妖怪

検索結果:367件

  • 解放詠唱アマテラス

    ホラー×バトルな霊能ファンタジー!

    27,000

    120


    2022年5月21日更新

    妖怪や幽霊の目撃談が多く、住民のほぼ全員がその存在を信じている架空の地域、鷹宮県。そんな場所を舞台に、霊的な存在を支配する王、その力の一部である霊王眼を宿す少年、白神リクは戦いの日々を送っていた。邪悪な妖怪を殺し、さ迷う霊をあるべき場所に導くために。 そんな日々の中でも平穏な時間にはごく普通の日常がある。しかし、百鬼夜行を引き起こそうとする邪悪な陰陽師の一族、赫喰家との戦いに巻き込まれることになったことでリクの日常は一変。 彼らの野望が達成されれば、妖怪や悪霊の大群が日本中に溢れかえり、下手をすれば世界の危機となる。 それを止めようとするものと、協力する者達の争いより鷹宮県は混沌を極めて行く。妖怪、霊能者、神々、果ては西洋の魔術師までをも巻き込む、壮大な霊能戦争の舞台として――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • 源氏弔合戦 ~鵺の怪~

    平安時代と現代が交錯する歴史ミステリー

    11,200

    20


    2022年5月21日更新

    源氏が好きで関連書を読んでいるうちに、歴史小説を書いてみたくなって、初挑戦しました。実はこれは2作目。1作目は壮大すぎて完結できず途中になっています^^; ちょっと無茶振りなところはあるかもしれませんが、ご容赦ください。 <あらすじ> 三島大翔は、東映京都スタジオに所属する俳優の卵。だが全くの無名で役者だけでは食べていけず、アルバイトを二つも掛け持ちする生活を送っていた。今年はちょうど源頼政公の八四〇回忌にあたり、ひょんなことから頼政の「鵺退治」を題材にした二時間ドラマに、頼政が最も信頼を寄せる家人、井早太役で出演することになった。頼政役は同じ事務所の大御所俳優、間宮礼史。そのマネージャー周子に頼まれ、京都のゆかりの地を巡りながら、鵺や頼政について調べてるうちに、その背景には、天皇の外戚を巡る藤原忠通・頼長兄弟の恐ろしい陰謀が隠されていることを知る。 一方平安時代、近衛天皇は毎晩恐ろしい物の怪の影に怯えていた。しかし忠通は、その物の怪が見えずに悩んでいた。祈祷しても一向に消えない物の怪に、とうとう痺れを切らした近衛天皇は「物の怪の正体を暴き退治せよ」と忠通に命じた。そこで白羽の矢が立ったのが、大江山の酒呑童子討伐や土蜘蛛退治の伝説で知られる、源頼光の子孫、源頼政だった。失敗すれば死罪は免れない。見えない敵に打つ手立てがなく、途方に暮れていた頼政は、早太の提案に乗り、神の教えに背くとんでもない方法で「鵺退治」に挑むことにしたのだった。 大翔は、礼史と周子とともに鵺の正体に迫っていくと、そこには『陰陽道信仰』や『古事記』の神話などが複雑に絡み合う、驚くべき真実があった。 頭はサル、体はタヌキ、尾はヘビ、手足はトラという鵺の本当の姿とは? 忠通が仕掛けた罠とは? そして、平氏を裏切った頼政の武勲を讃える話を『平家物語』に残した意味とは? 平安時代と現代が交錯する歴史ミステリー。

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 怪説書 ~完全版・怪奇短編集オフィシャルファンブック~

    本編の裏話を中心に。(ネタバレ注意)

    500

    0


    2022年5月21日更新

    怪異の正体や誕生した経緯、物語のその後……などなど。 『完全版・怪奇短編集』の裏話を思いつくままに語ります。 ※ネタバレ注意です。 本編と同じく毎週水曜日と土曜日の更新です。 本編と併せてお楽しみくださいませ。 本編はこちら→ https://novelup.plus/story/836984570 他の小説投稿サイトでも同時連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 完全版・怪奇短編集

    怖さ120%!(当社比)

