子ども

検索結果:31件

  • きのうのブランコ

    ショートショート

    3,200

    0


    2022年11月24日更新

    子どもの頃の苦い思い出。 小説家になろう様にも投稿しています。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 不特定多数の男との繋がり

    避妊はしましょう

    0

    0


    2022年11月10日更新

    あたしは昨日の夜、ナンパされた男とセックスをした。その代わり、3万円もらった。あたしは高校には進学せず、知らない男と関係を持ち、住まわせてもらっている。 お金がなくなると、いろんな男に体を売り、小遣い稼ぎをしている。地道に働くなんて嫌だ。面倒くさい。汗を流して働くのは、そこら辺の男と性行為をして流す汗だけで十分。 あたしのことを淫乱女とか、頭がおかしいなどと言ってくる最低な男もいる。まあ、こういう生活をしているあたしも最低かもしれないけれど。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 自立心は大事、でも大変

    もう少し段階を踏んで、自尊心が芽生えて。

    1,000

    0


    2022年9月5日更新

    ある日、唐突に幼い息子からある事を宣言された佳代。しかしそれが、ちょっとしたトラブルのきっかけになった。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 卒園していくグレーゾーンの園児たちへ

    保育士の現場の、とある1ページ

    24,100

    10


    2022年7月14日更新

    3歳で卒園した子どもたちに贈りそこねた、という10年前に書かれた3通の手紙。 それを私は、退職すると決めた日に主任から渡され、家に持ち帰って、読んだ。 ただ、それだけの話。 ※過去作品ではあるのですが、私の体験した保育士現場がほぼノンフィクションでありました。 楽しかったこと、辛かったこと、心残りなこと。 その全てがフェイクを入れながら綴られていたので、ずっと残しておきたいと思いここに投稿します。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 先生,理科って楽しいね

    理科の楽しさについて考える物語です。

    0

    0


    2022年3月30日更新

    新しく小学校教員となった向日葵(ひまわり),担任ではなく,「理科専科」だった。初任者指導の先生や子ども達とともに,理科の楽しさに触れていく。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • おもちゃ箱の魔法

    ぬいぐるみの小さな冒険。

    1,300

    0


    2022年1月7日更新

    こどもたちが眠る真夜中。 今日はどう遊ぼうかと、ささやきはじめる……おもちゃ箱のなかみたち。 臆病なぬいぐるみの「ウィール」が、有限の時間ですごしたひととき。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 重箱

    新年 あけましておめでとう!

    2,210

    0


    2022年1月1日更新

    子どもの運動会 コロナで消えた 長男の時には当たり前だった事が 二男の時には当たり前に消えた事 元旦に ふと

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 可愛いあの子は男前

    6歳の男前に癒される残念美人女優の物語!

    322,600

    1,653


    2021年12月24日更新

    美人で舞台ではスターの女優、海瑠(みちる)だが、神は二物を与えずで、実生活ではできないことだらけ。 男運も悪く、付き合ってない男友達に押し倒されかけ、付き纏う男はストーカー化して、挙句の果てには結婚を約束した相手が妻子持ちで借金を背負わせて消えた。 心労で倒れた海瑠の前に現れたのは、6歳の男の子。 小さいけれど男前の奏歌(かなた)は吸血鬼で、海瑠を運命のひとと言う。 可愛い男前を自分好みに育てるかと思ったら、育てられていた現実。 男運の悪さに疲れ切った年上女性が、年下の可愛い男前男子に癒される、ほのぼの年の差ラブストーリー。 毎朝7時更新! ※人外要素(吸血鬼等)が入ります。 ※イラストは、ひかげそうしさんに描いていただきました。

    読了目安時間:43時間27分

    この作品を読む

  • 四つ葉を見つけたら

    元々は一人用の朗読として書いたものです

    5,100

    0


    2021年11月20日更新

    「僕」が一人で散歩に出かけ、行く道で出会うものに対する思いと願いを語る。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • おとなこども

