妖怪

検索結果:321件

  • 骨董屋の怪奇伝

    天狗系主人公とマイペース店主の妖怪バトル

    4,600

    0


    2021年10月22日更新

    「ご先祖様は天狗なんだって」 青年、高住真尋は大学進学に伴い辺りを散策していた。 そこでとある掛け軸が目に止まり骨董屋へと足を踏み入れた。 しかし、その骨董屋の壺を不注意で壊してしまう。 骨董屋の店主からの提案で住み込みでバイトすることに…… だがその骨董屋は普通ではなかった。 そして真尋自身もまた秘密を抱えていた__ 天然な真尋とマイペースなイケメン骨董屋の店主の妖怪バトルファンタジー。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • あやかし温泉街、秋国

    ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    687,515

    22,762


    2021年10月22日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:33時間29分

    この作品を読む

  • 双子の暗躍が始まりました

    19,600

    0


    2021年10月22日更新

    頼堂幸善が拾った黒い犬は言葉を喋った。 それは〝妖怪〟と呼ばれる、動物の姿を模して、その中に紛れ込む存在だった。 しかし、妖怪と話せる存在は他におらず、頼堂幸善はその調査も兼ねて、〝仙人〟による組織〝奇隠〟に出入りすることになった。 その中で、仙人としての素質を見せた幸善は、その力で人間と妖怪の仲を取り持つために、奇隠に所属し、仙人としての活動を始めることになった。 様々な妖怪と出逢い、その対処をしていく中で、幸善は妖怪と人間の関係を更に良くしたいと強く思うようになっていく。 そこで幸善の前に現れたのが、〝人型〟と呼ばれる人間の姿をした妖怪だった。 人型は〝この世界から人間を滅ぼす〟ために動いており、あらゆる妖怪と会話できる幸善がその障害になると判断し、捕まえるために姿を現したのだった。 圧倒的な力を持った人型に幸善は苦戦を強いられるのだが、その戦闘の中で幸善は偶然にも、〝仙術〟と呼ばれる、現在は数人の仙人にしか使えない力に目覚め、無事に人型を退けることに成功した。 そこから、本格的に人型が動き始めるのだが、妖怪と人間の関係を更に良くしたいと思った幸善はその存在に苦悩することが多かった。 奇隠が何とか人型の対処をする一方で、自分の気持ちとは裏腹の結果ばかりが出てくる。 幸善がその悩みに苛まれる中、新たに奇隠を襲撃する存在が現れた。 それが〝11番目の男〟と呼ばれる、かつて奇隠に所属していた仙人だった。 奇隠は11番目の男による急襲を受け、何とか対応しようとするのだが、そこで11番目の男は〝仙術〟を用いて圧倒してきた。 最終的に何とか退けることに成功するものの、11番目の男の目的は不明であり、その力は無視できないものだった。 人間を滅ぼすために動く人型。目的不明の11番目の男。 二つの大きな敵を相手に奇隠は――幸善は戦い続けるのだった。 ※「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間39分

    この作品を読む

  • 似代劇-大江土苑来院-OHEDO ON LINE

    時代劇風VRゲームで無双少年剣士が大活激

    13,500

    0


    2021年10月22日更新

    江戸時代を思わせる世界で人々はゆっくりと流れる時間のなかに憩いを求めここにやってきた。似代劇(にだいげき)というVRゲームが流行する近未来。そこであるものは侍となり、あるものはそば屋を経営し、あるものは刀鍛冶に従事するなど現実では不可能な仕事に就くことを愉しんでいた。だがその世界はいま危機にさらされていた。公儀(運営)はこの事実を隠蔽し噂ばかりが人々の間に流れる。そんなとき、とある少年剣士のもとに公儀より依頼が届く。 本作で使用している技のいくつかは実際に再現できる。それらの技は松聲館の甲野善紀氏と陽紀氏が発見されたものをお借りした。※印があるものがそれに当たる。それ以外にも黒田鉄山師範の著書からの引用も含まれている。 資料写真に注意書きがない場合は作者の私物です。