    15,500

    0


    2022年5月21日更新

    寝ない子供の所へ現れるという「婆(ばば)」を見てしまった少年。霧の晩、山に捨ててしまった子供の声で語りかけてくるモノ。高校の入学祝いで買ってもらった携帯電話に掛かってくる間違い電話。 日常の中で怪異と出会ってしまった瞬間を描き出した短編集。 恐怖だけではない、どこか奇妙な世界をご堪能あれ。 前身となる「怪奇短編集 ―Mysterious Worlds―」の全100話を日常ノ怪①・②、動植物ノ怪、人ノ怪、学校・職場ノ怪の全5章への分類・整理。一部の短編は新規のものと差し替えております。 さらに書き下ろしの「秘密ノ怪」は全10話を掲載予定です。 毎週水曜日と土曜日の深夜0時頃に更新します。 裏話満載のオフィシャルファンブックはこちら→ https://novelup.plus/story/910990838 他の小説投稿サイトでも同時連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • あやかし温泉街、秋国

    ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    745,815

    22,762


    2022年5月20日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:36時間36分

    この作品を読む

  • 2LDK、システムキッチンエアコン付き。駅近5分で家賃は1万円。これは住まずにられない?

    天然ボケで貧乏な主人公が奇妙な日常を送る

    2,000

    0


    2022年5月20日更新

    霊感も何もない物書きの主人公。 条件最高のマンションに引っ越したけれど、そこはもちろんいわくつき。 それでも順応してしまう天然ボケは不思議な事にもあっさり順応してしまう。 そんな日常の話です。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 妖のアルマゲドン 〜世界を股に掛ける妖刀譚〜

    妖刀に選ばれたことで、残酷な運命を歩む

    12,100

    90


    2022年5月20日更新

    朧谷伊吹はある日学校の校庭から謎の妖刀を掘り出した。その妖刀は新たな人生への入り口。 妖魔を相手とする妖術師となる最初の一歩だった。 刀は幕末の伝説の妖術師の魂が籠る名刀。善意と闘志が編み込まれた妖刀は、伊吹にとっては呪いだった。 呪いの妖刀を手に、残虐な妖魔と戦う。 ドイツからの謎の女子転校生、元公安の妖術師、天狗と修行する女ライバル。 様々な仲間と敵が血と火花を散らす。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間46分

    この作品を読む

  • (挿絵がありまーす) ヒノモトから転生し、祟り神と化した、美しき白狐の娘“楽市”は、異世界へその邪悪な瘴気をまき散らし、ありとあらゆる生物を死に至らしめた。 それだけでは飽き足らず、巨大ながしゃ髑髏や巨大幽鬼を、大陸へ大量に放ち異世界を蹂躙する―――― ように見える、狐娘のお話です。 美しい白狐の娘「楽市」が異世界に迷い込んで、弱音を吐きながら、そこで出会った五人の幼い妖し娘たちと、ワチャワチャ過ごす日常系ダークファンタジーです。 小っちゃい子たちは、楽市って言いづらくて「らくーち」って読んでます。 楽市は異世界でお酒が飲めなくて途方にくれたり、都会の狐だったので野生の感が腐ってて普通に山で迷子になるので、いつも幼子(野生児)たちに頼よりっぱなしです。 かなり駄目狐っぽいんですけど、ここって言う時はしっかりと決めてくれて、強かったりもします。 楽市の最大の武器は、祟り神としての瘴気です。 大量に辺りへまき散らして、一気に敵を殲滅する事ができる凶悪な代物だったりします。 駄目なところはしっかり駄目で、強いところはしっかり強い。 そんな楽市のことを、幼い妖し娘たちは「らくーちは、よわいけど、つよい」といって褒めたりけなしたりの日々です。 祟り神となる過程で初めはハードモードで始まりますが、7話からほのぼの&シリアス路線を突っ走ります。 基本、楽市と幼子たちの、ほのぼのなお話ですっ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13時間24分

