妖怪

検索結果:301件

  • 灯火は陽炎のように

    それは何気ない、ちょっと楽しい日だった―

    200

    0


    2021年8月3日更新

    …ある日、それは何気ない日、強いて言えば「楽しい日」だった。 なんの取り柄もなかった少年は一つの灯火に導かれた。 導かれたその場所から一体少年は何を見るのか… ***** どうも。初投稿です。拙い文章ですが生暖かい目で見てやってください。 「ここつまらん」とか「こここうしろ」とかアドバイスどんどんください。 このお話はいろんな作品に影響されて書いているので登場人物の設定とか、このあと出てくる能力とか、話の流れとかその他いろいろなところに「みたことあるぞ」となるかもしれませんが(主に、ジ〇ジョとか、呪術〇戦とか。)、まあ、大目に見てやってください。そこまで見てくれる人がいれば、の話ですが。 あ、あとこのお話はフィクションなので実在する地名、人物、団体等は一切関係ありません。…一回言ってみたかった。 何はともあれ、ゆっくり見てってくだしあ。

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 拾った犬は言葉を話しました。

    19,600

    0


    2021年8月3日更新

    商店街で拾った犬が意味のある言葉を発した。 そこから始まった出来事で、頼堂幸善はそれまで知らなかった世界を知ることになった。 あらゆる動物の姿をして、人間社会に紛れ込んでいる妖怪の存在。 妖怪と人間の仲立ちをしている仙人の存在。 その仙人が集まりできた奇隠という組織の存在。 幸善は拾った犬の妖怪、ノワールと一緒に、それまで知らなかった世界に踏み込んでいく。 ※「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26時間19分

    この作品を読む

  • 或る者、父を骸になして

    読者推理型 昔話×ミステリー!

    500

    0


    2021年8月3日更新

    盟主を殺めた不届き者とは、誰奴であったか!? 【あらすじ】 あなたは、各国の治安を維持するため京より派遣された幕府の役人です。 ある日、あなたの元にやってきた一人の男が言うには、昨晩、この国の盟主が何者かに暗殺されたとのこと。 その日、盟主の屋敷にいた不届き者の候補は全部で六人。 あなたは彼らの主張を精査し、盟主を殺めた者を罪人として捕らえなければなりません。 しかし、彼らの主張は所々噛み合っておらず、どうやら嘘をついている者もいるようだ。 あなたは無事に、事件を解決することができるでしょうか? 昔話×ミステリー、「或る者、父を骸になして」ここに開幕。 【お知らせ】 こちらは、某所で作成していたものの没になった作品を、リメイクしたものになります。 一応、きちんと推理できるように作ったつもりですので、誰が犯人なのかを予想しながらお読みいただければ幸いです。 2021.8.2 問題編公開 2021.8.3 エピローグ公開 2021.8.4 解答編公開 完結

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • 似代劇-大江土苑来院-OHEDO ON LINE

    時代劇風VRMMOで天下無双の少年が活躍

    1,900

    0


    2021年8月3日更新

    江戸時代を思わせる世界で人々はゆっくりと流れる時間のなかに憩いを求めここにやってきた。似代劇(にだいげき)というVRMMOが流行する近未来。そこであるものは侍となり、あるものはそば屋を経営し、あるものは刀鍛冶に従事するなど現実では不可能な仕事に就くことを愉しんでいた。だがその世界はいま危機にさらされていた。公儀(運営)はこの事実を隠蔽し噂ばかりが人々の間に流れる。そんなとき、とある少年剣士のもとに公儀より依頼が届く。 本作で使用している技のいくつかは実際に再現できる。それらの技は松聲館の甲野善紀氏と陽紀氏が発見されたものをお借りした。※印があるものがそれに当たる。それ以外にも黒田鉄山師範の著書からの引用も含まれている。

