太平洋戦争

検索結果:18件

  • 万朶隊

    目標は敵を沈めることだ

    300

    0


    2022年8月15日更新

    これは、そんな大戦と呼ばれた戦争の末期が陸軍初の航空特別攻撃隊、万朶隊の一部を綴った物語…… ※この作品は終戦に際し期間限定で公開する作品です。八月いっぱい公開ののち削除されます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 大戦争

    これは、人類史に残ったものの一片なり

    1,500

    0


    2022年8月9日更新

    太平洋戦争、大東亜戦争、極東戦争……数々の名を持ち 我々に百年たっても消えぬ記憶を植え付けた大戦。 そんな、大戦では起こったのか、なにを残したのか これは、そんな大戦の一片を綴った物語 ※この物語は史実に基づいているものの作品をうまく表現するために航空無線の技術等を改変しております。ご了承ください。 ※この物語は葉桜の短編集バージョンとなっております。ですが、葉桜だけ、もしくはこちらだけに乗せているシーンがございますので是非両方読んでいただければと思います。 ※不定期投稿になります。ご容赦ください。 ※なろう、カクヨム、アルファポリスでも投稿しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 知覧に散らん

    特攻隊のお話。

    0

    0


    2022年8月1日更新

    昭和20年。既に大戦の趨勢は決していた。アメリカの優秀な科学力の結晶、レーダーを前に日本は狂気ともいえる飛行機による体当たり攻撃、いわゆる特別攻撃、特攻によって応戦しているというありさまであった。沖縄が落ち、米軍の戦力が本土に牙を剝くのもあとわずか。日本陸軍の特別攻撃隊、振武隊は少しでも米軍の本土上陸を遅らせるべく補給船団に狙いを定め体当たりを遂行していく。 これは、そんな時期の上官と部下のお話。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 葉桜

    散り行く桜は 今、何を考える?

    1,600

    0


    2022年7月29日更新

    一九四二年一二月八日より開戦したアジア・太平洋戦争。 その戦争に人生を揺さぶられたとあるパイロットのお話。 この話を読んで、より戦争への理解を深めていただければ幸いです。 ※一部話を円滑に進めるために史実と異なる点があります。注意してください。 ※初投稿作品のため、拙い点も多いかと思いますがご指摘いただければ修正してまいりますので、どしどし、ご意見の程お待ちしております。 カクヨム、なろう、アルファポリスでも投稿中 完結しました。 応援、コメント、ありがとうございます。今後、短編集としても投稿したいと思っておりますので、是非、そちらも読んでいただければ嬉しいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 【2023年後半まで休載中】寒戸関村の惨劇に対する仮説と検証 第1部 ━1989年 サウンドノベル編━

    本当の真実は、どの真実?

    25,600

    100


    2022年7月23日更新

    この物語は選択式のミステリーとなっています。 ただし、ジャンルとしては”アンチミステリー”という、いわば従来のミステリーを否定するかの様な話になっております。 普通のミステリーがパズルのピースをはめていき、二次元的な完成図を唯一の真実とするのに対し、 本作品は積み木を自分で組立てていき、三次元的な完成物を組み立てることを目指します。 話の真実はあなた自身が考え、あなた自身が選んで下さい。 ただしその真実が、本当の真実である事を保証しません。 この話は主に1989年の話を本筋に1945年の話、2005年の話を合間にはさむ予定です。 1989年の話のあらすじ 本当の真実は、どの真実? 大学生の本間鐘樹は、大学の夏休み期間を利用して新潟県佐戸ヶ島の寒村、寒戸関村の旅館でアルバイトをする事になった。慣れない旅館の仕事をしながらも、次第に村人や宿泊常連客との親交を温めていく鐘樹だったが、寒戸関村にはある秘密が隠されていた。胡散臭い埋蔵金の話。過去の失踪事案、次第に目撃者数を増やしていく女の子の幽霊、そして殺人。 あなたの選択は血生臭い結末を迎えるか、皆が幸せな未来をつかむ理想的な結末を迎えるか・・・。 2005年の話のあらすじ 真偽不明、情報過多 合川高校の二年生女子生徒で寒戸関村の北隣に位置する願河原集落の住人、岩谷希とそのクラスメイトたちは学校の課題テーマ、郷土史の研究を進める内に、図書館の郷土史のコーナーから一風変わった資料を発見する。タイトルは「寒戸関村の惨劇に対する仮説と検証」。著者名は本間鐘樹。 小説風の文体に関わらず、資料には余りにも多くの実在の人物が登場することから、岩谷希達は何らかの事実が含まれると推測し調査を開始する。しかし、寒戸関村の当事者達は、「そのような事件は無かった」「本間鐘樹という人物は知らない」と口をそろえる。 調査に行き詰った一行は本間鐘樹と、その期間寒戸関村に滞在していたはずの宿泊客、北輝久、佐藤創名、3名の情報を得るために「寒戸関村の惨劇に対する仮説と検証」をインターネット上に公開。 拡散する情報。ネット掲示板に寄せられる多数の考察や真偽不明の目撃情報、証言そして・・・本間鐘樹とハンドルネームで名乗る人物から、「寒戸関村の惨劇に対する仮説と検証 完全版」と題されたファイルが岩谷希達の元に届けられるが、果たして・・・

