婚約破棄

検索結果:316件

  • 封印されし魔王、自称モブ生徒に転生す!

    主人公最強の異世界ファンタジーです!

    800

    0


    2022年6月29日更新

    勇者が言った。「魔王! お前を封印する!!」来た。ついに来てしまった。俺は絶望的な気分で、目の前で閉じつつある時空の歪みを見た。それから――三百年以上の時が経過していたらしい。「リザリア・ナイトレル! 貴様との婚約を破棄する!」なんだか目の前で婚約破棄が繰り広げられているが、それどころではない。俺は、思い出してしまった。そう記憶が蘇ってしまったのだ。俺は、魔王だ……! ※主人公最強の異世界ファンタジーで恋愛要素があります。お楽しみいただけましたら幸いです。

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • マオウ軍幹部ニート大公

    妹にキスされたら異世界に転移された

    520,808

    4,037


    2022年6月28日更新

    渡来新人(わたらい あらと)。二十八歳。無職。 異世界小説読むけど、異世界なんて絶対行きたくない。現代文明の方が素晴らしいと思うから。 でもある日、十歳下の妹に突然キスされて、これが社会的にダメなことと自覚して、異世界に逃げたいと一瞬考えた。 そして本当にその馬鹿な考えのように、二人が異世界に召喚されたらしい。 でも召喚者は人間ではなく、人間の敵である「魔王軍」だ。 異世界の約束のように、凄い魔法の力が目覚めた……のは妹の方だけみたいで、アラトの方は何の魔法が使えない。 そして色々があって、妹は魔王の座を手に入れた。 多分そのお陰で、アラトも幹部になった。 こうして、「ニート大公」と色んな人の物語が始まる。 *誤字などは容赦なく指摘してください。(*'ω'*)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間41分

    この作品を読む

  • 婚約破棄は構いませんが、こんにゃく廃棄は許しません

    こんにゃくは大事なのです(´艸`*)

    11,400

    16


    2022年6月28日更新

    王宮での舞踏会の最中、王太子から突然婚約破棄とコンニャク廃棄を告げられる令嬢。 ちょっと待った。婚約破棄は構わないが、コンニャクだけは駄目です。 表紙絵は、秋の桜子さまよりいただきました。 彼女にはコンニャクにこだわる理由があって。 果たして婚約破棄の行く末は? コンニャクの運命が気になります!!

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 【1行あらすじ】 これは性格ガチクズの侯爵令嬢マリアが、他人を陥れようとしては失敗して、逆に幸せにしてしまって嘆く姿をざまぁと眺めてほのぼの楽しむお話です。 【あらすじ】 マリアは莫大な資産を持つ名門セレシア侯爵家の一人娘。 しかしその性格ときたら、どこに出しても恥ずかしくないガチクズな悪役令嬢でした。 庶民や貧乏人を見下すのは当たり前。 短気ですぐキレて、ワガママで自己中でガチクズで、他人の足を引っ張って不幸になるのを見るのが大好きです。 今日も今日とて他人の足を引っ張るために、マリアは侯爵家のお金&お父さまの権力を湯水のようにつぎ込みます。 時には自ら徹夜をするなど、他人の足を引っ張るためならマリアが努力を怠ることはありません。 しかしマリアがどれだけクズムーブをかましても、「風が吹けば桶屋が儲かる」のごとく、なぜかマリアの意に反して周りはみんな幸せになっていきます。 理不尽にいびり倒したはずの専属メイドは、隣国の王妃に。 陥れたはずのにっくきライバル令嬢は、巨大帝国の皇太子妃に。 芸術留学の夢を叩き潰したはずのクラスメイトは、大陸中に名を知られる天才デザイナーに。 「どうしてこうなった……?」 マリアは今日も首をかしげました。 これはそんな女神に愛されすぎた悪役令嬢マリア=セレシアが、なぜか聖女に祭り上げられてしまう世にも奇妙な物語……。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 辺境伯令嬢の私に、君のためなら死ねると言った魔法騎士様は婚約破棄をしたいそうです

    婚約破棄から始まる物語

    300

    0


    2022年6月28日更新

    辺境伯令嬢の私に、君のためなら死ねると言った魔法騎士様は婚約破棄をしたいそうです

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 公爵令嬢のやり直し!

    絶望からのリスタート!

