検索結果:29件

  • 真夏の幻影の火花

    幻覚たちがパーティーをしている。

    600

    0


    2021年7月22日更新

    「俺の頭はいつも何かに支配されている。幻覚だったり幻聴だったり思考だったり感情だったり。とにかく俺の思い通りにならない何かにいつも支配されている」

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 君のことを好きになってもいいですか?

    正反対な2人の恋の行方を見届けてください

    12,800

    0


    2021年7月6日更新

    幼い頃から6つ年上の幼馴染の海未に片思いをしていた木暮凪。凪の兄との結婚を聞かされ、海未への気持ちを知っている兄に心配され咄嗟に「彼女がいる」と嘘をつき偶然出会ったクラスメイトの純夏に彼女のフリを頼み!?

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 繋ぐ手と離れる手

    恋愛短編集です。

    1,100

    0


    2021年7月5日更新

    いい時も悪い時も、きっと意味がある。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 盲目と嘘つき

    何も見えない。

    1,400

    0


    2021年7月1日更新

    嘘をつかれ、信じてしまったものは盲目と同じ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 高校生恋愛物語

    これは実際になさそうであった話です

    2,400

    0


    2021年6月14日更新

    この物語は乙女心を理解しようと奮闘する、男5人の少しビターな恋愛ストーリーである。 始まりは高校2年の11月頃です ※多少のフィクションは入ります。すいません

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • タチアナは、嘘をついた。

    正直者の彼女が、たったひとつついた嘘。

    100

    0


    2021年5月11日更新

    近未来。地球を二分する戦乱のなか、 シベリアの大地に一人生きるタチアナ。 嘘が嫌いで人とまみえることなく孤独のうち暮らしている。 ある日不時着した男を助けたばかりに、タチアナはスパイを命じられる。 任務と心苦しさ、その葛藤の果てに彼女がついたたったひとつの嘘とは。 (他サイトにも別名義にて掲載しています)

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 嘘から出た真実《まこと》

    全てが嘘の世界で本当の自分を知る

    500

    10


    2021年5月9日更新

    ある日の朝、突然鏡の中に吸い込まれ主人公、剛。看板の文字や車の走行車線。人の外見中身など。現実世界とは全て逆になっていた。そんな虚構の世界の中で生きていたもう一人の自分を剛は見つける。 剛は全てが嘘だらけの虚構の世界で本当の自分を知ることとなる。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 嘘に憑かれた話

    どこまでが虚か実か。

    11,200

    0


    2021年4月20日更新

    ここは奇譚喫茶「ストレンジテイル」。 珈琲一杯のお代として、お客様の奇妙な話、変わった話、怖い話などを語っていただきます。 今日のお客様は、嘘にまみれた人生を歩まれた方でした。 【作者より】 作中の奇譚喫茶「ストレンジテイル」は他サイトでの企画で出した店で、奇妙な話をすれば珈琲一杯飲める店です。 ちなみに「婚約者の足跡」はここで語られた話の一つです。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 偽称の虚言者 ―嘘を吐く正直者―

    自称「嘘つき」。その言葉は、嘘か真実か。

    5,500

    0


    2021年4月17日更新

    『異能力事件専門捜査室』という秘匿機関の新米捜査官・泉小路小夜(いずみこうじさよ)は、ここ二年間で起きている不可解な事件に頭を悩ませていた。 事件の始まりは二年前からで、発見されたのは二人の能力者の死体。明らかに誰かに殺された、というような有様だった。しかし不気味なことに、肝心の犯人に繋がる痕跡だけが一切見つからないのだ。足跡も、毛髪の一本も、指紋すらも。何者かと「いた」はずなのに、その「情報」が何一つ、無い。 小夜の仕事は能力者収容施設にいる『情報屋』に会い、捜査協力をしてもらうこと。すぐに終わると思っていた矢先、目の前で堂々と脱走しようとする男に遭遇する。小夜は放っておく訳にもいかず、ひとまずその男の用事に同行することに。 京谷要(きょうや かなめ)と名乗った男は、なんでも自他ともに認める「ひどい嘘つき」らしく、「自分の持つ能力は『嘘を信じ込ませること』だ」という。そして、「二人の能力者を“賭け”で殺したのは、この、嘘つきの自分だ」と口にする。 疑う小夜は「証拠を出せ」というものの、要の言葉が嘘か本当なのかは、小夜には分からない。 果たして要は本当にこの事件の犯人なのだろうか。「自分は嘘つきだ」という彼は、その通りの嘘つきなのか。それともその言葉は嘘で、最初から真実を語る正直者なのか――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • 卒業式

    親友につく嘘

    11,900

    0


    2021年4月12日更新

    数少ない親友に、嘘をつく。 藤原アオイさんのイラストを表紙として使用させていただきました。(2021/05/31)

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 嘘つき父ちゃん

    いくら何でもこれを信じろってのはキツい

    3,800

    未参加


    2021年4月10日更新

    父ちゃんは大嘘つき。 そんなことは初めから分かっていたのだが…。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 彼女がついた二つの嘘。~モテない僕が、文学美少女に告白をされて付き合うまで。彼女がついた嘘には、切ない理由が隠されていた~

    彼女がついた、嘘から始まる物語。

    19,800

    0


    2021年4月8日更新

    四月某日。 主人公岡本悠真(おかもとゆうま)が学校に着いてゲタ箱を開けると、黄色い封筒が入っていた。 中身は、「日曜日、花見祭り、案内板の前」と書かれた差出人不明の手紙。 たちの悪いイタズラだろうか? と疑いながらも向かった公園。現れたのは、クラスでも目立たない存在だった文学少女、野村霧華(のむらきりか)だった。 来週デートに誘いたい男子がいる。だから予行演習でデートして欲しいと彼女に言われ、渋々付き合うことに。 しかし、彼女が呼び出したのには、重大な〝秘密〟が隠されていた。 これはちょっと不思議な、甘くて切ない恋物語。 ※2021/4/7 なろうさんの恋愛【現実世界】ランキングで日間23位となりました。ありがとうございます!

