子ども

検索結果:14件

  • お兄ちゃん大好き幼児の奮闘記!

    ♡30,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・65話 秋月真鳥

    2020年7月3日更新

    イデオンは血の繋がらない10歳年上の兄のオリヴェルが大好きだ。 しかし、イデオンの両親は家を乗っ取りたいがためにオリヴェルを亡き者にしようとしている。 オリヴェルは病弱で不治の病だと嘘を言う両親。 「おにーたん、すちの。とーたま、かーたま、わるいの」 イデオンは大好きなオリヴェルを救うために、妹のファンヌと協力して両親を追い詰めていく。 賢いけれど幼くか弱い弟が、血の繋がらない兄を幸せにするために両親をザマァする物語。 ※一章はざまぁ、二章からはプチざまぁを入れつつほのぼの日常です。 ※地味に子どもがチートです。 ※イデオンの、血の繋がらない兄のオリヴェルに対する、ボーイズラブ要素があるかもしれません。(保険) ※びっくりするくらいイデオンがゆっくりしか育たないので、なかなか恋愛に辿り着きません。 ※ほぼ子育てです。

  • 読んでいただければ何よりであります

    ♡200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・2話 John 

    2020年7月3日更新

    カンザス州ウィチタの日産ディーラーで課長を務めるトラウト ヘンペック 恐妻の妻の実家で義理の父母と生活を共にする 34歳の時に日本の日産本社からやって来た長谷川に『サザエ-さん』のDVDを送ってもらいミスター マスオを知り人生観が変わる そしてトラウトは自身の家での扱いを少しでも改善すべく行動を起こしていく…

  • 長いお話になりますので、気長にお付き合い

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 静乃 千衣

    2020年6月28日更新

    世界を創生した力を神呪と呼ぶ。 「あの、夢で見た透き通った青空を創りたい」 少女の類い稀な才能と望みが、周囲を動かし、王族を振り回し、やがて世界をも巻き込んでいく。 主人公はエリート神呪師の両親を持ち、本人も将来有望な神呪師(になる予定)だった。だが、両親が亡くなった際の事故により、生活環境が一変。隠されるようにして養父に育てられることとなる。 事故の記憶を失くし、何故王都の家に帰れないのか、何故神呪が描けることを隠さなければならないのか、何も聞かされないまま、それでも自分にできることを探しながら、懸命に生きていく少女の話。 本編は、女の子の一人称です。7歳から始まります。 恋愛は、大きくなってから・・・ 第一章、第二章は主人公の成長。第三章から少しずつ周囲が動き出します。 ※小説家になろうさんにも全く同じものを投稿しています。

  • 獣も、恋愛も、事件も、盛り沢山の物語!

    ♡182,500

    〇100

    現代/その他ファンタジー・完結済・86話 秋月真鳥

    2020年5月30日更新

    私はどうやら、普通の人間ではなかったみたいです。 祖父に似て、濃い色の肌と彫りの深い顔立ち、大柄で背が高すぎる以外は、平凡に暮らしてきた私、瀬尾(せお)蜜月(みつき)。 恋愛も結婚も諦めて将来はどこの老人ホームに入ろうかと考えていた35歳の春、スモークガラスの車の中に、見えるはずのない鳥籠を見た。その日から、漆黒の獅子の本性を持つ美形の男性、夜臼(ゆうす)津(しん)に導かれて、私は人間ではなく、獣の姿を本性に持つ『ひとならざるもの』の世界に入っていく。 35歳の容姿以外は平凡な女性が、自分が人外と知り、人外の起こす事件を担当する探偵事務所の一員となって、事件を追いつつ、恋も育てていく。 激鈍い天然アラサー(?)女子と、空回る美形男子の現代ラブファンタジー。 題名は「抱く(いだく)」とお読みください。 ※暴力描写、性表現は、保険です。基本ほのぼのしてます。 ※表紙の絵は知人からの頂き物です。無断転載禁止です!

