変態

検索結果:36件

  • 太陽系外植民惑星はハーレムでした?

    ♡454,420

    〇2,080

    SF・連載中・370話 怒花亭 進虫

    2020年7月11日更新

    太陽系外植民惑星査察官のオカダ・アツシは、肩書きだけ凄いヘタレヒーローである。オーバーテクノロジーを意のままに操るスキルを持つ彼は、カルキノスと呼ばれる巨大異星生物が闊歩する外宇宙で、今日も大冒険活劇を繰り広げているのだ! 噂によると母星から忘れ去られつつある「アマゾネスの惑星」ことケプラー22bでは、なぜか男性が生まれず、数百万人の純情乙女たちが絶滅の危機に瀕しているらしい。 進め!オカダ君。相棒のアニマロイド、姉御肌ジャガーのスケさんと変態性欲オオカミのカクさんを従えて、600光年彼方に置き去りにされた人類を救うのだ! そしてオカダ査察官×ヒロインとの恋の行方やいかに?! 年の差プラトニック恋愛?の結末にも注目。 この世界観にどっぷりと露天風呂のように浸かってくださいませ。(ファンサービスあります!) Illustration――キウイ将軍/pixivハンドルネーム(waiji)

  • ふんどしを愛する堺くんのお絵描き帖。誰得

    ♡29,700

    〇0

    ブログ/活動報告・連載中・16話 堺むてっぽう

    2020年7月10日更新

    堺くんは、ふんどしが好きだ。いや、ふんどしを着用した殿方の絵が好き、と言ったほうが正しいのかも知れない。 そんなワシは画力がビミョーです。絵の練習に毎日、せっかくなので、ふんどし着用絵を描いてみることにした。それは、ふんどしだったり、ふんどしじゃなかったり。 別に意味はない。見た人も何の得にもならない。まさに誰得である。

  • 狂気と因縁のサスペンスホラー

    ♡68,700

    〇3,105

    ホラー・連載中・106話 淡月悠生

    2020年7月10日更新

    「たぶん、僕は殺される」 小説家ロデリックの元に届いたのは、未来の日付からのメールだった。 ロデリックは友人の危機に慌て、 幼馴染であり義兄弟であるローランド、ロバートとともに調査を始める。 奇怪なメール「ある罪人の記憶」、 目を離した隙に原稿に書き込まれる文書、 そして、調査報告とともに、失踪したはずの「キース」がロバートの面影になぜか重なっていく。 引きこもりの小説家は気づかない。 既に、自分たちも因縁に絡め取られているのだと。 ……渦巻く狂気の中に、足を踏み入れていたのだと。 ──これは、過去を救い、未来を探す物語。 《注意書き》 ※記号の後の全角空白は私が個人的にWeb媒体では苦手に感じるので、半角にしております(同人誌版では全角です) ※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

  • 作者の主観なので人によっては異なるかも。

    ♡10,800

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・3話 怪じーん

    2020年7月10日更新

    変態を地で行く作者による、変態の考察。 変態な趣味と一括りにされるのは間違い。 犯罪と、人とは違う性的趣向とは違う事を理解してもらいたい。 Mな作者が、声を大にして言いたいのは“人は皆、変態である”と。 不定期投稿。

  • 2020年7月10日更新

    illustration : pikora氏 中央帝国オデツィア。 新皇帝バナロスは、燃えさかる炎のように紅い髪とは対照的に、身震いするほどに冷たく美しい男であった。 生来の持て余すほどの才知に加え、人心掌握術にたけていた。人間らしさのない冷酷さで、周辺国を手中に収め始める。小国の全てを配下に置き、世界を帝国一国にまとめ上げようとしていたーーー 一方では、そんな不穏なことが起こっているのだが、戦乱の火の手が迫ってきているわけでもない。わりと市井(しせい)の人々は平和に暮らしていた。 そんな平和な国の一つであるヴァーバル。その城下に住む口利き屋を営む祖父に育てられたクェトル。彼の視点で物語は綴られてゆくのだ。主人公の彼は、なかなかの男前だが、無口で偏屈。でも優しいところもあるみたいだ。 クェトル自身は、まったく誰も寄ってきてほしいとは思ってないのだが、勝手に寄ってくる彼の取り巻きは変人ばかりだ。 ヴァーバルの城下町にある移民街。そこに暮らすエアリアルは弟分。大阪弁で口やかましい。 ふらりと現れる銀髪で容姿端麗・性別不明の人物は、身分を隠したヴァーバルの王子様ジェンス。ちなみに超KY。 そんな彼らのもとに舞い込んでくる依頼や事件を描く、魔物も魔法も大冒険もない世界で繰り広げられる庶民レベルの小冒険。 だがしかし………過去の因縁によって、徐々に魔の手が迫りくる。 いつかやってくる平和な日々の終焉。“その日”に、どう立ち向かう? 注※ストーリーは真面目だけど、書いてるヤツの変態さが、端々に露呈しているような気がするのであった。きっと気のせい。