    100

    0


    2022年6月27日更新

    アリール・リーズレット公爵令嬢は義妹に婚約者を盗られた挙げ句自分よりもかなり年上である辺境伯との婚約を強制的に決められてしまう。絶望的な気分で現地に到着したがそこで思わぬ事実を知る。辺境伯は最近亡くなっていたのだ。当然結婚の話は無くなり自由の身となったアリールは人生の再スタートを決め辺境で生きていく事を決める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 絶対攻略不可の人気No1キャラはチート悪役令嬢のお手付きですわ

    関わりたくないけど逃げも隠れもしません

    51,600

    0


    2022年6月27日更新

    前世で廃課金をして人生を捧げた乙女ゲームに転生したのはいいけれど、悪役令嬢!? 別に婚約破棄も断罪もあるキャラクターじゃないけれど、ヒロインに優しくないというだけで悪者扱いされるのは気に入らない! 子供の頃に転生したことに気が付いて、乙女ゲーム開始までに色々予防線を張っておいたけど、貴方達! ヒロインは異母妹であってわたくしではなくってよ! それにわたくしには世界で一番素敵な婚約者が居るからいい寄られても迷惑ですの! そちらの思い込みでわたくしを勝手に婚約者扱いするのはやめていただけますか! #世界樹にアクセスできちゃうチート能力者 #お前のような化け物ステータスがあってたまるか #周囲を振り回す系悪役令嬢爆誕! #婚約者がいつの間にか溺愛してくる #ヒロインは攻略がうまくいかない責任を擦り付けるという死亡フラグを立てる #転生してきたヒロインは乙女ゲームの世界とは言え現実だと理解していない #無茶も無謀もチートだから許される

    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間34分

    この作品を読む

  • 婚約破棄ですか?困りましたね。え、別の方と婚約? どなたですか?

    新しい婚約者はどなた?

    0

    0


    2022年6月26日更新

    未来の妃となるべく必死で努力してきたアリーシャ。 そんなアリーシャに婚約破棄が言い渡される。アリーシャが思ったのは、手にした知識をこれからどう活かしていけばいいのかということだった。困ったアリーシャに、国王はある提案をする。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢に転生した18禁同人誌作家は破滅を回避するために奮闘する

    読み終わったあとなにも残らないくだらなさ

    3,200

    0


    2022年6月26日更新

    一章・事の発端 乙女ゲームの世界で悪役令嬢の わたしは、断罪される卒業式の日に、前世の日本で18禁同人誌作家をしていた記憶を思い出した。 だけど 破滅はもう目の前。 でも、よく考えれば自分は悪くない。 というか 王子が悪い。 わたしは断罪されない。 わたしが王子を断罪する。 さあ! 18禁同人誌作家の知識を駆使するわよ! 二章・色々な日々 なんか平凡でくだらない日々が続く。 前世の悪友と兄貴も転生してたり。 三章・いきなりですが冒険編 なんか いきなり聖女になって大魔王討伐の旅に出ることになったり。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間23分

    この作品を読む

  • ロージア ~悪役霊嬢に聖女の加護を~

    死にっぱなしの逆転令嬢物語

    1,485,500

    3,480


    2022年6月26日更新

    ◆HJ小説大賞2021後期(開催中)二次選考通過作品◆ 高貴なる公爵令嬢ロージア・アークレイは神国ペテラスの紅薔薇と讃えられていた。 ある日ロージアは異母妹リリーエの企みで公爵家から追放される。 「驚かないで聞いてくださいましね」「お姉様の亡き母君の不貞が発覚したのです。そして調査の末、ロージア・アークレイはお父様の実子でないのが確定したというわけですわ」 罠にかけられ、爵位ばかりか王太子の婚約者の座も失ってしまったロージア。彼女を襲った悲劇はそれだけにとどまらなかった。 押し込められた城下の家でロージアはリリーエの騎士に殺される。 だが次に気がついたとき、ロージアは自我を保ったまま幽体として浮かんでいて──!? 聖女の力を授かった悪(役)霊(嬢)ロージアの華麗なる逆襲が始まる!! (※)のついている章は虐待・暴力・性表現を含みます。またこのお話には一部ボーイズラブ要素があります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間55分

    この作品を読む

  • 変態令嬢 ~婚約破棄されたので冒険者になって合法的に鞭打ちしますわ~

    悪役令嬢ではない、変態令嬢だ!

