四神

検索結果:7件

  • 5ーtune 四神獣達のカウントアップ

    ふわっとシリアスな街角ファンタジー

    80,600

    330


    2021年4月17日更新

    思いを寄せる女の子に龍の資質があった。 今の世に青龍を蘇らそうとする魔道士が台湾にいた。 おかげで仲間は四神獣もどきと化し、俺は自分の姿も見えない座敷わらしになってしまった。 舞台は東京。異形といえども猫、狼、カラス程度の五人は、単なるカラスが相手でもキツイ展開。そのうえ敵は、怨霊や異形の大カラス、鬼や異形を成敗する魔道士まで……。 しかも、みんなは二日を過ぎると人だった意識も存在も消えてしまう。俺は永遠に闇をさ迷う羽目になる……。でも俺は火伏せの護符を手にしていた。 タイムリミットは刻々と近づくけど、性格も強い美人魔道士の助けを借りて、戦い続けあがき続ける。 フィナーレは本当の姿の五人で奏でる『5-tune』。 そこまでカウントアップしてやる! 短編も公開しています。 カクヨムにも公開します。

    読了目安時間:5時間20分

    この作品を読む

  • 女魔道士の責任

    思玲は胸中を隠して獲物だけを待つ。

    3,300

    0


    2021年2月8日更新

    台湾の魔道士である王思玲が夜の町で異形をつけ狙う。 ほかの短編や長編からのが世界観が分かると思いますが、読んでみてご指摘いただくと参考になります。 よろしければ、「女魔道士の正義」や本編「5-tune 青龍、白猫、黒狼、飛べないカラスに透明わらし」もご覧ください。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 女魔道士の正義

    深夜雨中の山奥での、思玲のハードワーク。

    7,800

    0


    2021年2月4日更新

    短編。 台風が近づく夜であろうと、王思玲は異形を倒し、異形に堕ちた者を救う。 世界観が気になる方は、本編「5-tune 青龍、白猫、黒狼、飛べないカラスに透明わらし」もご覧ください。 連作短編「女魔道士の責任」も公開しました。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 混血の兄妹 -四神の試練と少女の願い-

    恋人以上家族未満の兄妹の冒険ファンタジー

    8,900

    0


    2020年8月29日更新

    ジャンル別日間最高33位✨ありがとうございます! 突然、両親が行方不明になった、ごく普通の生活を送っていたはずの智奈《ちな》。 智奈の前に転校生として現れたのは、謎の少年、霧亜《きりあ》だった。 お前は異世界の人間で、オレの妹だ。 『バベル』と呼ばれる異世界からやってきた、魔術師だと主張する霧亜は、智奈と謎の同居を始める。 とある事件に巻き込まれた二人は、霧亜のやって来た『バベル』に転移してしまった。 バベルは、獣化動物という妖怪や神獣たちと共存し、魔術師と体術師によって根深い溝のある不思議な世界だった。 バベルではタブーとされる、魔術師と体術師の血を持つ子供を、『混血人種』と呼ぶ。 父親が魔術師、母親が体術師の間に生まれた兄妹。恋人以上、家族未満の微妙な関係の主人公2人が送る、冒険ファンタジー。 魔術!体術!美少女!イケメン! 銀髪隻眼!金髪赤眼! 幼女!ショタ!美魔女!イケおじ! 動物!妖怪!神獣! みつけられるか!?細すぎるパロディ! 刺され誰かの性癖に! カクヨム、小説家になろうにも掲載。 ノベリズムにて、少し違った展開、違った登場人物で連載中

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間31分

    この作品を読む

  • ツンデレ皇女と甘えたショタは、イケメンな四神達とモンスター退治に行く!

