呪い

検索結果:86件

  • 終焉の王子様

    今宵、魔法にかけられて

    500

    0


    2021年4月13日更新

    彼女たちは、ごく普通の女子校生。 しかし、その裏に隠されているのは【トラウマ】という名の【絶望】。 哀しき【呪い】。 果たしてその【呪い】は解けるのか。 真夜中の時計の針が三本重なり合うその時。 さあ、終焉へと向かおうじゃないか。 鐘の音が鳴り始めた頃には、全ての魔法が解けきっている頃だろう。 ………… 友人達にもキャラクターの制作を手伝っていただきました。 制作に携わってくださった皆様ありがとうございます。 制作者様 細喘さく様 しろう様 夏床たゝみ様 ちずを様 はのこ様 埴田小路満作様 ファルク様 …………… ゆっくり更新して行きたいです。よろしくお願いします。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 天災女科学者 呪いのビデオをユニークすぎる方法で解析して倍返しする

    最凶にバチ当たりな実験が始まる!

    4,200

    0


    2021年4月13日更新

    努力と執念の女科学者、逢沢鈴(あいざわ りん)は生まれ持っての凶運体質が災いし、偶然呪いのビデオを目にしてしまう。 かかったら最後、絶対に殺されるという呪いを受けてしまうが、持ち前の観察眼と常軌とモラルを逸した行動力で呪いのメカニズムを解明し始める。 科学の限界を超える呪いの力に何度も命を落としそうになる中、制限時間までに呪いを解き明かすことができるのか!? プロローグ以外はグロもホラー要素もない、むしろサイエンスコメディ小説です。 最悪、プロローグは読み飛ばしてもらってもOKです 小説家になろうでも掲載しています

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間25分

    この作品を読む

  • お嬢様は殺されたい

    読んでくれてありがとうございます!!

    100

    0


    2021年4月13日更新

    「お願い、私を殺してよ」 それが俺にとっての初めての依頼でした。―― 殺伐とした部屋。彼女の綺麗に潤む青い瞳。そして透き通る紫がかった銀髪。 そして彼女は口を再び開ける。呪われた私を殺すことはあなたにしかできないの、と。 少年は、突然訪れた自らを殺してほしい少女と出会い、何を得るのか。 そして呪われた彼女の呪いは解けるのか。 そんな、魔法のある世界でののほほん(?)ライフが今、幕を開ける!!

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 100年越しの月下美人

    100年越しの物語

    3,200

    0


    2021年4月13日更新

    「100年越しの月下美人の器の少女」 御子柴聖七歳は代々古くから伝わる陰陽師一家で一族の中でも聖は逸材だった。 しかし10年前に大妖怪八岐大蛇に一族を惨殺され、右脚を失った聖に八岐大蛇は呪いを掛ける。 そして10年の時を経て17歳になった彼女は…

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • ラストリゾート ~異端者として一人で生きていくはずだったのに、気が付くと物語の先頭を歩いていた

    「再び日本は呪いによって滅ぶのだろうか」

    2,000

    0


    2021年4月11日更新

    舞台は未曽有の大災害で滅びた後の日本。 生き延びた人々は、コミューンと呼ばれる小さな単位で共同生活していました。 一見幸せに見える人々。 しかし平和な生活にあっても、違和感を感じる人たちがいました。 コミューンでの生活に、息苦しさを覚える異端者たち。 彼らはより自分らしく生きることを望んでいました。 一方過去の日本を滅ぼした呪いの種火は、まだ消えていませんでした。 水面下で危機的な事態が進行していたのです。 生き残った者すべてを根絶やしにする為、呪いの業火は再び燃えさかろうとしていました。 異端者たちは滅びる運命に抗おうとしています。

    読了目安時間:3時間0分

    この作品を読む

  • 最高だよ勇者さん1 最強勇者が呪にかかって最弱になりました

    体力 1?!魔力量 0?!攻撃力…弱??

