大学生

検索結果:178件

  • You

    傷つけたくないから触れられない

    16,700

    156


    2021年4月16日更新

    ごく普通の女子大生、愛(あい)は、通学途中でイケメン会社員、蓮(れん)と偶然出会い、困っているところを助けられる。過去のトラウマから、男性が得意ではなかった彼女だったが、なぜか彼に惹かれてしまった。彼女はそれを生まれて初めての一目惚れだということを自覚する。 彼の名前も連絡先もわからず、もう二度と会うことはできないと思っていたが、彼女は諦めきれずにいた。 ところがある日、彼と再会することができ、彼女は前回のお礼を伝える。一言お礼を伝え、彼への気持ちは忘れようと思っていた。 しかし、思ってもみないことが起きた。彼の方から連絡先を聞かれたのだ。連絡先を交換すると、彼の方から食事の誘いを受ける彼女。幸せの絶頂にいた。 ところがカフェでアルバイトしていた彼女は、思わぬトラブルに巻き込まれる。 アルバイト先の客として来ていた中年男性に襲われてしまうのである。男性は彼女の親切心からの行動に勘違いをし、以前から彼女に好意を抱いていた。大学の友人に助けを求めようとするが、うまくいかない。抵抗したらさらに酷い目に合うかもしれないと思った彼女は、何もできずにいた。もうダメかもしれない、そう思っていた彼女の前に現れたのは・・・? 間一髪のところで助けられる彼女。精神的なダメージを負ってしまったが、蓮の優しさに救われていく。しかし彼女の中では、なぜそんなに優しくしてくれるのか理由がわからず不安な日々が続いていた。 そして、一目惚れの片思いで終わると思っていた恋、蓮は愛のことを以前から知っていたと話すが・・・?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 「私の願いは、

    当面一日二話ずつ更新。日曜定休日

    25,000

    0


    2021年4月16日更新

    櫛江里佳は特筆すべき点のない、いたって普通の女子大生だ。 兄がいて、親友が一人いて、好きなだけ本を読むことができればそれでいい。 そういう普通の人生を送ることを願っていた。 そんなある日。 里佳が大学で講義を受けていると、不思議な現象が彼女を襲う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間44分

    この作品を読む

  • やまいのことわり ~気分は基礎医学~

    気分は、基礎医学!

    1,600

    0


    2021年4月16日更新

    ※毎週土曜日12時更新です。 大阪府北摂地域にある畿内医科大学。そこは6年間の学費がおよそ3000万円の私立医大。 地方出身の庶民派医学生であった白神塔也は、父親の借金が死後に発覚したことで退学の危機に陥る。 学費減免を目的に「研究医養成コース」へと応募した彼は、6つの基礎医学教室を渡り歩く怒涛の1年間を過ごすことになる。 解剖学、生化学、生理学、微生物学、薬理学、病理学。 百合っ娘、たこ焼き娘、お嬢様、ヤンデレ彼女、合法ショタ、魔性の女。 そして、彼を取り巻く様々な人々。 気分は、基礎医学! ※公式Twitterアカウント「輪島ライ@やまいのことわり @wajimarai」で更新通知やキャラクターデザイン・用語辞典の公開を行っています。 ハッシュタグ:#やまいのことわり #やまいのことわり3Dモデル ※(2020/1/17-)この作品はカクヨムにも投稿しています。 ※(2020/4/14-)この作品は小説家になろうにも投稿しています。 ※これは架空の物語です。過去、あるいは現在において、たまたま実在する人物、出来事と類似していても、それは偶然に過ぎません。 ※一部にガールズラブ並びにボーイズラブ要素がありますが、作品の主題ではなく、あくまで人物描写の一環です。 ※創作物に影響を受けて医師を志す行為は大きなリスクを伴います。情報は信頼できるソースから集めることを推奨します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間50分

    この作品を読む

  • 『カクヨムにて日間ランキング8位獲得‼‼』 「ごめんね、私——他に好きな人がいるんだ」 高校三年間片思いをしていた学年一の美少女にフラれた《藤崎隼人》は、国立大学に受かったが——あまりのショックに立ち直れずにいた。 絶望に明け暮れ、家に引きこもりがちになった藤崎の元に現れたのは小学生の頃からずっと一緒の幼馴染である《御坂あおい》だった。 「辛かったんだね……おいで」 そんな優しい一言に根負けした齢18歳の藤崎と、笑顔と優しさが取り柄の齢19歳の御坂の二人。 ——そんな幼馴染大学生の同棲生活。 第二の青春、大人な恋愛に取り込まれていく二人。 少しだけ色っぽい幼馴染恋愛群像劇が――今、始まる。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 花に触れ、鳥を愛で、風を呑み、月を描き、

