検索結果:15件

  • 画家と少女と青

    画家と少女佳恵、自分の娘青をめぐる物語

    46,600

    20


    2021年4月13日更新

    画家の一人称で物語は進行する。個展で出会った少女佳恵と自分の娘青とのそれぞれの出来事、関係、心の機微を綴る純文学。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • お待たせしました!今日も乾杯!!

    日々の何じゃそら?!な体験を綴ります。

    0

    0


    2021年4月13日更新

    メインは沖縄。 大阪や神戸、広島にも出没します。 これから、日々起こるてんやわんやを綴って参ります。 皆様どうぞ 宜しくお願い申し上げます*\(^o^)/*

    読了目安時間:4時間21分

    この作品を読む

  • シーブリーズの匂い

    上手くいかない時は昔を思い出してみてもい

    1,100

    0


    2021年3月28日更新

    洋平は妻との会話が少なくなった事を寂しく思っていた

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • チート級にハイスペックでイケメンの友人が、天使のように可愛い娘ちゃんを溺愛しすぎている件について。

    「嫁に欲しければ俺に倒されてから逝け」

    1,000

    0


    2021年3月18日更新

    この物語は、親バカ×幼女×ロリコンの方程式で成り立ちます。 「そんなにスペック上げまくってお前は大統領でも目指してるわけ?」 「……! その手があったか……」 「いや、その手だけは無いわ。お前に国を握らせたら真っ先に俺の人生が終わる!」 1話(時々2話)完結型の日常系どたばたギャグストーリー。 異世界転生、異能力、バトル、ハーレム、胸糞、閲覧注意シーンやバッドエンド要素は一才ありません。 ハイスペックなパパと自称・婚約者のロリコンが、ただのんびり幼女の成長を見守るだけのお話です。

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • 悪徳プロフェッサーの悪の定義

    悪とはね情報だYO

    5,600

    5


    2021年3月18日更新

    魔王軍の参謀、自称:悪徳のプロフェッサーと悪のドーターの日常。 いつも変な話題を出す悪徳のプロフェッサーが今回、語ったのは悪の定義について。 どうやら今日も悪のドーターの鉄球が振るわれるようです。 今日こそプロフェッサー、大地に散る!? ソメヂメスさんの自主企画『悪の祭典』のパーティー会場参加作品。 たぶん大丈夫な作品です!

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 転性聖女の子育て旅路

    ほのぼの系、自称娘との旅

    8,700

    0


    2020年12月8日更新

    魔法の才能に目覚めた事が災いし戦場に連れてこられた少女ハル。 生き延びた先で自称娘が現れるわ、前世は男性だったことを思い出すわで混乱しつつも 気ままに自称娘と旅をする。 魔法の才と元三十路男性だった時の知識を生かし、娘と共に旅をする中で どの様な出来事に巻き込まれていくのか。 拙い文章ですがご容赦頂けたら幸いです。 よろしくお願いいたします。 この作品は他サイトでも公開したいと考えております。

    読了目安時間:2時間41分

    この作品を読む

  • ふいごのように

    この世にこれほど怖ろしいことはない

    200

    0


    2020年11月15日更新

    突然の娘の死に、悲しみに暮れる夫妻。 しかし夫妻は思い出す。 それは一年も前のこと。 ――怪しげな行商人から、『願いを三つ叶える』という代物を貸し出されていたことを――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • ママ!今日はこんな夢を見たよ!

    "幸の夢を、ずっとずっと聞かせて。"

    500

    0


    2020年9月17日更新

    閑静な団地に住む家族。 娘、幸(ゆき)とママは仲睦まじく夢の話を楽しんでいた。 平和で幸せに満たされ、夢日記も埋まっていく。 しかし、幸の夢を記録しているうちに、ママはある違和感に気づく。 違和感の正体とは? そして、現実に直面したママが発現する狂気とは。 ※なろう、カクヨムにも掲載しております。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 語らない人

    遅ればせながら、父の日にちなんだ作品です

    400

    0


    2020年6月27日更新

    幼少期から会話のなかった父と娘。 子供ながらに疑問に思いながらも過ごす日々。 父の死がきっかけで知ったまさかの事実。 ―――――――――――――――― 父親というものは基本的に疎ましかったり、近寄りがたいものだったりすると思います。だからなかなか話す機会がなくて、遠ざかっているかもしれません。 けれど本当は誰よりもアナタのことを考えていて、誰よりも大切に思っているのだと思います。 語る機会があったのに、語れなかった。語りたくてももう出来ない。 そんなことにならぬよう、今目の前に時間を大切にして頂ければと思います Youtubeにも動画として投稿してありますので、良ければご覧下さいませ♪ https://youtu.be/F1wvaNpCL2E ※超ショートショートです。 ※父の日には不謹慎かもしれませんが、思いついちゃったので許してくださいww ※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※無断転載・転用禁止 お時間御座いましたら、スキマ時間などにご覧いただければ幸いです。 プロフィールのリンクから、以下のサイトに移動出来ますので、もし宜しければご覧くださいませ♡ 《はなのまつり 各投稿・告知先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ ・Youtube ・Twitter ・Instagram 《各投稿先リンクサイト&SNS》 https://linktr.ee/hanano_matsuri ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 言霊の力