    この作品を読む

  • 己の無力さから脱却しましょう。

    20,400

    0


    2022年5月20日更新

    頼堂幸善が拾った黒い犬は言葉を喋った。 それは〝妖怪〟と呼ばれる、動物の姿を模して、その中に紛れ込む存在だった。 しかし、妖怪と話せる存在は他におらず、頼堂幸善はその調査も兼ねて、〝仙人〟による組織〝奇隠〟に出入りすることになった。 その中で、仙人としての素質を見せた幸善は、その力で人間と妖怪の仲を取り持つために、奇隠に所属し、仙人としての活動を始めることになった。 様々な妖怪と出逢い、その対処をしていく中で、幸善は妖怪と人間の関係を更に良くしたいと強く思うようになっていく。 そこで幸善の前に現れたのが、〝人型〟と呼ばれる人間の姿をした妖怪だった。 人型は〝この世界から人間を滅ぼす〟ために動いており、あらゆる妖怪と会話できる幸善がその障害になると判断し、捕まえるために姿を現したのだった。 圧倒的な力を持った人型に幸善は苦戦を強いられるのだが、その戦闘の中で幸善は偶然にも、〝仙術〟と呼ばれる、現在は数人の仙人にしか使えない力に目覚め、無事に人型を退けることに成功した。 そこから、本格的に人型が動き始めるのだが、妖怪と人間の関係を更に良くしたいと思った幸善はその存在に苦悩することが多かった。 奇隠が何とか人型の対処をする一方で、自分の気持ちとは裏腹の結果ばかりが出てくる。 幸善がその悩みに苛まれる中、新たに奇隠を襲撃する存在が現れた。 それが〝11番目の男〟と呼ばれる、かつて奇隠に所属していた仙人だった。 奇隠は11番目の男による急襲を受け、何とか対応しようとするのだが、そこで11番目の男は〝仙術〟を用いて圧倒してきた。 最終的に何とか退けることに成功するものの、11番目の男の目的は不明であり、その力は無視できないものだった。 人間を滅ぼすために動く人型。目的不明の11番目の男。 二つの大きな敵を相手に奇隠は――幸善は戦い続けるのだった。 ※「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:46時間15分

    この作品を読む

  • 開闢のミーディアム ~人ならざる者が見える辰美の視点~

    異界を視る眼と無理難題ハッピーエンド

    7,800

    5


    2022年5月20日更新

    【あらすじ】 ─「視点」を変えれば未確認生物、神使や人ならざる者が存在している? 日本の首都圏にあるS玉県の山奥にある田舎町、越久夜町(おくやまち)に住む女子大生の辰美(たつみ)はある時から人界とは剥離した異界や人ならざる者が見える目を持っていた。 一方世界は神々や摩訶不思議な─超自然的な事柄を信じなくなっていた。 そんな辰美はある日、「異界」の影響を受ける。地球の神であるという麗羅(らいら)という女性から「ハッピーエンドにして欲しい」と頼まれてしまう。 夢の中で起きる摩訶不思議な経験、そして友人の妹がいなくなる事件。長閑な山間部の田舎町が徐々に様相を変え、不穏な空気が漂い出す。人間が認識している世界では起こりえない出来事が辰美を巻き込んでいく。 町の神域を破壊する悪い魔法使いははたして悪なのか?正義なのか?町を守るタヌキたち、神使たち─人ならざる者たちの思惑の行方は? 辰美の前に現れた喋る赤眼のカラスは何者なのか? とある時空での都内で起きた出来事がきっかけで物事が狂い、「変哲のない」女子大生の辰美へ影響を与える。越久夜町を破壊する様々な出来事が起きていき、最期へ向かう。 『そんじょそこらの使わしめ』の主人公、童子式神の視点から離れた、また別の話。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ※漫画やイラストで現在創作中の『そんじょそこらの使わしめ』のハイパーリンク小説です。 本編ストーリーを読まなくても大丈夫なように書いていきたいです。 ジャンルは現代ファンタジーですが、自分は現代的で和風要素があり、ほんのり薄らと民俗学的な要素ありなハッピーエンドストーリー感じだと思っています。 絶対ハッピーエンドにさせますし、完結させたいと思っています

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間0分

    この作品を読む

  • 世界は不思議で満ちている!?

    超常現象調査&お悩み解決します!