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 真実少年の覚書「変なイキモノ」

    毎日更新、極めて短いホラー掌編。

    6,300

    100


    2021年8月3日更新

    「僕にしか見えない、変なイキモノ。普通の生き物よりずっとヘンテコで、見てると中々面白い」 この作品は「変なイキモノ」が見える真実(まさみ)少年の日常生活における、出会ったイキモノを書き綴った覚書です。 ホラーと言うよりは、(絵はありませんが)生き物図鑑に近いかもしれません。 各話は非常に短いですが、1日1話以上更新していきます。 以前、小説家になろう様で執筆しておりましたが、各話の最低文字数200文字の制限がキツかったので、こちらで連載させていただきます。 現在、アルファポリス様、魔法のiらんど様にも投稿しております。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 逆だ!! 逆!!

    だから絵は描けるが巧くない奴に任せると…

    100

    0


    2021年8月3日更新

    百数十年ぶりに出現したアマビエが告げた驚愕の真実とは? 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」「ノベリズム」「GALLERIA」「ノベルアップ+」に同じモノを投稿しています。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 妖怪警察

    これは、「幸福」を巡る少女の妖怪奇譚

    57,560

    150


    2021年8月3日更新

    これは私の『幸福』のお話。 交通事故で死んだ私は……座敷わらしになりました。 そうして私は妖怪の世界、妖世界で暮らすことになったけど……。 初対面の男の子に「警察で働いてください!」って土下座されてから私の人生……いや妖怪生が変わっちゃいました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間15分

    この作品を読む

  • 妖しい、僕のまち

    妖怪百体登場させて百鬼夜行を目論んでます

    155,850

    4,455


    2021年8月2日更新

    ▲タイトル画像提供:hake 様(TwitterID:@hake_choco) 僕は十乃 巡(とおの めぐる)。 降神町(おりがみちょう)役場に勤める公務員だ。 ここ降神町は、普通の町とは違う、ちょっと不思議なところがある。 猫又、朧車、野鉄砲、鬼女…日本古来の妖怪が、人間と同じ姿で市民として普通に暮らす、普通じゃない町。 このお話は、そんなちょっと不思議な降神町で起こる、僕と妖怪たちの物語。 数多くの日本妖怪たちが登場します。中には割とマイナーな妖怪も!? 妖怪バカの作者が、妖怪を愛するすべての人たちにお送りする、涙あり、笑いありの「現代版ドタバタ百鬼夜行」 さあ、あなたも降神町の住人たちに会ってみませんか!? 【注意】 ⚫当作品には、スピンオフ作品として『【短編集】人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~』が存在し、そちらの登場人物が顔を見せることがあります ↓と併せてお読みいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます ■人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~ https://novelup.plus/story/502451944

    読了目安時間:29時間55分

    この作品を読む

  • 人魚の館

    妖怪たちのお祭り騒ぎ

    1,298,820

    9,012


    2021年8月2日更新

    ようこそ、おいでくんなまし。 ここが人魚の館どす。 ……とまぁ、挨拶はこの辺に。 さて、あんさんはなんの妖怪や? 抱えてるもん、全部吐き出していきなはれ。 「ウチが全部解決したる」 厄介ごとも全部よこしなさいな。 面白いことは猶のこと大歓迎。 遊びにくるだけでもかまへんよ。 大事な本さえ傷つけヘンかったらなんも言わん。 ほら、この簾《すだれ》、くぐっていきなはれ。 ※2日に1回更新。時刻は逢魔が時(18時) ※表紙→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) ※◇マークのイラスト→葛西様(@kasai216) ※☆マークのイラスト付エピソード、挿絵→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) →各話登場妖怪イラスト&一口小話、更新不定期

