検索結果:14件

  • 辛い日々に別れを告げましょう

    ♡182,820

    〇3,119

    詩/短歌・連載中・160話 ★Lakma★

    2020年7月16日更新

    あなたの声 私の声 いつか大切な人に伝えたい 心の声

  • 奪うモノですか?奪われるモノですか?

    ♡151,800

    〇1,775

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話 革波 マク

    2020年7月12日更新

    自殺願望者、チハヤ。山賊の幽霊、シカ。 欲望渦巻く大都会『シブヤ』で、二人は出会った。 シカはチハヤに『シブヤの犬神』を呼び出す手助けをしてほしいと頼む。 その報酬に、チハヤの願いを叶えるという。 チハヤは、「安楽に死ねるのなら」と告げる。 シカは、「その願いを叶えるまで、嬢ちゃんを守る」と誓った。 二人は『シブヤ』の中で、様々な欲望に対峙していくことになる。 作者:革波マク 絵:前バ!様 【毎週 日曜日 19時更新】 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 ※【R15】ギリギリの描写があります。ご注意ください。 【更新情報】 5/31更新 ノベルアッププラスオンリーになりました。 6/26更新 #実在する地を舞台にした小説コンテストに参加しました。 6/26更新 挿絵を入れることにしました。■のついてる話には挿絵があります。

  • 夏の不思議な体験

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・完結済・5話 けんぴ

    2020年7月11日更新

    夏に感じるあの不思議な感覚はなんだろう 寂しいような懐かしいような切ないような そんな夏のある日を表現しました ある夏の日 なんの思い入れの無い道を何気なく歩いていた 孤児院で育った自分は親から捨てられ誰からも愛されずに 生きてきた 生きることとは何かわからなくなってしまっていたのかもしれない あの日が来るまでは

  • ある家族の絆、命の大切さについての物語

    ♡0

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・1話 小鳥遊 凛音

    2020年6月10日更新

    作者より・・・ 命の大切さ、重さと家族の絆と言うものがどの様なものなのかを考えながら書かせて頂きました。久しぶりの一般作品の短編小説になります。 現在の新型コロナウィルスでの影響で自分が感じた事、そして自身も体調を崩した事もありました。改めて周りの大切な方がもしもこの中のお話の様に危険な状態に陥ってしまったらどう感じるのだろう?改めて「命」について考えさせられるのかもしれません。 色々と考えながら執筆させて頂きました。時期的に書いても良いのか迷いましたが、やはりあまり影響面ではピンと来ない方も多くいらっしゃる様に思われます。 「自分は大丈夫だから」「私は貰わないだろう・・・」と言う概念があると必ず周りに影響を及ぼします。この「自分」を自分は大丈夫だ「“けれど”」周りの人に移してしまうのがウィルスなので今回の潜伏期間を考えますと通常の風邪のウィルスより潜伏期間が長いので自覚が無い期間が長くなってしまいます。どうか「自分は大丈夫」と言う概念だけは捨てて頂きたいと言う思いが今回強くありました。 あなたが大丈夫であったとしてもあなたに関わった人にあなたが影響を与えてしまう可能性が高いです。 このお話は、紗子と言う光汰の母親が自宅で病気に掛からない様に慎重に暮らしていましたが、結果感染してしまうと言うお話です。外に出ていない紗子ではありましたが、感染してしまいました。これは実際にあり得るケースです。 外に出ていた和馬が厳重に注意しながらも紗子と接触は回避出来ずに飛沫感染してしまうと言うのが根本にあります。ですので「自分は大丈夫」と言う考えは自己中心的な考えだろうと思います。この後も第二波、第三波と囁かれていますが、自分を守る事は周りの大切な人も守る事に繋がるのだと言う事だけは忘れずにいようと自分は思いました。 このお話で少しでも私の考えに理解を表して頂けたのであればこの作品を執筆させて頂いて良かったと思える時だと考えています。

  • 二作品目です。拙いですがお願いします

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・27話 ロヒサマ

    2020年5月25日更新

    記憶を売り買いする時代。人の身分は価値ある記憶によって成り立っていた。少年ビンはある事件に巻き込まれ、エリルと共に旅をする事になる。 時は三年が経った。少し気弱な青年ビンは、真面目なお姉さんエリルと一緒に修行をしていた。古来種の記憶を持つエリルは風を操り、超常種を持つビンは千里眼を使い旅に出る。道中、元気いっぱいの少女アイリスと出会い旅に花が咲いた。さらに誘惑お色気お姉さんのキャンネルが加わり賑やかになる。 エリル達は、奪われた父の記憶を取り戻すため、ホヤニス協会のアジトに乗り込むが、そこに待ち受けていたのはエリルの父が残した四つの記憶だった。 優男×真面目×お馬鹿×お色気の、記憶をテーマにした異能力バトルです。

