妖狐

検索結果:19件

  • 人とあやかし、心ふれあう物語

    ♡30,500

    〇99

    歴史/時代・連載中・72話・116,572字 ちはやれいめい

    2021年1月23日更新

    人間嫌いで悪行の限りを尽してきた天狗、フェノエレーゼ。 主君サルタヒコの怒りを買って、翼を封じられ人里に落ちてしまう。 「心から人間に寄り添い助けろ。これ以上悪さをすると天狗に戻れなくなるぞ」 「命令するなクソが」 とべなくなったフェノエレーゼの事情を知って、その場にいた人間の子どもヒナが、旅についてくると言い出した。 「へのえさん、わたしがんばってお手伝いするわ! 役にたちたい!」 「人間の手助けなど要らん」 人間嫌いの偏屈天狗と、天真爛漫な幼女。 あんまり大丈夫じゃなさそうな二人の旅はじまりはじまり 壱〜陸章 越後(現・新潟県) 漆、捌章 上野国(群馬県) 玖章 武蔵国(埼玉県~東京都) 拾章 甲斐国(山梨県) 拾壱章 駿河国(静岡県) 絵・文 ちはやれいめい https://mypage.syosetu.com/487329/ フェノエレーゼデザイン トトさん https://mypage.syosetu.com/432625/ ロゴデザイン・ロータスさん https://novelup.plus/user/971037561/profile 小説家になろうとアルファポリスでは11章を連載中です。 参考文献 越後の民話 日本の民話3/水沢謙一 陰陽道とは何か/戸矢学 画図百鬼夜行全画集/鳥山石燕 日本の妖怪&都市伝説事典/ながたみかこ 日本の伝説西日本編/大川悦生 新潟県伝説集成上越編/小山直嗣 新潟県伝説集成中越編/小山直嗣 妖怪学入門/佐藤友之編 よくわかる日本刀/株式会社英和出版社発行 ふるさとの伝説日本発見/暁教育図書 図説日本の妖怪/監修・岩井宏貴 編・近藤雅樹 源氏物語絵巻五十四帖/監修船橋聖一・久松潜一 京都・社寺の昔ばなし/河野伸枝 日本のかたち五・民家/文・立松和平 写真・日竎貞夫 山と渓谷社 日本民家紀行/高井潔 図解日本史/成美堂出版 玉水物語/著者不明 酒呑童子神社に残る酒呑童子伝説看板より(こちらは本でなく立て札) 三国自然歩道を歩く人のために 三国峠の伝説/笛木大助 神社の解剖図鑑/米沢貴紀 日本貨幣カタログ2003/日本貨幣商協同組合 日本密教 その展開と美術/佐和隆研(NHKブックス) 北越雪譜/鈴木牧之 名著刊行会 滋賀むかし話おもしろ話 弘法大師さま四国ふしぎな昔話

  • 毎日更新を目指しています。

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・149話・349,477字 鈴波潤

    2021年1月23日更新

    俺の転生先は 「とある山中の寺院の最高指導者」 地味過ぎる! 一生ここで暮らすのか? 貰ってきたチートは高度な頭脳と学習能力。 相方は「幼馴染の美人お姉さんキャラ。ちょっとヤキモチ焼き。ナイスバディのメイド属性」 俺たちはこの鳥籠から脱出出来るのか? 転生者は俺だけだけど、転生だらけの大陸レムリアを舞台にした、 2人の大放浪ファンタジー。 今、その序章が始まる! ※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」様でも同時投稿させていただいております。

  • 呪いの魔剣と妖怪少女の旅の記録

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話・22,114字 夜夜雨 朧

    2021年1月23日更新

    長き眠りから目覚めた魔剣ティルフィング。 第二の剣生ともいえる日々を憂鬱に過ごしていたティルフィングはある妖狐族の少女に拾われる。 その矢先少女が千年もの間守っていた封印が解かれ、最凶の妖怪、空亡が解き放たれてしまう。 少女はなんとか空亡と戦おうとするが、圧倒的力を前に恐怖で足も動かない。そんな少女の窮地を救ったのは拾われた魔剣、ティルフィングだった。 ティルフィングは少女の為、三度まで持ち主の願いを叶える願いの力を使うのであった。 この物語は、持ち主を破滅に導く魔剣、ティルフィングがなんとか持ち主の為に生きてみる、そんな旅の記録である。

  • 望むまま生かしたいと願うのは、罪ですか?