    読了目安時間:6時間15分

    この作品を読む

  • 人魚の館

    妖怪たちのお祭り騒ぎ

    1,519,820

    9,960


    2021年10月22日更新

    ようこそ、おいでくんなまし。 ここが人魚の館どす。 ……とまぁ、挨拶はこの辺に。 さて、あんさんはなんの妖怪や? 抱えてるもん、全部吐き出していきなはれ。 「ウチが全部解決したる」 厄介ごとも全部よこしなさいな。 面白いことは猶のこと大歓迎。 遊びにくるだけでもかまへんよ。 大事な本さえ傷つけヘンかったらなんも言わん。 ほら、この簾《すだれ》、くぐっていきなはれ。 ※2日に1回更新。時刻は逢魔が時(18時) ※表紙→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) ※◇マークのイラスト→葛西様(@kasai216) ※☆マークのイラスト付エピソード、挿絵→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) →各話登場妖怪イラスト&一口小話、更新不定期

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間23分

    この作品を読む

  • 『人魚の館』設定集

    自由な妖怪創作世界へようこそ

    110,900

    511


    2021年10月22日更新

    フォロワーキャラ化小説設定集のため、その他ジャンルとさせて頂きます。 (2月から連載開始する本編は現代ファンタジー予定です) 本編『人魚の館』→https://novelup.plus/story/992560404 『大作長編(予定)の設定集。気になりますか?』 「妖怪創作世界って?」 「フォロワーがキャラ化ってなに?」 「初めましてで参加してもいいの?」 さぁよってらっしゃいみてらっしゃい。 ちょっとでも気になった方は是非覗いてください。 まずは「はじめに」を読んでみてくださいな。 一緒に創作を楽しみましょう。 ☆ざっくりとした作品説明 ・妖怪紹介&キャラ化したフォロワー紹介(敬称略してます) ・ツイッターに流したキャラそのまま ・番号順にならべました←整理しやすいように ・本編と並行でどのエピソードにどのキャラが出ているか紹介予定。 ・キャラのポジションわけもする予定(多分 イメージイラスト、FAなど、使用許可をくださったり積極的に協力してくださっている神絵師様方 ※現在の本編表紙→葛西様(@kasai216) ※1話挿絵&FAなどなどツイッターにて→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→大橋なずな様(@oohasinazuna)

    読了目安時間:4時間1分

    この作品を読む

  • 覚醒呪伝-カクセイジュデン-【改】

    その呪い、遺伝する

    7,500

    0


    2021年10月22日更新

    ある夏の日、少年が空を見上げていると突然ソレが少年の顔めがけて落ちてきた。見えてはいけないソレは、人間の姿を装った、妖怪、あやかしの類。得体の知れない恐怖に動けなくなった少年に、ソレは言った。「数百年ぶりの呪受者だ。とても珍しい身体だ。このまま持ち帰り、生き血をすすれば、我にも相応の力が————」と。 少年は知らなかった。自分の右目に先祖が妖怪から受けた呪いが遺伝していることを———— その右目に受けた呪いが覚醒した時、少年は“呪受者”と呼ばれ、妖怪たちから追われる事となる。 呪いを解くには、千年前、先祖に呪いをかけた“呪掛者”である妖怪・玉藻前を完全に消すしか、方法はない。 まずは自分の身は自分で守れるように、陰陽師の修行に励むのだが…… その右目に受けた呪いが覚醒した時、少年は“呪受者”と呼ばれ、妖怪たちから追われる事となる。 呪いを解くには、千年前、先祖に呪いをかけた“呪掛者”である妖怪・玉藻前を完全に消すしか、方法はない。 まずは自分の身は自分で守れるように、陰陽師の修行に励むのだが…… ※以前連載していた「覚醒呪伝-カクセイジュデン-」の改稿版です。一人称から三人称に変更し、書ききれなかったエピソードをプラスして連載しています。 ※カクヨムで先行公開してます