    おとなとこどもをいったりきたり。

    1,200

    0


    2021年11月4日更新

    子どもなんだから 大人のいいつけ まもること やぶったら はり千本をのむ、おしおき

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • キラキラ廃墟

    廃墟って美しいですね

    600

    0


    2021年11月3日更新

    テレビで廃墟写真家を見て心奪われた少年。 自分もなりたいと写真家への夢を抱く。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • チルドレン・アダルティ

    14作目。大人になるのがはやかった二人。

    1,000

    0


    2021年9月14日更新

    母さんが亡くなって、父さんは親権を放棄して、それで僕は、みんなよりもいくらかはやく大人になってしまった。というより、そうならざるをえなくなった。 それで彼女と出会って、お互いの身の上話をし合うようになって、気づいた。 僕ら、名前に恥じない、カラッポ人間だった。 ……ところで、君は幸せについて、知っている? ※一部センシティブな表現を含みます。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • ニジニジ

    イラストを追加予定です。

    0

    0


    2021年9月6日更新

    世界をにじのような場所に、もっといい場所にしていくために〝にじのパワー〟をうけとった者たちがいた。 かれらは、〝にじニーズ〟とよばれている。 ここは、そっくりだけれど、どこかちがう、もうひとつの地球。 ビー玉のなかをのぞきこんだときに、ひろがっているような、もうひとつの魔法の世界。 むこうの世界の人たちは、妖精たちのことをシェアルとよんでいる。 シェアルは、ひっそりとかくれることもなく、人といっしょに生きている。 シェアルは、なかよくなった人に魔力をシェアする(シェアとは、自分のものをだれかにかしたり、いっしょに使ったりすること)。人と話すことだってできる。 動物のなかにもシェアルはいる。 たとえば猫。 見た目はふつうの猫だけれど、人と話ができるし、魔法を使える(2本足で歩いていたりもする)。 シェアルとなかよくなれば、魔法使いになれる。そんな世界がとおくにあった。 小学4年生のマサは、おさななじみといっしょに自然公園でひらかれるキャンプに参加した。魔法使いになるために。

    読了目安時間:1時間8分

    この作品を読む

  • 夏の思い出[打ち上げ花火]

    夏の5題小説マラソン用で書いた小説です。

    0

    50


    2021年7月21日更新

    5題小説マラソンのルール上、全て完結で終わらせなければならない。 だが、同じ登場人物を登場させてはならないというルールはない。あくまで完結させてあればいい。 どうせならやるでしょ。 全部のお題を活かしきったうえでのストーリーをね。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 永遠の宝探し

    このお話はフィクションです

    2,500

    0


    2021年7月10日更新

    これは、父が小学生の時に体験した奇妙なお話です。 田舎の小学生たちが独自に考えた『宝探し』という遊び。 見知らぬ男の子との宝探しは、思わぬ結果を招きます。 【夏の5題小説マラソン】1週目参加作品です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 幸せごっこが終わる日

    両親の離婚。兄弟の別れ方は……

    6,000

    0


    2021年3月31日更新

    両親が離婚する事になった小学生の兄弟の話。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • おうち

    日常の裏側系ホラーです

    18,250

    80


    2021年3月29日更新

    罪を憎んで人を憎まず……とはいいますが。それは大人の都合でしょ、というお話です。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • お兄ちゃんを取り戻せ!

    お兄ちゃん大好き幼児の奮闘記!

    349,400

    161


    2021年2月23日更新

    イデオンは血の繋がらない10歳年上の兄のオリヴェルが大好きだ。 しかし、イデオンの両親は家を乗っ取りたいがためにオリヴェルを亡き者にしようとしている。 オリヴェルは病弱で不治の病だと嘘を言う両親。 「おにーたん、すちの。とーたま、かーたま、わるいの」 イデオンは大好きなオリヴェルを救うために、妹のファンヌと協力して両親を追い詰めていく。 賢いけれど幼くか弱い弟が、血の繋がらない兄を幸せにするために両親をザマァする物語。 ※一章はざまぁ、二章からはプチざまぁを入れつつほのぼの日常です。 ※完結(十四章)まで書き上げてあります。 ※地味に子どもがチートです。 ※イデオンの、血の繋がらない兄のオリヴェルに対する、ボーイズラブ要素があるかもしれません。(保険) ※びっくりするくらいイデオンがゆっくりしか育たないので、なかなか恋愛に辿り着きません。 ※ほぼ子育てです。 表紙はひかげそうし様に描いていただきました。 小説家になろうサイト様にも投稿しています。