    ♡33,150

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・33話・83,189字 まさるしー

    2021年1月22日更新

    『村中の妖怪の養分となることを運命付けられた少女のぞみ。 主人公、ゆうきが「そんなの間違っている!」と言い、のぞみを連れ出した。 のぞみの脱走を知った村の妖怪達は血眼になってのぞみを追いかける。 多数のための自己犠牲を刷り込まれて生きてきた、のぞみは果たして自分のために生きることができるのか?』 ※2020.11.7に公開された短編『のぞみ』の長編作。 短編だけで読むとバトルものですが、本作が掘り下げた部分は重いです。 ※1月15日より連日投稿再開。1月22日完結。23日番外読みきりあり。

  • 初の和風ファンタジーです!

    ♡1,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・2,517字 朱漓 翼

    2021年1月18日更新

    互いに妖怪の血を引く少年であった 互いに居場所を失った化け物であった たった一人の人間が関係を変え、たった一人の人間がいなくなったことで関係は崩れ落ちる ※過去、合同誌に掲載した作品です。 ※本編の連載開始は未定。年内を予定しております。詳細は決まり次第、活動報告にてご連絡します。

  • TS美少女妖狐の現代妖怪ファンタジー!

    ♡24,000

    〇410

    現代/その他ファンタジー・連載中・179話・716,289字 yukke

    2021年1月10日更新

    「ねぇ、お稲荷さん。僕、この性格を直したいです。お願いします」 いじめられっ子で、気弱な性格が嫌になっていた槻本翼は、いつも通っているお気に入りの場所、伏見稲荷大社のお稲荷様に、その性格を変えて下さいと願った。 しかし、願いを叶えてくれた2体のお稲荷さんが、彼を美少女の妖狐に変えてしまい、更には嫁にすると言い出してきた。 そして、妖狐として悪い妖怪退治をする中で、自分に過去の記憶が無いことが分かり、本当の自分を知っていくことになる。 そんな彼の先にあるのは、果たして―― さぁ、妖狐と妖怪達のドタバタライフを、ちょっとだけ覗いてみませんか? 楽しくも恐ろしい、素敵な世界があなたを待っています。 ※表紙はへるにゃーさんに描いて貰いました! 【イラスト:へるにゃーWEBSITE:syakewokuwaeta.bake-neko.net】

  • 女の子がいちゃついたりわちゃわちゃする話

    ♡6,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・11話・40,616字 じゃくまる

    2020年12月13日更新

    夕霧暮葉(ゆうぎりくれは)十八歳。 年齢とは裏腹に身長は十歳児並しかない暮葉の趣味はゲームや動画鑑賞である。 そんな暮葉は学校では物静かな美少女(幼め)として過ごし、家や友達の前ではただのオタクとして過ごしている。 やがて趣味が高じて、バーチャルキャラクターを使用してのゲーム配信を開始した暮葉。 彼女のキャラクターは彼女が自分たちの故郷での姿そのものであった。 そんな彼女は一部で人気、でもあまり知られていない妖狐系美少女Vtuber真白狐白(ましろこはく)として今日も人知れずひっそりと配信する。 しかしそんなのんびりしたい暮葉の思いとは裏腹に、個人勢Vtuberの姉とコラボをすることになり段々と表へと引きずり出されて行ってしまう。 そして少しずつ周囲から外堀を埋められていき、新たなコラボ希望者や友人のデビューなどが重なり、徐々にその名が知れ渡っていくのだった。 果たして、再び暮葉に平穏な日常は訪れるか。 そして裏で進行していく謎の計画『バーチャル街計画』とは何なのか。 今日も癒しを求めもふもふ動画鑑賞に推し鑑賞、そしてゲームプレイに実況配信と暮葉は忙しい日々を送っていく。 ※注意)この物語は筆力の足りない作者が色々と模索しながら進んでいきます。 お見苦しい点や読みづらくストレスを感じる点があるとは思いますが改稿はある程度目途が経ってからではないと行えません。(理由は読者環境を整えるための改稿が目的になり物語が進まなくなるため) ご容赦のほどよろしくお願い致します。

  • え、妖狐だと80歳ってまだ若者なの?