  • ドM女と行く、変態異世界コメディ!

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・36話 結城彩咲

    2020年7月8日更新

    「私を、あなたの玩具にしてください。」 お正月に餅を喉につまらせ死んでしまった黒瀬海斗は、まるでマンガやアニメのように転生という選択肢を与えられた。当然転生を選んだ海斗だったが、本来の転生先であった異世界は定員オーバーだと告げられ、仕方なく新たに募集をかけていた異世界への一人目の転生者として転生をすることとなった。しかも、転生特典でチートスキルをもらったり出来たわけでもなく、もらえたのは余っていた「痛覚緩和」といういかにも弱いスキルのみ。 そしてそのまま詳しい説明の一つもなく雑に転生させられた海斗は、その先で一人の女の子と出会う。名はフィオといい、歳は5つも下の17歳。 年齢のせいでまだ子供っぽくはあるものの、巨乳で可愛い子と会えて海斗は一瞬歓喜したが、彼女はどこか普通の子ではなく、一言で言ってしまえば変態だった。 こんなのがヒロインで、本当にいいのか……!? ドMな女の子と共に歩む変態異世界コメディ、ここに爆誕!

  • 魔法少女ものって面白いよね

    ♡1,200

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・26話 神楽

    2020年7月8日更新

    俺は小学5年生の真漆辺《まななべ》 優希《ゆうき》。俺が遊びに行った駅の近くのデパートで、突如、鬼が現れた!鬼は街の人を襲い、更には俺をも襲われそうになったとき、彼女は顕れた。 「あなた、魔法少女にならない?」 「え?」 「あ、間違えた。んん゙。ねぇ、僕と契約して魔法少女に・・・・・・」 「それ以上はダメだ!」 これは、魔法少女になって苦労する少年と人々を襲う化け物との戦いの話し。

  • 幼馴染あるあるをするだけのラブコメ

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話 石田灯葉

    2020年7月3日更新

    「ねね、須賀くん。あのさ、わたしたちって、幼馴染って言ってもおかしくないよね?」 疎遠だった幼馴染・小佐田菜摘《おさだなつみ》がある日突然、そんなことを言ってきた。 幼馴染モノの少女マンガを読んだ小佐田はどうやら突然幼馴染という存在が恋しくなり、幼稚園と小学校2年までだけ一緒だった「かろうじて幼馴染」のおれを頼って来たらしい。 「わたしと、幼馴染しよ? じゃないと、あのコト、ばらしちゃうよ?」 そんなしょうもないセリフで、おれは小佐田の夢見る理想の幼馴染シチュエーションの再現に付き合わされることになるのだった。 ちょっと頭のおかしい幼馴染(仮)との奇行系ラブコメ!

  • 美少女×ハーレム×変態

    ♡200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・12話 琴葉秋疾〆茜

    2020年6月14日更新

    陰キャでオタクの”七瀬綾人"は友達がいない、、いや1人だけいる。そんぐらいでそいつ曰く俺は、学校一の存在感のなさらしい。そんな俺に、思いもよらぬ人が声をかけてきた。綾人と反対の意味の学校一の美少女”夜桜真奈”だった。 「ねぇー、七瀬君一緒にお昼食べない?」 「「「は???」」」 クラス全員の視線が俺に集まる。 この少女との出会いで俺は去年との学校生活を送れなくなった。それに、、、彼女だけじゃない。まだまだいる。しかも奴隷志願やギャルゲー好きとか言う変態。果たして綾人はどうなってしまうのだろうか... 美少女×変態×ラブコメな物語!! 1話1400~1500文字ぐらいにさせていただきます。不定期投稿ですのでご注意を。

