検索結果:9件

  • 思いつくままに書いた詩です

    ♡39,300

    〇30

    その他・連載中・48話 ★lakma★

    2020年3月29日更新

    あなたの声 私の声 いつか大切な人に伝えたい 心の声

  • 家族や兄弟、友人を大切にしてください

    ♡19,900

    〇1,000

    純文学/文芸・完結済・21話 おべりすく

    2020年3月15日更新

    未来人を君は信じるかい? これは一人の少年と四人の少女達がタイムマシンを探す物語……と表面上は語っておこう。 とても古ぼけたハズなのに、未来の日付が書かれた切符。 友達が欲しいから、血筋の問題を変えたいから、今の科学では治せない病を治したいから。思いは重なり、少年少女達は必然的に出会う。 彼らは〇梅桃李。四人のグループなのだ。 あれ? 四人。一人多くないかい? その一人も自分が本来この世界にいるべき人間ではない事を知らない。 真実を知った時、家族の愛。友人との愛を君は知る事になる。君のまわりにいる家族を大事に、兄弟や友人を大事にして欲しい。 これは、タイムマシンを探す物語なのだ。ただタイムマシンを探すだけ、僕達が置いてきてしまったあの気持ちを全て込めて、この作品を読者と、今はもういない君に送る。 実のところ僕はこの作品を公開する気はなかった。 君がいた夏に、戻れるのであれば僕はタイムマシンを探したい。でも現実にはそんな物はないし、君は戻らない。 だから、僕はこの作品を公開し、僕の代わりに彼らに、〇梅桃李にタイムマシンを探してもらう事にした。 彼らは成長する。そして、決断する時がくる。喜びと悲しみの先に大いなる人、少しだけ大人になった君たちが僕等に笑ってくれるように、僕は、語り部である僕は、あらすじというこの場所でこう言うんだ。 はじまり、はじまりと……

  • 命×能力×絆×ゲーム×サイコ

    ♡100

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 ほむほむ

    2020年2月18日更新

    GOL(Game of Life:ゲーム オブ ライフ)と略されたゲームを御存じだろうか? その名前の通り、プレイヤーは自分の人生、詰まるところの【命】をチップとしてこのゲームに参加することになるゲームだ。 勝者には『価値』が与えられ 敗者には『死』がプレゼントされる素晴らしきゲームGOL。 この物語はひょんなことからGOLに巻き込まれた高校生の佐紀蔵 司奈(さきくら しな)が訳も分からないまま生き残るために奮闘する話である。 ゲーム起動した際に運営から必ず送られてくるメッセージ。 =自分に価値を見出せないものは消される、それが嫌ならば自分の価値を見つけろ= =GOL運営一同より=

  • これは私が小説を書こうと決意した理由。

    ♡200

    〇0

    純文学/文芸・完結済・3話 AW

    2020年1月27日更新

    本作はフィクションであり、実際の個人・団体・思想・宗教とは無関係です。

    タグ:

    学園 恋愛

  • あの日世界は、景色を変えた

    ♡500

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 いよ

    2020年1月3日更新

    ある日、突然植物たちに飲み込まれてしまった世界。 そんな世界に取り残されてしまった人々の淡い命の物語。 一つの世界観の中で繰り広げられる掌編小説集です。 ぜひ読んでください。

  • 『命』とは何か? 『人』とは何か?

    ♡0

    〇0

    SF・完結済・1話 青木 航

    2019年10月27日更新

    祖父・孝明は、彼の率いるグループの不採算会社に敢えて入り、実績を上げてゆく飛翔への期待感を募らせて行くが、そんな飛翔を突然襲った悲劇。 孝明は、全てを失っても良いと覚悟し、飛翔を再生するための計画に突き進んで行く。 時が流れ、世相も変わった頃起こった事は?

  • ぼくは、みんなを忘れない。

    ♡7,200

    〇5

    純文学/文芸・完結済・15話 ふあ

    2019年10月22日更新

    灰色の空の下で、僕は生まれた。地面を這い、腐ったものを口に詰め込んで、大きなもの全てに怯えて、生きていた。 そんなある時僕は、みせしめとして捨てられた。 そこで僕が出会ったのは、不思議な彼。 「だれか、ぼくらをわすれないで」 「僕たちのことを、覚えていて」 (2010年に「小説家になろう」にて完結した作品を少しだけ手直ししたものです)

  • みなさんにとって特別ってなんですか?

    ♡2,298

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 相馬颯

    2019年7月25日更新

    ある夫婦は、命を授かります。期待に胸を膨らませる彼らに訪れる葛藤の物語です。

  • 短編小説第二弾で書かせて頂きました。

    ♡0

    〇0

    その他・完結済・1話 小鳥遊 凛音

    2019年6月12日更新

    ある日商人が帰り道で寒さで震える猫と出合う。その猫と生活を共にする事になり、楽しくて明るい生活を送る事となるのだが・・・ 猫と人間、人間と猫が共に生活をし、生きて行く様子を書かせて頂きました。 命の大切さ、儚さもストーリーに入っていると思います。短編小説になるので良ければ一度目を通して下さると幸いです。