同棲

検索結果:53件

  • 昔あげた「なんでも言うコト聞く券」のせいで、幼馴染から婚約を迫られているのだが

    幼馴染とイチャイチャする!

    9,300

    0


    2021年10月25日更新

    ある日、俺は幼馴染から結婚を迫られた。 彼女とは付き合ってすらないただの友人の間柄。 当然戸惑ったし、もちろん断る方面で話を進めた。 けれど、幼馴染は昔あげた「なんでも言うコト聞く券」を使うと言い出して‥‥‥。

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • Get Back

    泥酔し夜の街で寝ていた僕は美人に拾われた

    4,400

    0


    2021年10月24日更新

    マサキは大学三年生。就職活動を始めている矢先、付き合っている彼女と上手く行かなくなり、 サークルの飲み会で泥酔する。街の道端に放置されていたマサキを、ある女性が拾った。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む

  • 青薔薇園の生き人形館

    理に背いてでも果たしたい未練はありますか

    62,400

    0


    2021年10月24日更新

    「あなただけは、わたしをとつぜん置いていったりしないでね」 幼馴染みと交わしたその約束は、僕の急な引越しにより破られた。 あれから、七年。 僕、真白 雪兎(ましろ ゆきと)は、家庭の事情で昔住んでいた町に戻ってきた。 新しい環境。新しい義妹。新しい学校……一つ年下の同級生達。 ちょっとだけ、〝普通〟と違っても。きっと、そう代わり映えのしない退屈な日々が待っている。――そう思っていたのに。 青い薔薇の咲き乱れる奇妙な館に迷い込んだ時から、僕の日常は非日常へと姿を変えた。 極彩色の髪と瞳をしたクラスの女の子達。幼馴染みの面影と重なる謎のゴスロリ少女。 彼女達の秘密を知ってしまった時、館の主は僕にある取り引きを持ち掛けた。その内容は――。 「そうだね。この物語は、雪兎君と五人の美少女人形達による、一つ屋根の下ドキドキハーレム学園ラブコメディ~たまに死神とのバトル有り~だよ!」 「……それ、何か違くないですか?」 コメディというより大分シリアスだし、そもそも彼女達は別に僕なんか好きではない。たぶん。 死者の魂を宿した人形少女達VS魂の循環を促す理の守護者・死神。 生者なのに死者の視点を持つ故に、死神が見えるものの決して襲われる事の無い僕。 これは、彼女達の盾として半強制的に雇われた僕の、普通じゃない日常の物語。 生と死、愛と命の物語――かもしれない。 ------ 他サイトでも掲載しております。 イラストは自作です。各章一話目に扉絵モドキを据えております。 基本は主人公の一人称視点で、その他視点時は三人称の時もあります。 ------ 新章chapter.6 開幕! 週一、二ののんびりペースで更新していきます。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間16分

    この作品を読む

  • 君の手を掴んで離さないように

    執事×お嬢様のラブコメです。

    76,204

    130


    2021年10月8日更新

    箱入り娘のお嬢様女子高生・白樺柚葉は、ある日父親に「親元を離れて暮らしなさい」と命じられた。 ファザコン気味の柚葉はすんなりと承諾。しかし電車の切符も一人では買えない彼女に一人暮らしは何かとハードルが高い。 そんなお嬢様の元に、かつて遠くに旅立った幼なじみの少年であり、捨て子でもある秋賀野尋斗が帰って来た。 十年ぶりの再会に柚葉は多いに喜んだものだが、大きく立派に成長していた彼は、彼女が必要としていない執事になっていた。白樺には代々執事を婿として迎え入れる慣わしがあり、つまり尋斗は柚葉の婚約者ということになる。 「私は執事なんていらないわ」 「俺と結婚してくれ」 そして始まったルームシェア。何だかちょっと噛み合わない二人だが、どうにかこうにか同棲生活を送っていく。 ある日、尋斗の本当の両親が現れて彼とやり直したいと口にする。けれど彼自身は実の両親を拒絶しており、柚葉はその事で頭を悩ませる。 世の中、どうにもならない事はある。それをすんなり受け入れられるほど彼女は大人ではない。けれど、この問題を上手く解決出来ないのもまた事実。 そんなお嬢様の気持ちを知っていながら、執事は求愛を止めたりはしない。 「わたしの執事になって欲しい」 幼い頃に交わした口約束を、彼は愚直に守り続けているのだから。 恋愛クソザコお嬢様のラブコメディ、始まります。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間57分

    この作品を読む

  • 序列一位の最強魔法師に明日はあるのか

    最強魔法師のイチャイチャスクールライフ!