  • 夢ってなんなんだろ

    ♡300

    〇0

    詩/短歌・完結済・1話 オオモリ タツロウ

    2020年5月25日更新

    ふと思った、ゆめについて

    タグ:

    子ども ポエム

  • 絵本または童話の文字だけ。

    ♡1,100

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・3話 有村秋風

    2020年4月19日更新

    子どもが「どうしてダメなの」か分からないこと、また「どうしてダメ」をやったらダメなのか、をなるだけやさしい言葉で書いてみました。てのひらえほんのような読み聞かせを想定していましたが、読み聞かせには長いかもしれません。

    タグ:

    絵本 童話 子ども

  • やさしい物語

    ♡1,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・125話 おねこ。

    2020年4月9日更新

    僕の名前は、久留里 十三。 32歳、バツイチ子持ちで高校の教師をしている。 科学者になりたかったけど現実は厳しく今は、高校の教師をやっている。 担当科目は理科。 イジメありタバコあり酒あり。 なんでもありの反抗期真っ盛りの高校2年の担任を務めている。 僕は、GTOやごくせんのような熱血教師じゃない。 でも、強さだけなら負ける気がしない。 7歳のころからしか数えていないけれど、僕は核兵器を使わずに地球をを約45,700回滅ぼすことができている。 1日約5回は、地球を壊せている。 それをしないのは自由という可愛い娘がいるから…… 僕は、自由のために正義の味方に一番近い存在。 つまり、教師になることを目指したんだ。 さて、そろそろ自由が目を覚ます。 いまから自由との物語を少しずつ話そうと思う。

  • 絵本のようなお話です。

    ♡600

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・6話 ぷっく

    2020年3月2日更新

    卵の中には不思議な世界が広がっていました。 本当にありそうで なさそうな そんな世界。 どんな世界?

  • 浮かんできた物語をいくつか書いてみました

    ♡600

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・3話 羽月

    2020年2月11日更新

    浮かんできた短文を紹介します。増えてくる予定です。 それぞれの、心の春、卒業などをテーマにかきました。 いずれは、その短文をテーマに、掘り下げて書いていきたいなとも思ってます。

  • 思い付きで書いていきます

    ♡3,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・2話 六曲

    2020年1月25日更新

    15歳から18歳の子には天使の輪というものが現れ、それが出た人間は皆等しく「天使様」と呼ばれるようになる。 それが何を意味するのか、天使の輪というのは何か、天使とはいったいなんなのか。 いじめられっ子の三谷野マキはそんな渦中に身を落とし、自分の存在意義、世界中の命、天使の謎を解き明かしていく――。

  • 大人になんて、なりたくなかった。

    ♡5,180

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話 藤原 アオイ

    2019年12月1日更新

    「大人になるってなに?」 その問いに答えられるものなど、この世界にはいない。 サンタクロースの正体を知ったら大人? コウノトリの真実を知ったら大人? 私は大人になんてなりたくなかった。 (年の瀬フェア用短編⑥)

  • 何かを知ろうとする時の、清新なわくわく感

    ♡6,000

    〇0

    文芸/純文学・完結済・6話 sandalwood1124

    2019年11月12日更新

    僕は小学生だけど、これでも立派な受験生。 放課後は塾のない日も、一人で図書館に行って自習するぐらいには真面目な子どもだ。 いつものように図書館に足を運ぶと、視線の先にとても奇妙な男がいた。なんだか知らないけれど、楽しそうにしている。 日々忙しくしていると忘れがちな、子どもの頃の気持ちを思い出す短編小説。

  • ぼくは、みんなを忘れない。

    ♡7,400

    〇5

    文芸/純文学・完結済・15話 ふあ

    2019年10月22日更新

    灰色の空の下で、僕は生まれた。地面を這い、腐ったものを口に詰め込んで、大きなもの全てに怯えて、生きていた。 そんなある時僕は、みせしめとして捨てられた。 そこで僕が出会ったのは、不思議な彼。 「だれか、ぼくらをわすれないで」 「僕たちのことを、覚えていて」 (2010年に「小説家になろう」にて完結した作品を少しだけ手直ししたものです)

  • 愛、知ってますか?

    ♡1,350

    〇0

    SF・完結済・96話 おねこ。

    2019年8月11日更新

    11月1日。 その日は、僕の誕生日だった。 生まれてから7回目を迎えようとしていた。 それは、長いのか短いのかは、わからない。 でも、それは僕にとって苦痛の日々でしかなかった。 そして、その日。 僕は、初めて人を殺したんだ。 ******************* ちょっと残酷な描写が含まれています。 苦手な方は、ご注意下さい。 *******************