    1,100

    0


    2022年5月20日更新

    A級小説Lv60 超常現象研究家『根木野 新次郎』、そして彼の助手『須永 昭』。 彼らは世界の超常現象を求め東奔西走。 カクヨム様、ノベルアップ+様のマルチ投稿となります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 道士 龍先生

    中華ファンタジーっぽいやつ

    4,300

    50


    2022年5月20日更新

    神仙や妖怪の存在。それらが、人間の歴史や生活にかかわっていた昔の話……。 とある国の都では、原因不明の怪異が頻発していた。 都の片隅。さびれた道観に住む道士の名は龍。 龍は妖怪退治をしたり、道観で作った薬や魔除けの紙符を配って怪異に苦しむ人々を助けていた。 それを快く思わぬ宮廷道士と弟子の林魁、学問の生徒秦璃がいさかいを起こしてしまう。 林魁たちを助け、宮廷道士を追い払った龍だが、後日宮廷道士の長である来福真人が報復に訪れる。 この時の戦いがきっかけで、都で起こる怪異の原因に近付くことになる龍。 煉丹術を研究している道士左臥や、風水に長ける道姑欧陽緋の協力を得て都、そして国を覆わんとする怪異に立ち向かっていく龍。 その戦いの中、弟子の林魁にかけられている呪いや龍がいつも背負っている木箱の秘密が明らかになっていく。 道術や妖怪が出てくるバトル多めの中華ファンタジーです!

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • 神様バディとヒーロー生活

    人間と神様のコンビの変身ヒーロー物語

    15,100

    100


    2022年5月20日更新

    正義のヒーローと邪悪が戦い、魔法や超能力などが普通に存在する世界。 日本の地方都市、夢ノ星市でもその戦いは行われていた。 ヒーロー志望で正義感の強い高校生兼発火能力者の主人公、紅炎灯彦(こうえん・ともひこ) はある日運命の出会いを果たす。 川でおぼれていた白犬の助けを求める声が聞こえて、川に飛び込み助けた灯彦。 すると、助けた白犬が巫女装束の美少女に変身して自分は見習の太陽神のテルコ だと名乗りお礼がしたいと申し出る。 灯彦はヒーローになる力が欲しいとテルコに願った事で、彼女に見初められるコンビとなる。 テルコの力で陽神レッドバーンと言う変身ヒーローになる能力を手に入れた灯彦は、彼と同様に 神や妖怪を相棒に持つ龍神ブルーザブーンこと青海航に陸神イエロードシーンこと黄土大地と言った 仲間達と出会いヒーロー学園に通いながら悪との戦いの世界に飛び込んで行く事となる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 夜桜は散るか、朽ちるか、狂い咲くか

    京都を舞台にした陰陽師バトルファンタジー

    16,475

    100


    2022年5月19日更新

    京都で独り暮らしをする大学生、月宮静夜は、《陰陽師協会》からの命令で、とある少女を保護することになった。 竜道院舞桜。14歳。中学三年生。京都の陰陽師たちを管理する《平安陰陽学会》の名門一族、竜道院家の娘。しかし、夜の大学に現れた彼女は、突然、妖の群れに命を狙われる。少女は、京都で禁忌とされる陰陽術・憑霊術に手を染めて、一門を破門された陰陽師だった。

    読了目安時間:23時間55分

    この作品を読む

  • 祓い屋霧斗

    祓い屋を営む青年霧斗の物語

    31,814

    60


    2022年5月19日更新

    フリーの祓い屋を営む霧斗は様々な依頼に立ち向かう。 カクヨム、小説家になろうでも掲載しています。

    読了目安時間:4時間11分

    この作品を読む

  • 怪談短歌

    5・7・5・7・7で怖い話。

    77,300

    160


    2022年5月19日更新

    短歌のリズムで怖い話を書いてみました。 毎週木曜日と日曜日の18時頃に更新予定です。 ジャンル的には短歌とホラーどっちに入れたらいいんだろう?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 百鬼夜荘 妖怪たちの住むところ