    花を待ち、晨を望み、月を呪い、夕を抱く。

    11,900

    0


    2021年4月15日更新

    花に触れたい彫刻家。鳥を愛でる物書き。風を呑む歌唄い。月を描く絵描き。そして、××に燃える人。 愛し、足掻き、信じ、見つめ、生きていく。 これは、そんな物語。 ※ この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    読了目安時間:3時間40分

    この作品を読む

  • 嘘の世界で君だけが

    怖いくらい純粋だった。

    1,300

    0


    2021年4月14日更新

     怖いくらい純粋だった。 悪夢のような世界を変えてくれた君の心をもっと知りたい。 主人公・夜野響(よのひびき)は高校生の頃に謎の特殊能力に目覚めたこと、そして大切な居場所や存在を立て続けに失ったことで心に大きなトラウマを負い、人を信じることが出来なくなっていた。 そんな響も大学生になり二年になって間もないある日、思いがけず運命的な出逢いを果たした。朝比奈奏(あさひなかなで)というその女子は無防備なほどの純粋さで響をあっという間に虜にした。 しかしその奏にも複雑な事情が…… ファンタジー要素を含むちょっと不思議なストーリー。シリアスで重い描写もありますが、甘々な恋愛描写も多めです。 ※挿絵入りです。 ※重複投稿・・・『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • せどりあん!

    君たちはまだ大学生の楽しさを知らない

    100

    3


    2021年4月14日更新

    「セドリアンには入るな」 これは普通の大学生『安齋(あんざい)』が先輩たちから聞かされた言葉だ。 新入生の彼は憧れのキャンパスライフに浮かれていた。浮かれすぎて気が付けばセドリアンに入会していた。 何を言っているのか分からないが、主人公がセドリアンに入らないと話が始まらないで続けよう。 正確に言うならば彼は一目惚れの女性――つまりヒロイン『伊藤ファリザ』と近付くためにセドリアンに入った。 マルチ商法、情報商材、Youtube、インスタ、Twitterなど様々な現代の大学生を襲う闇に、安齋は飲み込まれていく―― ※※※ セドリアンとは「せどり」を生業とした大学生集団で、謎サークルであり、そして年商1億円の学生企業である。 ちなみに「せどり」とは、ようは転売ビジネスのことである。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • きみが知るうちで一番陳腐な

    シスターフッドの物語

    500

    0


    2021年4月13日更新

    女同士って苦手、男子と居るほうがずっと楽。そう考えていた大学生の真実(まみ)は都内の有名私立大学のバンドサークルに所属していた。 容姿にも学力にも楽器の技術にも自信のある真実だが、人間関係に満たされないものを抱いていた。幼馴染みであり同じ高校から進学した才花(さいか)は真実と正反対の性格で、なにかと世話を焼こうとしてくるのが鬱陶しい。 徳用チョコレートを齧りながら不健康な生活を続けるが、偏りすぎた食生活でも容色は衰えない。才花が無理に差し入れしてくる料理は炭水化物と脂質が過多で、弱った胃腸には厳しい。 ある日、真実がサークル内で浮気を繰り返すことに耐えかねた彼氏の勇人に殴られ、警察沙汰の醜聞になる。そんな真実への周囲の反応は──

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 文学少女と龍とドラゴン

    ぴったり1000文字の超短編

    830

    0


    2021年4月11日更新

    小説家になろうラジオ大賞2に応募した作品を転載。少し改稿しています。ぴったり1000文字なので、暇つぶしに是非。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 孤独な私の消化される日常

    日常でなんとなく考えたことを書くのです

    20,500

    0


    2021年4月11日更新

    孤独な私のなんとも言えない日常を垂れ流すだけなのです。 日記とでも思ってください、不定期なので。 ああ、咳をしても一人とはこのことか。 何だか食事の事ばかりになっている気がします。 基本的には話につながりが無いので、どこから読んでいただいても構いません!