    1,000

    0


    2021年4月10日更新

    ここは、とある王国。 最強勇者と名高い勇者が拠点とする国。 勇者はたった一人で国を守り続けていた。 勇者の名はフェリア・マスターニ。 美しい金髪をツインテールでまとめ、長い睫毛の下に輝くエメラルドの瞳を持つ超絶美女だ。 実力は凄まじく、大魔導師十人がかりで早口で言っても半日はかかる大魔法を、一人、詠唱無しで放ち、ドラゴンの住処を地図から消し去っている。 更には村の子供たちに剣術を教えていた時に現れた魔人王を持っていた木剣を使わずに指で切り伏せた事など、毎日の様に人類を驚かせた。 他のとある一国では神と崇められる程に彼女の存在は大きく、更に美女過ぎる為貴族からだけではなく王族からも求婚を申し出されている。 そんな彼女の性格は、正義感が強く非常なまでに優しい。 その心に魅了された者は、人類だけに止まらなかった。 「嗚呼、今日も一段と美しいわフェリア」 映像を映し出す水晶に眼球を押し付ける程見入っている者がそう呟いた。 「明日、明日から私の元へ来てくれる…天に上って仕舞う程嬉しいわ!!」 立ち上がり雪の降る山脈しか見えない景色を、まるで久しぶりに見た太陽を見る様にウットリと見つめる。 そう、明日は勇者が魔王討伐に旅立つ日、魔界と呼ばれる様になった地を取り戻すべく、勇者がいよいよ動き出す日だ。 強者との戦いに飢えた魔王たちが、勇者が来るのを今か今かと待ちわびている。 目的は、聖女の如く女神の如く人類に愛された勇者の、絶望した顔を目に焼きつけるために。

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • トリニティ・カース~呪いで三身一体になった冒険者達の旅路~

    初めての純粋?なハイファンタジーです

    20,500

    159


    2021年4月10日更新

    魔術と科学が共存する世界ユスティティア。 数多の戦争、迫害等で荒廃しながらも文明は発達し、人々は日々営み、魔物達を冒険者達が倒していく。 そんな世界の片隅で、三人分の魂に一つの身体、三身一体の呪いを受けた男勝りの女シャイン、大魔術師の男ラファ、お人好しな男フレナの三人は、解呪する方法を求めて冒険者として旅をしていた。 ある日、依頼遂行中に魔物に襲われていた男装の少女を助けた事がきっかけで、少女の謎と自分達の呪いの手がかりを探すため行動を共にすることに。 果たして少女の謎と呪いは解けるのか? (こちらは「小説家になろう」様との同時連載になります。URL https://ncode.syosetu.com/n5800gn/ ) (表紙は草食動物@sousyoku_animal様です。感謝!)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む

  • 魔術少女と呪われた魔獣 ~愛なんて曖昧なモノより、信頼できる魔術で王子様の呪いを解こうと思います!!~

    呪いを解く手段が真実の愛だけとは限らない

    126,700

    245


    2021年4月9日更新

    【分かりやすい概要】 このお話は明るく純粋で自由な美少女魔術師リアが、呪いを解こうとして呪いを掛けられた王子のアルフォンスを振り回したり、呪いで関係ないことでも振り回したりする話です。 【ちゃんとした(中身に近い)あらすじ】 「その呪い、私が解いてみせましょう」 はーい、私は旅の魔術師のリアー!! まぁ実はのんきなことを言ってる場合じゃないだけどね!? なんと私は夜の森で嵐に遭ってしまって大変なことになりました。 吹きすさぶ雨風に、おまけに迷子という絶体絶命な状況!! そんな中、嵐をしのげそうな古城を見つけた私はすかさずそれに食いついた。 やったー、建物だ!! そしてそんな古城にいたのはもふもふの獣人さん……え? 本当は人間なの? 大精霊様の怒りを買って呪いを掛けられたって? ええ!? めちゃくちゃ貴重で面白そうな呪いの研究対象……いや、間違えました。 雨宿りもさせてもらったうえに、こんな大変な呪いに困っていると聞いたら放って置くことはできません。 私が力になりましょう!! ついでに呪いの調査も少しさせてもらいますけれども……!! んん、呪いを解くのに必要なのは「真実の愛」だと言われた? いえいえ、そんなもの曖昧で不確かなものより私の魔術知識で呪いの謎を解き明かしますよ。 「私の容姿を怖がらないうえに、むやみに近づいてこようとする……この子は何を考えているんだ」 いやー、どんなデータが取れるか楽しみだなー。 =これは大精霊の残した真実の愛で呪いは解けるという言葉は無視して、他の手段で呪いを解こうとする魔術師の少女が好き勝手するお話= ※残酷な描写ありは念の為です。 ※2020年6月6日に5話の大幅改稿(ほぼ別物に変更)と、それに伴う12話の微改稿をしました。 ※他のサイトにも掲載してる作品です。 ほぼ週一更新(らしい)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間8分

    この作品を読む

  • 其は■の声

    電話が怖い。

    300

    0


    2021年4月9日更新

    電話が鳴る。遠い昔の夢。電話が鳴る。それは■んだ■の声。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 地味に嫌な呪い

