い達

    砂糖より甘い練乳のように甘い話(目標)

    500

    0


    2020年10月27日更新

    30歳童貞の越谷真人、もうすぐ30歳処女の金子友紀 二人の魔法使い達がコスプレスペースで、公園で、電車遅延で入れない駅の外で出会いを果たす。 そして再会した冬のコ〇ケの後自宅まで送る事になるのだけれど、まさかの家まで近所。 出会いの場のマストアイテムMAXコーヒーから始まる二人の関係。 MAXコーヒーのように甘くて甘くて蕩けそうな魔法使いの物語。 ☆☆☆ ※千葉・茨城を揶揄するものではありません。むしろ尊いと思ってます。 ※一部過去話において若干性的な描写があります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間53分

    この作品を読む