    読了目安時間:56時間21分

    この作品を読む

  • 条件が揃わないと最強になれない男は、保育士になりたかった!

    twitterでは宣伝しておりません

    66,000

    4,035


    2021年2月22日更新

    保育園の実習に来ていた俺は、居眠り運転の車と衝突し、命を落としてしまった。 あまりにも、突然の死に困惑しながらも、死んだ先で出会った女神に異世界へと転生させられた。 しかし、その女神が本当に酷かったのだ。 いきなり目の前に、凡人の俺では到底勝てるとは思えない猛獣呼び出すし、よくわからない空中に浮いた画面では、俺をやけに煽ってくるし、転生させられて、数十秒後には死が待ってるとか、本当にろくなもんじゃねぇ! 魔法と剣が主流のこのファンタジー世界で、主人公、雨宮優真はあらゆる理不尽に襲われる。 本当は、こっちで保育士の夢を叶えようと思っていたのに、毎度のように事件に巻き込まれ、平穏な生活は夢のまた夢。 彼は、平穏な暮らしを続けるために、今日も戦うのであった。 なろうにて完結した1000000字越えした私の代表作をこちらでも投稿していこうと思っております。

    読了目安時間:7時間18分

    この作品を読む

  • 友達が欲しい熊の子

    熊の子のコロリンは友達が欲しくなりました

    8,750

    65


    2020年10月14日更新

    ひとりぼっちの熊の子コロリンは、ある日、友達が欲しいな、と思いました。 でも、友達の作り方が分からなくて失敗ばかり。 お母さんに相談してみると……。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 唯一無二のピーターパン

    AMG夢コン応募作品です。

    2,200

    0


    2020年9月19日更新

    AMG夢コン応募作品です。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 母は子を想って

    それが見えるモノとして生まれてきた宿命。

    100

    0


    2020年9月12日更新

    娘が授業で使う水着を忘れてリビングに残されていたことに気づいた母親の女性。せっかくプールの授業を楽しみにしていた娘を悲しませたくないと思った彼女は、学校へ届けようと家を出た。 しかし、交差点に差し掛かったところで暴走したトラックが歩道へ乗り上げてしまう。それは幼い女の子を轢くという悲惨な交通事故となってしまった。 そこで女性は、血塗れになった少女と目が合ってしまう。そして、少女は彼女にこう言うのだった。 「ねぇねぇおねーさん。なんでみんな、わたしのことをこわいめでみてるの……?」

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 課長→家長ミスター ヘンペックの陰惨で憂鬱な毎日

    読んでいただければ何よりであります

    200

    0


    2020年7月12日更新

    カンザス州ウィチタの日産ディーラーで課長を務めるトラウト ヘンペック 恐妻の妻の実家で義理の父母と生活を共にする 34歳の時に日本の日産本社からやって来た長谷川に『サザエ-さん』のDVDを送ってもらいミスター マスオを知り人生観が変わる そしてトラウトは自身の家での扱いを少しでも改善すべく行動を起こしていく…

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 空が青いその世界は ~世界に空を創った少女の話~

    長いお話になりますので、気長にお付き合い

    0

    0


    2020年6月28日更新

    世界を創生した力を神呪と呼ぶ。 「あの、夢で見た透き通った青空を創りたい」 少女の類い稀な才能と望みが、周囲を動かし、王族を振り回し、やがて世界をも巻き込んでいく。 主人公はエリート神呪師の両親を持ち、本人も将来有望な神呪師(になる予定)だった。だが、両親が亡くなった際の事故により、生活環境が一変。隠されるようにして養父に育てられることとなる。 事故の記憶を失くし、何故王都の家に帰れないのか、何故神呪が描けることを隠さなければならないのか、何も聞かされないまま、それでも自分にできることを探しながら、懸命に生きていく少女の話。 本編は、女の子の一人称です。7歳から始まります。 恋愛は、大きくなってから・・・ 第一章、第二章は主人公の成長。第三章から少しずつ周囲が動き出します。 ※小説家になろうさんにも全く同じものを投稿しています。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 大鷲の翼は漆黒の獅子を抱く

    獣も、恋愛も、事件も、盛り沢山の物語!