    9,600

    50


    2022年6月25日更新

    「性癖を隠したらとんでもないことになりましたわ」 性癖がばれて婚約破棄された伯爵令嬢のルーチェ。婚約破棄と隠していた性癖の噂は社交界にも広がり、国から居場所がなくなる。 こうなったら国外逃亡しかない!とルーチェは隣国である冒険者の国・シュテルンライヒに渡った。噂を知る者がほとんどいない土地でルーチェは冒険者になり、片手間で婚約者探しに明け暮れる。しかしルーチェの周りに集まるのは酒乱の露出狂、マゾヒスト、魔物フェチなど一癖も二癖もある人ばかりで…… 性 癖 で 殴 れ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • わたくしは二度婚約破棄にあいましてよ

    婚約破棄されたから、婚約破棄しました。

    0

    0


    2022年6月25日更新

    婚約破棄が一度だけと、だれが決めた。婚約破棄されたから、婚約破棄仕返すんです。しかし、そこには薄汚い探偵の入れ知恵があるやも知れません。例えそれが世界に恨まれる事であったとしても。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 私の婚約者が幼馴染にぞっこんなようなので

    お楽しみいただけたら嬉しいです

    500

    0


    2022年6月22日更新

    カーライル伯爵令嬢、シェリルには幼い頃から決められた婚約者がいました。 しかし、その婚約者は事あるごとに幼馴染の令嬢を優先します。そんな時、ある現場を見てしまったシェリルは、とうとう堪忍袋の尾が切れてしまいます。そして、婚約破棄に向けて密かに行動する事にしました。 果たして、シェリルは無事に婚約破棄ができるのか? *ジャンルを異世界ファンタジーから恋愛/ラブコメに変更しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • わたくし、お飾り聖女じゃありません!

    お飾り聖女じゃありません!

    5,300

    50


    2022年6月22日更新

    「この私、レムレス・ド・アルメルセデスの名において、アナスターシア・スタンフォード侯爵令嬢との間に結ばれた婚約を破棄することをここに宣言する!」 その声は、よりにもよってこの年に一度の神事、国家の祭祀のうちでもこの国で最も重要とされる聖緑祭の会場で、諸外国からの特使、大勢の来賓客が見守る中、長官不在の聖女宮を預かるレムレス・ド・アルメルセデス王太子によって発せられた。 ここ、アルメルセデスは神に護られた剣と魔法の国。 その聖都アルメリアの中央に位置する聖女宮広場には、荘厳な祭壇と神楽舞台が設置され。 その祭壇の目の前に立つ王太子に向かって、わたくしは真意を正すように詰め寄った。 「理由を。せめて理由をお伺いしてもよろしいでしょうか?」 「君が下級貴族の令嬢に対していじめ、嫌がらせを行なっていたという悪行は、全て露見しているのだ!」 「何かのお間違いでは? わたくしには全く身に覚えがございませんが……」 いったい全体どういうことでしょう? 殿下の仰っていることが、わたくしにはまったく理解ができなくて。 ♢♢♢ この世界を『剣と魔法のヴァルキュリア』のシナリオ通りに進行させようとしたカナリヤ。 そのせいで、わたくしが『悪役令嬢』として断罪されようとしていた、ですって? それに、わたくしの事を『お飾り聖女』と呼んで蔑んだレムレス王太子。 いいです。百歩譲って婚約破棄されたことは許しましょう。 でもです。 お飾り聖女呼ばわりだけは、許せません! 絶対に許容できません! 聖女を解任されたわたくしは、殿下に一言文句を言って帰ろうと、幼馴染で初恋の人、第二王子のナリス様と共にレムレス様のお部屋に向かうのでした。 でも。 事態はもっと深刻で。 え? 禁忌の魔法陣? 世界を滅ぼすあの危険な魔法陣ですか!? ※アナスターシアはお飾り妻のシルフィーナの娘です。あちらで頂いた感想の中に、シルフィーナの秘密、魔法陣の話、そういたものを気にされていた方が居たのですが、あの話では書ききれなかった部分をこちらで書いたため、けっこうファンタジー寄りなお話になりました。 ※楽しんでいただけると嬉しいです。

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 「イザベラ、お前との婚約を破棄する!」「はい?」悪役令嬢のイザベラは、婚約者のエドワード王子から婚約の破棄を言い渡されてしまった。男爵家令嬢のアリシアとの真実の愛に目覚めたという理由でだ。さらには義弟のフレッド、騎士見習いのカイン、氷魔法士のオスカーまでもがエドワード王子に同調し、イザベラを責める。そして正義感が暴走した彼らにより、イザベラは殺害されてしまった。「……はっ! ここは……」イザベラが次に目覚めたとき、彼女は七歳に若返っていた。そして、この世界が乙女ゲームだということに気づく。予知夢で見た十年後のバッドエンドを回避するため、七歳の彼女は動き出すのであった。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 植物と話のできる令嬢は気持ち悪いと婚約破棄され実家から追い出されましたが、荒地を豊かな森に変えて幸せに暮らしました