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 幸せの園─ミルクティーの物語─

    あの人の笑顔だけが私の全てだったのに

    3,500

    0


    2021年4月11日更新

    いつも、ときめきながらあの人を待っていたカフェ。 けれど、もうあの人は来ない。 ずっと一緒だった中学、高校を卒業して、それぞれの大学に進んだ時から、こうなることは見えていたのかもしれない。 私には、他に選択肢はあったのだろうか? 振り返ると、どうしても言えなかったあの時の思いが、ほろ苦くよみがえってくる。 ※苑田愛結様、小糸味醂様とのコラボリレー小説、第3作目担当の代官坂のぞむ がお送りさせていただきます。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • モノクローム・ナイトメア

    日常を求める少年少女のオカルトアクション

    245,000

    1,150


    2021年4月10日更新

    ――見えない悪夢に囚われてはならない。どうか、強い心を持って…… 人には見えない特殊な幽霊が見える主人公・結月。自身が創設したオカルトサークルで、霊障の解明や特殊な幽霊――通称:ガイストの存在証明を目的に活動する中、近頃ガイストの動きが活発になり始める。守りたいものを守るため、結月は襲い掛かる怪異に立ち向かっていく。 様々な怪奇現象に挑む、大人になり切れない少年少女たちのオカルトアクション。 これは、思いと過去に向き合う物語である。 彼らが日常を手にするまでの長い悪夢を、あなたも一緒に見てみませんか――? ★★★ 現代日本の架空都市を舞台としたオカルトアクションです。ファンタジー要素は少なめで、ちょっとした武器や特殊能力が出てくるくらいです。微グロ・流血シーンなどございますので、苦手な方はお気をつけください。 ゲームシナリオに近い形で書いていますので、そういったものがお好きな方はすらすら読めるかも……? エブリスタ様にも投稿しています。改稿した分を少しずつ反映しているので、読みにくい部分がまだあるかもしれません。 イラストは自作です。 本編は大学生編(Nightmare)、高校生編(Daydream)、閑話(Dreamless)に分かれています。キャラたちがそれぞれの抱える過去と向き合いながら、日常を取り戻すために戦う姿を見ていただければと思います…!

    読了目安時間:24時間25分

    この作品を読む

  • 駆け抜けろ

    善とブラ子の物語

    6,100

    0


    2021年4月1日更新

    選挙人名簿にブラ子の写真を見つけた主人公善次郎(僕)の回想で物語は展開する。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • ヤンデレバレンタインは嫌になりました。

    優しい天然幼馴染がヤンデレになる物語です

    3,000

    0


    2021年3月31日更新

    「つっくーん、来週の日曜日空いてるー?」 俺のことをつっくんと呼ぶショートボブの女子大生。名前を|天野未来《あまのみらい》といい、彼女の家庭の事情のこともあり高校生の頃から幼馴染である俺の家に一緒に住んでいる。 そして俺、こと|開隆紗月《かいりゅうさつき》と未来は付き合っているわけで。実家ではあるが同居していることになる。俺の親は二人そろって海外赴任のために二年近く二人で暮らしている。 「来週の日曜ね、空いてるけど?」 「それだけ分かれば十分! 楽しみに待っててねー」 未来は嬉しそうに鼻歌を歌いながら自室に戻っていった。俺は一体何の悪だくみをしているのだろうと不安になりながらも、すぐにそのとこを忘れてしまった。 なにせ今日からあと一週間、大学のレポートに明け暮れる生活が待っているのだ。彼女とデートの約束など頭の片隅に嫌でも追いやられてしまうだろう。 早速締め切りが迫っているレポートに手を付けよう。そう思い、俺も自室にこもった。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 【3章準備中】同居人の女子大生たちが今日も今日とて俺を全力で誘惑してくる 〜なぜか男女比1対5のシェアハウス生活が始まった件〜

    彼らはシェアハウスで騙し合う。

    146,200

    173


    2021年3月28日更新

    大企業の御曹司、岩崎大河は東都大学の3年生。ごくごく普通のキャンパスライフを送っていた彼であったが、ある日突然彼は『将来ハニートラップに耐えるために修行しろ』と両親から告げられ、5人の女子大生とシェアハウスをすることになる。 そして同居人の彼女たちは様々な思惑を抱きながら、大河を誘惑し始めたようで...... 「あらあら、大河さん。目がイヤらしいですよ」 「こ、これは岩崎くんと私だけの秘密だから」 「ウチは1人の男として岩崎っちのことが気に入ってるんだよ!」 「岩崎さんは私のものです!!」 「あ、大河! 今アタシのおっぱい見ただろ! まあ、アンタにならいくらでも見せてあげるんだけどサ☆」 大胆に迫ってくる個性派揃いの5人の美女たち。果たして大河は彼女たちに墜とされてしまうのか。それとも逆に彼女たちを攻略してしまうのか。 シェアハウス内で渦巻く、同居系青春ラブコメが今始まる!! ※11/16 恋愛ラブコメ部門日間1位獲得。読者の皆様に多大な感謝を。 ※この作品は小説家になろうでも連載しています。 ※表紙絵は篁アオイ様から