    一風変わった妖怪ラブコメです

    4,100

    0


    2022年5月19日更新

    ここは、某県にある藤浜市にある百鬼夜荘。 妖怪専用の共同住宅だ。 百鬼夜荘を管理する金鞠家の長男あゆみは仕事の手伝いをしながら妖怪たちとの交流を深めていた。 高校入学を目前に控え、幼い頃から家族同然に暮らしている、雪女と人間のハーフ氷魅華への恋心を募らせていた。 しかし、当の氷魅華はあゆみの心をしってか知らずか、自分よりも小柄なあゆみを弟分として扱ってくる。 好意があるのが感じられるがそれが男女としての好きなのか。 はっきりすることができないままもやもやを募らせていた。

    読了目安時間:1時間36分

    この作品を読む

  • 心霊刑事 楓

    楓イラスト😃エピソードキラー細胞完結❣️

    2,497,901

    83,707


    2022年5月19日更新

    怪奇事件捜査課刑事高見澤と義眼の霊感少女楓の妖魔戦記。第一部最低賃金バイト編、第二部フリーランサー編、第三部幼獣ハンター編完結済み。戦国絵巻編ノベプラオンリーで連載中。人獣、妖怪、妖魔が入り乱れ混乱の極みの人間社会をタフな高見澤と霊感少女楓のコンビは救えるのか?幼女巫女、不知光の巫女、占い師、宿鼠等不思議なキャラ満載。総合月間第一位、現代ファンタジー部門日間週間月間第一位、年間第二位等のレコード。高見澤と楓はどこまでも戦う!

    読了目安時間:21時間26分

    この作品を読む

  • 源頼光‐RE;birth‐

    楽しんでいただけたら幸いです!

    6,700

    0


    2022年5月19日更新

    安栄31年。 妖怪が跋扈する世界。 神学校に通う落ちこぼれ少年、源頼光の生まれ変わりである源頼光は、妖怪に襲われそうになった女の子を助けた事がきっかけで、妖怪と戦う宿命に巻き込まれてしまう。 次から次へと襲い来る妖怪達。 それに立ち向かう頼光とその仲間達。 やがて物語は大きなうねりを見せ、世界の真実が明らかになっていく… 中学生時代に描いた作品のリメイクです。 表紙絵は四つ葉のFさんに描いてもらいました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間20分

    この作品を読む

  • ヨルノタイヨウ~ナイものがアル世界~

    J○巫女さんが妖怪の世界を旅します!

    30,400

    100


    2022年5月18日更新

    毎週水・土曜日更新予定! ★作品概要 1話5000字程度でじっくり楽しめる! シリアスシナリオを元気で明るい主人公の女の子が中和してくれます! きゃっきゃうふふな展開あり、バトルありの冒険モノです! ★あらすじ 寺社立ち並ぶ町天原市にある日ノ輪神社の一人娘の緋鞠芽衣(ひまりめい)。 ある日、彼女は妖≪アヤカシ≫の住む世界へと転移する。 そこは突如発生した『障気』と呼ばれる黒い靄に覆われていたのだ。 元の世界に戻るため、妖の世界の世界を救うため、巫女の血を引く彼女は立ち上がる! 2022.04.21.総合日間8位・異世界ファンタジー日間3位感謝!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間17分

    この作品を読む

  • 巫女の美狐は天狐の皇女   ~ ミコノミコハテンコノミコ 人に恋して高校へ ~

    ミコミコはわちゃわちゃのモフモフなのです

    55,910

    10


    2022年5月18日更新

    天狐の皇女たる美狐様が、人族の航太に恋した事から始まる大騒動。 航太と共に高校に行くと言い出した美狐様の為、狐、狸、猫、天狗などなど、変化族総出の高校生活が始まる。 人の姿に変化すると『人間界にかくも美しき容姿の者は2人としておりますまい』と言われる程美しいはずの美狐様だが、人族から遠ざけたい執事の策略で不細工な姿で高校に行く事になる。 敵対する遠呂智族との闘いに加え、可愛いクラスメートとの航太を巡る争いに、美狐の幸せは訪れるのだろうか……。 「小説家になろう」「カクヨム」サイトにも掲載しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む

