女子校

検索結果:13件

  • 第3世代ミニ四ガールズ 1ちゃんす!

    少女たちの音速レーシング・ロマン!

    4,000

    0


    2021年9月22日更新

    第3世代ミニ四ガールズ、爆誕! ミニ四駆を仮想空間で走行させるシステム「バーチャル・サーキット・ストリーマー《バーサス》」が開発され、ネットワークを介して世界中のミニ四チューナーが超音速のバトルを繰り広げる世界。 ジュニアクラス日本一を決める大会「ミニ四駆選手権」への出場を目指し、 トゥインクル学園中等部2年生の「涼川あゆみ」はミニ四駆部設立を決意した。 しかし生徒会長「恩田奏」は設立に一つの条件を課す。 エリア最強チューナー「赤井秀美」とのレースに勝利すること。 「バーチャル・サーキット・ストリーマー、《バーサス》起動!!」 ハイスピードで駆け抜ける、少女たちのレーシング・ロマン、ここに開幕!! ミニ四駆は株式会社タミヤの登録商標です。 ※この作品は企画公式サイト 1chance.jp からの転載です。

    読了目安時間:3時間0分

    この作品を読む

  • グラウンドの華となれ!~NPB初の女子選手が誕生してからおよそ10年後の世界で全国制覇を目指す野球少女たちの物語~

    野球をやめたあの子を再びマウンドへ!

    164,800

    100


    2021年9月19日更新

    中学時代のライバルはすでに野球を辞めていた…… 中学時代、天才投手の湊由里香にノーヒットに抑えられた小峰華菜は高校でのリベンジを誓った。しかし由里香が進学したのは野球部のないお嬢様学校、桜風学園。 華菜はライバルだった由里香を再びマウンドに立たせるために、由里香と同じ学校に入学し、0から野球部を作ることに! 部員勧誘を始めるも集まって来た部員は、高圧的な高身長お嬢様に、部室でキスをすることが日課の双子姉妹や、お淑やかな見た目なのに関西弁を話すハイテンションお嬢様等変わり者だらけ! おまけに生徒会長はなんだか華菜に対して敵対心を抱いているみたいだし…… だけど、由里香を再びマウンドに戻すためにはどんな難題も乗り越えていかなければならない。 野球部を作って、由里香に入部してもらい、今度は一緒に全国大会優勝を目指すんだ! NPB初の女子選手が誕生してから約10年後の世界、彼女に憧れ野球を始めた女の子たちが躍動する! 個性豊かな少女たちが絆を深めていき、全国制覇を目指す物語! エブリスタ、カクヨム、小説家になろうでも連載しております。

    読了目安時間:7時間20分

    この作品を読む

  • 少女と少女のヒストリア

    百合の歴史がまた1ページ……

    26,500

    0


    2021年9月5日更新

    古墳や遺跡をこよなく愛する少女、河邑撫子(かわむらなでしこ)。彼女の前に現れたのは石器作りを趣味とする、まるで縄文時代からやってきたような少女、転素牟亥(てんすむい)。二人は太古のロマンに想いを馳せつつ、恋を育んでいく歴史物語……になるかもしれない。 この小説は楠富つかさ様主催の日常系学園百合小説コンテンツ群『星花女子プロジェクト』第10弾参加作品です。 ※星花女子プロジェクトでは「立成」という元号が用いられており、我々の住む世界とは若干異なっています。主人公の河邑撫子は拙作『緑葉の少女たち』にも出てきますが、そちらは我々の世界の時空にいます。なので、この作品に出てくる河邑撫子は平行世界の人間だと思ってくださりませ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間53分

    この作品を読む

  • ウソから始まる本当の恋物語

    星花女子学園で繰り広げられる恋物語の一つ

    39,600

    0


    2021年8月29日更新

    星花女子学園に通う御神本美香は容姿端麗、品行方正、時々支離滅裂なお嬢様である。 彼女の義理の妹である沙羅は数多の女子から求愛されていたが、姉を差し置いて自分だけ色恋の道に走ることはできないと拒絶し続けていた。見かねた美香お嬢様は友人である北条玲奈に相談を持ちかけたが、そこでとんでもない提案をされたのであった。 「それじゃあ美香さんと私がつきあってしまえば良いのです」 この小説は楠富つかさ様主催の日常系学園百合小説コンテンツ群『星花女子プロジェクト』第九弾参加作品です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間7分