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間23分

    この作品を読む

  • 鵺の翼~帝国空軍創成期~

    日本には妖怪がいるらしい……

    15,600

    0


    2022年5月25日更新

    満州事変前後から、すでに海軍でも陸軍でも航空機の重要性は認識されていたが、足並みはバラバラだった。 しかし、若い将校達の間には、 「航空機の開発をバラバラで行っているのは非効率である」 「小国である日本国が一致団結すべきだ」 と言う意見があった。いわゆる第三軍……空軍の独立を唱えだした。 そこで誕生したのが、 『陸海航空機統合委員会』 憲法問題は先送りにして、とにかく空軍設立に向けた準備員会を創り、陸海軍バラバラで統一されていない航空機の事情を先に解決しようとした。しかし、航空機さえ統一されていない事情の裏側に、隠れた帝国全体の産業事態が混乱していることを思い知らされる。 これでは発展どころか阻害にしかならないと危惧したメンバーは、 「航空分野……ひいては帝国全体の産業事態の統一を成し遂げなければ帝国は守れないであろう。 憎まれようが、化け物になろうが、妖怪になろうが必ず成し遂げるべきだ」 そして、履き捨て場として放り込まれた『委員会』につけられた権限をたてに、彼らは結束し平家物語に登場した正体不明の異形の妖怪『鵺(ぬえ)』を自ら名乗り、統合準備委員会は通称『鵺組』として大鉈を振ったのだ。 2020年度にカクヨムにて、『同題異話』に連載していたものの再構築です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間27分

    この作品を読む

  • 【仮想戦記×異世界】奴らは月からやってきた ―喪われた戦争― 1941年、大日本帝国とアメリカ合衆国は太平洋の覇権をかけて一触即発の状況にあった。 合衆国主導の石油制裁により、窮地に陥った日本はついに状況を打破するため対米開戦を決断する。 太平洋の波濤を越えて、日本海軍はハワイ沖に空母機動部隊を送り込んだ。 現地時間12月7日、真珠湾に駐留する合衆国艦隊を奇襲するため、183機の攻撃隊が飛び立って征く。 しかし彼等の奇襲は未遂に終わった。 そこで彼等が目にしたのは、異形の怪物に蹂躙される合衆国艦隊の惨状だった。 その日を境に世界は回転した。 ドラゴンに、クラァケン、ヒュドラ……空想上の化け物が次々と出現し、人類は試練の時代を迎える。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間51分

    この作品を読む

  • 亜米利加物語

    アメリカの興亡を描く

    300

    0


    2021年11月14日更新

    平家物語に題を取り、諸行無常の響きにのせて、太平洋戦争を描きます。 平家の役を演じるのはイギリス・アメリカ、源氏の役回りが日本です。 アメリカがいかに下手を打ち、日本軍にしてやられたのか、そしてイギリス軍がいかに戦い、敗れたのか。 世界を股にかける大英帝国の崩壊は、世界史上最もドラスティックな出来事です。 その滅びの美学を描きます。 ただ、作者の力不足のため、小説というよりは論文に近い内容になっています。

    読了目安時間:56分

    この作品を読む

  • 悪鬼の『零』

    零戦のプラモは五機くらい組みました。

    0

    0


    2021年7月30日更新

    敵からも、味方からも「悪鬼」と呼ばれた灰色の「零式艦上戦闘機52型」があった。その零戦は殺すのである。敵だけか?否、味方も、特にパイロットをまるで意志を持っているかのように動き、殺す。そんな「悪鬼」と呼ばれし零戦に男は乗り込もうとしていた。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 二人の数遊び

    ボトルメールから始まる自由研究……?

