地球外生命体

検索結果:7件

  • 盤上に咲く一輪の華【夏の5題小説マラソン②】

    お嬢とメイドが花火を観ながら将棋を指す

    15,300

    105


    2021年7月22日更新

    花火が打ち上がる。 職人達の想いを乗せて、次々に夜空に大輪の華を咲かせていく。一つ一つが、銀河を形作る。 「わあ……!」 お嬢様が歓声を上げる。懐かしい故郷を思い出したのか、瞳をキラキラと輝かせて。 彼女の手の内には、もう一つの宇宙が在る。 手乗りサイズに圧縮した、将棋盤が。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 異世界転生に期待して屋上から飛び降りました~結論、転生なんてなかった~

    ワンチャン転生に賭けて屋上から→無理ぽ

    700

    0


    2021年6月13日更新

    ワンチャン異世界転生にかけて屋上から飛び降りてみた。 →異世界には行けなかったっぽい リアルなんて、現実世界なんて…… これ、なんてクソゲー? 『哀上短編小説05』 この小説は小説家になろう、カクヨム、ハーメルン、アルファポリス、エブリスタ、ノベルバ、レベルアップ+、pixivに投稿されています。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • Expressman~宇宙船での便利屋稼業~

    ジェットコースター雰囲気BLストーリー!

    3,200

    0


    2021年5月30日更新

    宇宙歴三百八十二年。 人類は、枯渇した地球を捨て、スペースコロニーや惑星に移り住んでいた。 そんな中、宇宙船ブラックレオパード号に乗り込んだ船長ラドラム・船医マリリン・操縦士ロディは、便利屋を営んでいた。 船長ラドラムは、宇宙船のA.I.『プラチナ』を愛する一風変わった男。 そんなラドラムの所に持ち込まれる仕事も、やはり一風変わっていて……? 誤解の愛情、身から出た錆、地球外生命体に違法クローン、果たして事態は収束をみせるのか!? SFの皮を被ったジェットコースター・雰囲気BLラブストーリー!! (えちえちシーンはありません、ご安心を)

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • 鵺〜妖怪がロボットに乗ったら最強ですから〜

    妖怪 × ロボット = 最強!!

    4,400

    125


    2021年4月27日更新

    A.D.2536 謎の機械生命体《ラストル》が火星と木星の間にある《アステロイドベルト》地球に飛来。 破壊の限りを尽くし、人類は人口の60%を失うに至った。 果たして人類の存亡に未来はあるのか!? 妖怪《鵺》 人口知能《ブリッツ》が繰り広げるラストルとの戦いの記録。 ■ロゴデザイン / noi(ノイ) 【ご拝読頂く前に】 過去に掲載した作品(エタらせてしまった。。。)になります。 ほぼ原文ママ。 必要最低限の手直しの上、全3話の短編として再度投稿する事に致しました(>人<;)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 独立学園の異端児

    不定期ですが皆さんよろしくお願い致します

    0

    0


    2021年4月3日更新

    ーー20XX年。 突如、地球に襲いかかってきたのは未知の生物だった。 あらゆる生物を掛け合わしたような外見に、圧倒的な大きさ。 その強大なる力と、無惨に生命を奪う姿から “リスティア”と呼ばれるようになった。 リスティアが地球上の生物を殲滅するのは時間の問題……かと思われたとき、人類が新たなる力に目覚めた。 その力は“レリース”と呼ばれることになり、まさに常識外の力を発揮する力。 しかし、誰しも“レリース”を使えるわけではなかった。選ばれた者にしか使うことができない、それがレリース。 全てが王様でもなければ、全てが戦士になることはできない。 だがリスティアに対抗するために、 多くの戦士たちを作らなければならない。 そして作られたのが、 リスティアに対抗する組織が運営する非加盟国の特殊学園。 世界中の政府が唯一首を出せない機関であり、 まさに独立国家と称される学園である。 ーーそこに入学をした15歳の少年。 鳴神林之助(なるかみりんのすけ) 彼は、自身の家族をレスティアによって殺されていた。 誰よりもレスティアを恨む林之助。 しかし、林之助には隠されたある力が。 人類の存亡をかけた長い戦いが幕を開ける。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 月下の白昼夢

    SFラブファンタジー(のつもり)です♪

    5,300

    10


    2020年10月12日更新

    綺麗な月のある秋の夜の、地球人と地球外生命体とのお話です♪ ののあ様主催『秋の夜長コンテスト』参加作品です( ・∇・)n

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • フラクタル・エフェクト -心を刻み、命を焦がす星の仔ら-

    リアルロボット 心を供べる軌跡の物語

    5,400

    5


    2019年9月5日更新

    EOMと呼ばれる無敵の生物により、地球上を侵略され、宇宙にある人工居住空間スペースハビタットに逃れた人類。 後に"EOMパンデミック"と呼ばれることになる災厄は、EOMに特効性のある人型機動兵器アマルガムが開発されることによりひとまずの膠着状態に落ち着く。 EOMによって故郷を破壊されたシュウ・カザハラは、アマルガムのパイロット初期公募を受けるも適性の無さにより落選。 遅れて行われた候補生制度の第一期生の試験を適性検査ギリギリで合格する。 シュウは圧倒的な適性不足により"劣等生"だったが、アマルガムの切り札『サブパッケージ』を《フラクタル・イド》の精神汚染なしで使える特殊体質を持ち、その"正体"を隠しながら問題児ばかりの班の班長として騒々しい日々を送っていた。 そんな折シュウと同世代ながら初期公募を通過し先に正式なアマルガムパイロットとなった3人の少女たちが臨時講師として現れる。 それを物語の起点とし、運命の歯車が動き出す。 ──《フラクタル・エフェクト》。 それは少年少女が織りなす《数奇なる結末》の物語。

    読了目安時間:4時間10分

    この作品を読む