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 突然身に覚えのない罪で断罪されたので、被害者令嬢と異国で生きようと思います。

    タイトルがあらすじシリーズです。

    700

    0


    2022年6月17日更新

    公爵令嬢リーゼ・クロージアは卒業パーティの日、婚約者であるディオダール王子から身に覚えのない罪で断罪される。 何でも彼と真実の愛を育んでいる男爵令嬢のエリス・フルジアを、嫉妬に駆られて虐めたらしい。 全く以て身に覚えがなかったが、リーゼは国外追放を受け入れることにした。 彼と真実の愛を育んでいたらしい、エリスと共に。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 短編集

    短いのいっぱいです

    1,000

    0


    2022年6月8日更新

    短編をまとめたものになります。 大体の傾向 ・ヤンデル ・婚約破棄 ・執着 ・性格悪い ・達観 ・年不相応 ・誤字脱字 ・内容が薄い ・随時完結

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間51分

    この作品を読む

  • 拝啓、公爵様。悪役令嬢は立派に育ちました。

    1,300

    0


    2022年6月8日更新

    悪役令嬢――リアトリスを幼い頃から使用人として見守り続けた男の物語。 小説家になろうにて、【ジャンル別日間ランキング2位 異世界転生/転移 恋愛】達成しました。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 「このわたし、ライゼリード・フォン・ヴァインシュタインの名に置いて、アーリシェ・ラ・ローエングリーン公爵令嬢との間に結ばれた婚約を破棄することをここに宣言する!!」 それは、よりにもよってこのヴァインシュタイン王国建国記念祝賀パーティーの真っ最中、来訪してくださった諸外国のご来賓の目の前で。 その主役となるはずであった王太子の口から高らかに語られたのだった。 っていうか、なんで今? こんな場所で国家の恥を晒してどうするのこのぼんくら頭が! 「アーリシェお嬢様、これ、片付けてもいいですか?」 耳元でそんなふうに囁く側仕え件護衛のリリム。 ああ、国王陛下まで顔を真っ赤にされて怒っていらっしゃる。 もうしょうがないわね、速やかに御退場願いましょうか。 それなのにぼんくら王子はなおも続ける。 「ふん。突然のことで言葉も無いようだな! どうした、理由も聞かないのか!?」 「はは、知りたいだろう、聞かせてやるよ。わたしは真実の愛を見つけたのだ!」 そういうと、ライゼリードは手招きをする。「パーシャ、おいで」 てとてとと走り寄ってきて彼の腕にしがみつく頭の悪そうな貴族令嬢。 着ているドレスは既製品それも去年の流行りのもの。 子爵? それとも男爵? ひょっとしたら騎士爵のどなたかの御令嬢かしら? お会いしたことありませんよね。 見覚えの無い娘《こ》です。 でもそうですか、この娘がそうなのですね。 「お前はこのパーシャ・マルガリッタをいじめていたそうだな」 はあ? 「ドレスをよごしたり、切り裂いたり。あげくに階段から突き落とそうとしたそうじゃないか。わたしはおまえのような陰険ブスと結婚するなんてまっぴらなんだ。ほら、どうだ、この場で宣言してやれば、父上とて婚約破棄をみとめざるを得ないだろうさ。そうしてわたしはこのパーシャと結婚する。彼女を王太子妃にしてやると誓ったのだ!」 ああ。 もういいわ。 もうほんと、こんなおバカな王太子、こちらから願い下げです!