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間59分

    この作品を読む

  • 『人魚の館』設定集

    自由な妖怪創作世界へようこそ

    98,800

    511


    2021年8月2日更新

    フォロワーキャラ化小説設定集のため、その他ジャンルとさせて頂きます。 (2月から連載開始する本編は現代ファンタジー予定です) 本編『人魚の館』→https://novelup.plus/story/992560404 『大作長編(予定)の設定集。気になりますか?』 「妖怪創作世界って?」 「フォロワーがキャラ化ってなに?」 「初めましてで参加してもいいの?」 さぁよってらっしゃいみてらっしゃい。 ちょっとでも気になった方は是非覗いてください。 まずは「はじめに」を読んでみてくださいな。 一緒に創作を楽しみましょう。 ☆ざっくりとした作品説明 ・妖怪紹介&キャラ化したフォロワー紹介(敬称略してます) ・ツイッターに流したキャラそのまま ・番号順にならべました←整理しやすいように ・本編と並行でどのエピソードにどのキャラが出ているか紹介予定。 ・キャラのポジションわけもする予定(多分 イメージイラスト、FAなど、使用許可をくださったり積極的に協力してくださっている神絵師様方 ※現在の本編表紙→葛西様(@kasai216) ※1話挿絵&FAなどなどツイッターにて→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→大橋なずな様(@oohasinazuna)

    読了目安時間:3時間26分

    この作品を読む

  • 怪談短歌

    5・7・5・7・7で怖い話。

    42,000

    110


    2021年8月1日更新

    短歌のリズムで怖い話を書いてみました。 毎週木曜日と日曜日の18時頃に更新予定です。 ジャンル的には短歌とホラーどっちに入れたらいいんだろう?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 妖怪変化

    人間の負の感情は、やがて邪鬼に変化する

    89,200

    1,715


    2021年8月1日更新

    人間離れした身体能力を持つ男勝りな性格の主人公・犬飼 景(女)と、そんな景とは真逆で弱く臆病な双子の弟・犬飼 噤(男)は幼い頃に両親を亡くした高校一年生。 その日もいつも通り朝起き、旧校舎から新校舎になった学校で勉強をし、放課後は帰宅するはずだった。が、噤と同じクラスのいじめられっ子仲間の間宮と放課後、いじめっ子達に旧校舎へ閉じ込められてしまう。噤は景の助けを大人しく待つが、間宮は日頃のいじめっ子達への憎しみを募らせていた。異変に気づいた噤は心配するが、やがて憎しみは邪鬼に変化し…… ───────────────────────────────── ☆が付いている話には挿絵があります。 ※この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • 祓い屋へようこそ

    悪霊や妖怪、祓い屋が承ります

    6,000

    10


    2021年8月1日更新

    昼には花屋、夜には祓い屋という店がある。しかし祓い屋に入るには条件がある。それは「霊に取り憑かれている人」「霊感のある人」だけ。 店主である霊落サツキ達は依頼主から様々な依頼を受け、この世にとどまった霊を除霊するのが仕事。 依頼をこなしていくうちに明らかになっていく主人公達の壮絶な過去。 可笑しくも恐ろしい祓い屋の物語、読んでみませんか?

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 蒼頡の言霊

    江戸で最強の陰陽師が妖事件を次々解決!

    18,400

    0


    2021年7月31日更新

    江戸時代の陰陽師・蒼頡。かつて漢字を生み出した伝説の人物と同じ名を持つ彼は、筆をとり、和紙に言葉を記して文字に魂を入れ、自在に操る力を持っていた。時代は江戸時代初期。戦乱の世が終わり、徳川家康によって新たな時代が幕開けようとするその過渡期。そこに渦巻く妖、怨霊、もののけ、悪鬼、妖怪、魑魅魍魎。個性豊かな数々の式神たちとともに、巻き起こる様々な怪事件を陰陽師・蒼頡が解決する。爽快感溢れる、純和風ファンタジー。 【参考】 ★与次郎稲荷神社(Wikipedia) ★中国古典文学大系 抱朴子・列仙伝・神仙伝・山海経 第8巻 本田済・沢田瑞穂・高馬三良 訳 発行者 下中邦彦 株式会社 平凡社