  • 命が好物な少年と僕の話。

    ♡300

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話 禄田さつ(あさひ)

    2020年5月19日更新

    僕は数年前のある日、「命が好物」という周太と出会った。

    タグ:

    死神

  • その質問には誰も答えてくれない

    ♡4,700

    〇0

    SF・完結済・9話 おねこ。

    2020年5月8日更新

    ある日僕は作られた。 望結という女の子の友達になるために。

  • 5分ほどで読みきれる生と死のお話です。

    ♡1,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 樹(いつき)@ituki_0505

    2020年4月6日更新

    オスのモンシロチョウの寿命は一週間。 主人公のモンシロチョウは神様に最期のお願いをする。 音声・動画投稿サイトに使用して頂ける場合、こちらの作品は性別不可になります(オスのモンシロチョウの話の為、一人称は変更不可)。 方言などの多少のアレンジはokですが、大幅なアレンジや台本の世界観をぶち壊すようなアレンジやエフェクトなどはご遠慮願います。 かなりの人数の方からDMやメールで「台本お借りして良いですか?」という問い合わせを頂きますが、台本の使用許可・使用報告は不要です。 ご一報頂けるのでしたら事後報告で充分です。(15時~25時) その際は読み手様のお名前、ツイッターアカウント、投稿して下さったサイト名とURLを明記の上、 私のツイッター(@ituki_0505 )のDMか ituki_505@yahoo.co.jp にご一報下さい。聞きに伺います。 私のツイッターアカウントから宣伝ツイートやリツイートもさせて頂きます。 またYoutube等の動画投稿の際には、樹のツイッターアカウント@ituki_0505 を記載して頂けると嬉しいです。 ツイキャス、Lispon、spoon、nana、Youtube、Writone(ライトーン)、HEAR等にて多数ご利用頂いております。

  • 命×能力×絆×ゲーム×サイコ

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話 ほむほむ

    2020年2月18日更新

    GOL(Game of Life:ゲーム オブ ライフ)と略されたゲームを御存じだろうか? その名前の通り、プレイヤーは自分の人生、詰まるところの【命】をチップとしてこのゲームに参加することになるゲームだ。 勝者には『価値』が与えられ 敗者には『死』がプレゼントされる素晴らしきゲームGOL。 この物語はひょんなことからGOLに巻き込まれた高校生の佐紀蔵 司奈(さきくら しな)が訳も分からないまま生き残るために奮闘する話である。 ゲーム起動した際に運営から必ず送られてくるメッセージ。 =自分に価値を見出せないものは消される、それが嫌ならば自分の価値を見つけろ= =GOL運営一同より=

  • これは私が小説を書こうと決意した理由。

    ♡200

    〇0

    文芸/純文学・完結済・3話 AW

    2020年1月27日更新

    本作はフィクションであり、実際の個人・団体・思想・宗教とは無関係です。

    タグ:

    学園 恋愛

  • あの日世界は、景色を変えた

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 いよ

    2020年1月3日更新

    ある日、突然植物たちに飲み込まれてしまった世界。 そんな世界に取り残されてしまった人々の淡い命の物語。 一つの世界観の中で繰り広げられる掌編小説集です。 ぜひ読んでください。

  • ぼくは、みんなを忘れない。

    ♡7,400

    〇5

    文芸/純文学・完結済・15話 ふあ

    2019年10月22日更新

    灰色の空の下で、僕は生まれた。地面を這い、腐ったものを口に詰め込んで、大きなもの全てに怯えて、生きていた。 そんなある時僕は、みせしめとして捨てられた。 そこで僕が出会ったのは、不思議な彼。 「だれか、ぼくらをわすれないで」 「僕たちのことを、覚えていて」 (2010年に「小説家になろう」にて完結した作品を少しだけ手直ししたものです)

  • みなさんにとって特別ってなんですか?

    ♡2,298

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話 相馬颯

    2019年7月25日更新

    ある夫婦は、命を授かります。期待に胸を膨らませる彼らに訪れる葛藤の物語です。

  • 短編小説第二弾で書かせて頂きました。

    ♡0

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・1話 小鳥遊 凛音

    2019年6月12日更新

    ある日商人が帰り道で寒さで震える猫と出合う。その猫と生活を共にする事になり、楽しくて明るい生活を送る事となるのだが・・・ 猫と人間、人間と猫が共に生活をし、生きて行く様子を書かせて頂きました。 命の大切さ、儚さもストーリーに入っていると思います。短編小説になるので良ければ一度目を通して下さると幸いです。