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 婚約破棄で終わらない!策謀家王子と腕力家公爵令嬢 チートな二人のそれからはじまる物語り

    流行りを全部入りにしたら、なんか違う。

    4,400

    5


    2022年6月5日更新

    北の王国グランダの王太子ハルトは、舞踏会の会場で許嫁の公爵令嬢フィオリナに婚約破棄をやらかした! テンプレ通りにことが運ぶと思いきや。 クローディア公爵家令嬢フィオリナ 「なるほど、王室の真の目的は、ハルトの廃嫡ですか。ならば、クローディア公爵家も武力をもってたつしかありませんね。」 魔道院の妖怪じじい 「ハルトよ、すべてを捨てて我の元に来るが良い。ともに魔道の極みを目指そうぞ。」 ??? 「迷宮の最奥に潜むもの。その力を我が手にするために、ハルト王子の命は頂戴します。」 迷宮の最奥に潜むもの 「何ものだ? 千年の眠りから我を目覚めさせようとするものは。」 勇者 「なら、ぼくの出番だよね。」 みんなやめてええええええっ!! 婚約破棄からはじまったグランダの後継者争いは、冒険者ギルドに、魔道院、剣聖、神獣、英雄、勇者までも巻き込んで。 まったくざまあのない婚約破棄の物語。 カクヨム、アルファポリスにも投稿してます。ー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間22分

    この作品を読む

  • 婚約破棄をされた悪役令嬢ですが、天然な王子に一目惚れされました

    婚約破棄をされた悪役令嬢ですが、天然な王

    0

    0


    2022年5月29日更新

    婚約破棄をされた悪役令嬢ですが、天然な王子に一目惚れされました

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 娼婦に婚約者の第二王子を奪われ、すべてを失った令嬢は、復讐のため第一王子と結婚して王妃になる。

    異世界恋愛小説コンテスト奨励賞受賞!

    2,810

    0


    2022年5月26日更新

    「お嬢さん、あんた、近い未来に大変なことが待ち受けているよ……」 名門貴族ステュアート伯爵家の令嬢エリス・ステュアートは、幼い頃より第二王子のエドワードの婚約者候補として厳しく育てられていた。 エリスとエドワードとの婚約が決まり、あとは婚約披露パーティーを待つだけとなったある日、エリスは街で占い師の老婆に呼び止められ、不吉な予言を告げられる。 しかし、第二王子エドワードとの婚約披露パーティーを控え、幸せの真っただ中にいるエリスは気にも留めなかった。 だが、エリスは、友人の伯爵令嬢マーガレットから、エドワードが街で娼婦のジャンヌに助けを求められ、そのまま宮殿に連れ帰り、面倒を見ているらしいという話を聞き、不安を覚える。 パーティー当日、エリスの不安は的中してしまう。エリスはエドワードから婚約破棄を言い渡されてしまったのだ。 エドワードは、伯爵令嬢であるエリスを捨て、娼婦のジャンヌと結婚することにしたという。 婚約破棄をきっかけに、王族と親戚関係になることを前提に事業を拡げていたステュアート伯爵家の経済は破綻、両親は辺境の地へと追いやられ、妹のエリザベスは、遠方の修道院に入れられてしまい、一家は散り散りになる。 絶望の淵にいたエリスは、行方不明になっている第一王子のジョンがまだ生きていることを知る。そして、エドワードとジャンヌの出会いは仕組まれたものであることに気がつく。 エリスは、ジョンを見つけ出して結婚し、王妃になることを誓う。自分からすべてを奪った者たちに復讐するために――。 「異世界恋愛小説コンテスト」二次選考通過いたしました! この作品は他のサイトでも公開しています。 カクヨム アルファポリス ノベリズム エブリスタ 小説家になろう ベリーズカフェ ノベマ!

    読了目安時間:1時間52分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢に婚約破棄を言い渡した俺は結局ボッチになった

    タイトルまんまの話

    500

    0


    2022年5月26日更新

    貴族の男が悪女な婚約者フッて身分と不釣り合いなかわいこちゃんと婚約しようとするけど婚約者の指摘でいろいろドンガラガッシャンになる、そんなよくある話。 ざまぁ展開ではない。ご時世的にちょっとセンシティブです。ギャグというよりシリアス。 人生で一度は書いてみたい異世界転生悪役令嬢婚約破棄もの。詰め込みすぎ? そうですね。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢ジャンルは凄いって話

    悪役令嬢の人気は出るべくして出たのだ

    1,400

    0


    2022年5月16日更新

    みんな大好き悪役令嬢!っていう内容です。 ノベプラオンリーランキング日間57位ありがとうございます。 短編ランキング日間29位ありがとうございます。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 婚約破棄を宣言した王太子なんかこちらから願い下げです!! っていうか証拠はもう掴んでるんですからね!

    文芸部の課題二つ目です!

