妖怪

検索結果:77件

  • 邪神に呪われた青年と怪異少女の両片想い

    ♡511,610

    〇56,105

    現代ファンタジー・連載中・128話 時雨オオカミ

    2019年9月16日更新

    邪神に呪われたヘタレな青年「令一」は無謀を勇猛に変換し、力に変える刀剣「赤竜刀」を手に、怪異・赤いちゃんちゃんこの「紅子」と、背中合わせに怪異事件を解決していく。 令一は紅子と出会ったことで人間との共存を掲げる人外達の組織「同盟」を知る。そしていざ裏側を見てみれば、彼らが住む町「彩色町」には人間のフリをして人と共存する怪異や神達が存在していた。 彼らのルールは三つ。「必要以上に人間を害さない」「弱い怪異を守る」「人間の隣人として生きていく」故に、日々人間に仇なす「やりすぎた怪異」を人間からの依頼として退治していくのである。 青年と怪異少女の恋。人間と神様の恋。それらが成立する世界で二人は過ごしていく。 令一は強くなって邪神の呪いを断ち切るために。紅子はそんな彼の先輩として。 いつも上手くいくとは限らない。いつもハッピーエンドで終わるとは限らない。しかし、全力を尽くして彼らは事件解決に奔走する……そして、互いに両片想いな二人は少しずつ、少しずつ成長しながら距離を近づけて行くのだ。 ――優しさだけでは救えないものもある。そんな絶望に立ち向かう二人の純愛伝奇活劇が今ここに始まる! 更新予定【毎日 7時頃】 表紙のイラストは友人の雛鳥様。そして加工は神谷将人様となります。どちらも許可を取得済み。ありがとうございます! ※ ハーメルン(2016/9/12 初出)、小説家になろう(2018/6/17 転載)にてマルチ投稿。

  • 和風+中華系の異世界ファンタジーです

    ♡13,150

    〇5

    純文学/文芸・連載中・90話 結城星乃

    2019年9月16日更新

    天に棲むと謳われる妖、鵺が堕ちた。 しきりに何かを探しているという報告を受け、三人の少年が偵察へと向かった。 道中、竜の一族である竜紅人は、名を呼ぶ懐かしい聲に導かれ、一人の少女と出会う。 少女のことを知っていた筈だった。 抜け落ちている空白の記憶。 竜紅人の記憶に関わる少女との邂逅は、やがて国と少年達と、彼らに関わる人々の運命と因縁を、怒涛の渦へと巻き込んで行く……。 竜、人、鬼である三人の少年と、それを取り巻く人々が織り成す、和風+中華系の異世界ファンタジー。 ・第7回ネット小説大賞、一次選考通過作品。 ・【エブリスタ】和風特集ピックアップ作品。 ※★印は挿絵があります。

  • 妖怪百体登場させて百鬼夜行を目論んでます

    ♡18,700

    〇1,705

    現代ファンタジー・連載中・91話 詩月 七夜

    2019年9月16日更新

    ▲タイトル画像提供:あさぎ かな 様 僕は十乃 巡(とおの めぐる)。 降神町(おりがみちょう)役場に勤める公務員だ。 ここ降神町は、普通の町とは違う、ちょっと不思議なところがある。 猫又、朧車、野鉄砲、鬼女…日本古来の妖怪が、人間と同じ姿で市民として普通に暮らす、普通じゃない町。 このお話は、そんなちょっと不思議な降神町で起こる、僕と妖怪たちの物語。 数多くの日本妖怪たちが登場します。中には割とマイナーな妖怪も!? 妖怪バカの作者が、妖怪を愛するすべての人たちにお送りする、涙あり、笑いありの「現代版ドタバタ百鬼夜行」 さあ、あなたも降神町の住人たちに会ってみませんか!? 【注意】 ⚫当作品には、スピンオフ作品として『【短編集】人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~』が存在し、そちらの登場人物が顔を見せることがあります ↓と併せてお読みいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます ■人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~ https://novelup.plus/story/502451944

