妖刀

検索結果:8件

  • 序列主義の異能学院、神楽坂春斗はコピー能力を駆使して序列1位を目指す!

    異能力×魔剣×妖刀が激しくぶつかり合う!

    1,300

    0


    2023年1月29日更新

    異能力者育成学院。この学院では序列7位以内で卒業できた生徒には、序列優遇権として生徒が望むあらゆる願いを叶えるという魅力的な特典があった。 夢を抱いて入学する生徒達。 ある者は自由になるために。 ある者は入院している父の病気を治すために。 ある者は誘拐された妹の情報を得るために。 そんな彼らの前に異能力者育成学院独自のルールが立ちはだかる。 序列を決定づけるバトルポイント。 生活をする上でお金の役割を果たすライフポイント。 月に1度、序列下位の者が序列上位の者にバトルを仕掛けることができる下剋上システム。 とある理由から自身の異能力、コピー能力を隠している神楽坂春斗もこれらのルールを駆使して序列上位を目指すことに。 しかし、彼の前には次々と難敵の影が近づく。 銀髪蒼眼の美少女・氷堂真冬やミステリアスな雰囲気を放つ少女・暗空玲於奈、赤髪の剣士・千炎寺正隆など、3人の特待生に加え、魔剣使い・火野いのりまで現れる。 さらには序列7位以内で結成された生徒会も神楽坂の存在に目をつけ始める。 4月末から開催されるソロ序列戦。 入学してから初めての大会ということもあり、この結果が序列にも大きく影響する。 神楽坂はA〜Dブロックの山を勝ち上がり、序列上位を勝ち取ることができるのか? それとも……。 登場人物全員が主人公という現代学園異能力バトルファンタジーがここに開幕する! ◯PICK UPテーマ長編コンテスト佳作受賞 ◯1章あたり、ラノベ1冊分をイメージして書いてます。 ◯感想頂けると嬉しいです。皆さんと一緒に全力で作品を盛り上げていきます!

    読了目安時間:15時間0分

    この作品を読む

  • 逢魔が刻の一ツ星

    白髪巫女が舞って暴れる痛快幻想活劇です。

    9,950

    0


    2022年10月31日更新

    ・簡単なあらすじ 故郷を滅ぼされた少女の身に憑依した妖刀が、復讐を代行する過程で、妖怪を退治したり仲間にしたり国取りしたりする和風ファンタジー。 地の文多め、伏線てんこ盛り。 シリアスでも読みやすい文章を心掛けています。 ・真面目なあらすじ 日ノ国に遺る神器の一つを密かに継承する須佐一族は、国家安寧のため祈祷を続けていた。 しかしある時、その力を欲した勢力の襲撃により、隠れ里は崩壊してしまう。 生き残りは、長の娘にして巫女である星子ただ一人。 復讐の念に取り憑かれた星子の声に応えたのは、一振りの刀。 魔性のものと称される刀が発する思念は、星子の身を代償として仇討ちを請け負うと持ち掛ける。 無力な少女に選択の余地はなし。 かくして盟約は結ばれた。 星子を依り代とした刀は、宿主の大願成就がために嬉々として業を振るう。 二者の出会いはやがて、更なる戦乱の火種となって全土へ燃え広がってゆく。 土地の気脈を吸い上げ喰らい、我が物とする戦道。 それは刀に秘められし過去を辿る筋道でもあった。 往く手を阻む全てを平らげ、記憶の欠片が揃ったその先に、立ち塞がるのは巨大な陰謀。 少女と刀は強き絆と縁を結び、果敢に因果へ立ち向かう。 刀とあやかしが織り成す幻想活劇、ここに堂々開幕なり。 ※和風要素と背景描写の習作です。 日本神話がベースですが、時代は特定せずにごちゃ混ぜなので、舞台はほぼ異界です。 平安あたりの日本に似たどこか。そのくらいの認識で。 試験投稿につき、お気軽に感想ご意見お寄せ頂けると嬉しいです。 続きが気になれば、応援よろしくお願いします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間50分

    この作品を読む

  • 神の宿る骨董品で、異世界『骨董無双』~スローライフは許されません!

