大衆文学

検索結果:4件

  • 強迫性障害の僕と三毛猫のミー

    生きるとは何か?

    16,400

    202


    2021年10月24日更新

    ある日突然、強迫性障害に襲われたボク。 今まで捉えていた世界の認識が180度変わった。 才能も無い凡人のボクは仕事を失い、大切な彼女を失い、姉さえも亡くした。 ボクに残ったものは 姉が残した三毛猫のミーだった。 囚われた脳に苦しむボクはついにカーテンレールにロープを括り付け、 首元にロープをやるのだが…。

    読了目安時間:2時間2分

    この作品を読む

  • 飽きたわ。異世界転生し過ぎだって

    彼以外、全員新型ウイルスによって死んだ。

    6,500

    0


    2021年9月12日更新

    トキオは大の小説、漫画好き。 でもたくさんの作品に触れ合えば触れ合うほど 最近の異世界転生系や 王道パターンの感動系に飽きてきていた。 何か刺激的な作品は無いかなと 考えながら 何気無い日常を過ごしていたが…… そんな時に突如現れた新型ウイルスによって トキオは地球にたった一人になってしまう。 そう。 彼以外全員新型ウイルスよって 死んだ。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 現神噺

    日本神話たる現代奇譚、ここに顕現

    600

    0


    2020年11月24日更新

    至って彼女は平凡だった……前触れなく、自身の記憶を喪うまでは。 2016年9月某日 ――旧暦・神在月。 神々が集う地として名高い、日本の地『神来社/からいと』で起こる、境内丸ごとの神隠し。記憶が無くなって間もない女性も、神隠しを始めとした奇怪な事件へ巻き込まれていく。 時を同じくして、偶然か又は必然か。現代を生きるシャーマンとその弟子、アンジュとクカルと言う名の異邦人は、来訪地である神来社の事態に遭遇。『精霊対話』という不思議な術で混乱を収めていく。 一方、神隠しに巻き込まれた女性は、日本主神である天照大神に『二度目の国譲り』を告げられる。 ……そこへ、助けに現れるはとある神。 少彦名という、とんでもない解釈違いを起こしてしまった青年サイズの神様であった……。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • みんなの知らないツーちゃん

    ほっこりする話です

    300

    0


    2020年8月26日更新

    小学五年生の青木涼介の家の近くには一人のおじさんが住んでいる。優しいおじさんの正体は人気タレントのツーちゃんだと涼介は思うが、他のみんなは違うと言う。おじさんは一体誰なのか?

    読了目安時間:6分

    この作品を読む