学園物

検索結果:8件

  • 少し変な彼女に恋した熊くん

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・6,544字 でんでろ3

    2020年11月1日更新

    A girl meet's a boy. 少女の告白から始まる普通の恋物語かと思いきや、初めから調子っぱずれだった。 「ごめんなさい。こんなところに呼び出して。実は、クリスマスプレゼントを受け取って欲しいの。みんなの前じゃ恥ずかしくって。はい! これ! メリークリスマス! えへへっ、実は、手編みの全身タイツなのっ! 頑張って編んだから絶対着てね!」 うつ病持ちの彼女の想い。熊くんは受け止められるのか?

  • 異世界転生×TS×ノーチート

    ♡13,250

    〇20

    異世界ファンタジー・完結済・46話・102,610字 羊緋紫

    2020年10月31日更新

    私は死んだ、はずだった。しかし、目が覚めると見知らぬ天井。いや、知っている。ここは、フェリックス・グリーウォルフの家。 26歳の平凡女性事務員が、9歳の男の子に異世界転生! 前世を思い出し、病気がちで、ひ弱な幼い身体をまずは健康にしようと決め、日々を過ごしていたが、やがてもうひとつ大事な事を思い出す。それは、この世界が乙女ゲームの世界だということを! 転生したのは男の子!しかも、お父様譲りの厳つい強面みそ顔。おまけに主人公でもなければ、攻略対象者たちの1人でもない、一回名前が出てくるか程度の攻略対象者の兄だった! しかし、前世からの前向き世話焼きど根性で周りをどんどん巻き込んでいく。 やがて・・・ 進みはゆっくりですが、この先BL要素もある、予定です。気長にお付き合い頂けましたら嬉しいです。宜しくお願い致します! ※『小説家になろう』でも投稿している作品です。

  • 日常の中の非日常、誰もが思い描いた空想で

    ♡3,000

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・7話・12,377字 おろしポン酢

    2020年9月20日更新

    陽は僕を照らす。まるで負け組だとみせものにするように。 陽の光と影を知らない僕のお話。世の中は、全て僕に牙を向く。 そんな世界に現れた白い彼女が僕に見せる世界とは。 孤独を感じた時、世界が自分の敵であるかのように思えた時、そんな時に読んで欲しい作品です。 心を開きたい。けど難しい。誰かのヒーローになりたい。けどなれない。そんなあなたに送る物語です。

  • 女子高生がいちゃいちゃするお話です

    ♡19,150

    〇5

    恋愛/ラブコメ・連載中・19話・40,960字 水城優希

    2020年5月6日更新

    ラブコメ!という作品が描きたかった。

  • 異世界転生したら幼女になってた中学生の話

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・41話・32,996字 カイト

    2020年3月5日更新

    私は中学三年生の普通の女の子だ。 友人や家族に恵まれて幸せに暮らしている。 ただ、最近ライトノベルと呼ばれる本にハマってしまい、勉強が手につかなくなってしまった。 そのことが原因で受験の方に意識が向かなくなり、こちらに集中してしまうようになっていたのだ。 このままではいけないと思いつつも、私は本を読むことをやめることができないでいた。 ...、また今度考えよう...、今日はもう寝ることにする。

  • ファンタジー世界に博物館を作る物語 

    ♡700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・22話・79,476字 広瀬涼太

    2020年2月20日更新

    故郷の村を肉食獣に滅ぼされたレオ。 孤児院を離れ、入学した学院で出会ったのは、博物館を作る夢を抱く老教授だった。 平原を、山を、海を、そして世界中を駆け巡り-- 動物たちを追いかけ、時には追いかけられ、そして戦う、剣と魔法と生物学のファンタジー。 注:生物学の用語は実在のものを使用していますが、世界観に合わせて一部を改変していることもあります。 ここでいう博物館とは自然系博物館を指します。 同作品を別サイト「カクヨム」でも掲載中

  • 31回後期富士見ファンタジア二次落です

    ♡9,350

    〇0

    SF・連載中・35話・72,351字 白銀煥橙

    2019年11月1日更新

    巨月《ラージムーン》のアストーリ国にはアストーリ校があり様々な格闘技が教えられていた。時折地球から一色の衣装を纏った者が襲撃してきていたが、襲撃者はそう強くなくしばらく経つと地球へと戻るため、大きな被害は出ていなかった。アストーリ校には二十二歳の教師、シルバがおり、カポエィラを課外活動で教えていたが人気がなく、活動の参加者は十二歳の女の子、ジュリアだけだった。 ある時、シルバとジュリアと、ジュリアの父親のトウゴが共にいると、全身が銀色の姿の襲撃者が降ってくるが、シルバは襲撃者を打ち倒す。すると襲撃者の衣装は消え始めて、中から十二歳程の年齢の女の子が出てきて……。 31回後期富士見ファンタジア二次落です

  • どもども~、おはシノです!!

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・19,409字 篠宮かんな

    2019年7月30日更新

    世界の発展のため、最高神が生命に与えたとされる8つの術――――総じて核心術。 大陸全土には多くの学術特区が存在し、それぞれの核心術を中心とした文化と街並みが広がっていた。 「五行思想」の魔術を扱う少年――天枷時雨は、ここアルデュイナ魔術学院に所属し、依頼任務を終えて学院の寮に戻ろうと真夜中の精霊の森を抜けようとしていた。 だが、どういう訳か一向に森の外に出ることができず、遂には野宿を覚悟したその時―――時雨の耳元に静かな鈴の音が響いた。時雨がその音のする方角へ進むと、そこには巫女装束に身を包んだ少女 ―――リンネ・アス・レイヴィアが神楽を舞っている最中だった。その姿に見惚れて時雨が思わず一歩踏み出した瞬間、結界が崩壊する破砕音と共に巨大な竜の姿が現れて!? ―――天使と術者が織り成す世界で運命の歯車が今、動き出す!―――