    236,800

    654


    2020年5月30日更新

    私はどうやら、普通の人間ではなかったみたいです。 祖父に似て、濃い色の肌と彫りの深い顔立ち、大柄で背が高すぎる以外は、平凡に暮らしてきた私、瀬尾(せお)蜜月(みつき)。 恋愛も結婚も諦めて将来はどこの老人ホームに入ろうかと考えていた35歳の春、スモークガラスの車の中に、見えるはずのない鳥籠を見た。その日から、漆黒の獅子の本性を持つ美形の男性、夜臼(ゆうす)津(しん)に導かれて、私は人間ではなく、獣の姿を本性に持つ『ひとならざるもの』の世界に入っていく。 35歳の容姿以外は平凡な女性が、自分が人外と知り、人外の起こす事件を担当する探偵事務所の一員となって、事件を追いつつ、恋も育てていく。 激鈍い天然アラサー(?)女子と、空回る美形男子の現代ラブファンタジー。 題名は「抱く(いだく)」とお読みください。 ※暴力描写、性表現は、保険です。基本ほのぼのしてます。 ※表紙の絵は入鹿なつ様からの頂き物です。無断転載禁止です!

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間30分

    この作品を読む

  • 夢ってなんなんだろ

    300

    0


    2020年5月25日更新

    ふと思った、ゆめについて

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • スローライフ

    やさしい物語

    1,400

    0


    2020年4月9日更新

    僕の名前は、久留里 十三。 32歳、バツイチ子持ちで高校の教師をしている。 科学者になりたかったけど現実は厳しく今は、高校の教師をやっている。 担当科目は理科。 イジメありタバコあり酒あり。 なんでもありの反抗期真っ盛りの高校2年の担任を務めている。 僕は、GTOやごくせんのような熱血教師じゃない。 でも、強さだけなら負ける気がしない。 7歳のころからしか数えていないけれど、僕は核兵器を使わずに地球をを約45,700回滅ぼすことができている。 1日約5回は、地球を壊せている。 それをしないのは自由という可愛い娘がいるから…… 僕は、自由のために正義の味方に一番近い存在。 つまり、教師になることを目指したんだ。 さて、そろそろ自由が目を覚ます。 いまから自由との物語を少しずつ話そうと思う。

    読了目安時間:2時間12分

    この作品を読む

  • 春への扉

    浮かんできた物語をいくつか書いてみました

    2,000

    300


    2020年2月11日更新

    浮かんできた短文を紹介します。増えてくる予定です。 それぞれの、心の春、卒業などをテーマにかきました。 いずれは、その短文をテーマに、掘り下げて書いていきたいなとも思ってます。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 消滅のネバーランド

    大人になんて、なりたくなかった。

    5,180

    0


    2019年12月1日更新

    「大人になるってなに?」 その問いに答えられるものなど、この世界にはいない。 サンタクロースの正体を知ったら大人? コウノトリの真実を知ったら大人? 私は大人になんてなりたくなかった。 (年の瀬フェア用短編⑥)

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 好奇心

    何かを知ろうとする時の、清新なわくわく感

    6,000

    0


    2019年11月12日更新

    僕は小学生だけど、これでも立派な受験生。 放課後は塾のない日も、一人で図書館に行って自習するぐらいには真面目な子どもだ。 いつものように図書館に足を運ぶと、視線の先にとても奇妙な男がいた。なんだか知らないけれど、楽しそうにしている。 日々忙しくしていると忘れがちな、子どもの頃の気持ちを思い出す短編小説。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む