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 春は嘘の季節という

    pixivより転載

    100

    0


    2021年4月1日更新

    空が見えぬ程に舞い散る桜の花にすっぽりと埋もれたことがある。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 魔王が死んだ世界でどうしろと? ~嘘を知らない少女と問題だらけの異世界巡り~

    魔王が死んだ、エンディング後の世界。

    13,200

    75


    2021年3月9日更新

    高校を中退し引きこもりだった少年葉山明人は、ひょんなことから「プルーグ」と呼ばれる異世界に転移される。そこで自分を召喚した少女セレナに「魔王を倒してください!」とお願いされ、そこからテンプレチート物語が……といかない?! 召喚された瞬間に魔王が倒され、まぐれで召喚された主人公ハヤマは一瞬で用済みとなる。おまけに帰る手段を失ってしまい異世界に取り残されることに。ハヤマは唯一の帰る方法である未熟な魔法使いセレナと共に、帰るために必要な「転世魔法」を習得する旅に出ることを決めるのだが、魔王が死んだ後の世界は、崩壊した街やぐれた人間など色々問題だらけ! 果たして、ハヤマたちは無事、目的の魔法を習得までたどり着くことができるのか? 嘘を見抜く少年と純粋で頑張り屋な少女の物語。人との出会いが物語のページを彩るヒューマンドラマストーリー。個性豊かなキャラクターと、魔王の死によって生まれた独特な世界観から織りなす話しの数々が、異世界「プルーグ」にて展開。 ……暇つぶしで一年書き連ねていたものをどうせならと思って投稿。完結まで執筆済みで、最後まで投稿することを保証します。誰かの暇つぶしになれたら幸いです。 本作は「小説家になろう」様にも投稿しております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:37時間2分

    この作品を読む

  • 桜と君の嘘

    企画ものです。

    4,700

    0


    2021年3月2日更新

    その日、僕は会社をリストラされた__。 失意の中、桜の咲く公園で出会った『桜』という少女との何気ない会話が、僕の心を満たしてくれる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 白いスニーカー

    ただ、わたしの気持ちを書いたものです

    500

    0


    2021年1月23日更新

    世間が普通だと言うことの中で、どのくらいの事が本当に私の中で本当に起こっているんだろうか

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 本音の世界なら

    揉め事なくてよかった

    0

    0


    2020年12月21日更新

    世界は嘘があるから成り立っているんだ、

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 【BL】底辺チャラ男だけど、君のこと好きになっていい?

    したたか男娼×真面目サラリーマン

    3,900

    0


    2020年12月19日更新

    風俗店のしつこい客引きに捕まってしまった真面目そうなサラリーマン。 彼を助けたのは、風俗店の男娼だった。 しかし、その男娼はサラリーマンの財布を盗み、家まで押しかける。 「……ふうん。なんだか気に入っちゃったなあ」 嘘だらけの男娼と、真面目だがどこか不器用なサラリーマンとの出会い。 ※直接的な描写はありませんが、性行為を連想させる描写が含まれています。 ※風俗店の客引きは違法行為となる場合があります。 ※スリは窃盗罪にあたる犯罪です。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※この物語は、特定の職業を差別するものではありません。 ※画像は「写真AC」様からお借りしているフリー素材を加工したものです。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • ライアーイーター〜嘘で崩壊していく世界で青年たちは戦う〜

    嘘とは現実を変える能力である。

    9,200

    150


    2020年12月7日更新

    人間はもともと嘘をつく生き物。 冤罪や裏切り、その他小さなものから大きなものまで。嘘にまつわる物事が多い時代。 国によって隠されてはいるが、世間では嘘を見抜いて、嘘を能力として行使できるような人間……すなわち『能力者』が現れ始めていた。 警視庁特殊犯罪対策課……通称『嘘狩り』に所属している突っ込み系で能力持ちの青年が仲間とともに、人知れず『ライアー』という化け物と戦いながら世界の謎を追う物語。 世界は何故崩壊していくのか?救う方法は? そして、彼は一体その果てに何を見出すのか。 少しずつ紐解かれていく世界の真実に、貴方は驚愕する。 注意:グロテスクなシーンも入れる予定です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

  • 月の声が聴きたくて ~恋心下暗し~

    女子高生を中心に揺れる心情

    34,061

    155


    2020年8月20日更新

    「タク、この前の続き聴かせてよ、月のやつ」 主人公の女子高生、早貴に対して親友以上の気持ちを持つ千代。 早貴を意識し始めた幼馴染の多駆郎。 この二つの恋が三人に関わるキャラ達を巻き込む。 気持ちをぶつけ合い、喜びも悲しみも経験として乗り越えてゆく。 登場人物それぞれの生き様をご覧ください。 そして、そんな中にも少しのロマンで味付けは忘れていません。 トキメキを求めている方々にお届けします。 ツイッターにて、作品紹介PVを公開しております。 よろしくお願い致します。 (小説家になろう、カクヨム、アルファポリスへも投稿中) ※この作品は全てフィクションです。それを前提にお読みくださいませ。 © 2019 沢鴨弓摩 転載、複製、自作発言、webへのアップロードを一切禁止します タグ: 女子高生 年上 大学生 学園 高校 高校生 中学生 キス 学校 姉妹 姉弟 鈍感

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間36分

    この作品を読む