同性愛

検索結果:44件

  • 百合カップルを眺めるモブになりたかっただけなのに。

    俺(私)を好きになるのはやめてくれ。

    17,300

    0


    2022年1月26日更新

    □あらすじ□ 佐々木小太郎は女性同士の恋愛作品──いわゆる“百合”が好きだった。愛していたといってもいいかもしれない。 だからもし生まれ変われるとしたら百合カップルを眺めるモブになりたい、いやいっそ空気でもいい。トラックに轢かれ、死にゆく中そんなことを思っていたら、(自称)女神によって「本来の寿命よりも早く死んでしまった」ことを告げられ、望む世界でもう一度「やりなおせる」ことが告げられた。 それなら迷うことはない。女学院に通って、恋愛を眺めるモブになりたい。そう告げて、実際に一女子生徒・笹木華として学院に通うことになった。 順調に友人たちの相談役という立ち位置を確保していく華。だが、そんなことを続けていくうちになぜかその恋愛ベクトルが徐々に華の方を向きだしていく。おかしい。こんなはずじゃなかった。俺──いや、私はただ、モブとして観察していたかっただけなのに。 □更新について□ ・0時更新です。 ・基本毎日更新を目指しています。 □作品について□ ・カクヨム(URL:https://kakuyomu.jp/works/16816700426798425739)と小説家になろう(URL:https://ncode.syosetu.com/n9367hd/)にて二章が連載中です。 ・その他のことはnote記事(URL:https://note.com/soufu3414/n/nbca26a816378?magazine_key=m327aa185ccfc)をご覧ください。 □作者情報□ 【Twitter】 作者アカウント→https://twitter.com/soufu_official 作者告知用アカウント→https://twitter.com/soufu_info 【note】 作者アカウント→https://note.com/soufu3414 (最終更新日:2021/10/08)

    読了目安時間:7時間40分

    この作品を読む

  • 意味が分かると怖い話 白百合の咲く時期に

    分かる人ならすぐ分かるでしょう

    6,550

    0


    2022年1月21日更新

    意味怖って本当に色々な種類が有りますよね。 今回扱うのは、とある趣向の持ち主なら直ぐに分かる仕様です。 尚、取材と、アイデアの提供に協力及び合意を下さったフォロワー様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • マスター イン ハッキング【これがいずれゲームになるまで】

    イギリス大学院留学を目指す女の子の物語

    7,200

    25


    2022年1月19日更新

    私は北海道江別市に住む25歳の遊馬遊(あすまゆう)。 幼いの頃の私は、遊という字が二つもある名前のせいで、周りの大人から「お前は遊んでばかりいる」とよく勝手に判断された。 だが、そんな風に他人から揶揄われるのが嫌で、私は名前とは裏腹に子供の頃からほとんど遊ばずに成長した。 真面目一徹、成績優秀。学校では常に大人しい優等生タイプとして。 一方、父親である遊馬清(あすまきよし)は、北海道十勝で行われるばんえい競馬とゴルフに夢中な、毎日遊んで暮らす優雅な年金生活者。 遊は大学卒業後に東京で働くも、コミュ障のため1年半で仕事を辞め北海道の実家へ出戻りUターンをする。 それから新札幌のコールセンターで苦手な電話対応に明け暮れる毎日。 でも遊には夢がある。それはイギリスに行くこと。 元々、大学生の時に始めた英会話でどんどん英語にのめり込み、学生時代にアイルランド、カナダ、イギリスに留学した。 「私は海外にいる間のみ自由に遊ぶことができる」 そうして再び大好きなイギリスの地へ戻ることを決意する。 これはイギリス大学院留学を目指す女の子の物語。 【イギリスの大学院生活ってどんな感じ?】 実際にイギリス大学院留学をした私自身の経験を元に書いた、半分フィクションで半分ノンフィクションなストーリー。 ※イラストはPicrewの「あまね式「ヒト」メーカー」で作らせていただきました。 https://picrew.me/share?cd=FVTV4vMglj

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 俺は保健室で同じクラスの男子に恋をする

    DK同士の恋愛でキュンキュンしませんか?