  • 心をめぐる物語

    ♡1,850

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・35話 miho

    2019年9月15日更新

    少女には、いつからか不思議な力が宿っていた。 幼き少女――天海茜はその力が引き起こす様々な現象に、困惑し怯え、それをひた隠しにするようになっていた。 幼心に、周囲の人間にこの事を知られてはいけないと悟る茜だったが、ある事をきっかけに一人の男に力を知られてしまう。 しかし、男は驚く事なく、それどころか茜に対し「力」の使い方と世界に潜む「脅威」について教えた。 それから二年間に渡り、地獄のような特訓の日々を過ごした茜。 修行を経て、身も心も逞しく成長した茜は今や高校生となり、友人との楽しい学校生活を送る裏で、「脅威」を退治していた。 そんなある日、茜のクラスにイレギュラーな新入生として一人の少女がやってくる。 その少女は華やかさと陰を纏いながら突如現れ、そして夕焼け空の下に茜と対峙したのだった。 そして彼女が口にしたのは、茜の「力」と世界に潜む「脅威」についてだった。 二人の少女の出会いは、それぞれの心を巻き込みながら、やがてある事件へと繋がって行く。 ※不定期更新です

  • 飴売り妖怪の君と甘さを忘れた僕の短い季節

    ♡0

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・7話 風城朔夜

    2019年9月15日更新

    ある日僕は、飴売り妖怪に出会う。 流した涙が甘い飴になる妖怪である彼女――『雨』は、僕に飴を売りつけてくる。だけど僕に甘い『飴』は必要ない。だって、どんなに甘くても……感じられないなら無意味だから。 何気ない出会いから始まった『雨』との日々は、苦い味とともに過去の記憶を呼び覚ます。 飴売り妖怪の使命と、『僕』が失った家族との絆。ゆっくりと流れる雲のように、それぞれの道が重なったとき――僕たちはきっと。 「この雨が上がたら、きっと。やっと君を許せる気がするよ」 ――これは甘さを感じられない『僕』と、飴売り妖怪の『雨』が過ごす短い季節の物語。 ※カクヨムにも同時連載中。掲載イラストは自作のため、転載不可。

  • ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    ♡231,130

    〇12,735

    現代ファンタジー・連載中・100話 桜乱捕り

    2019年9月15日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

  • 私と彼の初デートは、なぜか異世界だった。

    ♡3,850

    〇105

    異世界ファンタジー・連載中・14話 坂本光陽

    2019年9月15日更新

    夢に出てきた全裸美少年,レンと出会った日、女子高生のシーナはゾンビもどきの化け物に襲われて、突然、異世界に迷い込んでしまう。そこは〈クラッシュ・ワールド〉と呼ばれる、文明が崩壊した世界だった。時空も混乱しており、恐竜や妖怪、巨大昆虫が存在し、セクシーな妖女まで現れる。〈境界守(きょうかいもり)〉を名乗るレンによると、ある条件が整うまで、元の世界には戻れないらしい。こうして否応なしに、シーナとレンの旅が始まった。執拗に追いかけてくる化け物や魔物に対し、熾烈な異能バトルを展開しながら、二人は旅を続ける。しかし、過酷な旅路の果てに、シーナとレンを待ち受けていた衝撃的な運命とは……。

  • オカルトなコメディです

    ♡32,200

    〇2,605

    現代ファンタジー・連載中・25話 ガタガタ震えて立ち向かう

    2019年9月15日更新

    ある日幽霊や妖怪といったこの世のものでないものが見え始めてしまった高校生の少年が、変な人やら変なものに絡まれ始めるお話。 毎週日曜日に更新します。 ※小説家になろう様にも投稿しています。

  • 少年と狼の妖怪退治道中記(中華風)

    ♡5,500

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・39話 あまね つかさ

    2019年9月15日更新

    人を害する妖怪変化を絵に封じてしまう異能者の少年と、彼に同行することになった狼の足跡を記した中華風味ファンタジーです。 一章完結型、どこから読んでも問題ないお話に仕上げておりますので、最初から読まなくても大丈夫。気の向いた章からお読みください。 先行連載に追いつくまでは、隔日更新の予定です。 【連載章紹介 五◆星を射落とす闇の檻(全5回)】 深く暗い洞窟の中で、女は来ないと判っている助けを求め続けていた。 僅かな望みを捨てることのできない女の元に、それは優しい言葉を掛ける。 共に復讐を果たそうという口車に乗せられて、彼女は画師を殺しだした。 音を操る妖と対峙する怜乱の策や如何に。 ★お詫びとお知らせ★ 第一話『とある山中の邂逅』(No.001~009)の構成を変更し、第一話『とある山中の邂逅』と第零話『災星散りし嵐の後の(回顧)』に分割しました。 旧1/9~3/9話と9/9話が第一話、旧4/9~8/9話が第零話となります。 内容は前後のつながりがおかしくならないように調整した程度で大筋は変わりませんが、もしブックマークが変なところに行ってしまっていたら大変申し訳ありませんです…… ※先行でカクヨム(縦書き版)、MAGNET MACROLINK(挿絵版)、小説家になろうに掲載しています。