  • 無茶苦茶な後輩に無茶苦茶振り回される話

    ♡4,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・25話 戸来 空朝

    2020年6月10日更新

    家族の転勤に伴い、住む家を失った男――雨宮大地。途方に暮れていたところに声を掛けてきたのは、学校の後輩で評判の美少女、奏多司だった。 「――同棲の条件は1つだけ。わたしをせんぱいの許嫁にしてください!」 突然の事態に戸惑う大地だったが、好きでもない相手と許嫁になることに抵抗があった彼はその話を断る。 しかし、しつこく食い下がる司は新たに別の提案をする。 「――だったら、この同棲中にせんぱいがわたしのことを好きになったら許嫁にしてください!」 あまりのしつこさと、自分のこれからを天秤にかけた大地はひとまずその条件を飲んで同棲を始めることに……。 「けど、いいのか? その条件だと俺に有利過ぎないか?」 条件を飲んだはいいものの、あまりにも自分が有利過ぎる条件に戸惑う大地に司は不敵な笑みを浮かべ、言い放った。 「――大丈夫です。絶対にせんぱいを惚れさせてみせますから!」 こうして、2人は同棲を始めたのだが……この同棲には1つ問題があった。 学校では美少女で通っている奏多司という少女は……変態だったのだ。 「――なんで毎朝俺の布団に裸で潜り込んでくるんだてめえはぁ!?」 これは許嫁希望の変態で後輩の美少女と普通に生きたいだけの少年の同棲ラブコメディーである。

  • 混迷と罪過のスプラッタホラー

    ♡1,400

    〇5

    ホラー・連載中・26話 淡月悠生

    2020年6月8日更新

    ※本作は、「敗者の街 ―Requiem to the past―」第一部までのネタバレを含みます。 敗者の街はこちら↓ https://novelup.plus/story/443041701 これは、死者たちの物語。 亡者だらけの空間に、青年は迷い込んだ。 ……けれど、青年は多くのものを失いすぎていた。名前も、記憶も、存在も不安定なまま、それでも歩みを進める。 混ざり合う自我、終わらない苦痛、絡みつく妄念…… 「彼ら」は砕け散った記憶を拾い集め、果たして何を見つけたのか。 ……なぜ、その答えを紡いだのか。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトなどにも同名義で重複投稿しております。 ※感覚的な問題で記号の後の空白を挿入しておりません。 ※「敗者の街 ― Requiem to the past ―」のスピンオフ作品です。ネタバレを多分に含みますので、ご容赦の上お読みください。 ※過激な描写あり。特に心がつらい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています

  • 2020年6月4日更新

    滑舌が死ぬほど悪い主人公大久保陸は、ある日コンビニでバイトをしていた時に、噛みすぎて魔法陣を展開してしまう。 わけも分からぬまま転移した場所はまさかの拷問場―― さっそく元の世界に帰ることを決意した陸だが、その為には多くの敵と戦う必要があった。仕方なくダンジョンに足を踏み入れ、受けたくもないクエストを受ける陸に集まる仲間は、難アリの仲間ばかり……。 100パーセント矢が当たらない、神具がもはや飾りのアーチャー。 王の娘は、優しさと正義の具現化……。優しすぎて敵は倒せないし、倒したとしても1時間の念仏を唱え続け……。 「めんどくせぇぇぇぇぇっ!!」 まともに詠唱を唱えられない代わりに奇抜な魔法を放ってしまう陸の、どこか変わった英雄譚が今始まる!? 「俺の最強魔法は、女湯に何食わぬ顔で溶け込むことの出来る魔法。マサニカレールーだぜ!」 弱い――

  • アラフォー~ワールドへようこそ!

    ♡7,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・40話 咲蘭

    2020年6月3日更新

    僕は、迷いこんだ遺跡でなんか小汚い石と埃くずの入った怪しい箱を見つけた! →①罠とか面倒なのでスルー。 →②なんか、うざそうなので棄てる。 →③破壊する。 全部やってみた。 うっかり触ってしまったら、これがどこまでもついてくるストーカー石で……。 おまけに変なオマケまでついてくる始末。 三食昼寝付きの平和な日常だったのに、おかげで国外逃亡生活に! 14歳、わけあり未成年男子の僕「アルト・アディジェ」が、平和に過ごしていた日常とサヨナラして、モフモフもどきを相棒に旅に出てしばらく家に帰れなくなる話。 ※作者の「アラフォーの悪役令嬢~婚約破棄って何ですか?~」と本作2章のみ、エピソードとキャラクターが並行します(内容、視点は異なります)。

