検索結果:5件

  • グレーゾーンの出来事を解決、その10。

    ♡21,300

    〇50

    ミステリー・完結済・11話・24,625字 御 一

    2021年1月15日更新

    インターネット上に密やかに存在するそれは「灰色のページ」と呼ばれていた。 特殊な状況、問題、現象、事件に困った人間が検索を繰り返すとある時、たった一ページだけがヒットする。 「灰色の問題でお困りですか?」 そのページをクリックすると進むのは真っ白なページに一文。 「誰にも理解されない問題でお困りでしたらその内容をご記入し、送信ください。当方の範疇に当てはまるものである場合、あなたをお助け致します」 そうして状況を送信すると返信が返ってくる。そうして、理解不能な出来事を解決してくれる者が現れると。 ※ 「灰色」を生業とする日昏マチと纐纈ヒムラは依頼を受けた。待ち合わせ場所に現れたのは小さな子供と、その母親。 母親はある頃から自分の子供に〝違和感〟を感じるようになったと言う。それはほんの些細なはじまりましから、まるで誤差のような違いだった。 けれど、けして知るはずのない言葉を喋り、それまで大切にしていたものに一切の興味をなくし、興味のなかったものを好む。母親にはそれが成長故のものとは思い切れなかった。 そしてある日、息子の宝物入れの中に奇妙なものを見つける。それは以前、川へ遊びに行った際に息子が持ち帰った石だった。 思えばその石を持ち帰ってからだった。 息子の様子がおかしく感じ始めたのは――…… ※「依頼人」に起こる様々な不思議な出来事、グレーゾーンの現象を解決していく怪奇系ミステリー。

  • 自分が産まれる前の世界で、親を殺す。

    ♡1,400

    〇0

    SF・完結済・1話・2,660字 宜野座

    2020年3月29日更新

    時間の壁を越えられるようになった人類は、様々なパラドックスの検証に乗り出した。 父親を恨む男、岡部は親殺しのパラドックスの検証に名乗りを上げた。

  • この子はいつまでも私の子

    ♡0

    〇0

    ホラー・連載中・2話・1,229字 いとまき かわら

    2020年1月13日更新

    幼い頃に誕生日プレゼントで貰ったマフラーを大きくなっても大事に使うやさしい子。 そんな子に対する母の思いを綴りました。 ちょっとだけ怖い母と子の繋がり方のお話です。

  • ハロウィンの元気な合い言葉が聞こえる

    ♡3,000

    〇0

    ホラー・完結済・1話・3,495字 緋いろのそら

    2019年10月22日更新

    ハロウィンイベントですので、直球ハロウィンイベントです。 毎年訪れるハロウィン。子供達は家々を訪れる。 毎年来訪する子供達に彼女は何を思うのか。

  • 公開したけど、後悔はしてないZE

    ♡24,665

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・4話・8,172字 素敵滅法

    2019年10月4日更新

    自然と調和の世界バーバラの主神であるニコラヴィッチ・アブドゥ・ゼウスンはキレていた。自らが手塩をかけて育てて来た世界に、どこの馬の骨か知らない女神や神が、チート能力を与えられた人間をポコジャカ転生や転移させて荒らすからだ。 風のうわさによると「手違いで殺してしまった詫び」、「彼がやっていたゲームの世界に似ていたから」、「学校のクラスまるごと転移させたら面白そうだと思った」などなど……ニコラヴィッチの神経を逆なでする理由ばかりであった。 ニコラヴィッチは彼らを「クソ荒らし」と呼称し、神の鉄槌を振り下ろし奴らを地獄のどん底まで叩き落としてやる筈だった……。