    0

    0


    2021年9月14日更新

    ある日突然生まれた未確認生命体通称”UC”によって40%の人口と領土を失い、人類の誰もが絶望する中、新たに産まれた魔法の使える新人類”ネクスト”の作成した人類防衛軍〈ジルトレア〉によって絶滅の危機は救われた… 地球の支配者が人類で無くなってから50年。世界魔術師ランキング1位にして歴代最強の少年は世界を救うために立ち上がる。の寄り道中 ヒロイン固定・確定 鬱展開無し イチャイチャ:戦闘:コメディー=6:3:1ぐらい ブラコン要素あり だんだんと面白くなるので是非最後まで読んでみて下さい! きっと後悔しません! 続きが読みたい方用 https://kakuyomu.jp/works/16816410413966332862 本作のssと登場人物紹介 https://kakuyomu.jp/works/16816452218306287981

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • ばったりくん。美青年には秘密があった。私には何度もばったり出くわす相手がいる

    わたしは彼の言葉を脳内補正しキュンとする

    200

    0


    2021年8月25日更新

    彼は真っ青になり倒れた元同僚。何度も私にばったり会う超美形、超草食系。 ある日の事件後私はある依頼を受ける。大恋愛を夢見る私に舞い降りた草食系男子 その物語の結末は?

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 擬似恋愛するための同棲生活は、可愛さ濃いめでした―――泣き虫の俺がラノベ大賞を受賞したら、なぜか学校一の美少女と同棲することになりました

    君の作品に恋をして、そして君に恋をした。

    1,500

    0


    2021年8月21日更新

    両親が海外赴任に行ってしまって中学3年生の時から一人暮らしを強いられた高校2年生の男の子―伊桜優。 そんな彼は寂しい気持ちなら逃げるために小説を書いていた。 気まぐれに応募した「第23回佐渡川文庫ラノベ大賞」で、彼の『虹色の涙』が大賞を受賞した。 そして、『虹色の涙』の第1巻の発売日に、優の家に、学校一の美少女―瑠璃川羽澄がやってきた。 「こんな素晴らしい作品になんてもったいないことしてるんだよ!!」 瑠璃川羽澄は伊桜優の『虹色の涙』の中の恋愛描写にリアリティがないのを怒っていた。 「しょうがないだろう。俺……恋愛経験ないし」 『虹色の涙』の中の恋愛描写にリアリティがないのは伊桜優に恋愛経験がまったくなかったからだ。 「わたしと同棲して?」 だから、瑠璃川羽澄は提案した。自分と同棲することを。 毎日自分と疑似恋愛をしたら、伊桜優の作品の恋愛描写がうまくなるだろうという理由で。 そんな瑠璃川羽澄の提案を、伊桜優は不可解に思った。 「なんで才能のない俺のためにそこまでするの?」 「わたしを本気にさせたのは、君の才能なんだよ」 この言葉に、伊桜優の心は揺らいで、つい瑠璃川羽澄が家に侵入するのを許してしまった。 悲しいことがある度に泣いてしまう伊桜優。そして、その度に彼を励ます瑠璃川羽澄。 毎日疑似恋愛をするうちに、伊桜優と瑠璃川羽澄の心は近づいていく。 これは甘くて、ほんのりと酸っぱい泣き虫の男子高校生と学校一の美少女の同棲生活の物語。 「君の作品に恋をして、そして君に恋をした」 ※「糖度1% 彼女がやってきた日」の素敵な挿絵はのの様(@07nono06)の作品です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間7分

    この作品を読む

  • トマト三個

    0

    0


    2021年7月12日更新

    真夏の恋愛と悪夢 慎ましい二人の愛

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 私の好きなワタちゃん

    百合の大学生活

    23,600

    0


    2021年7月10日更新

    凪とワタちゃんは同じ大学、同じサークル、そして同じ部屋で暮らしている。 二人は付き合ってることを隠しているが、それでも楽しくモラトリアム期間の日々を歩んでいる。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 私とわたしの日々是好日

    社会人カップルの同棲生活

    34,150

    422


    2021年6月27日更新

    「愛する人と過ごす日々は、いつだって素敵で素晴らしい日である」 これは、愛しい人とともに生活する人の話。 ※2021/05/15 改題しました。 家事はできないが仕事はできるキャリアウーマン・絢瀬は、家事も仕事もできるイタリア人の恋人・ヴィンチェンツォと同棲している。 朝は一緒にご飯を食べて、夜は一緒に布団に入る。そんな彼とのゆっくりと、そして優しく甘い日常の話。 連作短編形式なので、思いついたときに増えます。 どの話も世界観は共通ですが、基本的に時系列は繋がっていないので、どこからでも読めます。 気に入ったらスタンプなど感想をいただけると大変嬉しいです。 ※要素は限りなく薄いですが、性行為を匂わせる文面がないとは限らないので、セルフレイティングをつけております。 期待させるほどのものはありませんので、ご容赦ください。 個人サイト、カクヨムでも同内容のものを連載しています。 illustration by @solaris_st