    ただ思いついたものを書いていく

    0

    0


    2021年4月6日更新

    とても地味だけどかかるのは嫌だと思うような呪いを思いつく限り書いていきます。 これを読んで?面白い、作品に使ってみたいという作家さんは自由に作品に活用して構いません。 こんな呪い思いついた!というのあればコメントご気軽にコメントに書いてってください ジャンルその他。物語ではなく一覧として考えてください この作品のPV数≦話数になるように不定期に更新予定

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 備忘録(道教・哲学・芸術その他)【本編未読OK】

    宗教や哲学他、作品で出る用語の解説です。

    700

    0


    2021年4月6日更新

    もともとは【Novel Days】で【チャットノベル】という登場人物の形式で作ったものを、一人語り形式で書き直したものです。 よんでいただけたら嬉しいです。

    読了目安時間:2時間0分

    この作品を読む

  • 怖くて忘れられない ~アンフォゲッタブル~

    実話怪談(?)を書き綴ってまいります。

    40,800

    40


    2021年4月1日更新

    忘れたくても忘れられない。たぶん死ぬまで忘れられない。 僕の脳裏にぴったり貼りついた忌まわしい記憶の数々、悪夢のようなショートショートを書き綴ってまいります。 一話完結ですので、どうぞ、お好きなところから御覧ください。

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • 君と歩いた、ぼくらの怪談 第2部

    怪異を封印をといてしまった僕らの冒険

    100

    0


    2021年4月1日更新

    注:第1部は現在改定作業中のため、終了後に一括UP予定です。 基本的に各章完結なので、6章からでもストーリーは分かると思う、多分。 (シリーズ全体のあらすじ) 東矢一人は新谷坂高校1年の春の夜、あるきっかけから新谷坂山の怪異の封印を解き放ってしまった。その結果、新谷坂を中心に怪異がまき散らされ、それと引き換えに東矢一人はその半分を封じられてしまう。僕がこのままでいられるリミットはおそらく3年。東矢一人は封印をもとに戻すために奔走することになった。 -これは新谷坂に巻き起こる怪異をめぐる6人のお話。 (人物補足説明) 【|新谷坂《にやさか》山】 遠い昔から怪異を封印してきた山 【|東矢一人《とうやひとり》】 新谷坂山の封印を解き、元に戻すために怪異を集める不思議系男子 【|末井來々緒《まついななお》】 困った人はほっとけない、姉御系ギャル 【|藤友晴希《ふじともはるき》】 圧倒的不運に呪われたサバイバル系考察男子 【|坂崎安離《さかざきあんり》】 圧倒的幸運で世界の法則をねじ伏せる荒魂的女子 【ニヤ】 新谷坂山の封印のふたであり、黒猫の姿で新谷坂を周遊している

    読了目安時間:2時間16分

    この作品を読む

  • 三題噺短編コンテスト用。 「恐怖」「告白」「チョコレート」 BLでNLでR15ですたい。 僕、ダニエルは、魔法師団の上級魔術使いとして、暗部でこき使われる毎日。 今日も、僕の上司であるエレンさんから、とある現場に連れて行かれた。 そこには、騎士団の第二部隊の人達もいて、何かを取り囲んでいた。 その中心を見ると、一冊の日記と、そしてヒトのものと思われる小指が落ちていた。 僕は思わず、隣に立つ上司のエレンさんを見つめていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 愛と禁欲のサーガ・腐食の魔法[第一部・人間界都市編]

    本格的異世界Hファンタジー。

    67,050

    567


    2021年3月26日更新

    ユグドラシルの木が枯れ神々の国が滅びた時代。アーズランド島の王国に神族の移民エミー族と妖精が住んでいた。 しかしその異世界にも魔の呪いが発生し、王サーディンが局部から炭黒く腐り死んでしまう。それはSEXをして射精すると性器から腐って死ぬ呪いだった。女王エッダは錬金術師アルダリの助言で、闇の呪いを解きに人間界へ選抜チームを派遣する。 メンバーは人間と勇者の子・ソングと妖精のチーネ、ジェンダ王子、女戦士エリアン、鍵師トーマが選ばれたが、迷路の出入口には地竜が立ち塞がり、人間界都市ではマンダー家の魔女たちが待ち受けていた。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間47分

    この作品を読む

  • 【完結】妖星が招いた厄災と神の戯れが入り混じった『物語』の未来《さき》にあるletzte

    作者はコメディ苦手だから根暗で退屈?!