    100

    0


    2021年11月29日更新

    BOYSFANコン「お題フリー」長編(七万字) どこか平凡でおっちょこちょい、高校三年生の新井大地。身長のせいなのか童顔のせいなのか、年相応には見られず、下膨れの頬が幼さを強調している。 もともと自分がゲイであることには抵抗がなく時たま少し大胆になることもある。 そんな彼が中学校から一緒の学年一イケメンな向井春樹と高校三年生で初めて一緒になった運動神経抜群の伊吹竜二と高校生活最後の年を同じクラスで過ごす。 新学期早々、竜二は大地がお気に入りなのか大地にちょっかいを出しながら気を惹こうとしている。 ただ、恋愛なのか、それとも男子高校生特有の戯れなのか分からない。 そんな中、校内イベントの球技大会のサッカーでかっこいいところを見せようと張り切るあまりに空回りしてしまう。 無茶なスライディングをして足を怪我してしまったのだ。 大地は自分のせいだと少し悪く感じ、保健室まで連れてった。 運命の悪戯かと思うぐらいに保健室の先生を何度も大声で呼んでも応答はなかった。 看護師の母を持つ大地は応急処置に関してはある程度知識があった。 取り敢えず竜二をベッドの上に座らせ蹴られたところが赤黒く腫れているところを冷やのが一番いい方だと思いアイスノンを探したが見つからなかった。 「保健室の先生探してくるから、ちょっと待ってて」 大地が先生を呼ぶために立ち去ろうとした時、急に竜二が腕を掴《つか》んできた。 「大地!!」 竜二の声はいつものような声じゃない少し低くて、少し焦ってる感じだった。 大地が振り向くと竜二が少し期待と戸惑いの目で大地を見つめていた。大地も真っ直ぐな竜二の目を見つめ返した。 竜二が優しく大地に伝えた。 「いいよ。先生くるまで待っとこ」 ギュッと掴むんだ竜二の手が和らぎはじめたと同時に大地の鼓動は速くなってた。 そして今、誰もいない保健室で恋が動き出そうとする。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間26分

    この作品を読む

  • ディーフェクト

     

    1,000

    0


    2021年11月10日更新

    三人の女の話

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • レモネードのように。

    感動系BLです。ぜひ読んでください!

    500

    0


    2021年11月3日更新

    【BLコミック原作小説コンテスト ③お題フリー 応募作品】 ゲイであることを隠して生きる青年璃玖(リク)は、酒を飲み過ぎて酔い潰れ、目が覚めたら白い砂浜の上にいた。目に飛び込んできたのは、青い空と、透き通る海と、天使と見紛える程の美しい少年だった。 ・ストーリー重視のお話です。 ・エロはタイトルに※付けます。 ・切ないお話になる予定。(感動作目指してます)

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • (脚本)きっかけ橋

    かゆいこと、ありませんか?

    100

    0


    2021年11月1日更新

    毎月同じ時間、同じ場所で誰かを待つ、コンビニ店長の新田結衣(25)。同じコンビニで働く石田里帆(17)は結衣の行動が気になり……

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 無愛想なオレは、器用なお前を嫌いになりたい

    無表情の下の初恋は、きっと叶わない。

    700

    0


    2021年10月13日更新

    「――これは、史上最悪の初恋だ」 オレ《水瀬葵》は生まれつき『ゲイ』である。 だが異性にも恋愛感情を抱いたことがなかったオレは、そのことに気づきもしなかった。あのときまでは――。 中学二年生の夏、オレは学校の体育館裏で見知らぬ女子から告白を受けていた現場を目撃した。そしてその告白を受け、満更でもなさそうなあいつの顔を見て―ー同時に胸が苦しくなった。 ――最悪の気づき方だった。 隣でいつも笑って時を過ごしてくれたあいつのことを、いつの間にか好きになっていたのだと。 そしてこの感情は、あいつに向けてはいけないものであるということも――。 そいつの名は《成瀬柚希》。持ち前の器用さを武器に、勉強・スポーツ・容姿などのモテる要素を兼ね備えたオレの『幼馴染』だ。 だが、普通の幼馴染として自称「無愛想」なオレにすら声をかけに来てくれる柚希と、これ以上の関係性になどなりたくなかった。 自分が如何に異様で、如何に周りから疎まれる存在なのか……全て予想出来ていたから。 だから言わない。あいつの普通の生活を守るために。オレ自身を……初恋という呪縛から解放するために。同じゲイ仲間で、相談相手になってくれる『颯斗さん』とネていくうちに、忘れていこうと思っていた。 数年後の高校二年生の春、その初恋が全てを狂わせることとなるとも知らずに――。 これは、無愛想な仮面を被る初恋男子と、器用さ故の恐怖を抱える幼馴染二人の、切ないけど愛おしい、純粋な恋物語。 【R指定無し。純粋な恋愛モノです。】 【BOYSFAN コンに参加中。お題フリーです。】