    シナリオ用に特化した作品です。

    17,400

    820


    2022年5月13日更新

    二十歳の青年、「古廻 流(コマワリ ナガレ)」は日本最強の妖刀を骨董屋の番頭に押し付けられて、意味もわからず異世界へと放り込まれる。 そこは光景どころか季節さえも日本とは真逆で、古廻 流は困惑しつつも自分の状況を冷静に考えた。 現在、手に持っているのは〝犬とカエルの骨董品〟と、不敵な顔の〝マサカリ〟を持った人形。 そして触れようとする者に対し、妖刀の〝中身〟が敵意を向ければ「触れるだけで呪い死ぬ」、恐ろしくも妖艶な曰く付きの日本刀のみ。 そんな絶望的な状況で、古廻 流は異世界で商売をするために街を目指す。その理由は自身が骨董狂いと言ってもいいほどの〝骨董マニア〟であり、その見識を活かし異世界で骨董屋を開くためだ。 だから古廻 流は、今いる高台から見える遠くの街を目指す。そこで商人となるために。 だがそこに招かれざる客が現れた。それは緑色をした肌の小人だったが現地人と勘違い。 緑の小人はゴブリンであり、流は異世界の洗礼を受ける。 なんとか分かり合おうと努力するが、それも徒労と終わる。 一般人の古廻 流に襲いかかるゴブリン。絶望が加速するが、この男。古廻 流には秘密がある。 それは一子相伝の古武術を継承しており、それを使い手に持っている妖刀でゴブリンを撃退。 さらに進むと、伯爵令嬢がゴブリンに連れ去られるのを目撃する。 嫌な予感しかしないと唸る古廻 流は、意を決して伯爵令嬢を救うためにゴブリンの集落へと潜入。 多数のゴブリンを知恵と骨董品、そして妖刀を駆使して倒すが、疲労困憊になる。 そんな時に目の前に現れたのは、これまでとは明らかに違う上位個体だった。 ◇◇◇ 冒頭からトラブル満載で、飽きさせないスピードと世界観。 主人公は〝理由がある強さ〟と神の宿る骨董品を駆使し、降ってきたチートではない最強系主人公となります。 小説家になろうでPV150万の作品を7万文字リメイクし、さらにシナリオ化に初挑戦した意欲作です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • 【完結】あやかしの刀と酔いどれ絵師

    お江戸風あやかし退治トンデモ特撮時代劇

    270,903

    10,892


    2022年5月5日更新

    あやかし、ニンジャ、ロボット、恋愛。混ぜるなキケンが入り乱れてのトンデモバトル伝奇時代劇。 本編 妖刀『古骨光月』の使い手、桜良兵之進《さくらひょうのしん》は、双子の妹、綺乃や、なぜか居候している謎の春画(薄い本)絵師、恋町春日とともに、道場を切り盛りして暮らしている。というのは仮の姿。 本当は、兄の兵之進が妹の綺乃に、妹の綺乃が兄の兵之進にと、それぞれ変装し、入れ替わっているのである。 そこへ、おどろおどろしい筆致の瓦版が持ち込まれる。 友人の廻り同心、横井一磨(実はニンジャ)に頼まれ、兵之進は物の怪退治に出かけるが。 番外編 てるてる坊主の妖怪、掃晴娘《そうせいじょう》に身体を乗っ取られてしまった兵之進。 恋町とともに自分自身を探しに秋の空。 夕暮れと、てるてる坊主。ちょっとだけラブラブなお話。 あやかし、モノノケ、妖怪、幽霊。取り憑かれるなら何でもござれ。 兄と妹が、名も姿形も取っ替えて、あやかし蔓延る八百八町を妖刀片手に鬼退治。 面白かったらブックマーク登録とスタンプをお願いしますー! 表紙フリー素材はジュエルセイバー様よりお借りしました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間40分

