呂布、呂玲綺、丁原

検索結果:1件

  • 三国志 群像譚 ~瞳の奥の天地~ 家族愛の三国志大河

    『家族愛と人の心』『個性と社会性』

    210,100

    3,680


    2022年11月25日更新

    『家族愛と人の心』『個性と社会性』をテーマにした三国志の大河小説です。 三国志を知らない方も楽しんでいただけるよう意識して書きました。 全体の文量はかなり多いのですが、半分以上は様々な人物を中心にした短編・中編の集まりです。 本編がちょっと長いので、お試しで読まれる方は後ろの方の短編・中編から読んでいただいても良いと思います。 おすすめは『小覇王の暗殺者』『呂布の娘の嫁入り噺』『劉禅』『段煨』あたりです。 本編では蜀において諸葛亮孔明に次ぐ官職を務めた許靖という人物を取り上げています。 戦乱に翻弄され、中国各地を放浪する波乱万丈の人生を送りました。 歴史ものとはいえ軽めに書いていますので、歴史が苦手、三国志を知らないという方でもぜひお気軽にお読みください。 ※人名が分かりづらくなるのを避けるため、アザナは一切使わないことにしました。ご了承ください。 ※イラストはカアヤさん(@ka__aya_)に描いていただきました。素敵なイラスト、ありがとうございます。 ※切りのいい時には完結設定になっていますが、三国志小説の執筆は私のライフワークです。生きている限り話を追加し続けていくつもりですので、ブックマークしておいていただけると幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:46時間47分

    この作品を読む