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間42分

    この作品を読む

  • 来つ寝と影法師

    クーデレけもみみ狐少女になつかれました。

    96,400

    562


    2021年6月25日更新

    二〇二〇年の春、ぼく(十九歳)と狐少女のハンナ(十四歳)は出会った。 金色の髪とふさふさした尻尾をもち、頭頂部のけもみみがぴくぴく動いていた――。 「影が二つになる奇病」が世界中に拡散して久しい今日この頃。 ひょんなことから「もどき」の影をはがす能力を手に入れた「ぼく」。 この奇病の原因は何か? どうしてぼくは影をはがせるようになったのか? そんな疑問をよそに、同時並行的に進行するクーデレ狐少女ハンナとのほのぼの同棲生活。 この物語は、とりあえずそんなところから始まります。 では、どうぞ。

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

  • 愛の魔法をかけられて

    芸能人と一般人の不釣り合いな恋物語

    47,300

    60


    2021年6月19日更新

    本橋聖菜は恋愛経験初心者な恋愛漫画家。偶然にも知り合った俳優業をしている兄の友人の涼宮天と出会い、彼に「結婚しよう」と言われて… ※イラストは魔法のiらんどやTwitterでお世話になっている、しぃの様に描いていただきました。

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

  • チート無しで異世界行ったら聖女に溺愛されたので、ヒモしてたら悪の宰相扱いされました

    異世界最初の夜。俺は聖女を抱いた。

    100

    0


    2021年5月5日更新

    『抱いてください勇者様♡』「だから、俺は勇者じゃないってば」 異世界に落ちたその日。生き残るために。俺は聖女を――抱いた。 チート無しで異世界転移なんてロクなことがない。異端扱いされて石を投げられていた俺を拾ったのは、異世界によく居そうな見目麗しい聖女だった。 「やっと見つけました!私の勇者さま!」 けどこの聖女、実は夢見がちなシンデレラドリーム全開の勘違い野郎だった。勇者がやってきては大冒険をして聖女と結ばれる実話や伝承が蔓延るこの世界。そんな中、夢見る聖女たちの間では『勇者と結ばれれば偉大な聖女になれる』という言い伝えが根付いていたのだ。 「だから、俺は勇者じゃないってば」 正直にそう話しても、『異世界からの来訪者はチート能力がある』と思い込まれている為、何を言っても信じてもらえない。俺の話を聞かないポンコツ聖女はふたりきりになると、『抱いてください勇者様♡』と迫ってくる。これといったチート能力の無い俺は、そいつに愛されて庇護されるより他、生き残る術が無い。 俺は全力で聖女に愛されることに決めた。 けど、それは破滅の始まりだったんだ。 聖女に溺愛されながら、傍付きの宰相として元の世界へ戻る方法を探して過ごすこと数か月。俺を愛するあまりに堕落を極めていく聖女の姿を見て、教会内部には『ある噂』が蔓延していく。 それは、俺がこの世界を滅亡に追い込む『破滅の使者』なのではないかと―― 「俺は、元の世界に帰りたいだけなのに……!」 手を尽くしてもことごとく裏目に出る戦略。いわれのない黒い噂。迫りくる刺客。 果たして、幽弥(ユウヤ)は無事に元の世界に戻ることができるのか――? ちなみに今一番欲しいのは――ゴムと味の素。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 年下男子×年下男子