  • まだまだ拙い文章ですが……

    ♡5,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・67話 はるにゃまん

    2020年5月31日更新

    高校へ入学し数ヶ月、話す相手が幼馴染だけだった俺。 しかしそんな俺にも、クラスメイトの友達が出来た! 友達が出来て喜ぶ俺に、幼馴染が突然弁当を作ってきたり、クラスの女子が近付いてきたりと周りの環境が一変。 なんだ!? 何が起きてるんだ!? そんな状況で、俺は友人に誘われて部活に入るが、何故かそこにも幼馴染とクラスの女子が! いや、なんでお前達がここに居るんだよ!!!! おまけに何やら、俺の家の裏に騒がしい後輩が引っ越してくるようで……。 もう一体全体どうなってるんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!!

  • 2020年5月29日更新

    ケガでボクシング人生を絶たれた天才ボクサー、大橋拳弥(オオハシケンヤ)。 彼はとあるキッカケから、自ら通う相楽高校女子ボクシング部のマネージャーに任命された。しかし、女子部員はクセ者で変な女ばかり。そして汗臭い。とにかく汗臭い。 1度辞めたボクシングと再び向き合いながら、美少女(変態)部員たちと時にくだらなく、時に一生懸命な日々を送っていく。 なんでここには変態ばかり集まってくるんだ?あと相変わらず汗臭ェな! これがリング上の青春ラブコメ物語である。 ※カクヨム様でも連載中

  • 中年の小さな恋の物語!執事も変態も大騒ぎ

    ♡305,800

    〇700

    恋愛/ラブコメ・連載中・106話 咲蘭

    2020年5月28日更新

    スーパー特売に走っていたはずですが、気がついたら悪役令嬢でした。 …悪役令嬢って何? 乙女ゲームをプレイしたこともないアラフォー主人公が突然、悪役令嬢?になって国を巡る陰謀に巻き込まれたり、恋をしたり、婚約破棄されたり、と忙しい毎日を送る話。 おまけの番外編でメイド軍団と変態さんも出没します。 ※ノベルアップ+様版に改稿しました。 ※更新ペースは不定期です。ガラスのメンタルですので、温かく見守って下さい。 ※アルファポリス、マグネット、カクヨムで改稿前のバージョンを掲載。改稿後、小説家になろう、エブリスタでも掲載。

  • 応援頂ければ励みになります!

    ♡19,250

    〇405

    恋愛/ラブコメ・連載中・27話 芦屋彩斗

    2020年5月22日更新

    小野塚奏多は隣人である野中葵に恋をしたり、フィギュアで妄想したりする何気ない日々を過ごしていた。 そんなある日、お気に入りのフィギュア(美少女)が人間(美少年)となり、恋のキューピッドとして現れる。 時には美少女に、時には美少年に翻弄されながらも、葵との楽しい時間を過ごす奏多。 二人の距離は確実に近づいていたが、葵には奏多に言えない大きな秘密があった-。 ※マイペース更新ですが、とりあえず10万文字を目指す!…と大きなことを言ってみます(笑)

  • 私は左腕を忘れたのかしら。

    ♡0

    〇0

    ホラー・完結済・1話 女装きつね

    2020年5月18日更新

    叶ったのも墜ちたのも他愛もない話

  • ネタバレはダメ、絶対!

    ♡13,300

    〇0

    文芸/純文学・完結済・6話 宜野座

    2020年4月26日更新

    俺はネタバレ絶対NG派だ。 楽しみにしていた映画の公開日、朝一から映画館へ駆けつけた俺の前に、突如デカいビデオカメラの被り物をした全身黒タイツの変態が現れた。 奴は俺の耳元で何かを囁く。それは、俺がこれから鑑賞しようとしている映画のネタバレだった。 その後も執拗に俺を狙うネタバレマン。 奴の目的は? そして、その正体は――。 ※この作品はフィクションです。作中で行われる映画のネタバレもあくまでフィクションですが、心配な方は念のため読むのをお控えください。

  • 2020年4月23日更新

    会うたびにハグしてくる女の子は匂いフェチの変態だった。タイトル通りです。