    この作品を読む

  • 左団扇奇譚

    妖怪と妖刀と陰陽師の異色和風ファンタジー

    779,215

    24,780


    2021年6月18日更新

    ここは黒い太陽が輝く世界。昼は薄暗く、夜は尚暗い。 そんな魑魅魍魎と隣り合わせの世界で、妖怪退治『左団扇(ひだりうちわ)』を経営する二人組。 洋装の陰陽師である亜緒(あお)と、「妖殺し」の異名を持つ妖刀使いの蘭丸(らんまる)。 しかし、いつも『左団扇』には閑古鳥が鳴くばかり。 そんな店の扉を久しぶりに叩いた客、藤野宮 宗一郎は「殺したはずの彼女に命を狙われている」という。 奇妙な依頼人の命と自分たちの生活費のために、二人の妖退治屋が軽い腰を上げる。 彼らを取り巻く個性溢れるキャラクター達が織りなす和風怪異ファンタジー。 『左団扇奇譚』のジャンルはファンタジーとなっておりますが、異世界というわけではありません。 この現実世界の裏側にある平行世界(パラレルワールド)に近く、すぐ隣にある似た世界という感覚です。 なので日本史に名を残す文豪の名前が出てきたりもします。 舞台設定は大正時代を意識しておりますが、あまり拘ってはおりません。 そういう認識で物語に接していただけると面白さも倍増するかと思いますが、基本読む人の自由で何の問題も無いです(笑) 和風テイストの妖怪退治物語を楽しんで頂ければ幸いです。 本作は歴史モノではなく和風ファンタジーなので、多少歴史に合致しなくてもウダウダ言ってねぇで取り合えず読め!ですよ。

    読了目安時間:13時間36分

    この作品を読む

  • 魔剣士ZANKUROU

    美丈夫の素浪人と最強女妖刀の冒険活劇!

    36,500

    215


    2019年11月29日更新

    時は戦国。 すべての魔物を斬り殺すことができる妖刀「魑獲紗丸」に憑かれてしまった素浪人──その名は、斬喰郎。 だが、仇敵である百鬼衆の壊滅にその絶大な力が不可欠であった。 過酷な運命に翻弄され苦しみながら、斬喰郎は今日も一人……否、魑獲紗丸と共に百鬼衆を追って、地の果てまで終わりなき旅を続ける。 ※無断転載禁止

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 刀りゃんせ

    妖刀を巡る血病ん刃羅活劇

    2,900

    0


    2019年10月5日更新

    戦国の世を終わらせる。 一人の刀工が願いを込めて打たれたその刀は、名刀と呼ぶに相応しかった。 だが込められた想いが強すぎたか、はたまた手にする者の心根が故か、奪い合いにより数多くの血が流れた。 いつしかその刀は妖刀と呼ばれ、今日も妖刀に魅せられた者の血を吸う。 人を斬るのは、刀か人か……

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 星降る夜の落星

    あなたは竜を愛せますか?

    28,540

    300


    2019年7月11日更新

    竜に父と母を殺された少年・ハオス。 身寄りのない彼は、日銭を稼いで生きていくために冒険者になった。 両刀使いの女剣士をパーティーリーダーとし、ロリコンエルフに同性を愛するドワーフ、のじゃロリ鬼婆に殴り女神官という濃いメンバーとともに街では最強の冒険者パーティーとして名が通っていた。 ある日その街を、暴れまわる竜による災害〈竜災〉が襲う。 数多の竜が街に襲いかかるなか、ハオスたちはその中でも最も強いと予想される〈九頭竜〉の討伐を任されるのだった。 気紛れに「なろう」「カクヨム」「ツギクル」にも掲載してみました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:49分

    この作品を読む