    エロかわいいフリーター×ドS高校生

    700

    0


    2021年5月2日更新

    結婚願望が強く、浮気不倫が大嫌いで許せない年上イケメン好きの新米中学受験専門塾講師25歳の杏紗。同棲中の年上30歳の彼氏の浮気が原因で別れた翌日、2月の雨の夜に路上で眠る20歳のずぶ濡れイケメンコンビニ店員の直を見付ける。声を掛けると「やらせてくれたら、教えてあげる」と言われてラッキーにもお持ち帰りした。 初めての年下の男の子のエロかわいさにどハマりし交際を続けるも、倫理観が欠如した彼の浮気に悩まされるように。 悩みつつも好みの顔どストライクで高身長かつ天才の直と別れる決意もできずに諦めて付き合いを続ける中、更に年下な上に親戚の、女の子よりかわいいくせに眼光鋭いドS男子高校生・孝寿が杏紗と結婚する約束を果たすために現れた。孝寿の18歳の誕生日に結婚すると決め付けられるが、小さい頃のイメージが払拭できずに子供扱いになってしまう。 孝寿は杏紗と結婚するために、直に一目惚れしたツンデレストーカー女子高生を手なずけたり、職場の中学受験専門塾内に入り込んで講師陣に気に入られたりと策をめぐらせ、直と孝寿もすっかり兄弟のように信頼関係を築いていった。 直一筋の杏紗も少しは揺れるも、教育に携わる職業の自分が未成年の高校生で親戚でもあり年の差が大きい孝寿には職場や親への報告なんかを考えると絶対にいけない。 一方、フリーターだった直は医者になるべく大学生となり、将来への道も見え始める中、孝寿の18歳の誕生日が近付いて来る。

    読了目安時間:3時間32分

    この作品を読む

  • Kitchen

    甘くて甘くておいしくて、時々苦い。

    0

    0


    2021年4月29日更新

    同棲している30代前半の「俺」と20代後半の「お前」がご飯を作って食べて、作って食べて、いちゃこらしているお話です。 BLなのでご注意を。

    読了目安時間:1時間47分

    この作品を読む

  • 女の子が好きな私と別にそうでもないあなた

    微妙に嚙み合いきれない二人の同棲百合話。

    188,500

    396


    2021年4月16日更新

    あなたは意中の人と同棲出来たら何がしたい? 私はもちろん、イチャコラえっちな日々が続くと思っていたわけですが。 ただ、私の意中の人は残念ながら、別に女の子が好きなわけではないみたいで。 とりあえず、スキンシップから! ゆくゆくはえっちまでしたいなあとか思いながら。 セクハラポイントが貯まらぬように、頑張って過ごしていきましょう。 これは微妙に噛み合わない、私とゆかさんの日常百合話。 ※ころんコロンさんが二次創作を書いてくれました。詳細は『お知らせ』にて。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間9分

    この作品を読む

  • 月下美人

    マンガ原作のコンテスト用に書いたもの

    800

    0


    2021年4月15日更新

    仕事に疲れ、珍しく一人で呑んで帰った金曜の深夜。 家の近くのごみ捨て場に捨てられていた青年。 酔った勢いで連れて帰ったら そのまま出ていかなくなりました。 真面目なお人よしOLと、自由気ままに生きる?青年の 一つ屋根の下の恋愛譚。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 恋愛なんて全く興味ない俺と幼馴染が同じ家で暮らしたら 〜お互いを知り尽くした幼馴染との快適生活〜

    あいつのいる生活が快適で……悔しい

    12,300

    0


    2021年4月2日更新

    近所で『二大クズ親』として有名な親を持った優志と幼馴染の結衣は、小さい頃から不思議な絆で結ばれていた。 お互いにほとんど一人で暮らしていて、比較的大きい優志の家に結衣が来ることは小学生の頃から当たり前になっていた。 高校生になっても二人の関係性は変わらず、結衣はたまに優志の家に来ては遠慮なくくつろいでいた。 しかしある日、いつも通り家にやってきた結衣は、何故か夜になっても帰ろうとしない。 追い出そうとする前に結衣に話を聞くと、結衣は――「今日から、私……一緒に住もうと思ってるから」 とりあえず一区切りまで書いてあるので投稿しつつ、評判が良ければ引き続き書いていこうと思います。 ※他サイトでも投稿予定

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • AtoZ

    最後まで私は彼女を傷付けてしまうんだ

    500

    0


    2021年3月24日更新

    家事したくない、仕事したくない、それでもカッコよくて、仕事ができて、家事もできる彼氏が欲しい。 そんな流菜の元にある日突然やってきたのは、元同級生の女子文香。 文香は彩人と名前を変え、青年となっていた。(性別は変わっていません、女の子のままです) ※以下注意※ ➀主人公はクズっぽい ➁お金持ちの登場人物が出てくるので、鼻につく描写有ります ➂ちょっと疲れるかもしれません

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 君はザッハトルテでいいんだよ

    君は君のままでいいんだよ

    7,400

    10


    2021年3月13日更新

    週末の金曜日はケーキを買って帰る日だ。 君はショートケーキ、僕はザッハトルテ。 いつも通り、毎週、そんな感じ。 そんな感じでいいのかな。 ※紫麻さん主催の自主企画参加作品です。 #ショートケーキは残しとくから

    読了目安時間:6分

    この作品を読む