    ♡63,600

    〇300

    恋愛/ラブコメ・連載中・24話・94,040字 八百十三

    2020年11月18日更新

    稲月孝夫、八十歳。 最愛の妻には二年前に先立たれ、趣味の料理と読書をして持ち家の一軒家で悠々自適、一人暮らしの日々を過ごしていると、ある日庭先に一人の美少女が転がり込んできた。 狐の耳と尻尾を生やした美少女は、孝夫を一目見るや、びしりと指を突き付けてこう言った。 「うむ、お主、合格じゃ!わしの夫としてやろう!」 いやいや、こんな八十の爺を捕まえて何を、と思っていたら美少女の術で自分も妖狐にされてしまった! しかも妖狐の八十歳はまだまだ若者だそうで、それ相応に若返ってしまった! 老衰で死ぬには数百年は生きないとならないらしい。愕然とする孝夫はなし崩し的に、自宅に転がり込んできた美少女妖狐・蛍と一緒に生活することになったのだった。

  • 謎解き物。全12話。4万文字ほど。完結済

    ♡500

    〇0

    ミステリー・完結済・12話・40,126字 pocket

    2020年9月15日更新

    ——1936年Wの、5日目。 ——1908年の、1日目。1912年の、3日目。2010年の、1日目。1968年Sの、2日目。 ——2000年の、2日目。1952年Wの、1日目。2006年の、2日目。 ある日の放課後、用事があるために急いで家に帰ろうとしていた稲草たけるの下駄箱に、突如こんな風に書かれた手紙が入れられていた。 差出人の名前は、桜かなえ。 それはたけるにとってたったひとりの部活仲間の名前だった。 俺は真意を問いただすため、帰るのをやめ部活へと足を運ぶことにしたのだった。 読み切り版というのは、とあるコンテストに応募するために、前々からいつか書こうと思っていた設定をそのコンテストのために構成し直したからです。 この話単体で物語は完結しています。 全12回。完結済み。 登場人物 稲草たける——主人公 桜かなえ——主人公の部活仲間 陽子——狐の妖怪。 ※ 同作品は『カクヨム』にも投稿しています。 追記、『MAGNET MACROLINK』にも投稿してみました。

  • 妖狐好き……

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話・23,112字 御手洗孝

    2020年9月10日更新

    鎮め屋一族、乾の一員として存在する巽。 だが巽は少々変わった出生のおかげで、ただの鎮め屋ではなかった。

  • 田舎町で妖狐が経営する喫茶店での日常

    ♡13,200

    〇350

    現代/その他ファンタジー・連載中・16話・32,149字 緋いろのそら

    2020年6月13日更新

    夜になるとピンク色したネオンが妖しく灯り、その店が〝たまも〟と言う名前であることを知らせる。その上には、とってつけたように木の看板が打ち付けられ〝cafe〟と手書きの文字が辛うじてライトで照らされていた。 妖怪や化け物の人権を認められた〝人外人権擁立法〟が施行され四十年強の日本。 その片田舎で営業している黒霧九重の喫茶店〝cafe たまも〟での日常物語。 今日もたぶん、営業しています。

  • 狐によるハードボイルド和風ファンタジー

    ♡1,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・2話・6,896字 Sho-5

    2020年4月30日更新

    狐にも裏の組織が存在する。その名は「甥成組(おいなりぐみ)」。 そこの幹部だった「仁(じん)」は、良きパートナーであり親友でもあった「珀(はく)」の死を境に彼の娘である「ぎん」を引き取り、彼女を立派に育てるために甥成組から足を洗い、堅気となったのだった。 何気ない日々を過ごしていたが…… ある日、義理の娘であるぎんがいなくなってしまう。 狐の親子愛という名の義理と人情と絆を描いたハードボイルド和風ファンタジー。