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間46分

    この作品を読む

  • 妖妖怪怪超魔大戦

    さあ、戦争を始めようか

    3,900

    0


    2021年10月22日更新

    妖怪。人々が自然現象を妖怪のせいであれと願い生まれた存在。しかし、現代では否定され姿を消した。怪異。妖怪が姿を消した一方で都市伝説が流行り受肉した現代版妖怪。悪さをする者、人々を助ける者。多くの怪異が生まれた。そんな現代で”ある戦い”が起きようとしていた。妖怪大戦。誰が作ったのか不明だが、勝者には妖怪への命令権と何でも一つ願いを叶えることができる。一応、その土地の人間だけが参加できる。妖怪大戦、いや、真の名を『妖妖怪怪超魔大戦』。妖怪、怪異、超能力者、魔法使いによる殺し合い。魑魅魍魎! 悪鬼羅刹! 挑むは人間と怪異! さあ、始めようか。戦争を。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • 夜桜は散るか、朽ちるか、狂い咲くか

    京都を舞台にした陰陽師バトルファンタジー

    15,675

    100


    2021年10月21日更新

    京都で独り暮らしをする大学生、月宮静夜は、《陰陽師協会》からの命令で、とある少女を保護することになった。 竜道院舞桜。14歳。中学三年生。京都の陰陽師たちを管理する《平安陰陽学会》の名門一族、竜道院家の娘。しかし、夜の大学に現れた彼女は、突然、妖の群れに命を狙われる。少女は、京都で禁忌とされる陰陽術・憑霊術に手を染めて、一門を破門された陰陽師だった。

    読了目安時間:20時間56分

    この作品を読む

  • 黒歴史小説 トリプルエッジ

    高校生の時に書いた黒歴史を発表します!

    13,000

    0


    2021年10月21日更新

    黒歴史小説第2弾! 夏祭りの日、関門海峡で爆破事件が起こった。 そこで生き残ったのは少女、真帆。彼氏の俊介。刑事の青山。 3人はそれぞれの大事な人のために伝説の魔族、日本の妖怪、謎のバケモノに協力することになる。 想えば想うほどに歯車が狂いだす……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間16分

    この作品を読む

  • 真実少年の覚書「変なイキモノ」4冊目

    毎日更新、極めて短いホラー掌編。

    5,100

    0


    2021年10月21日更新

    「僕にしか見えない、変なイキモノ。普通の生き物よりずっとヘンテコで、見てると中々面白い」 この作品は「変なイキモノ」が見える水鏡真実(みかがみまさみ)少年が、日常生活の中で出会った変なイキモノ達を、ノートに書き綴った覚書です。 30枚綴りのノートに、1頁に1話書き綴って行きます。 ホラーと言うよりは、(絵はありませんが)生き物図鑑に近いかもしれません。 各話は非常に短いですが、1日1話以上更新していき、60話毎で区切っていきます。 シリーズ連載中で、この作品は現在連載中の4冊目となります。 こちらからお読みいただいても支障はありませんが、よろしければ1冊目も合わせてお読み下さい。 以前、小説家になろう様で執筆しておりましたが、各話の最低文字数200文字の制限がキツかったので、こちらで連載させていただきます。 現在、アルファポリス様、カクヨム様、エブリスタ様にも投稿しております。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 赤刀救人刀遊記・紅陽楽伝

    赤髪の武侠、紅陽楽の物語

    43,000

    20


    2021年10月20日更新

    異世界ノベラシア、皇帝が治める東の大国 辛王朝。 辛の南方の城塞都市、守都城に流れ着いたのは 髪も服も刀も赤で統一した武侠、紅陽楽。 彼は武芸の腕と気さくな人柄で街のちょっとしたヒーローとなっていた。 運良く街で小さな私塾兼万屋を営む事となった陽楽の元に 役人から紫色に変化した遺体の検死の依頼が舞い込んだ。 赴いた役所で遺体の様子から事件の予兆を感じる陽楽。 都で出世したかつての学友、大筆白仙こと白明察に助力を求めた。 都にて友の現状を知った白明察も陽楽を救うべく旅立つ。 陽楽は再会した明察から、自分が受けた依頼の犯人は辛王朝滅亡を狙う悪の秘密結社 背天教団とその手先の疫死魔人だと知る。 疫死魔人の魔の手が迫る時、陽楽の怒りが炎となって燃え上がる。 陽楽は、白明察と陽楽を追って辿り着いた許婚の虎打龍絞こと黄明花を仲間に加えて 街や人々の平和な暮らしを守るべく背天教団に立ち向かう。 ※ 以前書いた赤刀救人紅陽楽 https://novelup.plus/story/853387138 の続きです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む