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間44分

    この作品を読む

  • それはひとりで終わること ‐明治あやかし幻想譚‐

    鬼のような若者と月のような娘の話し

    194,300

    658


    2021年7月31日更新

    子爵家の跡取り息子である相内柾樹は些細な理由で癇癪を起こし、駿河台の屋敷から家出した。たまたま向かった元門番老人の長屋で、湾凪雪輪という奇妙な娘の世話を頼まれる。やむなく娘を連れて転がり込んだ先は、悪友二人が下宿している両国の古道具屋『数鹿流堂』。見えない何かに引き寄せられるように、この世ならぬもの達と、四人の不思議な同居暮らしが始まった。 時は世事変遷と呑気悠長が折り重なっていた明治の中頃。帝都のとある片隅で宿命の針は動き出す。 ※時代設定上、現代では不適切とされる単語や語句がありますが、差別や偏見を肯定助長する意図はありません、あらかじめご了承ください。 ※小説家になろうで完結済み。改稿投稿中です。更新は遅いです。 ※軽めのミステリー的なノリで始まりつつ、そのうち神・妖怪的なモノが登場してくるジャンル迷子です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20時間10分

    この作品を読む

  • 10文字怪談集

    その10文字が怖い。

    842,914

    2,752


    2021年7月31日更新

    Twitterの「#10文字ホラー」のタグを見て書き始めた短編集となります。 10文字でもちゃんと怖い!を目指しますので応援よろしくお願いします! ※文字数の関係で句読点は付かないものが多いです。ご了承ください。 題字は呂彪弥欷助さんに制作していただきました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 妖怪談

    妖怪怪談、実話風

    154,540

    380


    2021年7月31日更新

    実話風怪談と妖怪の紹介を、毎話ひとつずつ。 怪談と、そこに挙げられた妖怪どもとに何らかの因果があるのか、それとも無関係なのか。それは、読者の皆様の想像に委ねます。 恐怖が最も鮮やかに色づくのは、想像力の中なのですから。

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 浅草バビロン&ヱレキテル⚡️

    強ババアからしか摂取できない栄養がある

    266,922

    306


    2021年7月31日更新

    時は大正。 日本は西洋文化と共に流入した脅威――魔女に脅かされつつあった。 これは、魔女たちが狙う"超力ヱレキテル"の力を、偶然にも手に入れてしまった少年による電流と抵抗の物語である。 浅草に眠る"神なる門(バビロン)"を巡る物語、開幕! ⚡️episode1 生きる希望を失った少年・神籬寅之介は飛び降り自殺を試みるが、 居合わせた老悪女・銀麗と、彼女の持つ"超力ヱレキテル"を狙った魔女たちによる抗争に巻き込まれてしまい……。 理不尽な世界を憂いながら死んだ寅之介だったが、どうしてか再び目が覚める。その左胸では、新たな心臓がビリビリと打ち鳴っていた。 ⚠️挿絵が多く、またイラスト内にも流血表現がございます。 ⚠️ヒロインはババアです。というかババアだらけです。その他、作者の尖ったフェチに寄っていくつもりですので、なんかトチ狂ったことになる点、ご理解いただければ幸いです。 ⚠️挿絵は自作・CC0の加工物を掲載しております。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • あやかし温泉街、秋国

    ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    678,615

    22,752


    2021年7月30日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:32時間8分

    この作品を読む

  • 夜桜は散るか、朽ちるか、狂い咲くか

    京都を舞台にした陰陽師バトルファンタジー

    15,675

    100


    2021年7月29日更新

    京都で独り暮らしをする大学生、月宮静夜は、《陰陽師協会》からの命令で、とある少女を保護することになった。 竜道院舞桜。14歳。中学三年生。京都の陰陽師たちを管理する《平安陰陽学会》の名門一族、竜道院家の娘。しかし、夜の大学に現れた彼女は、突然、妖の群れに命を狙われる。少女は、京都で禁忌とされる陰陽術・憑霊術に手を染めて、一門を破門された陰陽師だった。

    読了目安時間:19時間46分

    この作品を読む