    3,750

    20


    2022年5月11日更新

    建国記念祝賀パーティーでいきなり婚約破棄してきた王太子。 真実の愛を見つけたのだとか宣ったけど。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 我儘王子に婚約破棄された男装令嬢は優雅に微笑む

    乙女心とは

    0

    0


    2022年5月5日更新

    「お前の顔など、もう見たくもない! 今この場で婚約を破棄させてもらおうか!」 王侯貴族の子息息女が通う学園でそう宣言したのは、第二王子であるレオンだった。そしてその言葉を受けるのは、レオンの婚約者である公爵令嬢アルミラ。 邪魔な髪と言われれば髪を切り、ドレスが似合わないと言われれば着るのをやめ、粛々と命令に従い続けていたアルミラは、この命令にもまた粛々と頷いた。 そして婚約者の最後の命令を聞き届けるため、婚約破棄に乗り出した。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む

  • 水晶鏡の破片たち ある婚約破棄の裏側で

    一人称で描いた婚約破棄の裏側

    100

    0


    2022年5月4日更新

    北の小国グランダで起こった婚約破棄劇を登場人物たちの視点から見ると? 西域諸国も巻き込んだ政変の裏では、こんなことが起こってました。 拙作『婚約破棄で終わらない!策謀家王子と腕力家公爵令嬢 チートな二人のそれからはじまる物語り』の番外編。合わせてお読みください。 カクヨム、アルファポリスでも掲載してます。 本編進行に合わせて不定期投稿となります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • ぼくのお姉ちゃんは悪役令嬢

     ぼくはお姉ちゃんを『幸せ』にするんだ。

    8,500

    0


    2022年4月30日更新

    「ぼくからお姉ちゃんをとらないでください」 公爵家の嫡男として生まれたレオニートは、『前』の記憶を持っている。 それによると悪役令嬢の姉は、一年後に第二皇子から婚約破棄され修道院に送られてしまう。 ――ぼくがそれを回避して、お姉ちゃんを『幸せ』にするんだ。 レオが日々奮闘する中、とある美少女ヤニーナと出会う。 彼女はレオと同じ『前』を持つ『ヒロイン』だった。 「あたしの邪魔しないで!」 「ぼくに死ねってことですか?」 これは『ゲーム』の『シナリオ』であるとの観念に囚われるヤニーナ。 あくまでも立ち向かうべき『現実』だと言うレオ。 二人は互いに反目し悩みながらも、それぞれの『幸せ』の形を模索し、寄り添っていく。 ※ざまぁ要素はありません。 ※間接的な虐待描写、ほのめかし表現あり。 ※テンプレ要素を使った作品ですが、テンプレ通りに進みません。 ※完結済み、一日三話投稿、全二十四話。 ※他サイトにも投稿しています。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

  • 聖女追放。

    転生聖女の焼き直しデス。

    5,100

    2


    2022年4月29日更新

    「わたくしはここに宣言いたします。神の名の下に、このマリアンヌ・フェルミナスに与えられていた聖女の称号を剥奪することを」 この世界には昔から聖女というものが在った。 それはただ聖人の女性版というわけでもなく、魔女と対を成すものでも、ましてやただの聖なる人の母でもなければ癒しを与えるだけの治癒師でもない。 世界の危機に現れるという救世主。 過去、何度も世界を救ったと言われる伝説の少女。 彼女こそ女神の生まれ変わりに違いないと、そう人々から目されたそんな女性。 それが、「聖女」と呼ばれていた存在だった。 皇太子の婚約者でありながら、姉クラウディアにもジーク皇太子にも疎まれた結果、聖女マリアンヌは正教会より聖女位を剥奪され追放された。 喉を潰され魔力を封じられ断罪の場に晒されたマリアンヌ。 そのまま野獣の森に捨てられますが…… 野獣に襲われてすんでのところでその魔力を解放した聖女マリアンヌ。 そこで出会ったマキナという少年が実は魔王の生まれ変わりである事を知ります。 神は、欲に塗れた人には恐怖を持って相対す、そういう考えから魔王の復活を目論んでいました。 それに対して異議を唱える聖女マリアンヌ。 なんとかマキナが魔王として覚醒してしまう事を阻止しようとします。 聖都を離れ生活する2人でしたが、マキナが彼女に依存しすぎている事を問題視するマリアンヌ。 それをなんとかする為に、魔物退治のパーティーに参加することに。 自分が人の役にたてば、周りの人から認めてもらえる。 マキナにはそういった経験が必要だとの思いから無理矢理彼を参加させますが。 ※以前書いた転生聖女の焼き直しです。短期集中連載としてちゃんとしたエンディングまで書き切ります。

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む