  • 3次元の推しがガチで妖怪だったんですが。

    大好きなアイドルがまさかの──妖怪!?

    200

    0


    2021年10月20日更新

    超人気アイドル・ミントの大ファンの雫(しずく)は運良く握手会のチケットを手に入れ、弟の環(たまき)に車を運転してもらい初めて握手会に参加することに。握手会の後、カフェで弟と話してから店を出るとそこには1人で歩くミントの姿が。その先には山林しかないはず。不思議に思った雫と環はミントを追うが、有り得ない秘密を知ってしまう──。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 凰太郎WORLD~CHARACTER FILE~

    オリキャラのイラスト添付プロフィール集

    0

    0


    2021年10月20日更新

    【超不定期更新】 私の作品に登場するキャラクターをイラスト添付でプロフィール紹介したデータファイル的な読物です。 基本的に収録対象は、主要キャラクターになります(さすがに全キャラクター網羅は厳しいので)。 また『小説』に登場したキャラクターだけではなく、具体的な作品媒介が無い『脳内プロット作品』も含みます。 尚『小説キャラクター』の場合は多少ネタバレになる可能性も孕みますので、閲覧する方は御注意下さい。

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 妖怪変化

    人の負の感情は邪鬼になり妖怪へと変化する

    14,400

    510


    2021年10月20日更新

    人間離れした身体能力を持つ男勝りな性格の主人公・犬飼 景(女)と、そんな景とは真逆で弱く臆病な双子の弟・犬飼 噤(男)は幼い頃に両親を亡くした高校一年生。 その日もいつも通り朝起き、旧校舎から新校舎になった学校で勉強をし、放課後は帰宅するはずだった。が、噤と同じクラスのいじめられっ子仲間の間宮と放課後、いじめっ子達に旧校舎へ閉じ込められてしまう。噤は景の助けを大人しく待つが、間宮は日頃のいじめっ子達への憎しみを募らせていた。異変に気づいた噤は心配するが、やがて憎しみは邪鬼に変化し…… ───────────────────────────────── ☆が付いている話には挿絵があります。 ※この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • それはひとりで終わること ‐明治あやかし幻想譚‐

    鬼のような若者と月のような娘の話し

    225,900

    718


    2021年10月18日更新

    子爵家の跡取り息子である相内柾樹は些細な理由で癇癪を起こし、駿河台の屋敷から家出した。たまたま向かった元門番老人の長屋で、湾凪雪輪という奇妙な娘の世話を頼まれる。やむなく娘を連れて転がり込んだ先は、悪友二人が下宿している両国の古道具屋『数鹿流堂』。見えない何かに引き寄せられるように、この世ならぬもの達と、四人の不思議な同居暮らしが始まった。 時は世事変遷と呑気悠長が折り重なっていた明治の中頃。帝都のとある片隅で宿命の針は動き出す。 ※時代設定上、現代では不適切とされる単語や語句がありますが、差別や偏見を肯定助長する意図はありません、あらかじめご了承ください。 ※小説家になろうで完結済み。改稿投稿中です。更新は遅いです。 ※軽めのミステリー的なノリで始まりつつ、そのうち神・妖怪的なモノが登場してくるジャンル迷子。怪談です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:24時間51分