  • バイ畜おばけ

    素人の書きなぐった話です

    100

    0


    2022年5月18日更新

    バイト社畜は死にました

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 百鬼夜荘(闇) 縊れ憑く部屋

    百鬼夜荘の別シリーズ。ホラーよりです。

    1,700

    0


    2022年5月15日更新

    作者の別作品、百鬼夜荘の別シリーズです。 「百鬼夜荘 妖怪たちの住むところ」は妖怪コメディですが、こちらはホラー寄りの作品です。 描写としてはそれほどきつくは書いていないつもりですが「首吊り」「自殺」の表現があります。 苦手な方ご注意を。 概要 仕事を首になり行き所がなくなった男、田村が転がり込んだのは、以前に人が亡くなっている事故物件だった。 破格の条件であることを理由に入居した男の元に夜な夜な怪現象が襲う。 一方この物件を管理し、浅からぬ因縁を持つ不動産屋山口はこの部屋で起きる現象と対応に頭を悩ませていた。 その彼に怪しい男が言う。 「お困りでしょう。私が解決する方法をお教えしますよ」 連続して首吊りが起こる恐怖の部屋の正体とは。 そして、田村の身に迫る危機は回避できるのか。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 蒼頡の言霊

    江戸で最強の陰陽師が妖事件を次々解決!

    41,300

    190


    2022年5月15日更新

    江戸時代の陰陽師・蒼頡。かつて漢字を生み出した伝説の人物と同じ名を持つ彼は、筆をとり、和紙に言葉を記して文字に魂を入れ、自在に操る力を持っていた。時代は江戸時代初期。戦乱の世が終わり、徳川家康によって新たな時代が幕開けようとするその過渡期。そこに渦巻く妖、怨霊、もののけ、悪鬼、妖怪、魑魅魍魎。個性豊かな数々の式神たちとともに、巻き起こる様々な怪事件を陰陽師・蒼頡が解決する。爽快感溢れる、純和風ファンタジー。 ☆各章完結型です。 【参考】 ★与次郎稲荷神社(Wikipedia) ★中国古典文学大系 抱朴子・列仙伝・神仙伝・山海経 第8巻 本田済・沢田瑞穂・高馬三良 訳 発行者 下中邦彦 株式会社 平凡社

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間21分

    この作品を読む

  • 僕の彼女は元、人外。

    私を連れ出せるのは、あなただけ。

    3,255

    32


    2022年5月14日更新

    子どもの頃遊んだ祖父母の家を、片付けることになった大学生の篤紀。彼は、座敷で誰かの泣き声を耳にする。 ※ 他サイトにも同作を投稿中です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 妖怪変化

    人の負の感情は邪鬼へと変貌し、妖怪になる

    184,900

    1,940


    2022年5月14日更新

    人間離れした身体能力を持つ男勝りな性格の主人公・犬飼 景(女)と、そんな景とは真逆で弱く臆病な双子の弟・犬飼 噤(男)は幼い頃に両親を亡くした高校一年生。 その日もいつも通り朝起き、旧校舎から新校舎になった学校で勉強をし、放課後は帰宅するはずだった。が、噤と同じクラスのいじめられっ子仲間の間宮と放課後、いじめっ子達に旧校舎へ閉じ込められてしまう。噤は景の助けを大人しく待つが、間宮は日頃のいじめっ子達への憎しみを募らせていた。異変に気づいた噤は心配するが、やがて憎しみは邪鬼へと変わり…… ───────────────────────────────── ☆が付いている話には挿絵があります。 ⚠️この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。又、いじめや犯罪を推奨させるものではありません。 表紙や挿絵はぴてくす様に描いて頂きました。 ⚠️ 表紙や挿絵の無断転載・無断使用を固く禁じます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間22分

    この作品を読む

  • 【考察】やぃさんのインク壺

    私の小さな部屋にようこそ。

    3,350

    0


    2022年5月14日更新

    どうもこんばんは。入山夜鷸のちっちゃな書斎にようこそ。 私、「大多数の人々が理由を考えなかったこと」や「大多数の人々が考えたことの無かった可能性」について考察するのが大好きでして。 ここでは日本における「人間達とヒトならざる者達のヒトづきあいについて」や「人間達の生活と占いについて」、及びその変遷を調べていきます。 ゆる~く。でも、根拠は大切に。机上のインク壺に好奇心を溜めて。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • ジョロウグモの少年