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 冬に沈んだ人魚

    その人魚は冬の海に沈んでいる。

    8,700

    100


    2021年9月21日更新

    ある日、突然弟が出来た。 水澤仁成はわけあって全く血の繋がりもない花村清司と暮らして十一年が経っていた。 この家に来たのは二桁になりたての子供の時分、暮らし始めた当初にはここにいる理由があったがそれは五年前に跡形もなくなってしまった。 最早仁成がこの家にいられる理由もない。けれど、未だにここにいる。清司の優しさに甘んじて、罪の意識を感じながらも赦され続けていた。 そのある日、清司が突然「弟が出来ます」と連れ帰ったのは清司と同じ苗字の花村臣だった。「少し変わった子かもしれないけど」そう紹介されたのは高校の卒業をほんの数カ月後に控えた少年だった。 あとほんの少しの高校生活にも関わらず親元から引き離さなければならなかった理由はなんなのか。その理由は明かされない。けれど清司の言った言葉は間もなく現実となる。 持ち込んだ荷物の荷解きも終わらないまま弟は姿消した。そして、見つけた弟は海の中にいた。服を着たまま、座って波に打たれていたのだ。 どうしようかと思った。どうしたらいいのかと。 花村家に臣が加わったその日からその奇行は繰り返される。どれだけ咎めても、どれだけ叱ってもけして海に入ることをやめはしなかった。 突然出来た弟の奇行に振り回される仁成は苛立ちを募らせる。しかしそれもまた、仁成自身の心を誤魔化す為の術でもあった。 誰一人血の繋がらない三人の家族と彼等の生きた崩壊した家庭、そこから受けた心を締め上げられるような苦悩、苦痛。 血の繋がりこそが呪縛となり、それぞれの抱える問題とそこから繋がる絆と不確かな存在となった青年と少年の物語―― ※BOYSFANコン参加作品・お題フリー ※暗いです

    読了目安時間:1時間38分

    この作品を読む

  • 【短編】羊たちの眠り

    現れたのは未来から来た兄の幽霊?

    1,500

    0


    2021年9月12日更新

    美少女ダイアナには兄がいる。 名前は「ネーサン」。 なかなか年の離れたきょうだいで、両親が他界してからは、ネーサンがまるで親のように無償の愛でダイアナを育ててきた。 ダイアナは大人びて見えるが、アホであるお兄ちゃん大好きな天然系の女子だ。スタイルも学校の成績も抜群。そんなダイアナに最近恋人ができて、周りの男たちは悔しさに泣きそうだ。 なんてったって、清楚可憐なダイアナは皆の人気者。 兄のネーサンがみつくろってくれるドレスはどれも彼女に似合っていて、彼女の魅力を引き立てた。 情勢的に黒か茶色か灰色くらいしか身につけない群れの中、葉の茂ったくきにつぼみができて、ダイアナと言う花を咲かせたと言っても過言ではない、と、兄ネーサンは語ってはばからない。 ネーサンは妹思いの、どこか憎めないひとだ。 今はダイアナに最新のドレスを、と、言う兄の愛から洋裁やデザインで生計をたてている。 さて、今熱を出して別の部屋で寝込んでいるはずなのに、『未来のネーサンの幽霊』が現れて・・・!! 未来を変えたいと言った兄の幽霊のために騒動に巻き込まれることになったダイアナ。 殺人鬼に襲われてしまう兄の友人のために地下食堂におもむいて、殺人鬼と対決!? 兄の友人である男は、殺人鬼に対面して「当然的」に助かった??むしろ邪魔をしたのはダイアナ!? その日、地下食堂に謎の死体がふたつ。 恋人がいるダイアナのお腹の中には、ややが宿っていて・・・ 報復を誓ったはずのとある人物は、それを聞かされても彼女に銃口を向けていた。 衝撃のラスト。 羽ばたく鳥たち。 あなたにとって意外なものなのかは、まだ分かりません。 BLコンテスト、お題フリーで参加します。 ◆◇◆◇◆ <<ジャンル別ランキング日間29位にランクイン>>

