大臣

検索結果:1件

  • 主人公の居ない物語

    ♡2,000

    〇0

    歴史/時代・完結済・42話・133,203字 忍原富臣

    2020年8月13日更新

    戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語……。 大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくし、民たちは苦しんだ。その一方で、王城、城下町で暮らす人々にはきちんとした食料が分け与えられた。 飢饉は収まらず、国王が大臣達に案を出すように命じる……。一人の大臣の案が採用され、数ヵ月、数年後には何とか持ち直すことが出来た。 ある日、国王は息子に自分の寿命が短いことを告げる。 国王が亡くなってから、町や村では「悪夢」の話が噂されるようになった。 大臣の一人、剛昌は急死する前の国王の異変に気が付き調査を進めていくが……。 これは、登場人物たち全員が主人公となる「死者の為に紡ぐ物語」である。