  • 不思議な先生が語る不思議な町の噂話

    ♡1,100

    〇0

    ホラー・連載中・3話 きざしよしと

    2019年9月15日更新

    逆衣町には蔵図書館と呼ばれる怪しい蔵がある。 今日も蔵図書館に集まった胡鶴、透真、凌の読書倶楽部の面々は、蔵図書館の主・藤丸鳴鶸に町の怪談話をねだるのであった。 語り言葉で綴られるホラー短編集。

  • お江戸風妖怪退治ライト時代劇ファンタジー

    ♡6,680

    〇605

    異世界ファンタジー・連載中・7話 上原友里

    2019年9月15日更新

    あやかし、モノノケ、妖怪、幽霊。取り憑かれるなら何でもござれ。 兄と妹が、名も姿形も取っ替えて、あやかし蔓延る八百八町を妖刀片手に鬼退治。 故ありて、兄妹をとりかえばや。 近世じゃぱん風ライト時代劇ファンタジー。 本編 妖刀『古骨光月』の使い手、桜良兵之進《さくらひょうのしん》は、双子の妹、綺乃や、なぜか居候している謎の春画(薄い本)絵師、恋町春日とともに、道場を切り盛りして暮らしている。 というのは仮の姿。 本当は、兄の兵之進が妹の綺乃に、妹の綺乃が兄の兵之進にと、それぞれ変装し、入れ替わっているのである。 そこへ、おどろおどろしい筆致の瓦版が持ち込まれる。 友人の廻り同心、横井一磨(実はニンジャ)にどうしてもと(えっちなほんの代金と引き換えに)頼まれ、兵之進は物の怪退治に出かけるが。 番外編 てるてる坊主の妖怪、掃晴娘《そうせいじょう》に身体を乗っ取られてしまった兵之進。 恋町とともに自分自身を探しに秋の空。 夕暮れと、てるてる坊主。ちょっとだけラブラブなお話。 表紙フリー素材はジュエルセイバー様よりお借りしました。

  • 妖怪を憑依させ戦う妖怪探偵!

    ♡1,900

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・2話 名状しがたき帽子屋

    2019年9月15日更新

    白月町。この町には多くの都市伝説が存在する。その中の一つにこんなものがある。妖怪を倒す二人組がいる。その二人は二人で一人の探偵。 これは人間である草薙司と妖怪の狐娘、二人で一人の妖怪探偵の物語。

  • 全裸の男前と最強女妖刀の冒険活劇!

    ♡7,100

    〇5

    歴史/時代・連載中・14話 黒巻雷鳴

    2019年9月15日更新

    時は戦国。すべての魔物を斬り殺すことができる妖刀「魑獲紗丸」に憑かれてしまった素浪人──その名は、斬喰郎。だが、仇敵である百鬼衆の壊滅にその絶大な力が不可欠であった。過酷な運命に翻弄され苦しみながら、斬喰郎は今日も一人……否、魑獲紗丸と共に、地の果てまで終わりなき旅を続ける。 ※この作品は、アルファポリス・NOVEL DAYS でも公開しています。無断転載禁止。

  • 1619年芳助は、妖相手に相手琵琶を引く

    ♡3,150

    〇25

    歴史/時代・連載中・13話 えん@雑記

    2019年9月14日更新

    ベン…… ベンベンベベン……。 力強い弦の音、聞こえるのは琵琶の音。 一人の男が唄いだす。 徳川が天下を治め早十数年、時は元和五年頃。(1619年) 琵琶弾き芳助、歳は二十二、細身の体。 ひびが入った丸眼鏡をかけ、古い琵琶を背にして旅をする。 琵琶の腕は三流以下の腕前で、故意か偶然か必然か、妖(あやかし)事件に巻き込まれ。 今日も今日とてふらふらと、あるものを探しねり歩く。 歩くのはいいが行き倒れ、気付くとそこは庄屋の家だった。 さてさて今宵のお話は……。 ベベン。

  • 日常の裏で、働く都市伝説。

    ♡13,500

    〇315

    現代ファンタジー・連載中・36話 かもめし

    2019年9月14日更新

    妖伐師。 字が表す通り、「妖を伐する者」のこと。 明治の頃に起こったそれは、後継者不足に悩まされ、昭和初期には姿を消したという。 そんな妖伐師が、平成の時代で復活を果たし、令和となった今でも、人知れず妖と戦っているという・・・。 なんてことはない。ネットでオカルトオタクたちが持て囃している、都市伝説の一つだ。 しかしあるいは・・・?