    日常から非日常へ

    100

    0


    2020年6月26日更新

    言ったことが現実に起こる、言霊の不思議な力。謎の男が語るのは、ある少女に起こった出来事。あなたの身近でも起こりうるかもしれません。どうか言葉にはお気をつけて。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 帰省

    子が親を思いやり親が子を思いやる。

    0

    0


    2020年6月17日更新

    シャーリー クレインはサウスダコタの私立小学校の教師になって二年目 昨年は仕事に追われノースダコタの実家に帰省出来ずじまい 久々の我が家 家族団欒の一時 友人との再会 人一倍強い家族の絆のうらにはある暗黙の了解があった…

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • ドラゴンおぢさん。 ~人の皮をかぶった最強ドラゴン無双乱武~

    完結しました。ありがとうございます。

    404,500

    14,310


    2020年6月8日更新

    最強のドラゴン・アレクニールは『強すぎる』という割としょーもない理由で神を名乗る不気味な男に力を奪われ、ニンゲンの身に封印される。 元の姿を取り戻すため、旅に出るアレクニール。 ドラゴン族の縄張りを離れれば、そこは悪いニンゲンたちでいっぱいだ。 他種族の文化に触れながら、故郷に向かうアレクニールは、悪党を倒して倒して倒しまくる。 元・最強のドラゴン、現・ニンゲンのおっさんが世の中をめちゃくちゃにする!? ドラゴンがおじさんになったどうなるの? と思ったので作りました。 少々バイオレンスな描写あります。 むさ苦しい男たちしか出ないよ! ……と思いきや、女の子もしっかり出ます。 ※この作品は『小説家になろう』様にも掲載されています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13時間44分

    この作品を読む

  • 黒き一閃〜俺と娘と六道輪廻〜

    仕事中でも頭はファンタジー。

    300

    0


    2020年6月5日更新

    六道輪廻。 天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道がある。 この六つの世界は上に登るほど善であり下に行くほど悪という。 1番上は天道、1番下は地獄道…だが他の4つは100年に一度、入れ替わりがある。 入れ替わりによって何が起きるかというと、天道からの容赦なき神罰が挙げられる。 それにより死んだ魂は無条件で地獄道行きになるのだ。 天道は『神々』が統治し地獄道は閻魔など『十王』が統治していて、干渉はしない事になっている。 通常死んだ者は天道の神々か地獄道の閻魔の元に送られ審判を受ける事になる。 どちらの元に行けるかは運次第だ。 生前に徳を積んだとしても閻魔の元に送られる事もあり、理不尽な扱いを受け、魂が滅するまで罰を受ける事もある。 神の元に行けたとしても生前の行いが悪ければ魂を消滅される事もある。 そして輪廻転生を6度した者は異常なほどの力を得るとされているが、そんな者はほとんどいない。 だか輪廻転生にも例外があった。 天道や地獄道に行かずに輪廻転生する者が現れたのだ。 6度目の輪廻転生をしたその者は通常の転生者をはるかに上回る力があり、破壊の限りを尽くした。 天道と地獄道はそれまで干渉しなかったが、これにより共闘することになり、その者を地獄道の奥深くに封じる事に成功した。 そして…

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • ろうそくを灯して

    ろうそくは、救世主

    1,298

    0


    2020年5月14日更新

    わたしと娘、ろうそくを灯した部屋で、二人だけの物語

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • クリスマスのごちそう

    クリスマスのお菓子の話です(*´ω`*)

    14,450

    0


    2019年12月3日更新

    クリスマスも近くなってきた日、パン屋の宮島慶太は季節限定パンを作り始めた。 シュトレン。ドイツで親しまれている菓子パンである。 店でも人気の品だが、娘の姫乃は「レーズンが入ってるとかおいしくなさそう」と不満そう。 果たして慶太は姫乃が気に入るシュトレンが作れるのか? 年末に心温まるお話をどうぞ。 ☆2019年の年の瀬フェア参加作品です☆

    読了目安時間:5分

    この作品を読む