和歌

検索結果:12件

  • 短歌探T

    歌を詠み和歌のあやかし鎮めます。

    4,600

    0


    2021年4月11日更新

    和歌が大好きな国語教師の短伽譚人(たんかたんと)は、ひょんなことから和歌の神様である衣通姫(そとおりひめ)と出会う。 しかし、衣通姫が狼石(おいぬいし)から出られなくなり、和歌のあやかしである変化(へんげ)がこの世に現れてしまう。 変化を鎮めるためには、その正体である和歌を探り出し、短歌を詠んで感動させるしかない? ところが、譚人の記憶から膨大な和歌の知識が失われてしまい……。 狼石から追い出されたオオカミの神様・真神(まがみ)と協力しながら、譚人の短歌探しの日々が今始まる! ※「狼石」は実在する史跡ですが、この物語はフィクションです。実在の史跡・寺社・施設等とは関係ありません。 更新予定は不定期(土日?)です。 同時掲載:エブリスタ

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • ナティオ〜ポプカル短歌集〜

    マンガ・アニメ・ラノベを和歌に詠みます

    184,200

    1,648


    2021年4月11日更新

    この作品はポプカル短歌集。 マンガ・アニメ・ライトノベル・ボーカロイド などのポップカルチャーを題材に詠んだ和歌を ポプカル短歌と名付けました。 2021年3月3日現在80作品以上を詠んでいます。 あなたの好きな作品を探してくださいね^ - ^ 和歌や短歌は奥が深いと感じています。 日本が受け継いできた大切な芸術だと思います。 現代のポップカルチャーと伝統的な和歌のコラボ、 そんな表現ができたらと思います。よろしくお付き合いください。

    読了目安時間:2時間11分

    この作品を読む

  • 五と七の調べ

    ポジティブになる和歌集です。

    3,750

    5


    2021年1月28日更新

    五七調でポジティブに自己を洗脳する詩集です。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 天狗、月に哄笑ふ(てんぐ、つきにこえわらう)

    天狗と巫女の本格派平安冒険活劇!

    900

    15


    2020年11月7日更新

    どこからともなく笑い声が聞こえてくる。さては今宵も誰ぞが化かされたか。 化かしたのは山の怪異である“天狗”を名乗る、水目桜月鳥(ミズメノサクラツキトリ)なる翼を持った不思議な物ノ怪。 しかしミズメは、出羽国が月山を根城に、悪徳役人を騙してその富を貧者に分けたり、暴れて手が付けられない物ノ怪を退治する自称正義の物ノ怪である。 ある満月の晩、ミズメがいつものように愉しく辻捕り男を化かしていると、雇われ巫女が物ノ怪退治と称して立ちはだかった。 彼女はお人好しで方向音痴の巫女、その名は乙鳥(オトリ)という。 ふたりの出逢いが日ノ本を巻き込む大難事へと発展してゆく……。 狐狸に蛇に穴熊。神に物ノ怪、悪鬼悪霊、坊主に仙人。武士に狩人、貴人に変態、陰陽師。これらを相手取り、天狗と巫女が大暴れ。 歌詠み袖交う、みやびやかなる都人の時代を舞台にした平安幻想活劇。 あなたもきっと、天狗に化かされるに違いない。 (当作品は2020年7~11月のあいだに小説家になろうさんで連載していた作品です。完結済み) ※拙作「巫覡、寿ぐ(ふげき、ことほぐ) https://novelup.plus/story/790901231」と同世界の時代違いのおはなしです。 ストーリー上の続編ではありませんが、よろしければこちらも。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:29時間8分

    この作品を読む

  • 文学少女の恋記

    フィクションのはずです。

    43,200

    300


    2020年9月24日更新

    恋愛に興味がない乱歩が大好きな女子高校生、藤沢由華。 恋愛をしたことが無いロリコン大学生、中原裕也。 二人はひょんなきっかけで付き合う事になり…… 不器用過ぎるけれど、恋人が大好きな二人の物語。 多分、フィクションです。 誰が何と言おうとフィクションです。 読者にノンフィクションだろ、と怒られてもこの小説はフィクションです。 ※この小説はフィクションです。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 一茜の歌集(にのまえあかねのうたのーと)

    なぜか高校生の時から私は和歌が好き

    98,550

    350


    2020年7月18日更新

    普段から古語で和歌を詠むという、ちょっと珍しい趣味を持つ作者です。 そんな作者が実際に持ち歩いているノートから、特に好きなもの、又は読者の皆様に読んでもらいたいものを選び、解説を加えて投稿している歌集です。 専門的な解説ではなく、昔の自分に教えるつもりでわかり易い解説を心がけました。 そのため、「和歌分かんな~い」とか「古典苦手!」という方にもおすすめ! ゆっくりした気持ちになっていただけたらうれしいです(*´-`) ※たまに、和歌というより短歌に近いものや、俳句、川柳も入ってくるかもしれません。 ※別サイト版をご覧の方も楽しめる様、解説を書き直したり、再編集しています。

    読了目安時間:1時間9分

    この作品を読む

  • 空に親子

    5月5日の空を詠います。

    3,200

    0


    2020年5月5日更新

    【予告編】 空高く 晴れの陽を浴び 翻り 風に泳ぐは 頼もしきかな

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 【短編集】あわ☆さくらの和歌・川柳集

    ふと思い浮かんだ詠を取りまとめてみました

    700

    0


    2020年3月27日更新

    さまざまなところにでかけた際に思い描いたことをうたとしてまとめた歌集です。 (なお、気まぐれ更新になります!)

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 詠み人知らず ~万葉浪漫譚~

    万葉の昔に咲いた姉妹の絆

    12,900

    300


    2020年2月19日更新

    万葉の昔、寄り添い合うように生きた鏡王女(かがみのおおきみ)、額田王(ぬかたのおおきみ)姉妹の物語。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 歌詠み日記

    日記を書いたり、和歌を詠む人が和歌を読む

    600

    2


    2020年1月19日更新

    現代語や古語で日記を書いたり、書きたいことを書きます。 いつもは和歌を詠んでいるのですが、ここでは今まで読んできた和歌を振り返り、こうして文字にすることによって記録しておこうと思ってはじめました!和歌の紹介も行います!

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 都の空の朧月

    平安時代も、メイドさん(女房)は大忙し!

    2,000

    200


    2019年11月10日更新

    落ちぶれた宮家の姫に仕える紀乃は、今日も舞い込む騒動に大忙し。 朝から伯母宮さまの御呼び出しかと想ったら、急に言い付けられる引越し……その裏に隠された陰謀とは? 和歌をモチーフに、まだ幼い姫と東宮の恋愛に奔走する、平安時代のメイド(女房)さんの物語です。古典がわからなくても、和歌が読めなくてもo.k!です。 カクヨムに同名同題にて、掲載しております。 ちなみに、第3回カクヨムコンの中間選考、突破作品でありますが、ジャンルは恋愛だったりします。 だってカクヨムコンには、歴史ジャンルが無いんだもんっ!(笑)

    読了目安時間:4時間51分

    この作品を読む

  • 忘るるまなく時の間も見む

    花のさかりはすぎやしるらん

    3,300

    0


    2019年7月30日更新

    【注意】この作品はフィクションであり、現存のあらゆる個人や団体とは関係ありません。ご了承の上、お楽しみ下さい。 享和元年、弥生。ほんの短い初恋の話。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む