  • ループもののホラーです。

    ♡600

    〇5

    ホラー・連載中・4話 亜季山あや

    2019年9月14日更新

    気がつくと、そこは行った覚えのない山の中だった。 河原で出会った少年に導かれ案内されたのは陸の孤島の限界集落。タイムスリップしたかのような人々の暮らしに驚きつつも、もてなされるがままに祭に参加する主人公達。しかし翌朝目覚めると状況は一変していた――――。 村の財宝を盗んだ『狼』にされると容赦なく惨殺されてしまう。 死んでも死んでもまた生き返る謎のループに巻き込まれた彼らは、元の生活を取り戻す為に奮闘する。

  • 可愛く熱く! 日常×バトル×男の娘!

    ♡42,640

    〇555

    現代ファンタジー・連載中・123話 六篠壱岐

    2019年9月14日更新

    銀髪碧眼、白磁のような肌……まるで妖精のような人間離れした容姿を持つ小年、月代灯夜。 彼の悩みはその一見して女の子にしか見えない外見と、魔法少女やお人形が好きといった女の子のような趣味を隠していること。 ある日、風の精霊「しるふ」と出会い、仮契約したことがきっかけで……彼は平穏な日常の裏で暗躍する妖(あやかし)と、それを退治する魔法少女との争いに巻き込まれてしまう。 大切な友達を救うため、風を操る魔法少女へと変身した灯夜。そんな彼の前に現れたのは……代々、妖退治を役目としてきた名家出身の先輩魔法少女、四方院樹希。 プライドもプロ意識も高い彼女と衝突しながらも、灯夜は妖が巻き起こす騒動を解決するため奔走するのだった。 ……憧れの魔法少女になれたけど、しかし灯夜は男の子。複雑な想いを隠しつつ、今日も誰かの為に――――変身する!

  • 不出来な子孫は今日も戦っています

    ♡2,950

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・37話 ナイト

    2019年9月14日更新

    阿島誠也(あじませいや)は陰陽術師だ。 彼は陰陽術師でありながら、木刀がなければまともに術を扱うことが出来ない。 逆を言えば、それさえあれば悪霊であれ魍魎であれ倒せる力がある。 それを駆使し表と裏の日常を行ったり来たりすることが彼の生活だった。 そんなある日、一人の少女が彼の前に現れる。 彼女もまた陰陽術師。 相対するその少女との出会い。それは彼の運命を変える出会いだった。 敵は魍魎か、はたまた同じ人間か。シリアスな現代ファンタジー。

  • 生き残れ、紅月が照らす世界で──。

    ♡10,800

    〇140

    現代ファンタジー・連載中・43話 あおい彗星(仮)

    2019年9月14日更新

    紅い月が昇る夜に月から堕ちてくる罪人──月鬼。 月鬼と陰陽師たちの闘いが、平安時代から今もなお続いている。 見習い陰陽師の少女、神野緋鞠は幼い頃、緋鞠の前から姿を消した兄を探していた。十年経っても兄の生還を信じる彼女の前に、ひとりの老人が現れた。 「貴女の兄は生きています」 迦具夜姫×月鬼×陰陽師の現代ファンタジー ここに開幕!

  • 炎を纏って闇へと迫る

    ♡8,030

    〇0

    歴史/時代・連載中・26話 東雲アリス

    2019年9月14日更新

    時は明治。 ある日突然家族を殺された少女、迦具土 朝緋。彼女は犯人を突き止め、必ずや復讐をすると誓った。 強くなるために刀を手に取った。 訓練の最中、千年に一度産まれる、特別な力を持った能力者だということを知った朝緋はその力を駆使し、家族を殺した闇へと迫る。 様々な能力者との出会い。別れ。裏切り。 果たして朝緋は自らの手で復讐を果たすことができるのか。 炎を纏いし少女の復讐譚が今、始まる!