    ジョロウグモが滅びるための物語

    48,900

    0


    2022年5月13日更新

    「絡新婦(じょろうぐも)」という、蜘蛛の妖怪がいる。 「絡新婦」と聞いて、あなたはきっと「女妖怪」を思い浮かべる。しかしこの物語の主人公は少年――つまり「男」の絡新婦である。 絡新婦の伝承は数多くあれど、そのどれもが「女妖怪」の話。雄の絡新婦の伝承はない。しかし雌がいるなら、雄だってきっと、いる。 現代にひっそり残る絡新婦の血筋、その末裔である一人少年・大御名累(おおみなかさね)。彼のそばに影のように立つ、黒服の異人・クロ。 累とクロを中心に、大御名家が繋いできたもの、善いものも、悪いものも、その全容が明らかになっていく。辿る糸はやがて神話へ。一族郎党を殺めてまで、累が断ち切りたかったものは何か。そしてそれは本当に、一族の滅亡によって断ち切ることができたのか。 それらはやがて累に帰結する。

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む

  • すくうもの③ 〜令和怪奇跡・転性編〜

    オレはアタシに生まれ変わる――

    3,300

    200


    2022年5月10日更新

    夏休みの補習の帰り道、禅院サトルは人形の空妖、『あかなめ』の手によって、男から女の身体に変化してしまった。 一方、女装を趣味とする同級生、千田魅人(せんだ みと)はその変化に羨望の眼差しを向ける。 男に戻るのを望む禅院サトルと、女になるコトを望む千田魅人。それぞれの交錯する思いの行きつく先は果たして?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 月花鱗夜

    和風妖怪と人間の長編ホラー

    42,303

    569


    2022年5月10日更新

    この話には、実在する有毒植物「をモチーフにした」妖怪と植物の中間の様なものが出ますが、実際のそれらの植物は「正しい知識」を持って、慎重に扱って下さい。 最初のペンネームで書いてた長編の書き直し版です。タイトルの読み方は「げっかりんや」です。 男女CPとBLが入り乱れていますので、苦手な方は気を付けて下さい。 舞台は、忍者や「術」として実質的な魔法が存在する和風の異世界。 黒い噂が絶えない美貌の城主。彼の城に潜入した若き忍の前で繰り広げられる魔の宴……。 満月に藍色に染まる夜を、駆け抜けるのは黒装束。 それは忍の青年、名は椿。 彼が目指すのは黒夜城。白蛇の化身の様と讃えられる、美貌の城主の城である。 美貌の城主.白鱗(はくり)には、常に黒い噂と、あやかしの影が付き纏う。 彼の城の周辺で、訪れた場所で、時折人が消える。 黒夜城に侵入した盗賊に、戻れた者は居ない。 あやかしを飼い馴らし、創り出す。 罪無く消えた者達と、帰りを待つ者達。 待つ者達の願いを受けて、動く事となった忍一族。 引き受けたのは、くの一.雛菊。しかし彼女の消息は途絶えた。 続き、受けたのがこの椿となる。 彼にとって、雛菊は何者にも替え難い存在。 雛菊と、消えた人々を取り戻す為、椿の一夜が始まった。 あやかしの誘惑に満ちた城の住人は、ある者は激しく牙を剥き、ある者は愛で目を晦ませ、次々に椿へと襲い掛かる。 椿は雛菊と、消えた人々を連れ戻せるのか……? 月光に照らされた美麗な城にて繰り広げられる、忍とあやかしの夜話。 白鱗がじわりと絡み付く、椿と雛菊の運命は……? R15なので色々とご注意下さい。もしR15で可能な範囲を犯していると警告が来たら指示に従い修正、削除を行います。 「ゆる~くお絵描き練習」(作者 ファル様)にキャラ絵を頂きました! 「小説に登場するキャラクター描かせてください。紹介もします」(作者 四葉のF様)にキャラ絵を頂きました! 「あなたの小説のイラスト描かせてください」(作者 ルクコ様)にキャラ絵を頂きました! 二月二十五日 コンテストの為ジャンルをホラーから異世界ファンタジーに変更しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む