    180,950

    685


    2021年3月25日更新

    地図上には載っていない人工島に移住した最初の人外の一人が、人工島を住める環境下に整備した。 自分の一族を始めとした人外達や人間社会で弾かれてしまった〈異能力者〉に、害意がない〈魔法使い〉〈魔女〉〈魔導師〉の一族からの弾かれた者を受け入れた。 そんな島で一緒に紡いでいく物語になっていく筈だったけれどーー絡まる双子、呪いに因る呪縛、童話、神話に潜む欲望は、因果か?宿命か?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:10時間18分

    この作品を読む

  • 偽利(義理)愛(チョコ)

    狂ったチョコを受け取る覚悟がありますか1

    5,300

    0


    2021年3月22日更新

    双子の片割れ優しさだけがとりえで、全てにおいて兄に負けてるコンプレックスの塊の 「優」に訪れたアンハッピーバレンタインday

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 0n1y ~生物失格と呪われた人間~

    彼女がいるなら、世界なんて滅んでも良い。

    72,500

    300


    2021年3月22日更新

    ※お楽しみ頂いている方々には大変恐縮ですが、こちらの作品は未完にて終了とさせて頂きます。俗に言う「打ち切り」です。お読み頂きましてありがとうございました。別の形で書きたいとは思いますが、未定です。 人間というのは随分と身勝手だ。 自己中心的で自己満足的で自己保身的で自己保存的だ。 自分が一番可愛くて、そんな自分を穢されるのが許されなくて、他人を貶して貶める。 その貶し貶めが、自分を更に穢すなんてことを知らないまま。 馬鹿な生き物だ。 自分も、その子供なのだけれど。 更に言えば、失格なのだから手に負えない。 だけど、それでも。 自分は、彼女を守るために戦うことにした。 ※本作は、さくもさん主催の『プロローグ書き出し祭り』参加作品です。お誘い頂きありがとうございます。 なお本作は、続くかもしれないし続かないかもしれません。 ※プロローグ祭にて、応援ポイント4位を頂きました!お読み頂いた方全てに感謝を!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む

  • あの日の約束を ~君に貴方に再び会うため、僕は私はこの世界を必死に生きてゆく~

    君に貴方に会うため、僕は私は......

    1,100

    0


    2021年3月16日更新

    既に死んだ呪いの神ジェラがこの世に残した呪い塊=二体の魔物。その魔物たちは呪い=ウイルスを振り撒き世界を恐怖のどん底に落し入れていた。 そして、世界最大の国の二つアスタ帝国とカクヤ王国もその呪いで甚大な被害を出していた。アスタ帝国の皇女アイカ・アスタ15世とノワース王国の王子ゼロ・ノワースはウイルスが蔓延して会えなくなったお互いを思いながら、かつて小さいころに約束したことを胸に呪いの三連山を目指す。 これは人と接するのが苦手で人と距離をとってきた君と僕が、貴方と私がこの呪われた世界を終わらせる物語。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 叫ぶ家と憂鬱な殺人鬼【怪談シリーズ独立外伝】

    数十人が死んでいる。空想科学呪いの家。

    30,500

    570


    2021年3月14日更新

    【あらすじ】 新谷坂高校2年の春休み、俺は公理智樹から『呪いの家に付き合ってほしい』というLINEを受け取る。公理智樹は強引だ。下手に断ると無理やり呪いの家に放りこまれるかもしれない。それを避けるための妥協策として、家の前まで見に行くという約束をした。それが運の尽き。 案の定俺は家に呪われ、家の呪いを解かなければならなくなる。 R15相当だと思ってます。 【更新内容】 (1)作品の更新について 各日19:00頃に更新予定です。 この外伝は82話です。3/14に完結します。全部書き上げてから逐次UPしていますが、修正しながらのUPとなるため、話数のズレ、フィードバック的修正が入る可能性があります。大幅な修正はしないように心がける予定です。 (2)別冊【呪いの家に関するメモ】について 今回の空想科学呪いの話は少し複雑な形態をとっています。呪いの家を中心に複数の事件が巻き起こるので、備忘のために主人公のメモという形式で別冊としてまとめを適宜UPする予定です。ご不要ならスルーで。 (3)備忘録 公開にあわせて、随時【備忘録】に本編内に出てきたワードの解説をUPします。よろしければご参照下さい。 【シリーズ説明】 神津市という架空都市で繰り広げられる『君と歩いた、ぼくらの怪談』というシリーズの1つです。登場人物の一人が同じなだけで、他の作品とは完全に独立しています。 ノベルアッププラスでは本編の方はまだ未公開です。現在修正中につき、修正後にUPする予定です。 扉絵は途中で仕上げたのに変更する可能性があります。 【小説家になろう】【エブリスタ】【ノベルアップ+】で同日投稿しているかもしれません。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11時間19分

    この作品を読む