    この作品を読む

  • 恋愛成就伝説

    男の子って”あれ”を食べるらしいよ

    200

    0


    2021年3月22日更新

    男を知らない白姫女学院の直子は、クラスメイト静香より恋愛成就伝説を知る。 その伝説に則り、想いを寄せる晩稲高校の加治に告白するも――

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • あの時が聞こえる

    「小説家になろう」に掲載済みの作品です。

    7,100

    0


    2021年2月12日更新

    都内で、ピアノコンクールエントリー者が駅のホームから突き落とされるという事件が発生する。音楽雑誌ライターの成田は胸騒ぎを覚え、独自に事件について調べ始める。 ともに語られる思春期の物語。北国のとある高校。水泳部所属の飯塚は放課後に偶然聞いたピアノ曲、ドヴォルザークの「ユモレスク」の演奏者を探し出そうとするが。それはすべての元凶だったのだろうか? 「才能は諸刃の剣となる。 過去は現代に復讐する」 才能がなくて苦しい。才能があってもつらい。大人に振り回される子供たち。嘘の甘さと真実の苦味。それぞれの想いが個々に曲を奏でだす。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間16分

    この作品を読む

  • イタガリ

    ひとの痛みが分かる子になりましょう

    1,900

    0


    2020年11月4日更新

    でもわたし、ほんとうに痛いんです。だれが傷つこうが、だれが死のうが、ほんとうにわたしが痛みを感じるんです。

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • アンバランス☆ガールズ

    アンバランスか?ナイスバランスか?

    4,300

    0


    2020年8月10日更新

    私こと堀川麻里乃(ほりかわ・まりの)はこの春、丘の上にある櫻が丘女子学園の演劇部に入部することになった。しかしそこは弱小演劇部な上にやばい女子達の集まりだった… 個性は豊かだけど、そのぶん団結力の高い演劇部が四苦八苦しながらも成長していく学園ドラマ。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 難攻不落の風紀委員長を落としたい

    完璧な先輩の裏の顔が見てみたい方へ

    8,000

    0


    2020年7月8日更新

    三園女子学院の入学式の日、黒髪ロングの風紀委員長の玲華にリストバンドを外すよう注意を受けた清水未来。 それを機に、未来は玲華に興味を持つようになる。 完璧で隙のない先輩。冷徹な仮面の下には何が見えるんだろう。 相手を落とすという趣味の悪いゲームに興じ、数々の男を手玉にとってきた未来は、 木陰でキスをする女子生徒達を目撃し、女子校でも同じことができるのではないかと思い始める。 難易度は限りなく高いだろう。 でもだからこそ、やりがいがある。 さぁ、ゲームを始めよう。 ――難攻不落の風紀委員長を落としたい。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間28分

    この作品を読む

  • 深層の秘め事

    意外と知らない、身近な人の秘密

    444

    0


    2020年5月25日更新

    深澤由紀は、ちょっとした隠し事をしていた。 図書室の奥で出会った2人の、友情とも恋愛とも呼べない、つかの間の関係。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 私立桜花女学園

    女子高生がいちゃいちゃするお話です

    19,150

    5


    2020年5月6日更新

    ラブコメ!という作品が描きたかった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 私立名車女子高等学校

    ありそうでなかった名車を擬人化した物語

    3,350

    0


    2020年3月21日更新

    もう引き返せない。 世界の歴史的な名車が美少女になって女子校に通い始めたぞ! 足の速さ(スピード)だけじゃなく美しさ(デザイン)やモテ度(生産台数)でも競い合ってるんだって。 彼女らの生活を是非とも覗いてみたいものだね!

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • そして彼女は消えた

    百合フェア参加作品です

    2,000

    10


    2020年3月15日更新

    女子校で友だちもなく過ごす由季には、学校のアイドル的存在の有村亜里守(ありむら・ありす)という気になる存在がいた。 しかしそんな彼女がある日突然姿を消してしまう。 【企画参加】 本作は百合フェア参加作品です 【備考】 ※本作はエブリスタでも投稿しています 【情報】 総文字数:約8000字 バージョン:v1.1.0 ログ: v1.1.0 3つに分ける 更新日:2020.3.15 公開日:2020.3.10

    読了目安時間:16分

    この作品を読む