    3,200

    0


    2021年7月23日更新

    帰り道で拾ったボトルメール。中の手紙には、暗号めいた数字が書かれていた…… 綴られた想いと数字の秘密を解き明かすため、少女の自由研究が始まります。 【夏の5題小説マラソン】3週目参加作品です。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • プレイボーイ、プレイボール

    飯は食えねどボールがあった

    16,000

    680


    2021年6月8日更新

    昭和21年、再開したばかりのプロ野球に意気揚々と参加した『京浜プレイボーイ』は半年の後、疲労困憊の面持ちで絶望の関西巡業へと繰り出す。そして、プレイボーイのマウンドには不滅にして破滅的な15試合連続の敗戦に終止符を打つために十七歳の子供が立つことになるのだった……。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • ブラックスペア

    潜水艦を駆る少女たちの物語

    200

    0


    2021年5月2日更新

    1939年。日本海軍では新型高性能潜水艦の建造計画が持ち上がる。技術担当の酒井中佐はその高すぎる要求に頭を抱えてしまう。そんな中、発明家の有岡安治郎から、新型機関の提案が送られてくる。半信半疑でその見学に向かった酒井中佐を待っていたのは…太古の魔法少女を自称する一人の少女だったのだ! 冗談だと思う中佐であったが、少女は彼の目の前で例の新型機関、通称「チャンツエンジン」を魔法力で動かし始め、素晴らしい性能を発揮したのである。彼はその性能に驚愕するが、この機関には大きな制約があった。それは”機関を扱えるのは十代の女性のみ”というものであった。 1941年夏、女学校に通う女学生、下田アリサはある募集の張り紙を見かける。それは「事務作業のため十代の女性を募集する」という海軍が作成したものだった。学費に困っていた彼女は夏休みの間だけでもやってみようと海軍を訪れる。そこではなぜか体力試験や視力、聴力の検査、そして謎の装置による調査が行われる。その結果、彼女は他の応募者を差し置いて合格することができたのだ。しかし彼女を待っていたのは、事務作業などではなかったのであった。 地獄の太平洋を舞台に、「ブラックスペア」と恐れられた少女の潜水艦は、果たして生き残ることができるのか!?彼女たちの戦いが、いま始まる!

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 大東亜戦争史

    歴史の真実に迫ります。

    0

    0


    2021年4月23日更新

    1941年12月8日、真珠湾基地を日本軍が襲い、大東亜戦争が始まった。 その翌日、アメリカ議会は日本に宣戦を布告したが、アメリカ軍の攻撃は始まらなかった。 日本軍は何の圧力も受けずに進軍を続け、大東亜共栄圏を作り上げた。 マッカーサーは "I shall return" と言い残し、無抵抗でフィリピンを去った。 なぜアメリカは何の抵抗もしなかったのか。いや、なぜ抵抗できなかったのか。 この疑問と向き合うことから、歴史の真相が見えてくる。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 葵の太平洋戦記~連合艦隊に配属された僕はドMの擬人化兵器の女の子に翻弄されています。なお、歴史は少しづつ狂い始め、日本は南北に分断される模様~

    太平洋戦争中に美少女義人化兵器が参戦

    8,310

    0


    2021年2月11日更新

    令和の日本からファンタジーの世界ではなく、太平洋戦争中の日本に魔法使いとして転移してしまいました。僕の魔法は美少女義人化兵器の召喚…僕は珊瑚海海戦やミッドウェー海戦を零戦や駆逐艦雪風ら美少女義人化兵器と戦い、生き残る事ができるだろうか? 後、美少女義人化兵器はみんなドMの変態で頭おかしい。エロい彼女らに僕は翻弄されてます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間19分

    この作品を読む

  • それぞれの戦争体験

    亡くなった祖父の戦争体験等を纏めた短編

    2,600

    0


    2020年8月16日更新

    祖父母などから聞いた戦争体験を中心に書いていく予定。(不定期更新) 横須賀の軍需工場へ学徒勤労動員されていた祖父は昭和20年8月14日に九死に一生を得る。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ツクバヤマ、ハレ!

    戦後75年の覚え書き

    4,900

    23


    2020年8月15日更新

    戦後75年、戦没者への追悼と変わらぬ平和への合掌。 拙作の「山頂晴れて」という短編には太平洋戦争中の出来事がいくつかモチーフとなって登場します。 今日この節目にあたり、創作で取り扱った者の責任としてそれらの紹介と、個人的な思いを「覚え書き」として書き残しておこうと思います。 専門的に研究している訳では無いので、至らない点は多々あると思います。詳しい方がおりましたら、是非ともコメント下さい。 (史料などを置いている実家に戻れない状態でありますので、頼るのは自分の記憶だけとなっております。) 終戦の75年目の8月15日に、改めてこれらの出来事が広く知られることや、研究の発展、恒久平和の一助となることを願います。 戦争はいかんです。腹が減るだけです。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • T.A

    暗号解読戦記物です!間違いないです!

    3,000

    0


    2020年3月28日更新

    米軍の暗号解読専門官ウェルグリー大尉は日本軍の暗号解読に乗り出すが、ミステリアスなイラスト付き暗号の前に悪戦苦闘する。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 機動部隊の賛歌

    真珠湾奇襲成功せず!?

    7,500

    0


    2020年3月26日更新

    昭和一六年一二月七日。 ハワイ時刻一二月八日早朝。 ハワイの北に取り付けられていた一台のレーダーが、謎の大編隊を発見した。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む