    この作品を読む

  • 暗闇の果てで君を待つ

    この世には説明のつかない事が存在するのだ

    6,300

    0


    2021年10月17日更新

    「いいかい、この世には“摩訶不思議”なんて存在しないいんだ」と、男は不気味に呟いた。 謎解き×ホラー小説 時は現代。だが、そこに現代の日本には似つかわしくない男が一人とある古本屋を営んでいた。 名を煉獄 華千代と言い、彼に掛かればどんな摩訶不思議な説明のつかない現象でさえ直ぐに紐解かれ丸裸にされてしまうのだ。 登場人物のヴィジュアルは全てpicrewで作成させてもらってます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 百鬼歴程 ~現代を生きる、妖怪たちの妖怪退治~

    現代社会に隠れ住む、妖怪たちが頑張る物語

    41,800

    300


    2021年10月17日更新

    【現代×妖怪×和風 妖怪たちによる妖怪退治! 妖怪だらけのバトルアクション小説】 今年から高校生活を楽しむ少女、土御門紗月(つちみかどさつき)は街の中心から少し離れた、剥がれかかったテナント募集中の張り紙がガラス窓に貼ってある、少し寂れた3階建ての小さなビルへと赴く。 そして、階段を登って"4階へと"たどり着きドアを開けた。 そこにいたのは紗月の友人であり銀髪褐色肌の少女、白銀玄々(しろがねくろろ)。 玄々は2本の角と銀色の綺麗な獣のような尻尾をもつ「鬼」であり、人間社会を守る妖怪集団「御庭番」の一員だった―― 妖怪が物語の中だけの存在となった現代で、人間たちは平和に暮らす。そして、妖怪たちはそんな人間社会に紛れ、静かに隠れて暮らしていた。だが、一部の妖怪たちは隠れ住むことを拒否し、闇に紛れ人々を襲う。 このまま「怪異」が暴れてしまえば妖怪の存在が明るみに出てしまい、人間社会は混乱し、ふたたび人間と妖怪の戦争が起きかねない。そう考えた一部の妖怪たちは、自らが同胞を討つという決断を下した。 それら人間に仇なす妖怪たちは「怪異」と呼ばれ、 「怪異」を討ち、人々を守る妖怪集団を「御庭番」と呼んだ。 鬼に天狗に付喪神! 妖怪だらけの活劇譚、ここに開演! ――これは表の歴史に残ることのない、百鬼(ようかい)たちの歴程(ものがたり)。 ※こちらは百鬼歴程の世界観の自作TRPGとなっています。ぜひ興味があれば遊んでみてくださいね。 https://seesaawiki.jp/norawankotrpg/

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間17分

    この作品を読む

  • アナザーセブン 世界を破滅に導く少女達

    コロナで気力が抜けております。

    1,700

    0


    2021年10月16日更新

    バイト帰りに静かになった街の大通りを自転車で駆け抜ける湊の前に突如、存在しないはずの幻獣フェンリルと互角以上の戦いをする、妖狐と思わせるような白銀のケモ耳の少女がいた。 湊はその戦いに巻き込まれるも、無事生還するが、その少女が気になり詮索を始める。 だが、大学の中庭からモノと名乗る人間とは思えない姿をした少女が湊の前に現れる。 そして、それを見ていたかのようにケモ耳の少女、妖が湊の前に姿を現すが、彼女はあの日見た少女では無かった。 彼女の目的は、カテゴリーセブンと呼ばれる異能を使う少女達の討伐であった師である来名乃木瑞葉を取り戻すために。 だが、カテゴリーセブンは七つの大罪に属するまたは関する力を有する。 そのため、普通に討伐することは不可能。 だが、無力化、有害では無いという事を証明するため動き出す。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • すくうもの② ~令和怪奇跡・校祭編~

    ちょっぴり不思議な学校生活!

    100

    0


    2021年10月16日更新

    人と関わるのを避けていた禅院(ぜいん)サトルは、かつての友人・コウと奇跡の再開を果たすコトでクラスに馴染む努力を決意する。そのために、サトルは保健室登校をしているクラスメイトの樫見夕七(かしみゆうな)とともに文化祭を盛り上げるべく学校を奔走するが、カッパやトイレの花子さんなどと出会い、そうコトがうまく運ぶハズがなく……?

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む