天気

検索結果:10件

  • 晴れのち雨のち宇宙猫

    【どうぶつ文芸フェア8月】参加作品です。

    3,700

    0


    2021年8月25日更新

    新種の宇宙猫が発見されたというニュースを聞いた。 どうりで最近、空に猫が浮かんでいるわけだ。 ちょっと不思議な日常と、ほのかな恋愛に発展しそうな出会いの話。 千葉市動物公園様、風太くんのグッズ欲しいです~! (。>人<。) ※表紙画像は、イラストAC様・シルエットAC様からお借りしている画像を加工したものです。 ※同じ作品を下記のサイトにも掲載しています。 ・カクヨム (https://kakuyomu.jp/works/1177354054894177887/episodes/1177354054894287082) ・ステキブンゲイ (https://sutekibungei.com/novels/6e987f66-ead9-4b12-b706-e59e27bd8afb/9257b661-9453-47fc-b3af-c02e6dbdff57)

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 詩集 「雅」

    詩や短歌は学生時代を思い出しますね。

    2,000

    0


    2021年8月16日更新

    ※週3回の更新を予定しています📕※ 自身の書いた詩を載せています。 日常の中で感じたものをつらつらと。 天気や思ったことをそのまま綴ります。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 私の病気

    初投稿です。お願いします。

    1,100

    0


    2021年8月7日更新

  • 最後のデートは泣き模様

    特殊な嗜好を持った彼女との最後の一日

    2,500

    50


    2021年6月23日更新

    prologue様の短編小説映画化コンテスト用に書き上げた新作の短編となります。 朝目覚めると彼女が僕にまたがって最後のデートの提案をしてきた。 僕たちで話し合った結果、別れることにした。もう限界だったのだ。 最初からこうなることは分かっていたが、その日がついに訪れた。 天気予報は曇りのち雨。でも目の前の彼女は笑っていて、空も明るく笑っている。 僕たちは最後のデートに向かった。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • あたし、お天気キャスターになるの!

    転生少女が温度計も無い世界で頑張る話です

    9,100

    0


    2021年6月8日更新

    「お天気キャスター」と言ったのに、転生したら「大魔術師(仮)」だったの! 異世界からの転生者であるレイニィは、五歳になり、教会で仮職(プレジョブ)を授かると同時に、前世の記憶を取り戻す。 その記憶によれば、女神様からなりたい職(ジョブ)を聞かれ、前世でなりたかった「お天気キャスター」と答えたはずだ。それなのに、授かった仮職は「大魔術師」だった。 レイニィはショックを受けるも、「お天気キャスター」は「大魔術師」の上級職で、努力次第できっとなれるだろうと、努力を重ねることにした。 魔術の勉強や試練の達成に頑張り、同時に気象観測もしようと思ったが、この世界、肝心の観測器具が温度計すらなかった。なければどうする。作るしかないでしょう。 ほのぼの家族と周りのみんなに助けられ、レイニィは「お天気キャスター」目指して、今日も頑張る。時々は頑張り過ぎちゃうけど、それはご愛敬だ。 カクヨムにも掲載中。 小説家になろうに、主人公が男の子バージョンを掲載中(ストーリーは同じ) タイトル:「お天気キャスター」と答えたのに、なぜ「大魔術師(仮)」?!

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • アカの日

    0

    0


    2021年6月4日更新

    不思議な天気の日のお話

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 雨上り、雨宿り。

    雨の中歩くことの気持ちを表してみました。

    0

    0


    2020年10月10日更新

    とある日に雨が降りました。 雨の中外にいた子、室内から外を眺めている子。 どんな気持ちな違いがあるのかを想像しながら、雨を宿らせながら読み進めてみてください。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 雨がヤンでる!?

    ちょっとクセのある女の子達のユルい日常

    1,750

    0


    2020年8月14日更新

    ウェザーリゾートという異世界で暮らす、気象精霊と呼ばれる者たちの生活を描いた日常コメディ 主人公アマガサは少しヤンでる一人の少女。 そんなアマガサの周りには一癖も二癖もある奇妙な友人が集まってくる。 ときに流され、ときに周りを振り回しながらも、そんな友人たちとの他愛ない日常は今日も続いて行く……

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 強い彼女

    私はノリと勢いで書いています

    100

    0


    2020年8月12日更新

    強気な女の子怖いもの知らずだと思っていたけど違って ※現在「小説家になろう」でも掲載していますので興味があれば覗いて見てください。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 気象予報士の卑弥呼様

    ファンタジー風の歴史短編です

    3,900

    60


    2019年10月7日更新

    気象予報士のヒミコは海岸付近にて台風の実況中継に波にさらわれ気づいた時には草原の中にいた。どこか分からない、その場所に矛を持った男が現れ捕らえられてしまう。 命の危機を感じたヒミコは格子の中、矛を持った先ほどの男に雨が降ったら解放してと交渉する。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む