    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 紫煙のショーティ

    転生乙女と現地乙女の百合百合冒険譚

    39,000

    0


    2021年8月27日更新

    人並みのゲーム好きである阿久津 有栖は新作RPGを買いに行った際に交通事故に遭ってしまう。 二度と目が覚めないと心の中で思いながら意識が失っていく有栖だった。しかし、彼女は目を覚ました。 まるで「始まりの町」のような雰囲気に困惑する有栖だったがとりあえずポケットに入れていたタバコを吸いながら落ち着くのであった。 そして一丁のマスケット銃との出会いが彼女の運命を大きく左右する事となる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間53分

    この作品を読む

  • 思いを断ち切るのはむずいかしい。

    3,000

    0


    2021年7月26日更新

    恋愛の様々な壁に直面することを考えながら書きました。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 【完結】マーガレット・アン・バルクレーの涙

    高校生×16歳天才医師少女の青春ラブロマ

    131,200

    145


    2021年7月18日更新

    ~僕が好きになった彼女は次元を超えた天才だった~ ●下呂温泉街に住む普通の高校生【荒巻恒星】は、若干16歳で英国の大学を卒業し医師免許を保有する同い年の天才少女【御坂麻愛】と期限限定で一緒に暮らすことになる。 麻愛の出生の秘密、近親恋愛、未成年者と大人の禁断の恋など、複雑な事情に巻き込まれながら、 恒星自身も自分のあり方や進路、次元が違うステージに生きる麻愛への恋心に悩むことに。 愛の形の在り方を模索する、高校生の青春ラブロマンスです。 ●ジャンル別日間1位/週間1位 ありがとうございました ●illustration @miyosan2 ●アルファポリスにも掲載しています

    読了目安時間:10時間14分

    この作品を読む

  • 実らない

    こういう手の話が好きで書きました。

    1,000

    0


    2021年7月3日更新

    高校時代からの仲の宵と紅羽。 2人でいたかったし、私は好き。 この思いを早くけじめをつけたい。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 好きだ!え、(僕男なんだけど)

    二作目

    0

    0


    2021年6月16日更新

    男の主人公がある日告白をされた。 その告白はまさかの〇〇だった! 〇〇からの告白に主人公はどんな返事をするのか、そして始まるまさかの恋愛物語!!

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 宝石・花・少女 百合短編集

    百合の短編集です。 詩とかも載せます。

    10,300

    0


    2021年6月3日更新

    基本百合短編を載せていく予定です。あと少し詩も。 基本はTwitterで載せきれない分量の短編を書きます。 カクヨムでも公開しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054917713410/episodes/1177354054917713452

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 本命チョコレート

    本命チョコレートは誰のもの?

    1,000

    0


    2021年3月28日更新

    岳がもらうチョコレートは、いつも妻の絵実へと渡る。 お返しの準備も絵実の役目。 ある年のチョコレートに、『本命チョコレート』が混ざっていて……。 1話・2話は同じ名前のキャラクターですが、別人です。 若干の性的表現アリなので、小学生の方はご遠慮ください。 ※アルファポリス、カクヨムでも掲載。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • inside memento mori

    一話完結なので暇潰しに如何ですか

    400

    0


    2021年3月26日更新

    . 一話完結の超短篇 分かり易い描写はありませんが同性愛物語です 今後もこんな文を書きますっていう見本みたいなものなので 試し読みの気持ちでぜひお気軽にタップしてください .

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 僕達の棲家

    ここは息苦しいんだ。

    100

    0


    2021年3月25日更新

    「大丈夫」が口癖だった先輩が上京する。ここは息苦しいのだと。どこまでも人に気を遣っていた先輩が地元を去る理由と、僕が先輩にできること。 【Twitter企画タグ:#三題茶会】 お題 ・獅子は眠る ・お別れですね ・エールに応え ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・アルファポリス・小説家になろう・ステキブンゲイ・エブリスタ・ノベルアップ+・Novelism・pixiv等に掲載しています。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • バンジージャンプ

    処女作です。

    2,900

    0


    2021年3月21日更新

    いつも自由奔放だった萩森玲香の恋人であった神崎美音、二年ぶりにきた彼女からの連絡。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む