    ドキドキハラハラ胸キュン冒険ファンタジー

    500

    0


    2020年8月4日更新

    ※おおまかなあらすじ※ 闇帝国の皇女であるカヤとルイスは異母姉弟。 この二人、実はかつて惑星を守護していた神と伝説の剣士の生まれ変わり。 そんな二人が父の命令でモンスター退治に向かう物語。 モンスターのカグ―は、元々はただのナメクジだったのだが、とある研究者に劇薬を投与され、モンスターと化してしまった。 そのとある研究者というのは、光帝国側の男、ザキ。 婚約者フローラを闇の帝王に寝取られショックを受けたザキ。 フローラは闇側にしか咲かない薬草を取りに行った際、薬草と引き換えに闇の帝王と体の関係を持ってしまった。そして授かった子を、光帝国にて出産。 その子はエメラルドの石を握って生まれてきた……これがルイス。 フローラはザキと一緒にルイスを育てようと一度は決めたのだが、闇の帝王に気配で察知され、闇帝国からの手先に捕らえられてしまう。 闇帝国に連れてこられたフローラは、泣く泣く闇の帝王シュバルツにルイスを渡した。 それを知ったザキは嫉妬に狂い、狂気の沙汰で劇薬を開発、実験としてナメクジに投与した――。 ピンチを救うイケメンな四神達との、ちょっぴり胸キュンなファンタジーです。 ✳登場人物 ・カヤ…主人公。ツンデレ。闇帝国の皇女であるが、陰ながら魔道士としての修行を積んできた。 ・ルイス…カヤの弟。怖がりで甘えたなショタっ子。カヤとは異母兄妹。物語が進むにつれ、徐々に力を発揮。 ・ガラン…青龍。ですます調のシルバー長髪イケメン。 ・闇の帝王シュバルツ・ロウ・ダークネスドッド…闇帝国の帝王、カヤとルイスの父。豪快で我が道をゆくタイプ。 ・光の帝王ウリエル・オー・エンシェライト…光帝国の帝王。真面目な性格。 ・ザキ…光帝国の研究員 その他、白虎、朱雀、玄武の紹介も追々記入していきます。 ※主人公のカヤとルイスに、四神たちがエネルギーを注ぎ込む為キスをする描写が一部含まれます。苦手な方は今の内にお逃げください。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間51分

    この作品を読む

  • アビリティワールド―ABILITY WORLD―

    普通じゃない高校生たちの冒険と青春の物語

    400

    0


    2020年6月18日更新

    ――――公務員や大手企業に就職するのが安定的だと言われる現代社会。 そんな世の中にも関わらず、今日も多くの冒険者がダンジョンに挑む。 時には、未知の場所へと浪漫を求め、 時には、一獲千金を狙い、 時には、強敵と対峙し、 時には、栄誉ある勲章が欲しいと願う。 そして、ここで語るのはそんな冒険に挑む若き高校生の冒険者たち。 彼ら彼女らは、学び、冒険し、青春を謳歌していく。 ある時は強敵モンスターと対峙し、  「はっはっはっ! 俺、わくわくすっぞ!」  「わくわくすんな! 今そういう状況じゃねえから!」 ある時は、ダンジョン深くへと潜り、  「くっくっくっ……我が右腕が疼いている……! この先に何かとてつもないものがあると……! 我のこの両の眼がそう言っている!」  「右腕なのか目なのかせめて統一しろ。キャラぶれてんぞ」 ある時は――――  「ねえ南、私、このチームが時折不安になるんだけど」 「俺は常にそう思ってる」 謳歌していく……? これは、そんな少年少女たちの青春と冒険の成長物語。 *小説家になろうにて連載している「アビリティワールド ―ABILITY WORLD―」の再編集版です。 *大体、平日2~3日くらいのペースで更新していく予定です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間14分

    この作品を読む

  • 逢魔の時に……

    好奇心で町の謎を解く少女たちの物語

    16,550

    2,110


    2019年8月30日更新

    ーーあなたも一緒に不思議なうわさを調査しませんか 不思議な噂が飛び交う町、依代町。 その町に住む少女たちは不思議な話を解明するため今日も調査を続ける。 その原動力は自分の好奇心。 彼女達は自分の好奇心がある限りどこまでも行く。 向かった先にある答えを探し続けているのだ。 ハーメルンにマルチ投稿をしています

    読了目安時間:2時間29分

    この作品を読む