  • 悲恋と分かっていても貫ける恋はありますか

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・47,413字 結城里音

    2020年4月26日更新

    東北のある村。 そこでは、人と妖怪狐が奇妙な共存をしていた。 妖怪狐は、気に入った人にしか姿を現さず、不要不急に人の前に姿を現すことはなかったが、人は妖狐を無下にせず、良き隣人として扱っていた。 そんな、妖怪狐の長の妖狐は、生まれつき妖力が強く、人の姿に化けることも得意だったこともあり、人に紛れて生活を送っていた。妖怪狐の間では、人との不用意な接近は禁止していた。それは、恋愛においても同じだった…… そんな妖狐は、学生生活を送っていくうち、人に恋をしてしまうのだった…

  • 恋は戦略。

    ♡3,050

    〇130

    現代/その他ファンタジー・完結済・22話・139,139字 黒月水羽

    2020年3月19日更新

    祠を直し、子狐様に協力することになった七海だったが、そこに問題が立ちはだかる。 子狐様は長年眠っていたせいで弱体化。このままでは消滅の危機。 そんな子狐様を救うため、お悩み相談を引き受けることにした七海たちだったが、届いた悩みは思ったより重いものだった。 ※シリーズのため「1 狐の祠」を読んでいないと分からない部分があります。 ※表紙は自作です。

  • 一つの出会いが少女を非日常へ引きずり込む

    ♡3,800

    〇120

    現代/その他ファンタジー・完結済・20話・114,657字 黒月水羽

    2020年2月3日更新

    夕方の学校に着物姿の少女が現れる。 彼女は問う。祠を壊したのはあなたですか? その問いに「はい」と答えると、異世界に引きずり込まれてしまう。 そんな噂を聞いた幼馴染に連れられて、香月七海は祠を見に行くことになる。 そこで七海が目にしたのは噂通り壊された祠と、謎の少年であった。 ※表紙は自作です。

  • 少年陰陽師×美少女妖狐=おねショタもどき

    ♡3,200

    〇110

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話・23,899字 洸夜

    2019年11月14日更新

    僕の名前は土御門晴明《つちみかどはるあき》。 由緒正しい陰陽師の家系に生まれた僕は、人の世に蔓延る妖怪《モノノケ》を退治する為、彼女であり最強の妖狐でもある葛葉《くずは》と一緒に、人間に害を及ぼす妖怪を退治する日々を送っているんだ。 ある日、僕は陰陽省長官、志摩庵十郎《しまあんじゅうろう》様に、謎の薬によって生み出された化け物が増えていることを聞かされる。 その薬は僕と同じ陰陽師が絡んでいるらしいんだけど……。 薬が出回っている場所を突き止めた僕たちは、潜入捜査を開始する。 って、本当にこんな格好をしないといけないの⁉︎ 平和な世の中を守る為、今日も僕は葛葉と妖怪を退治します。

  • 平安×ファンタジーが好きな方は是非。

    ♡2,700

    〇1

    歴史/時代・完結済・1話・15,057字 芹沢紅葉

    2019年10月1日更新

    平安時代を舞台に、五十年前に姿を消した女御・千代の失踪についてを知る物語。 内裏で働いていた千代は自分と同じ女御でありながら才能に溢れる朝霧という女性と出会う。 朝霧と共に過ごしていくうちに千代は彼女のしたたかさを知っていった。 ある日、彼女を助ける為に千代は妖狐に自分の存在を差し出すのだが、それが朝霧の誤解を招いてしまう。 弁解する間もなく朝霧と別れることになり、人間を辞めた千代は五十年の時を経て再び人間の世界へと戻ってきた。 朝霧の墓標に辿り着く千代。最期に朝霧が残していた言葉は……。

  • 金と銀の狐兄弟が、神様の使いを目指す物語

    ♡4,400

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・1,618字 時雨オオカミ

    2019年9月27日更新

    ただの動物から逸脱した狐は「野狐」と呼ばれ、年を重ねていけばいずれ「妖狐」となる。 これは、金色と銀色の狐の兄弟が「妖狐」ではなく、神様の使いになれるという「善狐」を目指す物語。 ――その、第一歩のお話である。

  • 妖狐って可愛いですよね……?

    ♡1,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話・3,413字 ふくあき

    2019年9月5日更新

    現代日本に跳梁跋扈する怪異を相手に、陰陽師見習いが自分の式神に振り回されながらも頑張るお話。 (プロローグ祭に参加させていただきたく、作品投稿させていただきました。)