    読了目安時間:4時間45分

    この作品を読む

  • コメディあるいはトラジティ

    キャンパスライフは楽しい

    0

    0


    2021年3月28日更新

    大学生の常二がキャンパスで出会った美彌と繰り広げる悲喜こもごもの物語。

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む

  • 月をみていない

    ゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。

    14,100

    100


    2021年3月28日更新

    東京都世田谷区、おんぼろアパート羊山荘。そこには誰にも言えない秘密を抱えた大学生四人と、気まぐれな大家の息子が住んでいる。 この夏に自殺することを決めている中野、他三人よりランクの低い大学に通っている落合、大学を辞めてお笑い芸人への道を進みたい一条、現役AV女優の赤川。 絶対にバレたくない大学生たちによる、隣人同士の腹の探り合いと心理戦、そして成長を書いたひと夏のヒューマンストーリー。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • お好み焼き戦争

    拙作ですが、読んでくれたら幸いです。

    800

    0


    2021年3月20日更新

    大学生の裕也は、友人の太一に乗せられて学祭の屋台でお好み焼きを出すことに。裕也は麺入り派であったが、太一は麺なしのお好み焼きを出そうとする。麺入り派と麺なし派で別れた裕也と太一は売上で競うことに。騙し討ち、裏金、妨害、何でもありの戦争が始まる。 ※他サイトにも投稿させて頂いています。 ※最低週1で投稿できるよう、頑張る所存です。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • DNGK

    「上手くはないが、ゲームが好きだった」

    100

    0


    2021年3月18日更新

    普通の大学生「俺」は休みに帰省して久々に懐かしいゲーム「ドンキーゴング」をやろうと思ったがそれはとっくに処分されていた。「俺」は若干の感傷を交えて昔を思い出し――という短い話です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 夕闇倶楽部のほのぼの怪異譚

    怪異を暴き、理不尽を超えるホラーノベル!

    317,940

    2,055


    2021年3月15日更新

    Q.心霊現象が出現したらどうする? A.全身全霊で暴き出す! 日常に潜む怪異を暴き出す、とある大学のオカルトサークル(自称)。 ――その名は”夕闇倶楽部”。怪異、心霊、超常現象なんでもやってます! この物語は、ほのぼのとした怪異譚。自由気ままに語られる怪異譚。 謎が謎を呼んで世界を覆すような大事件に巻き込まれることはなく。 人が何人も死んでいく悲惨で猟奇的な事件に関わってしまうこともなく。 日常を生きる怪異を明らかにして、理不尽を超えていく日常系オカルティックホラーコメディ! 第一章【呪いのゲーム】 プレイしたものは狂ってしまうという、呪いのゲーム。 科学に潜んだ怪異。矛盾を抱えた怪異に夕闇倶楽部の面々が挑む。 第二章【忌児の廃寺】 忌み嫌われた子どもを『供養』していたという廃寺。 山奥で眠っていたその地には、どんな怪異が生きているのだろうか。 第三章【禁呪の魔本と理想の主人公】 願いを叶える呪いの本に唐突に現れた理想の少女。 そして始まる日常の侵食。そうなった時、私たちはどうすればいい? 第四章【異界団地】 黒羽団地には消えてしまった謎の四号棟があるらしい。 人々から忘れ去られ、異界と化したその地に夕闇倶楽部は足を踏み入れる。 第五章【炎失峠と幸福世界】 事故を起こした車が必ず炎上し、搭乗者が焼死する峠道があるという。 その地に眠っている怨念、淵叢なる何かが生み出した幸福世界とは? 第六章 【狂霊映画と幻死病】 見た人すべてを狂気に陥らせるという狂霊映画。 ひょんなことから夕闇倶楽部の面々は撮影に参加し、撮影舞台の廃村に向かった。 呪いの映画を取り巻く怪異、そして映画を見た人がかかる幻死病の正体とは? 第七章【偽欲なる自己像幻視】 目の前に、突然現れた誠也の自己像(ドッペルゲンガー)。 日常に潜んだ血と、欲望と、禁忌の影。狂気の世界が幕を開ける。 第八章【未来占術と魔女の予言】 「未来を予言する」という謎の魔女と出会った誠也。 未来を見通す占い、魔女、そして複雑に絡み合う事件。 少しずつ、だけど確実に日常を侵食する怪異に夕闇倶楽部は挑む。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:17時間19分

    この作品を読む